浮気を許す男の本音とは?本当に許してくれるの?【女性必見】

浮気を許す男の本音とは?本当に許してくれるの?【女性必見】

浮気を許す男性の心理と本音に迫ります。彼女が浮気したとき、もしくは既婚者の場合奥さんが浮気したとき、男が浮気を許す理由はなんでしょうか?許してもらったところでうまくいくのでしょうか?浮気は許さないという男性が多い中、浮気を許す男の気持ちに注目してみます。

4244View

記事の目次

  1. 1.浮気を許す男の心理と本音
  2. 2.【浮気を許す心理と本音】どこまでが浮気?
  3. 3.【浮気を許す心理と本音】男と女の違い
  4. 4.【浮気を許す心理と本音】男の本音
  5. 5.【浮気を許す心理と本音】女の本音
  6. 6.【浮気を許す心理と本音】自分の浮気はOKでも
  7. 7.【浮気を許す心理と本音】浮気を許す心理
  8. 8.【浮気を許す心理と本音】①後悔
  9. 9.【浮気を許す心理と本音】②自分の浮気
  10. 10.【浮気を許す心理と本音】③それでも好き
  11. 11.【浮気を許す心理と本音】④男が悪い
  12. 12.【浮気を許す心理と本音】⑤寝てないから
  13. 13.【浮気を許す心理と本音】体の浮気でも許す?
  14. 14.【浮気を許す心理と本音】独身の場合
  15. 15.【浮気を許す心理と本音】既婚者の場合
  16. 16.【浮気を許す心理と本音】本当は許さない
  17. 17.【浮気を許す心理と本音】やり直す方法
  18. 18.【浮気を許す心理と本音】やり直す条件
  19. 19.【浮気を許す心理と本音】信頼関係
  20. 20.【浮気を許す心理と本音】別れるという方法も
  21. 21.やり直す時間

浮気を許す男の心理と本音

彼女の浮気を男は許せるか?
多くの男性は

「彼女の浮気は絶対に許せない」

と言います。
でも少数ながら彼女の浮気を許す男性もいることは確か。
彼女のことを本気で好きだからか、それとも自分に自信があるのか。


彼女の浮気を許す男の心理とはなんなのでしょうか?
彼女の浮気を許す男の心理に迫って行きます。

【浮気を許す心理と本音】どこまでが浮気?

「浮気」と一言で言ってもどこまでが浮気か、それにもよりますよね。
男性の意見を聞くと、浮気の定義が女性よりも厳しいことがアンケートなどでも浮き彫りになります。

一番厳しい意見で言うと、
「二人でご飯を食べに行ったらアウト」
ちょっと心が狭い気もしますが、それだけ男性は浮気に対して厳しいのです。

ただ多くの意見は、やはりお互いの信頼関係に傷がつく場合のことを浮気と呼ぶようです。

たとえば、彼女が男性と二人でご飯を食べに行っても、浮気にはなりません。
でも、彼女が男性と二人きりで「彼氏に内緒で」ご飯を食べに行くと浮気になります。

分かりますか?
彼氏の頭の中では、やましいことがないならなぜ隠すのか?ということになるのです。
でも、そこは女性も同じですよね。
付き合っていく以上、信頼関係は一番大切です。
付き合う第一条件でもあるでしょう。

つまり、ほとんどの男性は信頼関係を裏切る行為を「浮気」と定義するようです。

【浮気を許す心理と本音】男と女の違い

男と女の考え方の違いもあります。
女性は彼氏の浮気を1度ならと、許してしまう傾向があります。
対して男性は、1度でも浮気は浮気、浮気に対して全く寛容ではありません。

女性は嫉妬深いといいますが、実際、本当に嫉妬するとき男性のほうがよっぽど深く、強く嫉妬します。
男性は独占欲が強く、自分のものは誰にも取られたくないという気持ちが大きいのです。

対して女性は、浮気を許せないにしても、状況判断が得意なため、一緒にいるほうが自分のためになると思えば浮気も比較的許す傾向があるのです。

これは狩猟時代から、男は狩りに出て獲物を捕る、捕った獲物は横取りされないようにしていた、対して女性は狩りに出ている男性を待ち、周りの女性と協力して子供を育てるのが仕事だったため、状況判断が得意になったと生物学的に言われています。

【浮気を許す心理と本音】男の本音

男の本音は、浮気する女性を許さない。
これが本心です。
ただ、よく言われる、体の浮気と、心の浮気問題ですが、男性は「心の浮気」には寛容です。

身体の関係がなければ浮気も修復可能。

男は種をまく生き物ですから、女性に体の浮気をされては、生まれてくる子供が自分の子供である保証ができません。
つまり体の浮気は男性の根本的生存理由を真っ向から反対すること。

対して、心の浮気は自分の子供の危機とは関係ありませんから、生物学的に受け入れやすい傾向にあるそうです。

【浮気を許す心理と本音】女の本音

対して女性の本音は男性の本音と真逆のところにあります。
女性は男性とは反対に心の浮気に強烈な拒否反応を示します。

女性が1度の浮気なら許すというのは、まさにこれです。
1度の浮気なら心が入っていない、ただの性欲の処理だろうというわけです。
でも2度、3度と同じ女性に会うのなら気持ちが入っているに違いない、それでは許せるわけがない。
とこうなるのです。

女性はその昔、子供を産み育てるのが仕事でした。
フェミニズムによってその考えは現代では通用しませんが、DNAに刻まれた価値観というものは強烈です。
男性が浮気をしても、体の関係だけなら、自分の暮らしは揺るがない。
でも、男性が女性に気持ちが揺れてしまったら、捨てられるかもしれない。
そうしたら食べ物を確保する方法も難しく、子供を育てる方法もままならない。

そういった本能が働くのです。

面白いことに、既婚者の浮気を許す、許さないは男性の経済力によっても左右されることがわかっています。
既婚者で夫の年収が高ければ高いほど、女性は男性の浮気を許す傾向にある。
これも、しっかりとデータに表れています。
女性の状況判断能力はとても優れているという結果でしょう。

【浮気を許す心理と本音】自分の浮気はOKでも

男性の本音

「自分は浮気するけど、彼女には浮気してほしくない」

身勝手ですね。
でも、これは男性の本音中の本音です。

自分は浮気を繰り返して、そのたびに彼女に誤って許してもらっているのに、一回の彼女の浮気で別れることも珍しい話ではありません。
当の本人は「彼女に裏切られた」と思ってわめき散らすのですが、彼女にすれば、
「あんなに浮気したくせに!?」と不思議で仕方ないかもしれません。

なんとなく
「男は浮気するもの」
という考えを免罪符のように信じきっている男性にこういう考え方の人が多いですね。
ちょっと亭主関白なにおいもします。

次のページ

【浮気を許す心理と本音】浮気を許す心理

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely