水晶玉が天然の本物かガラス玉の偽物か見分ける方法!

スピリチュアルに興味がある人にとっては、パワーストーン、特に多くのパワーを秘めていると言われる水晶玉というのは、最も大切なオールマイティなパワーストーンです。この水晶玉には偽物も多いと言われていますが、天然の本物と偽物を見分ける方法についてお伝えします。

水晶玉が天然の本物かガラス玉の偽物か見分ける方法!のイメージ

目次

  1. 水晶玉には偽物もある!!
  2. 水晶玉とはどんなパワーストーン?
  3. パワーストーンの中でも水晶玉の人気が高い理由とは?!
  4. 水晶玉を持つとこんなパワーが!!
  5. 水晶玉は天然の本物でないと効果がない?!
  6. 水晶玉とガラス玉の違いとは?
  7. 天然の水晶玉とガラス玉の偽物の水晶玉はどうやって作る?
  8. 【水晶玉とガラス玉を見分け方①】不純物・内包物
  9. 【水晶玉とガラス玉を見分け方②】触った感じ
  10. 【水晶玉とガラス玉を見分け方③】重さ
  11. 【水晶玉とガラス玉を見分け方④】冷たさ
  12. 【水晶玉とガラス玉を見分け方⑤】鑑別書
  13. 【水晶玉とガラス玉を見分け方⑥】見た目
  14. 【水晶玉とガラス玉を見分け方⑦】偏光板を使う
  15. 本物の水晶玉を使って正しいパワーを身に付けよう♪

水晶玉には偽物もある!!

スピリチュアルに興味がある人にとっては、パワーストーンというのはとても大切なアイテムですよね。

スピリチュアルなパワーをもらって運気を上昇させたり、パワーストーンによる様々な効能から、願望の達成を助けてもらったりしている人が増えていると言われています。

パワーストーンをスピリチュアルな暮らしの中に取り入れている人が本当に多くなりました。

特に浄化のパワーが強く、ほとんどのパワーストーンとの相性がいいと言われる水晶玉というのは、パワーストーンの中でも、最も重要なパワーストーンと言っても良いでしょう。

パワーストーンのブレスレットには、ほとんどのものに必ず水晶玉が入っていますが、これは石同士の相性の組み合わせが大切だと言われるパワーストーンの中で、どんな石とも水晶玉の相性が良い事を表しています。

しかし、そんなスピリチュアルに大切な水晶玉ですが、天然のものに交じって、ガラス玉の偽物も売られているというのはご存知ですか?

この記事では天然の水晶玉とガラス玉の偽物の見分け方についてお伝えします。

水晶玉とはどんなパワーストーン?

まず、天然の水晶玉とガラス玉の偽物の見分け方を見る前に、そもそも水晶玉とはどんなパワーストーンなのか、ということについてみていきたいと思います。

パワーストーンの中でも特に人気が高く、パワーストーンに詳しくない人でも良く知っているのが水晶ですよね。

水晶というのは、二酸化ケイ素という物質が結晶した、石英という石が大きく結晶化したものになります。

結晶化する過程で不純物をほとんど含まずに、ほとんど無色透明になったものが水晶として古来から装飾品や呪術、瞑想などに使われてきました。


日本でも神社によっては、水晶をご神体として祀っているところもあるのです。

パワーストーンの効果としては、特に浄化の力に優れているとされて、他のパワーストーンを浄化するときに水晶が使われることもあるくらいです。

また、願望達成やヒーリングの力にも優れているとされていて、古来から瞑想するときに潜在意識にいち早く到達するための道具として使われてきたり、パワーを持つ装飾品として世界中で使われてきました。

パワーストーンの中でも水晶玉の人気が高い理由とは?!

パワーストーンの中でも特に水晶の人気が高い理由は、一番には誰でもよく知っているパワーストーンだということが挙げられるでしょう。

パワーストーンには様々な種類があり、効能もそれぞれの石によって違ってきます。

ブレスレットを作る時には、パワーストーンの組み合わせで達成できる願望の種類が大きく変わってくることもあるのです。

そういったパワーストーンの効能や組み合わせ方というのは、なかなか素人には難しいものがありますよね。

しかし、水晶にはオールマイティなパワーがあり、空間や気を強力に浄化してくれるだけではなく、さまざまな願望達成に効果があると言われているので、どんなパワーストーンを持ったらいいのかわからない、初めてパワーストーンを使う人にとっては入りやすい石だといえます。

■参考記事:水晶クラスターについてはコチラも参照!

水晶クラスターの浄化方法や効果とは?【パワーストーン】

水晶玉を持つとこんなパワーが!!

そんなパワーストーンを始めて持つ人にも人気が高い水晶ですが、持っていると具体的にどのようなパワーを私たちに対して与えてくれるのでしょうか。

水晶が持つパワーで最も注目するべきパワーは、空間や人が持つ気の乱れを安定させるとともに、私たちの意識を増幅させて、集中力を高める効果です。

意識を増幅させるというと、悪い意識も増幅してしまうのではないかと心配する人もいますが、基本的に水晶は気の流れを良い方向へと導く効果が高いので、悪い意識の場合にはゼロにはならないものの、良い気の流れと中和されて、より良い方向へ向かうと考えていいでしょう。

水晶には六角柱と水晶玉がありますが、球体は宇宙の基本的な形状ともいえます。

その宇宙の基本的な形をかたどっている水晶玉は、人間の内面の意識の深くかかわってくると言われています。

占い師が水晶玉を良く用いるのは、本物の占い師が本物の水晶玉を使うことで、深い潜在意識の中へともぐりこみ、より深いレベルでのリーディングが可能になるためです。

■参考記事:潜在能力を引き出すにはどうすればいい?コチラも参照!

潜在能力を持つ人の共通点9つ!潜在能力を引き出す方法教えます

水晶玉は天然の本物でないと効果がない?!

このように、パワーストーンの中でも、特に強力なパワーをあず秘めているといわれる水晶ですが、販売店で販売されているものの中には、実は本物の水晶だと言いながら、ガラスから作った偽物も売られているものです。

まだ六角柱の場合は、水晶の結晶を切り出す必要があります。ガラスから生成するのは却って手間がかかるので、そこまでしてガラスの偽物を作る必要はそれほどないのですが、水晶玉の場合には、水晶の鉱石を完全な球体に磨きあげる手間を考えたら、ガラスから作ってしまった方が簡単ですよね。

このことから、水晶玉の中には、多くのガラスの偽物が出回っています。

カラスの偽物には、もともと水晶が持っているパワーストーンとしてのパワーは一切ありません。

パワーストーンとしての効果が期待できるのは、天然の水晶だけです。

水晶玉とガラス玉の違いとは?

天然のパワーストーンとしての水晶玉と、ガラス玉からできた偽物の水晶玉。

実は、この2つはとても見た目がそっくりなので、スピリチュアルに興味があって、パワーストーンに詳しい人でも、時として間違えてしまうこともあります。

お店でも、ガラス玉の偽物を本物の天然水晶として販売していることもよくあるので、購入する際には気をつけましょう。

実は、天然の水晶もガラスも、その成分はどちらも二酸化ケイ素というもので、成分組成だけを見ると、ほぼ同じ物質だと言うことができます。

違いはどこにあるかというと、天然の水晶は、悠久の時の流れを経て、地球の圧力によって地中深くに押し込められた二酸化ケイ素が、その圧力で結晶化したものに対して、ガラスというのは、原料となる物質を混ぜ合わせて高温で溶かすことによって、水晶と同じような無色透明で堅い物質を作り出したものです。

天然の水晶の結晶化しているので、分子が規則正しく配列していて、必ず先端が止まった六角形の形になります。

一方で、ガラスは結晶化していないのが最大の特徴です。

天然の水晶玉とガラス玉の偽物の水晶玉はどうやって作る?

水晶玉というのは、天然の水晶の原石を球場にカットしてから、研磨して作ります。

占いや呪術に用いるためには、ある程度の大きさの水晶玉が必要になりますが、腕のある占い師やスピリチュアルのヒーラーや呪術師が本当に満足の出来る水晶玉ができるほどの、水晶の原石というのは、めったに採掘されません。

また、カットや研磨にもとても手間がかかるために、水晶玉というのは、なかなか一般の人には手が出せない高額のものになってしまいがちです。

一方でガラス玉の偽物で作られた水晶玉というのは、溶けたガラスを球体に成型するだけで作ることができます。

また、見た目も天然の無色透明の水晶玉と何ら変わることがないことから、ガラス玉を天然の水晶玉として販売しているパワーストーンの販売店も多くあると言われています。

素人にはなかなか見分けが付けられないものですが、それでも見分けるためのポイントはいくつかあります。

ここからは天然の水晶玉と偽物のガラス玉の見分け方について詳しく見ていきましょう。

【水晶玉とガラス玉を見分け方①】不純物・内包物

天然の水晶玉、偽物のガラス玉との見分け方の1つ目は、不純物や内包物が混ざっているかどうかです。

偽物のガラス玉というのは、完全な無色透明になる事は言うまでもありません。

天然の水晶玉の中にも、まるでガラス玉のように、完全な無色透明なものももちろんあります。

スピリチュアルな人の中には、そういった完全な無色透明なもの認定が、高いパワーがあるということで、重宝する人もいますが、中には、完全な無色透明ではなく、不純物や内包物が混ざっているものを敢えて選ぶ人もいます。

というのは、水晶というのは、天然物なので、結晶化する過程で、空気が内包してしまったり、不純物が混ざってしまったりすることがよくあります。

ガラス玉を作る時に、敢えて空気や不純物を混ぜる必要はありません。

空気や不純物が混ざっているものは、完全な天然の水晶玉だとかえって安心できるということで、スピリチュアルに詳しい人の中には、あえてこちらを選ぶ人もたくさんいるのです。

【水晶玉とガラス玉を見分け方②】触った感じ

天然の水晶玉、偽物のガラス玉との見分け方の2つ目は、触った感じです。

スピリチュアルのパワーを感じやすい人は、触るだけで天然の水晶玉と偽物のガラス玉を見分けることができると言われています。


というのは、偽物のガラス玉には、天然の水晶が持っているような、スピリチュアル的なパワーというのは、いっさいありません。

ですから、本物の水晶のパワーを持っている水晶玉なのか、パワーは一切持っていない偽物のガラス玉なのかという事は、ちゃんとした力を持つ人が触れればわかるものです。

【水晶玉とガラス玉を見分け方③】重さ

天然の水晶玉、偽物のガラス玉との見分け方の3つ目は、持ってみた時の重さの違いです。

同じ大きさの水晶玉とガラス玉を比べたときに、まったく見た目が同じでも、天然の水晶玉の方が偽物のガラス玉よりもずっしりとした重さがあります。

というのは、ガラス玉というのは材料を高温で溶かして冷やして固めただけなのに対して、水晶玉というのは、長い年月に成分が地球の圧力によって圧縮されて結晶化したものなので、ガラス玉よりも密度がはるかに濃くなっています。

そのために、手に持った時に、ガラス玉に比べるとずっしりとした重さを感じるのです。

【水晶玉とガラス玉を見分け方④】冷たさ

天然の水晶玉、偽物のガラス玉との見分け方の4つ目は、触った時の冷たさです。

より冷たい方が天然の水晶玉です。

ガラスというのは、いちど温まると、なかなか冷めにくくなります。

しかし、天然の水晶にはより熱を早く逃す性質があるために、すぐに冷たくなってしまいます。

手のひらで温めてみて、早く温まって、なかなか冷たくならないのはガラスです。

逆に手のひらで温めても、すぐに冷たくなるのは水晶です。

【水晶玉とガラス玉を見分け方⑤】鑑別書

天然の水晶玉、偽物のガラス玉との見分け方の5つ目は、鑑別書がついているかどうかです。

天然の水晶玉の場合には、天然水晶であることを記載した旨の鑑別書が付いている場合があります。

水晶の場合はダイヤモンドの鑑定書とは違って、鑑別書があるからといって、本当に信用できるかどうかは疑わしいという人もいます。

鑑別書そのものが偽装されていたり、他の水晶玉の鑑別書と入れ替わってしまったりする場合もない事は無いそうですが、鑑別書がない水晶玉と比べると、天然である確率は高くなると言われています。

【水晶玉とガラス玉を見分け方⑥】見た目

天然の水晶玉、偽物のガラス玉との見分け方の6つ目は、見た感じです。

人工のガラス玉、天然の水晶では、根本的な美しさが全く違うという人もいます。

長い長い年月をかけて、地中深くでじっくりと結晶化した水晶と、ほとんど不純物を取り除いた原料を、熱で溶かして固めただけのガラス玉では、色味や透明度が全く違います。

本物を見たことがある人には、必ずその違いは分かるそうです。

また、天然の水晶は必ず六角形で結晶化されているとために、水晶玉を通して何かものを見たときに、結晶の筋のところで物が二重に見えるところが必ずあります。

この現象はガラス玉には起こらない現象なので、購入する際には是非試してみましょう。

【水晶玉とガラス玉を見分け方⑦】偏光板を使う

天然の水晶玉、偽物のガラス玉との見分け方の7つ目は、偏光板を使う方法です。

偏光板は立体映画を鑑賞するときに使われる、灰色のメガネに使われているものです。

このメガネを持っていたら、左右のレンズを切り離して2枚のレンズにばらばらにして試してみましょう。

2枚の偏光板を左右の手に持ち、2枚を重ねて明るいほうを見ながらどちらかのレンズをクルクルと回します。

するとレンズを通した明るさが変わるので、1番暗くなるところを見つけます。

その位置で2枚の偏光板を離して、その間に水晶を入れて明るい方を見ます。

水晶玉をクルクルと回していると、4本の黒い筋が走る位置があります。

ガラス玉ではこの4本の黒い筋しか見えませんが、水晶玉には4本の黒い筋の真ん中に目玉が見えます。

目玉があれば水晶玉ですし、無ければガラス玉です。

本物の水晶玉を使って正しいパワーを身に付けよう♪

ここまで、天然の水晶玉と、ガラス玉の見分け方について見てきましたがいかがでしたか。

日々の暮らしの中に、スピリチュアルなパワーを取り入れている人にとっては、水晶玉というのは、とても重要なアイテムになります。

しかし、偽物の水晶玉を持っていても、スピリチュアルなパワーを期待することができませんよね。

ぜひ、今回ここでご紹介した方法を試して、あなたが持っている水晶玉が本物なのか偽物なんか調べてみてください。

また、購入する際には天然を謳っていても、偽物であったり、店員さんも偽物であることに気がついていない場合もよくあるので、自分の見る目を養うようにしましょう。

パワーストーンについてもっと情報を知りたいアナタに!

誕生石365日一覧!意味と効果まとめ!【パワーストーン】
アパタイト(燐灰石)の意味・効果・浄化方法【パワーストーン】
インペリアルトパーズの意味と効果とは?【パワーストーン】
アメトリンの意味と効果!浄化方法は?【パワーストーン】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ