【手相】感情線の見方と意味を完全解説!

感情線は手相の中でもとても目立つ線なので、感情線がなにを意味しているのか、気になる人も多いと思います。 手相は、一生同じものではないと言われていますが、その時の自分の状態を教えてくれるものでもあるので、感情線の見方は覚えておきたいですよね!

【手相】感情線の見方と意味を完全解説!のイメージ

目次

  1. 感情線は手相占いでどんな意味がある?
  2. 感情線の手相占いでの意味①感情線が長い
  3. 感情線の手相占いでの意味②感情線が短い
  4. 感情線の手相占いでの意味③感情線がまっすぐ
  5. 感情線の手相占いでの意味④感情線が二股
  6. 感情線の手相占いでの意味⑤感情線が三本に枝分かれ
  7. 感情線の手相占いでの意味⑥感情線が二本ある
  8. 感情線の手相占いでの意味⑦感情線が切れてる
  9. 感情線の手相占いでの意味⑧感情線が鎖になってる
  10. 感情線の手相占いでの意味⑨感情線がフィッシュになってる
  11. 感情線の手相占いでの意味【まとめ】

感情線は手相占いでどんな意味がある?

感情線とは、小指側から人差し指側に伸びてきている線のことです。感情線は、その言葉の通り、自分の感情を意味しています。

自分の持つエネルギーや、愛情、感受性などを表します。

人によって、感情線というのは形が違うので、感情線を見るだけで、「この人はこんな風に感情を出すタイプなんだ」とか、「この人は、感情を押し殺すタイプなんだ」ということが分かるでしょう。

また、感情線は、恋愛においても非常に関わってくる線です。つまり、愛情の深さや、恋愛の仕方も分かってくると言われているのです。

感情線にどんなパターンがあるのか、見ていきましょう。

感情線の手相占いでの意味①感情線が長い

感情線が長い手相を持つ人は、感受性が強く、感情表現もとても豊かなので、嫌なものは嫌、いいものはいい、嬉しいときは嬉しい!など、自分の感情をハッキリと表現します。

すぐに自分の感情が顔や態度に出るので、非常に分かりやすい人が多い手相と言えるでしょう。

また、長い感情線を持つ人は、恋愛においても、愛情表現をしっかりするタイプです。好きな人には、好き好き光線を送り、なんとも思っていない人には、思わせぶりな態度も取らないでしょう。

そのため、感情線が長い人が、相手に冷めたときは、手に取るように分かると思います。

感情線が長いだけでなく、カーブをしてグッと上に上がっている人もいると思いますが、このタイプの人は、とても優しく、愛情豊かで思いやりがある手相をしています。

また、コミュニケーション能力も高いので、モテる人が多いかもしれません。

感情線が上カーブを作りながら長い手相の持ち主は、トゲトゲしさが全くないので、女性なら女性らしさが増し、男性ならとても優しく包み込むタイプの人が多いでしょう。


◆関連記事:手相の見方から知りたい方はこちら

手相の見方の基本!右手・左手別に解説!【簡単】

感情線の手相占いでの意味②感情線が短い

感情線が短い人は、長い人の逆で、感情を表に出すことが苦手な人が多いでしょう。

そのため、クールでサバサバしているように見られがちですが、自分の中では、伝えたい感情があるのに、どうしても上手く表すことができないので、ストレスを溜めやすいかもしれません。

コミュニケーションも苦手なので、人の気持ちを理解することも苦手な人が多いでしょう。

短い感情線を持っている人は、理性的でもあるし、さっぱりした性格で感情の起伏が激しくないので、一見人間関係での争い事はないようにも見えます。

しかし、運勢的にあまりいい手相ではないので、人間関係も心の底から信用できる人にはなかなか出会えないかもしれません。

というのも、感情線が短い人は、自分が心を開きにくい性質をしているからです。

感情線の手相占いでの意味③感情線がまっすぐ

感情線がまっすぐな人は、恋愛において一途で、純粋な人が多いと言われています。

まっすぐでも、短かったり、長かったりすると思うのですが、感情線がまっすぐで短い人は、あまり感情を表に出すことはありませんが、何かあっても自分で解決することができ、クヨクヨ悩むことがありません。

いわゆる、切り替え上手です。

感情線がまっすぐで長い人は、感情を表に出すタイプで、何かに打ち込む集中力が高く、愛情も豊かなのですが、嫉妬心が強く、やきもち妬きで、束縛をしてしまう傾向があります。

たまに、感情線が小指の先からまっすぐ伸びて、両手を合わせた時に左右の感情線が一直線に繋がる手相を持つ人がいるのですが、これは、「ますかけ線」という非常に運勢がいい手相です。

ますかけ線を持っている人の運勢は、強運に満ちていて、何をしても成功しますし、しっかりご先祖様に守られている人も多いでしょう。


◆関連記事:ますかけ線ってご存知ですか?気になるアナタ、チェックです!

【手相】ますかけ線の見方!両手にあれば超強運?

感情線の手相占いでの意味④感情線が二股

感情線が二股に分かれていると、「感情が複雑なのかな?」とか、「運勢が悪いのかな?」と不安になるかもしれませんが、二股の感情線は悪い手相ではありません。

むしろ、2つの感情を持つという意味があるので、1度に2つのことを同時進行することができる要領の良さを持っています。

そのため、感情線の先が二股に分かれている手相を持つ人は、時間の使い方が非常に上手な人がおおいでしょう。

また、二股の感情線がある人は、仕事も恋愛も両立することができるバランスのいい人が多いと思います。

さらに、二股の感情線がある人は、とても面倒見がいいので、家族の中でも友人の中でも、お姉ちゃんやお兄ちゃん的存在になる人が多いのも特徴です。

感情線が二股に分かれているので、自分のことも相手のことも考えられる賢さが備わっているのかもしれません。

感情線が二股に分かれているのは、運勢の良し悪しを表しているのではなく、人柄を表していると見たほうがいいでしょう。

感情線の手相占いでの意味⑤感情線が三本に枝分かれ

感情線が3本に枝分かれしている手相もあります。

3本に枝分かれしている感情線は、2本に枝分かれしている人よりも器用で要領がいい人が多いでしょう。

感情線が3本に枝分かれしている手相の持ち主は、色んなことに興味を持つことができるのですが、空気を読む力が長けていたり、気配りが上手で、優しい人です。

また、3本に枝分かれしている人は、冷静な判断をすることもできるので、自分のことも客観視することができ、大きな失敗をすることは少ないでしょう。

なんと、感情線が3本に枝分かれしている女性は、付き合ったり結婚した男性の運勢を上げる力を持っているとも言われています。

いわゆる、あげまん線です。女性にとっては、3本に枝分かれした感情線は、かなりほしい手相になりますね!

感情線の手相占いでの意味⑥感情線が二本ある

感情線が二本あることを、二重感情線というのですが、二本あるということはどうゆう意味があるのでしょうか?

感情線が二本ある人は、普通の人よりも情熱的な人間で、とても強く感情表現する人と言われています。

また、二本ある感情線の手相を持つ人は、精神的にタフで打たれ強いので、心が強い人が多いのです。

有名な話ですと、テニスの松岡修造さんは、感情線が二本あると言われていますね。

感情線が二本ある人の特徴が、そのまま松岡修造さんを表現しているようにも思えます。

もしかしたら、感情線が二本ある手相は、スポーツ選手に向いているのかもしれません。

しかし、感情線が二本あるということは、とても感情的になりやすいということでもあるので、冷静な判断ができるように、常に心掛けておく必要はあります。

感情線の手相占いでの意味⑦感情線が切れてる

感情線が切れてるタイプの手相の人は、普段は穏やかでも、急にキレだすという感情のコントロールが効かない傾向にあります。

感情線が切れてる人は、スイッチが入ると急に怒り出し、それまで溜めていたものを一気に爆発させます。

自分でも抑えることができないので、感情線が切れてる人は、日頃からストレス発散を上手にしていくことが大切です。

急にキレると、自分も疲れてしまうので、なるべくないように心掛けましょう。

また、恋愛面においても、感情線が切れてる人は、苦労することが多いようです。

好きになった人に振られたり、付き合っていた人に振られるという失恋を意味したり、結婚しても離婚する運命を持っているとも言われています。

感情線が切れてる手相の人は、あまり運勢がいいとも言えないので、注意して日常生活を送ったほうがいいでしょう。

しかし、切れてる感情線は一生続かないかもしれないので、心にゆとりを持つようにしたら、切れてるところが繋がってくれるかもしれませんね!

感情線の手相占いでの意味⑧感情線が鎖になってる

感情線がグルグルと鎖のように連なっている手相を持っている人もいますが、この手相は、精神的に疲れていたり、人に気を遣いすぎている可能性が高いことを表しています。

感情線に鎖を持つ人は、心が不安定になりやすく、すぐに悩みを持ってしまうタイプの人であることも暗示されています。

感情線に鎖が出てくると、感情が乱れやすいので、地に足をつけて、落ち着いた行動を心がけてください。

恋愛面においても、不安定になりやすく、フラフラしてしまったり、浮気する人が多いのも、感情線が鎖になっている人です。

感情線が鎖になっている人は、恋愛で悩むことも多いので、悩みやすい性質をしているのかもしれません。

一途に誰かを愛せるようになったら、感情線の鎖は消えてくれるかもしれませんね!

感情線の手相占いでの意味⑨感情線がフィッシュになってる

感情線にフィッシュがあるというのは、感情線上に、下の写真のようにフィッシュ模様が出ることを言います。

感情線にフィッシュを持つ手相は、とても運勢が良くなると言われており、特に恋愛面では、いい出会いがあったり、好きな人との距離が縮まるなどのことが起きやすいと言われています。

また、恋愛以外にも、いいことや嬉しいことがあったり、チャンスに恵まれることもあるので、運勢アップのためにも、感情線にフィッシュがある手相は羨ましい手相になります。

感情線に何かあると、不安な気持ちになるかもしれませんが、フィッシュは出てきてほしい手相になるので、心配無用です。

むしろ、フィッシュがあるときに、自分を抑えるのはもったいないので、恋愛でもなんでも積極的に行動することをおすすめします。

フィッシュはなかなか出てくる手相ではないので、出てきたときは記念に写真を撮っておきたいですね!

感情線の手相占いでの意味【まとめ】

感情線の手相占いでの意味を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

感情線の手相占いでの意味は、

・感情線が長いと感情豊かで愛情も豊か
・感情線が短いとクールで感情表現が下手
・感情線がまっすぐな手相は、短いと感情を表に出さない、長いと感情豊かだが嫉妬深い
・感情線が二股に枝分かれしていると、1度に2つのことが同時にできるバランスがいいタイプ
・感情線が3本に枝分かれしていると、空気を読むことができたり、器用
・感情線が二本ある二重感情線は情熱的で打たれ強い
・感情線が切れてると、感情のコントロールができず、キレると抑えることができない
・感情線が鎖になっていると、精神的に不安定だが恋は多くする
・感情線がフィッシュになっていると、幸運を掴んだり、恋愛運がアップする、運勢が良くなる

などのことが分かりました。

知り合いの占い師によると、手相を毎日写真に撮っていたら、どんどん変化したとのことですので、感情線もいい感情線を持つことができるようになるかもしれませんね!

いい感情線が現れるということは、自分の心に余裕があるのかもしれないので、そのときは、いいことがたくさん起きやすいかもしれません。

もっと手相について知りたいアナタへ!

【手相占い】結婚線の見方!当たる!結婚年齢や恋愛運がわかる!
【手相占い】金運が良い手相17線!あなたはいかに?
【手相】ラッキーM線・M字の見方!両手にあると幸せになる?
【手相】生命線の見方を解説!健康状態までわかる?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ