オーラが紫色の意味!紫色の人の特徴・性格は?【珍しい】

オーラが紫色の人は、赤と青が混ざった二面性を持つことから、よく珍しいといわれますよね。たしかに、紫色というと、ちょっと高貴で神秘的なイメージが強いもの。では、そんな紫色のオーラを持つ人って、どんな人?その特徴や性格をあげてみますね。

オーラが紫色の意味!紫色の人の特徴・性格は?【珍しい】のイメージ

目次

  1. 【はじめに】オーラとは? 
  2. 紫色の持つ特徴
  3. オーラが紫色の意味①チャクラ
  4. オーラが紫色の意味②性格~いい面
  5. オーラが紫色の意味③性格~マイナス面
  6. オーラが紫色の意味④能力(珍しい?)
  7. オーラが紫色の意味⑤特徴~仕事面
  8. オーラが紫色の意味⑥特徴~恋愛面
  9. オーラが紫色の意味~相性のいい色
  10. オーラが紫色の意味~ラッキーカラー
  11. オーラが紫色の意味~適職は?
  12. オーラが紫色の意味~芸能人では?
  13. オーラが紫色の意味~紫色オーラを出すには?
  14. オーラが紫色の意味~未来のテーマ
  15. 【終わりに】紫色オーラでハッピーに!

【はじめに】オーラとは? 

スピリチュアルブームがあって以来、オーラという言葉をよく聞くようになりましたね。

このオーラというのは、肉眼的には見えないものですが、人が無意識に放っている波動をいいます。
内面的なエネルギーが色として雰囲気に表れているということでしょうか。

例えば、誰か人と会った時、その人のイメージを色で表わすとしたら、何色?
と考えてみると、わかりやすいかもしれませんね。
いつもエネルギッシュで熱血的なら赤とか、冷静沈着なら青とか…自然と感じ取ってしまうものです。

もし、霊感がとても強い人なら、スピリチュアル的な感覚で、
このオーラ自体がもっと敏感に細かく見えてしまうこともあるでしょう。

特に霊感はなくても、人は何となく会った人の性格や特徴が、見えてしまうものです。
そこで、今回は珍しいとされる紫色のオーラの意味や、その人の特徴を見ていきますね。

■参考記事:霊感が強い人にはどんな特徴が?コチラも参照!

霊感の強い人の特徴・性格11選!あなたは霊感体質?
霊感の強い人の手相!仏眼がポイント?

紫色の持つ特徴

紫色というと、ちょっと高貴で神秘的なイメージがありませんか。

その昔、この紫色そのものが、希少なものでなかなか庶民には手が届かない色だったとか!
今でもファッションなど、物品に紫色が使われている物はそんなに頻繁には見かけないかも?

また、紫色は、情熱の赤と冷静の青が混ざったもので、二つの要素を持っていることから、
その特徴として二面性があるとも聞きますね。

他にも、紫色の意味としては、芸術的・感性が高い・不思議さ・不安定・孤独など、
ちょっと他の色とは違った独特な特徴もあります。

この紫色をイメージさせるような人というと、そんなに多くないような感じもします。

また、紫が好き!という人もいますが、そういう人の特徴って…
スピリチュアルなことや神秘的なものを好むような傾向があったりします。

紫色は、それだけ深い意味合いを持つ色なのかもしれません。

オーラが紫色の意味①チャクラ

オーラには、肉体の中心(脊髄~頭頂まで)に存在する「チャクラ」と関連しています。

このチャクラというのは、人間の身体や精神的なものをコントロールする
とても重要なエネルギーの出入り口をいいます。

ヨガをやる人は、よくこのチャクラを使って身体を癒したりするのでしょう。

また、紫色というのは、肉体の頭頂に該当します。
他の色のチャクラが開くと、この紫色のチャクラも自然に開いてくるといわれています。

そして、紫色のチャクラは、最もスピリチュアルなことにつながっていく部分で、
霊的なことが開花していきます。

霊感の強い人もこれに当てはまるのでしょう。
そういわれると、確かに紫色の持つ意味や特徴と合っている感じもしますね。

また、この紫色チャクラが開花するというのは、
バランスが取れていて、性格的にも優しく穏やかな人になるそうです。

オーラが紫色の意味②性格~いい面

では、オーラが紫色の人はどんな性格が特徴なのか、主にいい面を見ていきますね。

・オーラが紫色の人① 優しく穏やかで、慈悲深い
・オーラが紫色の人② 情緒や感性がとても豊か
・オーラが紫色の人③ カリスマ性があるともよくいいますね(芸能人にも多いかも?)
・オーラが紫色の人④ 精神力が高く、大人な性格
・オーラが紫色の人⑤ スピリチュアル能力・直感力・洞察力・霊感力がある
・オーラが紫色の人⑥ 愛情深く、人の面倒見がいい
・オーラが紫色の人⑦ 博愛

紫色のオーラというのは、ある程度の人生経験や、人への愛情が深まって行かないと出てこない色…
と聞いたこともあります。

たしかに、他の色のチャクラが開いてから、最も上の頭頂にある紫色のチャクラが開く、
という意味があることからも、わかるような気もしますよね。

オーラが紫色の意味③性格~マイナス面

どんなオーラの色でも、やはりマイナス面としての意味もあるものです。
次に、オーラが紫色の人の性格で、マイナス面とは?その特徴をあげてみますね。

・オーラが紫色の人① 一人が好きで、孤立しやすい
・オーラが紫色の人② 感性が豊かな反面、落ち込みやすい
・オーラが紫色の人③ 神秘性がある故に、近寄りにくい人になる場合も…
・オーラが紫色の人④ 霊感力は強いけれど、忘れっぽい一面がある
・オーラが紫色の人⑤ 繊細だけれど、その分疲れやすい
・オーラが紫色の人⑥ 面倒見がいい分、人から頼られすぎてしまうことも…
・オーラが紫色の人⑦ 気をつけないと、人から騙されやすい

いつもは優しくて思いやりに溢れた紫色のオーラの性格でも、
あまりにそれが過ぎてしまうと、物事がマイナスに働いてしまう場合もあるということです。

せっかくなら、紫色のいい性格面が出て、より輝くオーラになれるのが理想ですね。

オーラが紫色の意味④能力(珍しい?)

オーラが紫色の人は、霊感力やカリスマ性のある意味合いや特徴から、世間一般からすると、
ちょっと珍しい人?というイメージを持たれやすいかもしれません。

では、その珍しいと思われる雰囲気や特徴的なものはというと…

・オーラが紫色~珍しい特徴① スピリチュアル的な能力が高い
・オーラが紫色~珍しい特徴② 男性・女性ともにセクシーな雰囲気がありモテる
・オーラが紫色~珍しい特徴③ 気品・気位の高さを持つ
・オーラが紫色~珍しい特徴④ 人並み外れた苦労や経験値がある
・オーラが紫色~珍しい特徴⑤ ミステリアスな雰囲気がある
・オーラが紫色~珍しい特徴⑥ 崇高で信心深く、宗教的な事と精通している
・オーラが紫色~珍しい特徴⑦ 創造力に長けている

やはり、紫色のオーラを持つ人は、他の色のオーラにはないような、
珍しい能力や性質を持っているようです。

オーラが紫色の意味⑤特徴~仕事面

珍しい色といわれるオーラの紫色の人は、仕事ではどんな発揮をするのか気になりますよね。

どちらかといえば性格的に、騒いだりするよりも、落ち着きのある振る舞いをする人が多いでしょう。
そのため、集団の中で仕事をするよりも、一人でじっくり取り組みことを好む傾向があるかもしれません。

たしかに、デザイナーなどクリエイティブな仕事をする人にありがちな感じもしますね。

ただ、気をつけないと孤立してしまいがちなので、社交性を身につける事で、
自分の創造したものをうまく形にしていきやすくなるでしょう。

また、性格がとても優しく人を癒す力があるので、
誰かの悩みを聞いたりしてあげると、とても歓迎されます。

特に霊感力がある人は、スピリチュアルな能力を活かしたような仕事をすると、
まさに本領発揮!という事になるかもしれませんね。

オーラが紫色の意味⑥特徴~恋愛面

オーラが紫色の人の恋愛感覚はどうでしょうか。

なんといっても、紫色そのものが、セクシーな魅力がある意味合いを持つので、
異性にはとてもモテる傾向にあるでしょう。

特に、紫と近い色=赤紫色のオーラがある人の場合は、人を惹きつける魅力があるようです。

また、性格的な特徴として、優しく人の面倒見もいい面から、
それをうまく生かせば恋愛でもいい方向に行きそうな感じもしますよね。

さらに、紫色のオーラを持つ人は、スピリチュアルで直感力・霊感力に長けているので、
相手の嘘やごまかしも敏感に察してしまうことも?

その分、人の気持ちがわかるので、好きになった人には愛情を注ぐ分量が人の倍はあるでしょう。

ただ、相手にのめり込みやすい一面も…それでも、うまく相手との距離感をつかむことができれば、
お互いに精神的に高め合いながら、より深い愛情を育んでいけるようになるかもしれませんね。

オーラが紫色の意味~相性のいい色

さて、気になる紫色のオーラを持つ人にとって、他のオーラの色を持つ人との相性はどうでしょう?
例をあげていきますね。

・オーラが「赤の人」との相性 
 × パワフルで情熱の赤の人とは、おとなしい紫とはあまりよくないかも?

・オーラが「オレンジの人」との相性 
 × 物を製作することが得意なオレンジの人とは、ちょっと疲れてしまう?

・オーラが「黄色の人」との相性
 ○ 自由で冒険好きな黄色の人とは、わりと気が合いそう!

・オーラが「緑の人」との相性
 ◎ 人を守ったり規律性のあるも緑の人なら、紫の人のペースをわかってくれそう

・オーラが「青の人」との相性
 ◎ 冷静で人を守り育てるのが得意な青の人とは、相性もバッチリ!

・オーラが「藍の人」との相性
 ◎ 研修者としての能力はある藍の人とも、性格的に近いかも?

・オーラが「紫の人」との相性
 × 同じ性質を持つもの同士だと、ぶつかりあう?

・オーラが「白の人」との相性
 ◎ 人を癒す力を持つ白の人なら、相性はとてもイイですね

・オーラが「銀の人」との相性
 ○ アーティスト系によく見られる銀の人とは、うまくいきやすいかも!

・オーラが「金の人」との相性
 ○ 同じくカリスマ性が高い金の人とは、一緒に仕事すると良さそう

やはり、紫色のオーラの人は、同系色のオーラを持っている人としっくりいきそうな感じがありますね。
一緒に居合わせる人が、騒がしかったり、いつも忙しくしてる人だと、落ち着かないかもしれません。

オーラが紫色の意味~ラッキーカラー

オーラが紫色の人にとって、ラッキーカラーとは?もしかして、同じ紫色が一番いい?

たしかに、自分の持つオーラの色は、ある意味ラッキーカラーともいえるのでしょう。

本来、オーラの色には、良い・悪いという意味ではなく、どの色を持っているにしろ、
その色がどのくらい明るく輝いているか=いい面がうまく出ているかどうかが大切といわれます。

ただ、紫色の持つ性格や特徴にもあるように、あまりにも紫色が過ぎると、
明るいどころか濁った紫色になってしまう場合があります。
つまり、マイナス面が出てしまうのです。

例えば、いくら愛情深くても、行き過ぎてしまうと、相手が疲れてしまいますよね?

これを補うために、紫とは正反対の色=黄色やオレンジをラッキーカラーとして取り入れることで、
バランスをとっていくといいのです。

オーラが紫色の意味~適職は?

これだけ珍しいといわれるオーラが紫色の人は、どんな仕事が向いているのかあげてみますね。

・芸術家
・デザイナー職
・聖職者
・心理学者
・歌手
・俳優
・作家
・プロデューサー
・占い師
・弁護士

オーラが紫色というのは、スピリチュアル的で独特な感性を持つ意味からして、
目に見えないものを形にしたり、何かを創造したり、人を導いたりする仕事が合うようですね。

また、霊感能力を活かす職業もぴったりなのでしょう。
逆に、忙しく落ち着かないような仕事や、何かと戦うような仕事は合わないのかもしれません。

オーラが紫色の意味~芸能人では?

オーラというと、やっぱり芸能人が特殊なものを持っていそうな気がしませんか。

たしかに、一時期オーラの特集番組で、様々な芸能人が出演していたことも随分話題になりましたよね。
では、珍しいといわれる紫色のオーラを持つ芸能人とは?調べてみました。

・紫色のオーラの芸能人 …丸山 和也(弁護士)
・紫色のオーラの芸能人 …和田 アキ子(歌手)
・紫色のオーラの芸能人 …奥田 瑛二(俳優・映画監督)
・紫色のオーラの芸能人 …秋吉久美子(女優)
・紫色のオーラの芸能人 …松坂慶子(女優)
・紫色のオーラの芸能人 …綾戸智絵(歌手)
・紫色のオーラの芸能人 …假屋崎省吾(華道家)
・紫色のオーラの芸能人 …フジコ・ヘミング(ピアニスト)
・紫色のオーラの芸能人 …ベッキー(タレント)
・紫色のオーラの芸能人 …ヒロシ(お笑いタレント)

紫色のオーラを持つ人は、もしかしたら芸能人に多い?感じもします。
創造力や人並み外れた経験値が、まさに特徴として表れているのかもしれません。

オーラが紫色の意味~紫色オーラを出すには?

紫色というのは、スピリチュアル・霊感力・芸術性の意味合いが深く、
高い能力のイメージがあって、そのオーラを持つ人がちょっと羨ましい感じもしませんか。

適した職業も、あまり一般的な仕事ではなく、
特殊能力?を使うようなものが多い特徴があるところからもいえますよね。

その紫色のオーラが出るようになるには、どうすればいい?目指してみたいですよね。

それにはやはり、多くの体験を重ねることが一番のポイントなのかもしれません。

まずは、他の色(赤・オレンジ・黄色・緑・青)のチャクラを開いていく努力は必要でしょう。

そして、いいことも悪いことも起きる中で、それを乗り越えてこそ、初めて紫色のオーラが出るのでしょう。
また、人の痛みがわかるようになれば、自ずと優しさや思いやりも生じてくるものです。

やっぱり、高いレベルの性格になれたら、よりいい人生が送れそうですね。

オーラが紫色の意味~未来のテーマ

紫色のオーラを持つ人にとって、これからより良い人生を歩んでいくためのテーマとは?

持ち合わせの「優しさや愛情・カリスマ性」を大いに活かしましょう!
人のために何か役に立つような活動をするといいのかもしれません。

人に何かを指導したり、導いたりする仕事・ボランティアなどで、パワー発揮ですね。
それは、芸術的なことで何かを表現してみるのも、人を癒すことにつながります。

また、スピリチュアル能力や霊感力を良い方向に使うと、
より多くの人から必要とされるでしょう。

もちろん、このスピリチュアル・霊感をあこぎなことに利用したりすれば、
せっかくの紫色のオーラも濁ってしまいますよ!

紫色のオーラの人は、それだけ多くの人に影響を与える力があるのです。

【終わりに】紫色オーラでハッピーに!

紫色のオーラの特徴をあげてきましたが、いかがでしょうか。

紫色は、赤と青の二つの面を持ち合わせるところから、
他の色にはない特殊な感じがありますね。

もし、この珍しいとされる色をオーラに持っているなら、
ぜひ良い方向に活かして、輝かしい紫色を目指しましょう!

それによって、いい社会貢献ができたり、素敵な恋愛でハッピーな思いをしたり、
もっと楽しい人生になりますよ。

オーラについてもっと情報を知りたいアナタに!

オーラのある人の特徴9選!オーラのある人になる方法とは?
負のオーラを持つ人の特徴11選!オーラを消す方法は?
色気のある男性の特徴とは?女子が惚れるオーラの出し方を解説!
雰囲気美人の15の特徴!美人オーラを出し雰囲気美人になる方法

関連するまとめ

マヤ
マヤ

新着一覧

最近公開されたまとめ