スカーフコーデ・巻き方解説!季節別におしゃれな着こなし紹介!

皆さんは日ごろのコーディネートにスカーフは取り入れていますか? スカーフもサイズから柄まで様々な種類があり、これ一つあるだけでまったく印象が変わります。 今回は、春夏秋冬それぞれのスカーフコーデを紹介させていただきます。

スカーフコーデ・巻き方解説!季節別におしゃれな着こなし紹介!のイメージ

目次

  1. 取り入れると最強!スカーフコーデ♡
  2. 【春】スカーフコーディネート①
  3. 【春】スカーフコーディネート②
  4. 【夏】スカーフコーディネート③
  5. 【夏】スカーフコーディネート④
  6. 【秋】スカーフコーディネート⑤
  7. 【秋】スカーフコーディネート⑥
  8. 【冬】スカーフコーディネート⑦
  9. 【冬】スカーフコーディネート⑧
  10. いつものコーデにスカーフ+でワンランク上のおしゃれを♡

取り入れると最強!スカーフコーデ♡

スカーフって皆さん普段のコーディネートに積極的に取り入れていますか?
巻き方がわからない…
これに似合う柄や色がわからない…
そもそも、どんなコーディネートにスカーフを合わせればいいのかわからない…なんて方も少なくないのではないでしょうか。

こちらの動画は、スカーフの巻き方の基礎中の基礎を紹介したものです。
ほとんどのスカーフが、まずはこちらの動画で紹介されている「バイアス折り」の状態からスタートします。
このバイアス折りをした後に首にどのように巻くのかで、巻き方が変わってくるんですね。
画像は短く、とってもわかりやすいので是非覚えてください。

では、今回は、そんなスカーフに関する皆さんのお悩みを解消するべく、春夏秋冬別のスカーフコーディネートの紹介と、それぞれのコーディネートのスカーフの巻き方についても簡単に紹介していきます。
スカーフは柄も色もサイズも巻き方も本当に豊富ですから、スカーフを駆使すればおしゃれの幅がぐんと上がります。
ぜひ、参考にしていただいて、普段のファッションに取り入れてみてくださいね。

■参考記事:マフラーとストールの違いって?コチラも参照!

マフラーとストールの違いは?おしゃれに着こなそう!

【春】スカーフコーディネート①

こちらは、シンプルなカットソーに春らしい薄めの色のジーンズをロールアップして合わせたカジュアルなコーディネート。
かごバッグが暖かさの訪れを告げていて、春らしいコーディネートになっています。
一見、スカーフなしでもシンプルでGOODなコーディネートですが、このコーディネートの首元にスカーフを一枚取り入れるだけで、さらに春らしくおしゃれでふんわりとした印象に。

こちらのスカーフの巻き方は、「ループノット(中央結び)」と言います。
ちょっと難しいようにも思うかもしれませんが、簡単に図面でわかる巻き方のこちらの画像を参考にしてください。
最初の首に巻く段階で永を調節すれば、最初のコーディネートのように短めにちょこんとした印象で作ることができます。
あまり大きめのスカーフですると、リボンが大きくなりすぎてしまって、シンプルなファッションへの存在感がかなり際立ってしまうので注意しましょう。

【春】スカーフコーディネート②

こちらも、春らしいベージュのトレンチコートに合わせたワインレッドのスカーフが印象的なコーディネート。
黒のカットソーと白のパンツ、ベージュのパンプスがシックで春の大人の女性らしいコーディネートとなっています。
首元には、大きめのスカーフを2重巻きにして巻いていて、とっても存在感がありますね。

二重巻きの仕方は、とっても簡単です。
まずは、基本のバイアス折りにしたスカーフを首の中心に当てて後ろで交差させた後、2本を前に持ってきます。
前で1回結ぶだけで出来上がり。
後は、結び目をきれいに整えて、スカーフにしわが出ないようにすれば、このようにスカーフの幅を持たせることができ、スカーフの柄を活かしたコーディネートが出来上がります♪

【夏】スカーフコーディネート③

こちらは夏らしいブルーのワントーンカラーのコーディネートに、白のスニーカーでとっても夏らしい印象になっていますね。
腕時計などの小物に赤が入っているのにもご注目。
そして、胸元のスカーフは紺色、白、赤とコーディネート全体のカラーをまとめたような統一感のあるコーディネートになっています。

こちらのスカーフの巻き方も、ループノットという巻き方です。
小さめのスカーフを使うことで、このように細く小さい、まるでネックレスのようなアクセントとしてもスカーフを使うことができます♪
最初に紹介したループノットとはかなり印象が違いますよね。
これだけ、スカーフにはアレンジの仕方がたくさんあるんです♪

【夏】スカーフコーディネート④

こちらはオフホワイトのチュニックに短パンで素足を見せた夏らしいコーディネート。
スカーフの色も夏にぴったりの涼しげなブルーのカラーで、とっても存在感がありますね。
こちらのコーディネートの場合は、チュニックのカラーが控えめなことや、スカーフの巻き方自体が大きめに見せる巻き方なので、スカーフの存在感ばっちり。
スカーフの色や柄で遊んでみるのもいいですね。

こちらのコーディネートに採用されている、スカーフの三角ドレープ巻きの巻き方はとっても簡単。
まずはスカーフを対角線で三角形に折り、その両端を持ち上げます。
そしたらその両端を後ろで固結び。
できたら、結び目の位置や、ボリューム感を微調整して完成です。

【秋】スカーフコーディネート⑤

こちらは、黒のライダースジャケットに赤のスカーフを大胆に巻いたコーディネート。
髪型をまとめ髪にすることで、さらにスカーフが印象的に光ります。
ライダースジャケットには、この「固結び」の巻き方がかっこよく決まるのでおすすめです。
ちょっと仮面ライダーみたいな雰囲気が出ているのがまたかわいらしい女性とのギャップがあっていいですよね♡

こちらのスカーフの巻き方は、「固結び」という巻き方です。
まずはバイアス折りにしたスカーフを首にかけて、長いほうを上にして顔の前で1回結びます。
そしたら次は、長いほうを短いほうの輪の中にくぐらせて完成。
リボンの位置や、結び目のきつさ、大きさを最後に微調整してよりコーディネートにあったスカーフの巻き方にしてみましょう。

【秋】スカーフコーディネート⑥

こちらは、非常に秋らしいカラーのコーディネート。
秋の訪れを告げるようなベージュのロングスカートと、白のニット。
ベージュのキャップも秋らしくていいですね。
スカーフのカラーも濃いめで、全体的にふわっとした色合いのコーディネートを引き締めてくれています。
秋はおしゃれを楽しみたい季節でもありますから、このように小物を駆使したコーディネートも非常にいいですね。

こちらのスカーフの巻き方も、最初に紹介したループノットという巻き方です。
小さめのスカーフを使うことで、この写真のようにちょこんとアクセントにすることができます。
アクセサリーのような感覚でスカーフを使う、おしゃれ上級者の感じが出ていますよね♪
こなれ感があって、みんなと差をつけることができるコーディネートです。

【冬】スカーフコーディネート⑦

こちらの冬のコーディネートは、ちょっとお上品な印象。
黒のニットにハイウエストの白のスカート。
スカートがミモレ丈で、その下にはロングブーツが見えているというのがとっても上品で、若い女性からマダムまでおすすめの冬のコーディネートです。

ストール自体はとっても簡単。
くっきりとは巻かずに、バイアス折りにした状態で、平たく整えて首にかけるだけです。
こちらのスカーフの巻き方は、スカーフの柄が非常によく見えるので、柄が可愛いスカーフや、遊び心のあるスカーフでやってみるととってもおすすめ。

■参考記事:冬のコーデ、マフラーの巻き方もチェック!

マフラーの種類と巻き方完全解説!首巻きはこんなにあるの?
短いマフラーの巻き方7選!簡単なのにおしゃれで可愛い!

【冬】スカーフコーディネート⑧

こちらの冬のコーディネートは、寒い冬に優しい暖かいカラーを使ったコーディネートです。
マスタードカラーのロングニットカーディガンと、キャメルカラーのバッグが非常にマッチング。
パンプスにも統一感が出ていて、全体的にまとまった印象のコーディネートですね。
ハイウエストのワイドパンツもおしゃれ上級者の雰囲気がありGOOD。
これだけでも十分可愛いのですが、そこにちょっと足して、同系色のスカーフを小さめに入れると、一気におしゃれ度が上がり、コーディネート全体にまとまり感があります。

こちらのスカーフも、ループノットという巻き方です。
いままで紹介してきたループノット巻きと比べて、ちょっと大きめのスカーフを使うことで、写真のような存在感を出すことができます。

いつものコーデにスカーフ+でワンランク上のおしゃれを♡

いかがでしたか?
春夏秋冬、それぞれのコーディネートを季節ごとに紹介させていただきました。
それぞれの季節に、それぞれのスカーフの使い方が非常に印象的で、おしゃれですよね。
柄もカラーもどれも可愛くて、マネしたくなりますし、そのほか「自分ならこんなのがいいな!」というイメージも湧いたのではないでしょうか。

スカーフって首に巻くのもそうですし、カバンに巻いたり腕に巻いたり、腰ベルトとして巻いたり様々なアレンジ使いができますから、持っていて全く損はないです。
1枚2枚持っているだけで、おしゃれの幅も広がり、いつものコーディネートとワンランク上のおしゃれを楽しむことができますよ。
ぜひ、スカーフの魅力に触れてください♡

ファッションアイテムについてもっと情報を知りたいアナタに!

ピッティ巻きが一番おしゃれなマフラーの巻き方!徹底解説します!
へアバンドコーデ特集!春夏秋冬別のおしゃれスタイル!
丸メガネのコーデまとめ!【レディース編】お洒落女子必見!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ