ディズニーデートで失敗しないためのポイント7選!【要注意】

ディズニーデートで失敗しないためのポイント7選!【要注意】

好きな人とディズニーデートなんてとても楽しそうですよね。ディズニーデートは鉄板のデートだと思われがちですが、実はディズニーデートが原因で別れることになったカップルも少なくないのです。今回はディズニーデートで失敗しないための7つのポイントを解説したいと思います。

記事の目次

  1. 1.ディズニーデート別れる?!失敗しないための方法7選
  2. 2.【ディズニーデートのポイント1】食事
  3. 3.【ディズニーデート】①混雑時はイクスピアリで食事
  4. 4.【ディズニーデート】②食事時間をずらす
  5. 5.【ディズニーデート】③レストランを予約する
  6. 6.【ディズニーデートのポイント2】服装と持ち物
  7. 7.【ディズニーデート】①歩きやすい靴で
  8. 8.【ディズニーデート】②ペアルックには注意
  9. 9.【ディズニーデート】③持っていくべき物
  10. 10.【ディズニーデートのポイント3】待ち時間
  11. 11.【ディズニーデート】①次は何をするか話し合う
  12. 12.【ディズニーデート】②話のネタを用意しておく
  13. 13.【ディズニーデートのポイント4】宿泊
  14. 14.【ディズニーデート】①ホテルの場所を把握する
  15. 15.【ディズニーデート】②想像していた部屋と雰囲気が違った
  16. 16.【ディズニーデート】③空気が読めない彼氏
  17. 17.【ディズニーデートのポイント5】お金
  18. 18.【ディズニーデート】①2人で予算を設定する
  19. 19.【ディズニーデートのポイント6】どんなデートにするか
  20. 20.【ディズニーデート】①アクティブ派?まったり派?
  21. 21.【ディズニーデート】②付き合う前の人へ⑴
  22. 22.【ディズニーデート】③付き合う前の人へ⑵
  23. 23.【ディズニーデートのポイント7】天気
  24. 24.【ディズニーデート】①雨の時
  25. 25.【ディズニーデート】②夜が寒い日
  26. 26.【ディズニーデート】相手を思いやれるかがポイントに

付き合う前にディズニーデートをする場合は、必ずアクティブに動きたいのか、ゆったりとしたいのかを相手に聞くことです。絶叫系のアトラクションを自分は好きだけれど、相手が苦手ならあまり乗ることはできません。

無理に乗ってしまうと体調を悪くしてしまうこともあるので注意する必要がありますよね。

アトラクションが苦手な相手とのデートではゆったりと過ごすことが大事なので、あらかじめレストランを予約しておいたり、休憩ができるような場所をリサーチして相手のリズムに合わせてあげることが大事です。

付き合う前のディズニーデートは意外と相手への念入りな調査が必要になります。

【ディズニーデート】③付き合う前の人へ⑵

付き合う前の2人がディズニーデートで失敗する原因はお互いがよくパークのことを知らないからということもあります。「こんなに混んでるの!」「どこに行けばいいの!」とパニックになるパターンです。

大抵付き合う前は男性の方がデートをリードすることが多いですが、その本人がパークの知識がないとデートはうまくいかない可能性が高いです。

デートスポットとしてディズニーは最適と思われるかもしれませんが、付き合う前はディズニーリゾートより他のデートスポットの方がいいかもしれません。

【ディズニーデートのポイント7】天気

最後のポイントは天気です。天気ばかりは人間にはどうしようもありません。デートの時にたまたま悪天候だった場合は仕方がないですよね。

天気が原因で喧嘩して別れるなんてことになるのもディズニーデートでよくあることです。
では、早速注意点と対策を見ていきましょう。

【ディズニーデート】①雨の時

晴れの時のディズニーデートは特に問題ありません。好きな服装でディズニーデートのコーデを楽しむのもいいですよね。

ただ、問題は雨の時です。実際に雨デートで喧嘩になるカップルは続出です。原因は雨によって靴が濡れる、濡れると気持ち悪い、冷たい、帰りたいという思考になるのです。

せっかく高いお金を払ったのに雨。パークを歩いていると靴がびしょ濡れになって足が冷たい、もう歩きたくないと思うのは当然かもしれません。しかし、それでも遊びたいという人もいるのです。もし、自分の相手が雨なんて気にしないタイプで、自分が雨が嫌だというタイプなら、そこで意見が合わなくなります。


帰りたいという方は機嫌が悪くなりますよね。最悪、喧嘩になって相手を放置して一人で帰ってしまうこともあるです。「あんな自分勝手なやつだとは思わなかった」となり別れることになっては寂しいですよね。

そこで、雨予報の時には靴に注意なんです。雨の時の持ち物は、ちょっと嫌かもしれないけれど長靴は必要です。最近はおしゃれでレインブーツとして名前を変えて販売されていますよね。面倒だけれども持っていった方がいいです。

あとはレインコートもあると傘をささなくていいので楽です。タオルも必需品です。雨の時はこれらの持ち物を持っていけば別れることにまではなりません。特に、レインブーツは必須アイテムです。

【ディズニーデート】②夜が寒い日

天気が良い日、雨の日、曇りの日で共通して起こるのがお昼と夜の気温の差が大きい時です。
特に、季節の変わり目の時は昼間は暖かくても夜になると冷え込むことが多いです。

夜になって疲れてきて、その上気温まで下がると一気にテンションは下がります。「もう寒いから帰ろう」なんてことにならないために持ち物を備えておく必要があります。

例えばカーディガンや薄手のブランケット、ホッカイロ、マフラーや手袋などの持ち物がおすすめです。

【ディズニーデート】相手を思いやれるかがポイントに

デートスポットとして人気のディズニーランドやディズニーシーですが、実際にディズニーデートが原因で別れることになるケースはあります。付き合う前のデートでも雰囲気が悪くなり、交際をやめてしまうこともあります。

なぜそんなことになるのか?全然いいデートスポットではないではないかと思われるかもしれませんが、カップルにとってディズニーデートは試練としてのデートスポットとかもしれないのです。

次のページ

ディズニーデートについてもっと情報を知りたいアナタに!

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely