スウェーデン人の性格の特徴まとめ!どんな国民性なの?

スウェーデン人にはどんなイメージを持ちますか?プラチナブロンドの髪や碧眼、透き通るような白い肌の長身の貴公子や淑女。又はカールグスタフ国王のように良家の品の良さが漂う無駄口をきかない落ち着いた雰囲気のスウェーデン人でしょうか?実際にはどんな人達なのでしょう?

スウェーデン人の性格の特徴まとめ!どんな国民性なの?のイメージ

目次

  1. 一見クールなスウェーデン人の先祖はバイキング!
  2. スウェーデン人の性格や特徴!国民性①実はシャイ
  3. スウェーデン人の性格や特徴!国民性②几帳面な一面も
  4. スウェーデン人の性格や特徴!国民性③信頼できる友人
  5. スウェーデン人の性格や特徴!国民性④綺麗なイケメン男性達
  6. スウェーデン人の性格や特徴!国民性⑤やさしいイクメン男性達
  7. スウェーデン人男性と女性の恋愛観①正式な告白はない
  8. スウェーデン人男性と女性の恋愛観②事実婚が多い
  9. スウェーデン人男性と女性の恋愛観③結婚に比重をおかない
  10. スウェーデン人男性と女性の恋愛観④他人に苦痛は与えない
  11. 【まとめ】スウェーデン人の生き方からヒントを得よう

一見クールなスウェーデン人の先祖はバイキング!

スカンジナビア半島の中央に位置するスウェーデンは、通信機器のエリクソン、自動車のボルボや家具メーカーのIKEA、衣料品のH&Mや雑貨が日本でも普及したことによって認知度があがりました。

しかし、まだまだスウェーデン人の国民性については様々な憶測があるのではないでしょうか?彼らは一見クールでスマート。美女やイケメン率もそれなりに高く、品のある身のこなしに気をつけたり場の空気を読むのもなかなか上手な人種です。

スウェーデンは、他国の人種や周りの人々に迷惑をかけることを避ける平和主義の国でもあり、ナポレオン戦争以降、実に200年以上も戦争をしていないので、対戦中であっても中立の政策をかたくなに守ってきた人達です!それでも中立を守るとなると知恵や勇気、高い忍耐力や他国との上手な取引も必要になってきます。

大昔の祖先がノルマン人のバイキングである彼らにも、日本人に多くみられるA型気質なところや世間の目を非常に気にする部分が子育ての中にみられます。今回は社会を支える基盤は人であると考え一人一人を大切にするスウェーデン人の性格や国民性にせまっていきましょう!

スウェーデン人の性格や特徴!国民性①実はシャイ

これはスカンジナビア半島の人や北ヨーロッパ、寒い国や島国にもみられる傾向で、一見ドライに感じられますが初対面や知らない人には自分からはなかなかフレンドリーに話しかけたりはしないという国民性です。公共の交通機関のなかでも自分のパーソナルスペースは確保しあい、知り合いや友達になるまである一定の期間が必要。最初は相手がどんな人物か見極めていく期間や心理があるという事ですね。

彼らは、自分から色々とアピールをし相手との中を積極的に縮めていこうとする傾向は稀。結構シャイな人は多く社交の場や交流の場でも自分の殻に閉じこもり遠くを眺めるような傾向や特徴があるのでこちらから少しリードしたり笑顔で接すればそつなく会話をこなし仲良くなる事も可能でしょう。

PCやLANを持ち寄って、その場の人との交流を楽しんだりゲームを楽しむ「ドリームハック」という世界最大のパーティーがスウェーデンから生まれた背景や心理もなんだかとても納得がいきます。

スウェーデン人の性格や特徴!国民性②几帳面な一面も

個人差はありますが、スウェーデン人は子供の頃から周囲の人に対して居心地が悪くないように気を使い、集団の中で違和感なく振舞うように教育されるため自己主張なども強くありません。ヨーロッパの中でも他人に配慮し、すばやく場を読んで行動ができる数少ない民族とも言えるようです。

実際に仲良くなったスウェーデン人も、習慣の違いによる自分の行動が日本人の迷惑にならないかどうか日本の習慣にかなり気を使っていたので恥をかかないようにしようとする心理や周囲の目を気にする心理が隠れているようでした。

彼らは最初は控えめに話をする特徴がありますが一旦仲良くなると様々な事を教えてくれたり話してくれたりもします。相手との相違点を見つけて対話で打ち負かそうという気質はなく、むしろ自分と相手との共通点を見つけてぶつかり合いを極力避けようとする特徴があります。

それでも言葉は非常に大切にしていて、言葉と行動の間に同一性を求めるドイツ人ほどではないですが、「以心伝心」や「わかってもらえるだろう」などはあまり通用しないようです。

スウェーデン人の性格や特徴!国民性③信頼できる友人

一度心を開いてもらえれば、信頼できる友人になりやすいスウェーデン人なので時間はかかったとしても何度でも辛抱強く会話に挑戦してみるのも良いでしょう。

さらに時間厳守も彼らの特徴で開始15分前などに会場を一度下見した後どこかで時間を潰し2分前にまた会場にやって来たりと用意周到な「真面目さ」も持っているため集団や相手に迷惑をかけまいと考慮する心理と捉えられます。

このように一見温和でスマート、他人との協調性に富み時間厳守できるスウェーデン人の国民性はどことなく日本人のA型気質にも似たところを持っています。

その一方で、相手との言葉での意思疎通を重要視したり裏表のない人柄、確立された不動の自己、時にドライとも取れる思考回路など私たち日本人とは違った性格も備えているようです。

スウェーデン人の性格や特徴!国民性④綺麗なイケメン男性達

イケメンの比率が高いことでも知られるスウェーデンの男性達は特に相手の中身を重要視するのが特徴です。30代から50代になっても女性を褒める事を怠らず、中身はいつまでも若々しく器が大きく謙虚なところがイケメン男性である彼らの魅力です。彼氏も彼女にレディーファーストを怠りません。

ファッションや健康にも気を使い、若いうちからジムや運動で毎回鍛えますが当の本人達にとってはそれが当たり前の事であるので自分達が特別何かやっているとか、イケメンで魅力があるという自覚が全くないところがとても興味深く、外見だけでなくライフスタイルや中身そのものがイケメンの要素を沢山もっているといえるでしょう。

大自然の中の素朴で良質なものに囲まれて育つせいか、イケメンでありながら真っ直ぐで裏表のない気質を持ち合わせているのに加え、第一印象の礼儀やエチケットとして「相手に迷惑や不快な思いをさせまい」と、自分磨きを怠らない向上心がイケメンの彼氏をもった女性にとって彼氏がより男性らしく映るようです。彼らの身のこなしやしぐさは常に自然であるのに、音楽や芸術面にセンスがあるなど簡単に出会うことの出来ない不思議な魅力を持ちあわせています。

スウェーデン人の性格や特徴!国民性⑤やさしいイクメン男性達

福祉大国スウェーデンの街中では、なんの照れもなく平日にベビーカーを押して子供を散歩させる男性をよく目にします。日本でも育児や家事を手伝う男性が増えてきていますが、他の北欧諸国同様スウェーデンも完全なる男女平等の国。男性にも育児休暇が認められています。女性の社会進出度が世界で最も高くベビーブームも過去に起きている国なので彼氏は女性に料理や育児でかなり尽くしてくれるでしょう。

ここには性別による差別はなく男女平等が基本、専業主婦はいません。暴力を全面的に禁止する風潮が社会に根ずいているため子供を公共の場で怒鳴ったり叱ったりしない「人権意識の高い国」です。父親でも子供を罰しないのには別の意味があり、叱る事でそれを見聞きする人々に苦痛を与えたくないというスウェーデン人独自の周囲や場の空気を重んじる心理によるもののようです。

スウェーデン人男性と女性の恋愛観①正式な告白はない

スウェーデン人男性以外にもヨーロッパやスカンジナビアで見られる行動ですが、彼らと友達以上になった場合日本の習慣やイベントでもある告白や、つきあうという線がはっきり存在しないため最初は困惑するかもしれません。しかし彼らはそこをお互いのフィーリングで感じ合うため逆に考えると自分自身に選択の自由やスペースが与えられているような感覚になり、お互いを束縛しずらい状態になります。

なので日本でいう自然消滅が自然に起きてもそれはそれとして受け止め、状況が何時変化してもそれに対応できるようになります。彼らは告白がない代わりに早い時期に体の関係を持って相性や気が合えば次にフィカ(お茶 )しようとなり、居心地がよければその後一緒の時間を過ごします。正式なデートというより「様々な場所に出向いたり、ご飯やお茶をして一緒に過ごす」ので自然にカップルが出来上がり同棲するという流れです。

スウェーデン人男性と女性の恋愛観②事実婚が多い

そのため、正式な法律婚に至るまでの事実婚カップルが非常に多い国です。スウェーデンでは、長年一緒に生活しているのだったらそろそろ結婚しようか、という同棲が必ずしもすぐ結婚に結びつかないというものがカップルによりあります。日本では、結婚を前提にしたお付き合いなどもありますがスウェーデンでは見られないようで、子供ができてから籍を入れる人も多いようです。

国会議員の半数が女性、国民にも女性の社会的地位が保証され、夫がいなくても手厚い保証や「リカレント教育」などの制度が整っているスウェーデンでは「人生は一発勝負ではなくいつでもやり直しのきくもの」という考え方があります。日本でいう入学試験もなく、高額の税金の代わりに学費や医療が無料、国から手厚い保証や資金が提供されます。そのため、離婚をした女性に対しても後ろめたさなどなくマイナス評価自体が存在しないのです。

スウェーデン人男性と女性の恋愛観③結婚に比重をおかない

晴れて、彼氏彼女同士になり彼氏と恋愛が始まったとしてもスウェーデンでは恋愛中であっても結婚に対してそんなに重きをおいていない特徴があります。「サンボ」という事実婚を表す単語まで存在するように事実婚はスウェーデンでは一般的になっています。また、最初のデートでは彼氏の男性が恋愛中の女性に良いところを見せるため全てデート代を支払ってくれたりもしますが、個々が確立しているスウェーデン人はその考え方がないようです。

それでなくとも、ヨーロッパや北欧はカード社会。個人が現金を必要以上に持ち歩かないほうが盗難に合うのを防ぐ事にもつながります。その理由から、相手が金銭面で親切ではなかったとしても特に気にする必要はありませんね。又、お互いの恋愛や結婚生活が行き詰まった時なども自分を曲げて相手に合わせるという行為は個々を尊重する彼らにとって非常に苦痛をともないます。

■関連記事:国際恋愛・結婚について知りたい方はこちらもチェック!

国際恋愛してる女子の特徴5選!国際結婚するために知るべきこと!
国際結婚の離婚率は高い!国別統計結果公開!原因は何なの?

スウェーデン人男性と女性の恋愛観④他人に苦痛は与えない

アイスランド、デンマークに次いで国民の幸福度の高い社会民主主義国に住むスウェーデン人は、他人に苦痛を与える事を極端に嫌う人種です。それと同時に自分たちも大きなストレスには耐えられないという精神的なもろさも持っています。互いに激しくぶつかり合うよりは互いを認め合ってきれいに別れた方が良いという判断や心理が自然に彼らの中ではたらいているのかもしれません。

「人権を尊重する」スウェーデンでは、ホモ・セクシャルの人権を保証するパートナーシップ法が1995年に公布されています。これによって、ゲイ同士の結婚が合法化されたほか2003年にも子供が欲しいゲイカップルに対し養子縁組も認められています。

ちなみにスウェーデンではパートタイム労働者とフルタイム労働者の間にも差別がなくどちらも正規雇用者として扱われ仕事の内容が同じであれば賃金も同じ。働き方もこの2つが入れ替え可能のフレキシブルな労働システムがあります!

【まとめ】スウェーデン人の生き方からヒントを得よう

スウェーデン人の生き方や国民性を通してその社会の実態や制度などにも触れていきました。目の前の事や日々の仕事に追われ社会や人間のあり方など普段気にしていない部分が見えてきたり、ほかの国の国民性を知った事によって日本の良さを再発見するいい機会にもなるのではないでしょうか。スウェーデン人の彼氏以外にも他国の男性と女性の心理が気になる方はぜひ気質を見比べてみてください。

他国の気質や国民性が気になる方へ

ドイツ人の性格・行動解説!国民性はどんな?
フィンランド人の性格と特徴!【完全版】
イギリス人の性格・特徴!これは納得!
ポルトガル人の性格の特徴や気質!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ