手相にスター(星紋)があるとラッキー?

手相にスター(星紋)が現れたら、それは幸運の印? 実は、スター(星紋)には現れる位置によって色々な意味があるんです。 あなたの手相にスター(星紋)は、どんな意味なんでしょうか? 簡単ではありますがスター(星紋)の意味をご紹介しますので参考にしてください。

手相にスター(星紋)があるとラッキー?のイメージ

目次

  1. 手相に現れるスター(星紋)とは?
  2. 手相のスター(星紋)の形について
  3. スター(星紋)が現れる位置
  4. 手相にスター(星紋)がある意味~太陽丘
  5. 手相にスター(星紋)がある意味~木星丘
  6. 手相にスター(星紋)がある意味~水星丘
  7. 手相にスター(星紋)がある意味~金星丘
  8. 手相にスター(星紋)がある意味~月丘
  9. 手相にスター(星紋)がある意味~火星平原
  10. 手相の線にスター(星紋)がある意味~太陽線
  11. 手相の線にスター(星紋)がある意味~運命線と生命線
  12. 手相の線にスター(星紋)がある意味~感情線と結婚線
  13. 手相のスター(星紋)は位置によっては悪相!
  14. 土星丘にスター(星紋)がある手相も注意!
  15. まとめ

手相に現れるスター(星紋)とは?

手相とは不思議なもので、右手、左手に様々な線や形を刻んで、私たちに未来や、これから起きる運勢の変化を教えてくれます。
スター(星紋)もその1つで、星の形をした特殊紋です。
星といっても、☆ではなく、*みたいな形がほとんどです。
スター線とも呼ばれます。

一般的にスター(星紋)が手相に現れると、ラッキーな事が起きると言われていますが、劇的な変化が起こるとも言われています。
でも、スター(星紋)は、滅多に現れるものではありません。
ですから、スター(星紋)が現れた手相は大変珍しいのです。
もちろん、右手に出ても、左手に出てもラッキーなのは変わりありません。

ただし、星紋が現れる位置によっては悪相となる場合があるので、注意が必要です。
これについては、後ほど詳しくお話しさせてもらいますね。

手には小宇宙が形成されていると言われていますが、宇宙は星紋であなたに何を知らせようとしているのでしょうか?
さっそく、それを探ってみましょう。

手相のスター(星紋)の形について

手相に現れるスター(星紋)は、滅多に現れるものではありません。
自分の手相にスター(星紋)、スター線(星紋)が現れたという人はいますが、多くはクロスという障害となる特殊紋のことが多いです。

スター線(星紋)は、上の図のように、3本の線が交差したものと、4本の線が交差したものがあり、4本線の方がラッキー度が高いという見方がされています。

ただし、4本線のスターが現れるのは、運命線とか生命線などの掌線上です。
掌線に3本線のスター線(星紋)が重なっているわけです。
ですので、他の位置、手の平の丘などに現れるのは、3本のスター線です。

クロスとスター線は、下の図のように、明らかに異なりますので、見間違えないようにしてくださいね。
ラッキーな星と×では、手相の意味が全く異なってしまいますので。

スター(星紋)が現れる位置

スター(星紋)の多くは手の平の丘に現れます。
丘とは、手の平の盛り上がりのことで、上の図のように金星丘・月丘・木星丘・土星丘・太陽丘・水星丘・火星平原・第一火星丘・第二火星丘・地丘の10個の丘に分類されています。

それぞれに星の名称が付けられているように、手の平には小宇宙があり、宇宙からのエネルギーを受信して蓄えていると言われているのです。
ですから、丘は肉付きが良くて、ふっくらとしていて、色つやが良いほど、宇宙からのエネルギーを蓄えているということなので、良相と見られます。

手の平を下の図のようにすると、盛り上がりが分かりますね。
あなたの手はどこの丘が発達していますか?

それぞれの丘が持つ運勢や意味の説明を含め、その位置にスター(星紋)が現れたら、どういうことを示しているのか、どんな運勢なのかをご紹介していきましょう。

ちなみに、手相は右手と左手の両方を見て占います。
よく、右手、左手のどっちを見れば良いの?という質問を耳にしますが、右利きの場合、左手が生まれつきの運勢、右手が後天的な運勢・現在の運勢を現していると言われていますので、右手と左手の両方を見る必要があるのです。

ただし、左手が利き手の人は、右手が生まれつきの運勢、左手が現在の運勢となります。
元々、左手が利き手だけれども、子供の頃に直されて、右手ばかり使っているという人も同様です。

手相にスター(星紋)がある意味~太陽丘

太陽丘は、薬指の下の辺りにあり、英語ではApollon(アポロン)と呼ばれています。
アポロンは、ギリシャ神話で芸能・芸術の神として知られていますが、自由で人気が高く、太陽と同一視されていたので、薬指の下にあるこの丘を太陽丘と呼ぶようになったようです。

ですから、薬指の下、太陽丘がふっくらとしている人は、アポロンのように、自然と人気者になれる人で、芸術の才能がある人です。
また、金運も高く、人の援助を得て、事業なども成功させることができるでしょう。

薬指の下の位置、太陽丘にスター(星紋)がある手相は、さらに大きな幸運を手に入れられる前兆です。
とてもラッキーな手相と言えるでしょう。
芸の才能が認められて世に出るチャンスかもしれませんし、援助をしてくれる人が現れて成功できるのかもしれません。

いずれにせよ、薬指の下にスター(星紋)が現れたら、大きなチャンスが巡ってくるということです。
今までの努力が報われる時です。

ただし、スター(星紋)は、突然現れて、突然消えます。
ですから、薬指の下にスター線がある内にチャンスを掴めるように、日頃から努力を怠らないようにしましょう。

手相にスター(星紋)がある意味~木星丘

木星丘は、人差し指の下辺りにある丘で、英語ではJupiter(ジュピター)といいます。
ジュピターは、ギリシャ神話では別名をゼウスといい、全能の神として、宇宙を修めた神です。

この木星丘がふっくらとしている人は、指導力が高く、コツコツと真面目に努力できる人です。
また、ゼウスのように多くの人をまとめる、リーダーとしての素質を持っていると言われています。

木星丘にスター(星紋)が現れると、リーダー、指導者としての素質を認められて出世したり、または、優れた指導者に巡り合うと言われています。
今よりステップアップして、成功への道を歩むことになるでしょう。

手相にスター(星紋)がある意味~水星丘

水星丘は小指の付け根の下にあります。
英語ではMarcury(マーキュリー)といい、商人や旅人の守護人です。
また、雄弁と音楽の神とも言われ、幸運と富を司る神です。

なので、この水星丘がふっくらとしている人は、雄弁で商売の才能があり、富を築くことができる運勢の人です。
財運線があれば、よりこの運勢が強調されます。

そして、この水星丘にスター(星紋)があると、それはとても幸運な手相です!
近い将来に大金が入ったり、人の引き立てによりビジネスなどが成功するという暗示です。
もうすぐ良いことが起こるでしょう。

また、水星丘がある位置には結婚線も伸びてきていると思います。
スター(星紋)が結婚線の側に出ているなら、それは、もうすぐ結婚して幸せになれるという暗示です。
今、お付き合いをしている人がいるなら、迷わず結婚しましょう。

手相にスター(星紋)がある意味~金星丘

金星丘は、親指の付け根の下にあり、英語ではVenus(ヴィーナス)といいます。
ヴィーナスはご存知の方も多いと思いますが、愛と美の神であり、大地の母、地母神でもあります。
なので、この金星丘がふっくらとしている人は、愛情をしっかりと受け取ることができる人で、良い家族に恵まれます。

また、金星丘は生命力の強さも示していますので、肉付きが良い人は、とても健康ということになります。
それと、ヴィーナスは繁殖を司るということで、金星丘がふっくらしている人は性欲も強い傾向にあり、子孫繁栄が約束されています。

金星丘にグリルと言われる格子状の細かい線がたくさんある人は、このような金星丘の良い運勢が協調されます。
さらにスター(星紋)が現れると、家族に嬉しいことが起こったり、自分の人気が急に高まったりして、嬉しいことが起こります。
スター(星紋)が現れているということは、生命力も強くなっている時なので、あらゆることに成功しやすいという暗示なのです。


■関連記事:手のひらにフィッシュがある場合はどういう意味?

【手相占い】フィッシュ(魚紋)が手のひらにある手相

手相にスター(星紋)がある意味~月丘

小指の下で手首の上の方にある月丘は、英語ではLuna(ルーナ)といいます。
ルーナは月の女神であり、魔女の神でもあります。
月丘がふっくらしている人は、想像力が豊で、とてもロマンチストな人。
霊感や直観力が強く、芸術的な才能に恵まれています。

この月丘から運命線が出ていれば、芸術的な仕事に向いているということで、さらに月丘から太陽線や財運線が出ていれば、その才能で富を得ることができるという運勢です。

月丘にスター(星紋)が現れると、その才能が開花する時。
とても幸運な手相です。
今までの努力が認められ、芸術、芸能面で成功するでしょう。
星紋が現れたら、積極的にオーディションに応募したり、作品を応募したりすると良いかもしれません。

手相にスター(星紋)がある意味~火星平原

火星平原(Plain of Mars)は、手の平の中央部分にある丘です。
火星平原は生活力や忍耐力などを現しています。
この部分は、元々窪んでいるので分かり難いですが、極端にへこんでいる人は生活が安定しないと言われています。

この火星平原にスター(星紋)が現れると、ある日突然幸福がやってくるという、とてもラッキーな手相になります。
グーをした時に正門が手の中に入る位置に星紋ができることが理想ですが、ほぼ中央であれば、吉相と言えるでしょう。

恐らく、この部分には神秘十字線ができるところなので、ここにスター線が現れる人は守護神やご先祖さまに守られているのではないかと思います。

手相の線にスター(星紋)がある意味~太陽線

太陽線は、薬指の付け根にある太陽丘に向かっている線です。
薬指の下にくっきりと刻まれている太陽線は、人気運や金運を現していて、手相占いではとても重要視されます。
どの手相占い師も、真っ先に薬指の下を見るはずです。

運命線や生命線から薬指の方を目がけて伸びている線は太陽線で、長ければ長いほど、成功して富も名誉も手に入れ、幸せな人生を送ることができると言われています。

薬指の下まで伸びる太陽線にスター(星紋)が現れると、大大吉相なり、間もなく幸福がやってくるという印です。

短くても、薄くても、とにかく太陽線が薬指の下に出ていれば、吉相なのですが、さらにスター(星紋)が出るとなると、滅多に出ないラッキーな手相、大大吉相です。

ただし、太陽線の成功は、回りの人からの助けがあって初めて成就するものです。
スター(星紋)が出たからといって、自己中心的な言動をしていると、スター線はすぐに消えてしまいます。
回りの人に感謝しつつ、努力を怠らないようにしましょう。
そうすれば、必ず成功するはずです。

手相の線にスター(星紋)がある意味~運命線と生命線

運命線や生命線にスター(星紋)が現れたら、それは滅多に現れませんので、大吉相となります。
今までの生活が一変するような、劇的な変化が起きるということをスター線が教えてくれています。
自分がやりたいと思っていることを実行して大丈夫です。

運命線に星紋が現れた場合は、仕事運に恵まれ、生命線に星紋が現れた場合は、自分の人気が高まることにより、大成功を修めるでしょう。
滅多にこない大チャンスだと思われますので、絶対にチャンスを逃さないようにしましょう。

ただし、星紋が現れると、人生が劇的に変化するため、下手をすると悪い方向へと流されてしまう場合もあります。
右手、左手、両方の運命線や生命線をよく見て、悪相が出ていれば、十分に注意して、新しいことに取り組んだ方が良いでしょう。

手相の線にスター(星紋)がある意味~感情線と結婚線

感情線や結婚線にスター(星紋)が現れたら、それは幸せな結婚をするという吉相です。
結婚話しがある人は、その人と結婚しましょう。
きっと幸せになれます。
もしくは、今から運命の出会いがあることを示していますので、相手がいない人も楽しみに待っていましょう。

さらに、結婚線が薬指の下にある太陽線まで伸びていたら、それは玉の輿に乗れる結婚線です。
財運線まで伸びていても、結婚することで財を築けるという暗示ですので、吉相ですね。
いずれにせよ、結婚をして、幸せな人生を送ることができるでしょう。

結婚や恋愛を占う場合は、運命的な要素が強いので、左手もよく見てください。
左手にスター(星紋)が現れているも吉相です。

ただし、感情線の終わりの方にスター(星紋)が現れている場合は、土星丘か木星丘のスター線(星紋)かもしれませんので、よく確認してください。
人によっては、感情線が非常に短く、薬指の下で終わっている人もいると思います。
そんな人の場合は、超ラッキーな太陽線のスター線かも。
間違えないようにしましょう。


■関連記事:二股に分かれた結婚線の意味は?

結婚線が二股に枝分かれしてる手相の意味は?

手相のスター(星紋)は位置によっては悪相!

スター(星紋)は、滅多に現れない特殊紋です。
神出鬼没で現れ、もうすぐ幸福が訪れるということを教えてくれます。
しかし、中には、スター(星紋)が現れることで、その丘や掌線の性質が強まり過ぎてしまうことがあります。

ですから、スター(星紋)が現れることによって、返って悪相になってしまうということがあるということです。
というか、スター(星紋)が現れている時点で、運勢が上向きになっているのですから、それを吉相と捉えるか、悪相と捉えるかは、本人次第なのではないかと思います。

念のために、性質が強まり過ぎてしまう、スター(星紋)の手相をご紹介しておきます。
この手相になったら、注意してください。

◆感情線の下、第二火星丘の位置に現れるスター(星紋)

第二火星丘には闘争心、反発心、行動力などの意味があり、この位置にスター(星紋)が現れると、闘争心が前面に出てしまい、怒りで心が支配されてしまいます。

その闘争心のおかげで、目標を失うことなく努力もでき、それが叶えられるという暗示なのでしょうが、あまりに闘争心が強いため、人間関係のトラブルが起こってしまったりして、争い事の種になってしまいます。

特に、第二火星丘がふっくらしている人は、星紋が現れた時にこのようなことに陥りやすいので、闘争心を剥き出しにしないで、怒りを抑える訓練をしておいた方が良いでしょう。

◆知能線の端の位置にスター(星紋)が現れるスター(星紋)

知能線にスター(星紋)が現れることは全く悪いことではありません。
頭の良さで認められて出世したり、研究で賞をもらったりといった、ラッキーなことが起こることでしょう。

しかし、知能線の端、終わりの位置にスター線(星紋)が現れた場合、思考能力がストップしてしまう恐れがあり、仕事で手違いが起こったりする可能性があります。
または、頭や目に病気になってしまうということも考えられます。

この位置に星紋が現れたら、じっくりと考えながら行動するとともに、体調管理をしっかりと行ってください。

土星丘にスター(星紋)がある手相も注意!

土星丘は中指の付け根の下にある丘で、英語ではSaturn(サターン)といいます。
サターンは、悪魔のサターンではなく、別名をサートゥルヌスと呼ばれる農耕の神です。
また、性交をとても好んだ神として知られており、土星丘がふっくらとしている人もその傾向にあるようです。

ですから、土星丘がふっくらとして肉付きが良い人は、地道にコツコツと努力を積み重ねる忍耐力があり、研究熱心な人ですが、熱中し過ぎて、他が見えなくなったり、回りの人とのコミュニケーションが取れなくなったりする人が多いようです。
また、異性とのトラブルが起こりやすいとも言われています。
なので、土星丘はあまりふっくらとし過ぎない方が良い丘とされています。

この土星丘にスター(星紋)がある手相は、土星丘特有の性質がより高まります。

なので、スター(星紋)は、一般的に現れるとラッキーなことが起きる兆しを暗示する印なのですが、土星丘に現れた場合は、ちょっと吉相とは言えなくなります。

この丘に星紋が現れると、好きな事にさらに没頭してしまうので、回りから固執してしまい孤独になってしまい、寂しい人生を送ることになる可能性が高いのです。

ただし、研究などに没頭して、その成果が評価されるなど、学者や研究者にとっては吉相となることもありますので、このような仕事をされている方は、吉相と捉えて大丈夫だと思います。


■関連記事:手相の見方をおさらいしたい方はこちら

手相の見方の基本!右手・左手別に解説!【簡単】

まとめ

手相にスター(星紋)が現れた手相についてお話しさせて頂きました。
注意が必要な場合もありますが、手にスター(星紋)が現れたら、運勢が良くなってきている証拠です。
スター(星紋)が現れたら、流れ星のように幸福が降ってくると言われていますので、どんな幸福がやって来るのか、楽しみにしていましょう。
ただし、努力があってこそ、スター(星紋)が現れたのですから、怠けないようにしてくださいね。
怠けたら、せっかく現れたスター(星紋)も消えてしまうかも。
ご注意ください。

もっと手相について知りたいあなたはこちらをチェック!

【手相】薬指の下に縦線があると運気アップ?
手相が薄い人と濃い人の違いって何?
【手相】ますかけ線の見方!両手にあれば超強運?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ