異常に眠い理由!スピリチュアルな意味7つ!

特に疲れているわけでも、寝不足なわけでもないのに異常に眠いという現象。それはスピリチュアル的なにかのサインかもしれません。その異常に眠いときのスピリチュアル的サインの意味や眠りとスピリチュアルとの関係についてを紹介します。

異常に眠い理由!スピリチュアルな意味7つ!のイメージ

目次

  1. 寝ても寝ても異常に眠い
  2. 眠りとスピリチュアルの関係
  3. スピリチュアル的に異常に眠い場合の対策
  4. 異常に眠い時は注意
  5. 異常に眠いスピリチュアル的意味を知って対策しよう!

寝ても寝ても異常に眠い

特に疲れているわけでも、寝不足なわけでもないのにだるいと感じたり異常に眠いと感じたりすることってありませんか?

その眠気にはスピリチュアル的な意味があるようです。今回は異常に眠い時のスピリチュアル的な意味を紹介していきたいと思います。

この記事を見ることで、どうして異常な眠たさに襲われるのかというのが分かるようになるでしょう!

スピリチュアルとは?

まず初めにスピリチュアルについて簡単に説明したいと思います。「スピリチュアル」という言葉自体は聞いたことあると思いますが、はっきりとした意味はわからないという人が多いのではないでしょうか?

「スピリチュアル」を日本語に訳すと「精神的な」「霊的な」「聖霊の」という意味になります。要は見えない世界のことなのです。

現代は色々なことが科学で解明されていますが、未だに解明できていないこともたくさんあります。その科学では解明できない領域の受け皿になっているのが「スピリチュアル」なのかもしれません。

スピリチュアル的サイン

今回紹介する異常な眠気をはじめ、スピリチュアル的なサインにはたくさんの種類があります。有名なところだと「目の前を黒猫が横切ると良くないことが起こる」という言い伝えの「黒猫が横切る」部分がスピリチュアル的なサインになります。

良い意味でのサインだと四つ葉のクローバーを見つけられることなどが挙げられます。スピリチュアル的なサインは意外と体験していることが多いので、少し意識してみるのもいいかも知れませんね。

眠りとスピリチュアルの関係

人間の魂は眠っている間にスピリチュアルな世界に里帰りしているという説があります。つまりだるい時や眠い時というのは魂が里帰りしたがっているスピリチュアル的なサインなのです。

そして、里帰りしたい理由というのが異常な眠気に襲われる理由ということになります。


■関連記事:夢と睡眠の関係が気になるアナタへ

よく夢を見る理由・原因とは?睡眠との関係は?

(1) 結婚!?大きな変化

人生の転機など魂のレベルで大きな変化がある時にも異常に眠かったり、だるいことがあります。実際に結婚や転職、引越しや進学など大きな転機の前に異常に眠いという経験したことがある人は少なくないと思います。

結婚や転職、引っ越しや進学などの人生の転機の際は心も体も、ものすごくエネルギーを使いますよね。そのエネルギーを蓄えるために、今はとにかく休むようにということなのです。

ただし、同じような人生の転機でも出産の際に眠くなるのはスピリチュアル関係なく、ホルモンの影響なので。意味も理由も違ってきます。もちろん病気の時も同様です。

そんな時は思い切ってゆっくり寝て、エネルギーを溜め込みましょう。眠気を我慢して、無理に動いても仕事でミスをしてさそまったり、交通事故に遭ってしまったり、危ないだけです。せっかくの転機が台無しになってしまいます。

転機が迫って忙しいとは思いますが、ゆっくり眠れる時間を作ってください。

(2) エネルギーが必要

(1)で紹介したような、結婚や転職、引越しや、進学などの大きな転機の後など、魂がエネルギーを補給したいときもスピリチュアルな世界に里帰りしたくなることから、異常に眠い、だるい、といった現象を引き起こします。魂の充電期間というところでしょうか。

私たちも疲れた時やだるい時は無性にに故郷や実家に帰りたくなることってありますよね。それと同じような感じだと考えてもらえばわかりやすいと思います。エネルギーを温存したり補給したり、なんだか里帰り出産のようですね。

(3) 生霊

「霊」と言えば一般的に死んだ人の霊の「死霊」がイメージされると思いますが、生きている人間からも霊魂が抜け出て動き回る場合があり、それを「生霊」と言います。

「生き霊」という言葉を聞いたことはある人は多いと思いますが、実際に信じている人はほとんどいないと思います。

生霊とは憎しみや悲しみ、人を妬む気持ちと言った負の感情や、人を恋慕う感情や憧れる感情、ここではないところに旅立ちたい感情やふるさとに帰りたいという感情など、とにかく強い感情を意図せずとも念じてしまうと霊魂が感情の向かう先の人物や土地に飛んで行ってしまうという現象のことを指します。

ほとんどの場合は無意識のうちに行われますが、意識的にもやろうと思えばできることもあるそうです。あまりに深刻だと生霊がそのまま相手の人や場所に取り憑いてしまうこともあるそうです。

普通に生活をしている中で、ある日突然起きていたはずなのに意識がなくなり、気付けば知らない間に時が経っていたという経験をしたことはありませんか?それは意識がなくなっている間に生霊を飛ばしてしまったために起きる現象かもしれません。

また、行っていない場所で知り合いに目撃されたなんてことも同じように生霊を飛ばした結果と言えます。そう考えると生霊って意外と日常的に飛ばしているものなのかもしれませんね。

そして「生霊」と言えば、人に取り憑いて悪さをするイメージが強いと思います。強い情念によって生霊を飛ばし続けない限りは、ただ「見かけた」や「気配を感じた」で済む場合も意外とあるようです。

もし、悪さをするほど強いパワーで生霊を飛ばしてしまった場合は飛ばした側も大きなダメージを受けます。そのようなダメージが蓄積されて、異常に眠い、だるいなどの現象を引き起こすようです。

生霊対策

生き霊を飛ばされる側の対策としては、やはり隙を作らないことが一番です。生き霊を飛ばされたと感じるということは、その飛ばした相手のことがをどこかで意識しているということになります。

どこかで後ろめたいことや、心覚えがあるということです。全く意識していなければ、その相手の名前すら出てこないですからね。つまりは相手のことを考えないこと、それに尽きます。

飛ばしてしまう方の対策としては、相手への執着を無くすしかありません。憎悪や嫉妬などの負の感情にしても、愛しさ故の執着であっても、他のことが手につかなくなるほど相手のことを考えてしまうのは危険信号です。

できるだけ他のことに意識をそらしましょう。


■関連記事:寝室を変えると良い効果があるかも!?

寝室風水で人生を変える!ベッドの位置に注意!【運気を上げるコツ】

(4) 会うと眠くなる人がいるなら…ツインソウル

「ツインソウル」という言葉を聞いたことありますか?ツインソウルとは簡単に言えば自分の片割れ、分身のようなものです。元々魂は男性と女性の両方の性を合わせ持った1つの存在だったのだそうです。

それが男性と女性に分かれ、再び統合することを目的として、地球上に生まれでることとなったわけですが、ツインソウルは同じ地域や同じ時代に一緒に生まれて来くるケースは大変珍しく、偶然同じ時代に生まれて、さらには出会える程の距離にいた場合、ものすごく惹かれ合うのだそうです。

ツインソウルが無事に出会うことができると7つの試練にさらされることとなります。それを乗り越えるために知らず知らずのうちに魂が疲れてしまい、異常に眠いと感じたり、だるいと感じたりする現象を引き起こすのだそうです。

眠っている間に、試練を乗り越える為の作戦会議をしているなんていう説もあるそうです。

ちなみにソウルメイトと結婚できたら異常に眠いと感じたり、だるいと感じたりする現象は落ち着くと思うところですが、結婚したからってすぐに落ち着くわけではないようです。

ソウルメイトと結婚できること自体が奇跡的なことですが、7つの試練の中には結婚後に課されるものもあり結婚後もしばらくは試練が続くので、それが落ち着くまでは異常に眠い、だるいという現象も落ち着きません。

結婚後の試練も見事にクリアして落ち着くと、本当に心穏やかになれるようです。スピリチュアルな世界でも現実と一緒で結婚がゴールではないようですね。

(5) 憑かれている

憑かれているというと「悪霊」のイメージが強いと思いますが、実際は悪いものばかりではありません。(3)で紹介した生霊もその1つです。

霊が悪さをして眠いのではなく、自分のオーラの中に異物が入り込むこと自体が疲れてしまい、異常に眠いと感じたり、だるいと感じたりするようです。

私たちも普段あまり仲良くない人と長時間一緒にいたら、疲れちゃまいますよね。そんな感じだと思ってもらえればわかりやすいかと思います。

さらには霊が入り込んだオーラを浄化しようとするために、さらに疲れて、異常に眠い、だるいといった症状を悪化させます。

そのため、例え憑いているのが悪い霊意外の無害な霊でも関係なく同じ現象が起きるのですが、疲れる程度で済むということは、さほど害のあるタイプではないのかもしれませんね。

憑依霊対策

変な霊に憑かれないための対策としては、やはりなによりも気を強く持って、入り込む隙を与えないのが1番です。

憑かれてしまってからの対策としては、眠気に逆らわず、眠い時やだるい時はしっかり眠って、エネルギーをチャージして浄化を早めることをオススメします。

他には一般的に有名な、塩を撒いたり、盛り塩をして清める対策や、お酒で清めるのも有効な対策になります。きっちり対策出来れば、多少の霊は怖くないものではなくなります。


■関連記事:霊感が強い人の特徴が知りたい方はこちら

霊感の強い人の特徴・性格11選!あなたは霊感体質?

(6) 心と行動の不一致

本当にやりたいと思っていることと、違う行動をしている時は通常時よりも多くエネルギーを消費してしまい、疲れてしまいます。

とは言えほとんどの人や勉強や仕事や家事などやることがたくさんあって、本当にやりたいことをやっている時間なんて限られてますよね。

だから仕事や勉強を頑張った日はいつも以上に眠くなったり、だるいと感じたりするのです。自分の好きなことをやっている時間にあまり疲れを感じないのは、好きなことをやる時はエネルギーの消費料が少ないからなのです。

対策としては、まずは眠気に逆らわずにしっかり睡眠をとってエネルギーチャージをすることが大切です。他には仕事や勉強、家事など、普段は義務的にこなしていることの中にも楽しみを見つけて、好きになることも対策になります。何事も楽しんだ者勝ちですね。

(7) 心の疲労

魂レベルで疲れている時は、いつも通りの睡眠をとっても、だるいと感じたり、異常に眠いと、感じたりします。

それこそ上で紹介した結婚や転職などの人生の転機の後、霊に憑かれている時、やりたくないことをやっている時など、全てに共通することは、身体だけでなく魂レベルで疲れているということです。

肉体的疲労だけなら座ったり、横になっただけでもある程度は楽になるので、眠いということは魂が疲れているということになります。そして、肉体的披露でも少なからず魂もダメージは受けています。

心身ともにゆっくり休むのが一番の対策になるので。自分から発せられるサインに逆らうことなく、休む時間を作りましょう。

異常に眠い時の対応

特に人生の転機もなければ、生霊を飛ばす覚えも、霊に取り憑かれる心当たりもなく、寝ても寝ても眠い時や、常に眠気やだるさを感じる時は、スピリチュアル関係なく、病気などからくるだるさや眠気の場合もあります。

そのような、現象が頻繁に起きたり、症状があまりに酷い場合は一度病院に行ってみることをオススメします。

スピリチュアル的に異常に眠い場合の対策

パターン別にそれぞれ対策はありますが、まずはとにかくカフェインなどで眠気に逆らったりせずに、眠い時は眠ってしまうのが一番の対策です。

しっかり眠ってエネルギーを蓄え、結婚や転職などの人生の転機に必要とするパワーや、霊などに対抗するパワーに当てるということが大切になります。

転機や霊などに焦る必要はありません。心を落ち着かせて対処しましょう。

異常に眠い時は注意

異常な眠気は仕事のミスを招いたり、交通事故を引き起こしたりと意外と厄介です。人生の転機などの大事な場面で、取り返しのつかないことを引き起こさないよう、充分注意をしてください。せっかくの転機が台無になってしまいます。

また生霊を飛ばしている間も同様に、心ここにあらず状態なので、仕事のミスや交通事故等には充分気をつけましょう。

霊に憑かれている時に、眠気だけに留まらず、身体に異常な不調を現すこともあります。
そのような時は下手に自分でなんとかしようとせずに、お祓いなど、専門機関を頼ってみることをオススメします。

他には対応の部分でも紹介したように、異常な眠気は病気のサインの場合もあります。無理やりスピリチュアルに結びつけようとはせずに、早めに病院に行きましょう。

異常に眠いスピリチュアル的意味を知って対策しよう!

スピリチュアルって遠い存在のようで、意外と近い存在だということが実感できる例だと思います。

異常な眠気の原因は憑かれていたり、生霊を飛ばしたり、マイナスな理由ばかりではなく、人生の転機のサインやツインソウルに出会ったことによるものなど明るい意味を持つものもあると思うと、なんだか素敵ですよね。

もっと運気を良くしたいアナタはこちらをチェック!

【運気上昇】運気を上げる方法9選!今すぐ簡単に運が良くなる!
運気アップ待ち受け・スマホ壁紙画像!恋愛運・開運・金運が上がる
運気アップ!運気を上げる方法まとめ!風水・すべき行動など解説

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ