赤い財布で金運アップ?風水効果を7つ解説!【縁起がいい】

財布の色は風水ではとても重要。 この財布の色が金運に向いているかいないかでお金のまわりは全然違います。 中でも赤い財布は金運に良いですが、選び方を間違えるととんでもないことに…。 今回はそんな赤い財布の金運についてご紹介します。

赤い財布で金運アップ?風水効果を7つ解説!【縁起がいい】のイメージ

目次

  1. 風水って何?
  2. 赤の意味するもの
  3. 【赤い財布の効果】①全ての運勢がアップ!
  4. 【赤い財布の効果】②金運を引き寄せるパワー
  5. 【赤い財布の効果】③仕事の運気がアップ!
  6. 【赤い財布の効果】④健康の運気がアップ!
  7. 【赤い財布の効果】⑤金運の流れを活発にする
  8. 【赤い財布の効果】⑥紅色は縁起がいい
  9. 【赤い財布の効果】⑦運気が強すぎる?
  10. 赤い財布と合わせると良い色
  11. 赤い財布は長財布が良い
  12. 【おわりに】赤色の財布で金運アップ

風水って何?

私たちの生活にゆかりの深い風水。
赤い財布の運勢のお話の前に、その風水についてちょっとご紹介します。
風水は占いの領域ですが、実はちゃんとした環境学だとする説もあります。
カラーや方位が人にどういった影響を与えるのかという学問ですね。
そうした考え方から昔の中国で風水は生まれました。

風水では、運勢を左右する物はすべて五行思想で説明できると考えられています。
五行思想とは、全てのものは木・火・土・金・水の5つから成るという考え方です。
そして、それぞれの五行思想には以下のように対応する色があります。
木…緑色・青色
火…赤色
土…黄色
金…白色
水…黒色・青色

こうした色の左右する運勢を使って、より良い生活を手に入れようとするのが風水の活用法です。
何にどんな色を使うのか、どこにどういったものを置くかによって運勢は左右されます。
今回は赤色の財布なので、風水で赤色の意味する運勢を見ていきましょう。

赤の意味するもの

赤色は血の色であり、太陽の色でもあります。
そうした赤色は人に活力を与え、何事も前へと進めるようなエネルギーをくれる色です。
色彩心理学でも赤は購買意欲を高めたり、食欲を高めたりしてくれる効果があると言われていますよね。
人に活力を与える色、それが赤です。

また、赤色は古来より縁起のいい色でもあります。
赤というとイメージが湧きにくいですが、紅というと縁起のいいイメージが湧きやすいのではないでしょうか。
そう、紅白です。
毎年お正月になると縁起の良いものとして紅白の色が良く使われます。

紅白饅頭に紅白歌合戦、鳥居や赤飯などにもこの紅が使われていますよね。
赤は古来より活力を与える色でもあり、縁起のいい色でもあると考えられています。
さて、そんな赤色ですが、お財布として持つとどのような運気アップが期待できるのでしょうか。
ここから赤色の財布の金運アップの効果についてご紹介します。


■関連記事:大事な財布をなくす夢にはどんな意味が?

財布をなくす夢の意味・心理【夢占い】

【赤い財布の効果】①全ての運勢がアップ!

赤色の財布はエネルギーを与えてくれる色。
見るだけでも人を興奮させやすく、様々な部分で活動的にしてくれます。
それなら、赤色の財布を持てば、様々なエネルギーが湧いてきますね。
特に、財布は普段よく身に着けているものなので、エネルギーをもらいやすいでしょう。

赤い財布を持ち、活動的になれば自然と様々な運気がアップしていきます。
自分の家でじっとこもっていたら運気が上がるはずがないですよね。
だからこそ、赤い色からエネルギーを受けることは運勢をより良いものにしていくためには必要不可欠なんです。

エネルギーをくれる赤い財布を持っていれば、自然と様々な運気がアップしていきます。
活動的になり、金運だけでなく仕事運や健康運などにも良い影響を及ぼすでしょう。
五行思想の中でも最も力を持っている赤は、金運だけでなく、他の運勢を切り開く効果が期待できます。

【赤い財布の効果】②金運を引き寄せるパワー

金運は何に引き寄せられるのか知っていますか?
それは前向きな思いです。
お金が無いと言っていると金運が逃げて行ってしまうように、後ろ向きなものに金運は引き寄せられません。

お金が無くても前向きに、楽観的な思考の方へとお金は引き寄せられていくのです。
赤色はエネルギーをあたえてくれる色。
そんな赤色なら、後ろ向きな考え方も吹き飛ばしちゃいます!
赤色の財布を持つことで後ろ向きな考えがなくなり、その前向きな力が金運を引き寄せます。
前向きにも慣れて金運まで引き寄せてくれるなんて赤色の財布は一石二鳥ですね。

【赤い財布の効果】③仕事の運気がアップ!

赤色はエネルギッシュな色。
もちろん活力があふれてくるので、仕事にもいい効果を及ぼします。
どんどん自分から仕事を受けられるようになったり、それに応じて仕事が楽しくなって来たり、赤い財布を身に着けていると仕事でもいいこと尽くしです。
さらに、赤い財布は人をエネルギッシュにさせるだけでなく、決断力も高めてくれます。

チャンスはつかむものとよく言いますよね。
赤色で決断力を高めれば、そのチャンスもつかみやすくなります。
仕事でも大切な決断をさっと出来たり、買い物でも安売りのものをさっと買えたりします。
赤色は決断力を高めるので、あの時買っとけばよかった!なんてことが少なくなるとても良い色ですね。


■関連記事:赤より白?白い財布もいいんです!

白い財布で運気アップする?風水効果7つと理由を解説

【赤い財布の効果】④健康の運気がアップ!

赤色は人の活力を高める色なので、当然のこと健康運も上がります。
赤色は血の色、太陽の色。
そんな色をしている財布を見ている内に、自然と内側からみなぎってくるパワーに気が付くでしょう。

もし、病気がちで医療費が苦しかった人も、この赤い財布にすることで元気になれるかもしれませんね。
病は気からというように、心の病も多い現代です。
赤色の財布を持ってまずは心から元気になりましょう!

【赤い財布の効果】⑤金運の流れを活発にする

赤色の財布は、金運の流れを活発にする効果があります。
もし金運が無いな…なんてことを思っていたら、運勢そのものが滞ってしまっているのかもしれません。
そんな運勢を良い方向へと流すために、赤色の財布を身につけましょう。
赤色は人を元気にするだけではなく、運勢そのものの活動も活発にしてくれますよ。

【赤い財布の効果】⑥紅色は縁起がいい

赤い色はとても縁起のいい色です。
赤飯や鳥居の色、結婚式や祝い事の時などには必ず紅白が用いられています。
紅白饅頭や紅白歌合戦の他、レッドカーペットなどもそうですよね。
赤色はとても縁起のいい色なんです。

そんな縁起のいい色を身に着けていると、自然と良い運気が回ってきます。
縁起が良いというのは、ラッキーなことが起こりやすいということ。
とてもいいことが舞い降りてくるかもしれません。

金運をあげる赤い財布の効果として、棚から牡丹餅のようにサプライズ的な収入を呼んできてくれそうです。
ボーナスがいきなり上がったり、お小遣いが上がったり、掃除していたらお金が出て来たり…。
何が起こるのか楽しみになってきちゃいそうな赤色の財布ですね。


■関連記事:財布にまつわる夢占いはこちらから

【夢占い】財布の夢の意味!盗まれる・なくす・落とす・拾うなど11例

【赤い財布の効果】⑦運気が強すぎる?

赤色は五行思想の中でも最も強い色。
その力は時に強すぎて、暴走してしまいます。
せっかく運気をあげるために買った赤い財布でも、それが裏目に出てしまうことも…。
そうならないように、赤い財布を買うときにはその裏地やチャックの色、ワンポイントの色までしっかり吟味しましょう。

赤い色はエネルギッシュな色ですが、それが暴走しないようにするためには他の色を組み合わせることが重要になってきます。
ただ真っ赤な財布というだけでは逆に運気が下がってしまうのです。
赤色はその他の相性のいい色と組み合わせてこそ、その力を発揮します。
では、具体的にはどんな色を組み合わせた方が良いのかということを、風水で大切にされている五行思想に基づいてご紹介します。

赤い財布と合わせると良い色

赤色の財布と合わせるいいのは、金色です。
金色と言えばまさに金運を象徴する色ですね。
赤色の財布よりも黄色の財布を使った方がいいのではないかと思われるかたもいると思いますが、どちらかを使うのではなく、赤色も金色もどちらも使ってしまいましょう。

また、その他にも白や緑との組み合わせもおすすめです。
この白と緑という色は、赤色の燃えるようなパワーを程よく抑えてくれます。
白色は、燃えすぎたパワーを正常に戻す働きをし、緑色は自分が燃えることで赤色の炎のような力を鎮めてくれます。
五行って不思議ですよね。

一方で、赤色と合わせてはいけない色もあります。
それが、青や水色など、水を意味している色です。
せっかく赤色で炎のように燃え上がったエネルギーを水の色が鎮火させてしまいます。
いくらセンスのいい財布でも、赤色と青色のデザインされた財布はやめた方がいいでしょう。
赤色に合わせるなら金色や、緑、そして白色がおすすめです。

赤い財布は長財布が良い

赤色の財布を使うなら、長財布がおすすめです。
二つ折り財布ならポケットや鞄に気軽に入り、小さく折りたためるので使っている方も多いと思います。
しかし、二つ折り財布を使うとお札がどうしても曲がってしまいます。
お札はできれば曲げずに、新しいお札のまま閉まった方が金運が良くなるんです。
だから、ぜひ赤色の財布を使う時にはお札を曲げなくて済む長財布にしましょう。
お札を大切にして、赤い財布を使うことで、金運も自然と良くなりますよ。

【おわりに】赤色の財布で金運アップ

以上「赤い財布で金運アップ?風水効果を7つ解説!【縁起がいい】」でした。
いかがだったでしょうか?
赤色の財布を持てばあなたの金運もアップ!
色の組み合わせを慎重に選んで、素敵な運を身に着けてくださいね。

風水についてもっと知りたい方はこちら

鬼門・裏鬼門とは?対策はどうする?【風水の正しい知識】
北玄関の間取りは風水ではアウト?対策を9つ解説します
風水の方位の調べ方!吉方位と凶方位を正しく知ろう

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ