彼女と別れたい男性必見!傷つけずに上手に別れる方法とは?

彼女と別れたい男性必見!傷つけずに上手に別れる方法とは?

付き合っている彼女と別れたいけど、彼女を傷つけたくはない。そんな男性の意見を時々聞きます。で傷つけずに彼女と別れたいなんて本当にできると思いますか?彼女も別れたいと思っているのなら別ですが、女性の視点から別れ方について考えていきましょう。

記事の目次

  1. 1.傷つけずに彼女と別れたい
  2. 2.彼女を傷つけずに別れる方法はない
  3. 3.【彼女と別れたい】別れたいときに出すサイン
  4. 4.【彼女と別れたい】サイン①連絡が減る
  5. 5.【彼女と別れたい】サイン②あからさまに不機嫌
  6. 6.【彼女と別れたい】サイン③仕事優先
  7. 7.【彼女と別れたい】サイン④返信が遅い
  8. 8.【彼女と別れたい】サイン⑤褒めなくなる
  9. 9.【彼女と別れたい】サイン⑥ボディタッチが減る
  10. 10.【彼女と別れたい】サインを出しても女性は気づかない
  11. 11.【彼女と別れたい】彼女を振る時のダメな方法
  12. 12.【彼女と別れたい】方法①会う回数を減らして自然消滅
  13. 13.【彼女と別れたい】方法②自分が悪者に
  14. 14.【彼女と別れたい】方法③お互いのために
  15. 15.【彼女と別れたい】方法④好きな人ができた
  16. 16.【彼女と別れたい】振る時にも最低限のルールがある
  17. 17.【彼女と別れたい】①ちゃんと会って話す
  18. 18.【彼女と別れたい】②別れたい理由を伝える
  19. 19.【彼女と別れたい】③はっきりと可能性はナイと断言
  20. 20.【彼女と別れたい】④感謝
  21. 21.【彼女と別れたい】⑤友達で...はダメ
  22. 22.【彼女と別れたい】⑥連絡は取らない
  23. 23.【彼女と別れたい】未練を残さないように

傷つけずに彼女と別れたい

よく男性が別れを決意するときに

「できれば彼女を傷つけずに綺麗に別れたい」

と言うのを耳にします。
でもなぜ彼女を傷つけたくないと思っているなら別れようと思うのでしょうか?
彼女が別れたいと思っていないなら、その別れは一方的であって、彼女を振ることは「彼女を捨てる」ことです。

もちろん別れる理由や状況でも違ってきます。
例えば、傷つかずに綺麗さっぱり別れる状況と言えば、心の距離ができていて、お互いにうまくいっていない事に気づいている時。
これならお互いに別れることに納得で、綺麗に別れることができるでしょう。
友達にだってなれるかもしれません。

ただそれ以外の理由ならどうでしょうか?
彼氏側からの一方的な別れたいという要求でも彼女を傷つけずに上手に別れる方法があるのでしょうか?

彼女を傷つけずに別れる方法はない

女性からの本音を言えば、別れたいという気持ちが彼氏からの一方的なものなら、

「彼女を傷つけずに別れたい」
と思う事は間違いです。
彼女を傷つけずに綺麗に別れたいと言って、上手に別れられる方法なんてありません。

男性は社会的な生き物ですから、みんなが丸く収まる方法を考えたいようです。
でも、そんな都合のいい方法なんてありません。
別れたい時は、自分も含め必ず彼女も傷つきます。
別れたいと思う時には逆に「いい人」になりきらない方がお互いの為である場合もあるのです。

それを踏まえた上で、傷をなるべく軽くする方法を女性目線から考えてみました。

【彼女と別れたい】別れたいときに出すサイン

まず、男性が彼女と別れたいと思い始めると、必ず出すサインがあります。
サインを小出しにして、彼女にまず自分の想いが冷めてきている事を知らせようとしているのかもしれません。

よく男性がする、彼女と別れたいときに出すサインを見てみましょう。

【彼女と別れたい】サイン①連絡が減る

今まで、好きだった時は彼女と頻繁に会って、楽しい時間を過ごしていた男性も、気持ちが離れてくるとだんだんと連絡が減っていきます。

男性は割と単純で、飽きたり、好きな気持ちが減ったら連絡の回数が格段に減ります。
それが無意識なのか、意識的なのかは人によりますが、だいたい男性からの連絡が減る場合は付き合っている関係に飽きたか、話すことが面倒くさくなったかです。

逆に好きな人にはとことん連絡します。
用事がない時でもLINEを送るし、寝る前に声が聞きたくなったら電話もします。
今まで連絡が頻繁だった彼氏から、連絡が減ったら「あれ?」と思うかもしれませんが、仕事が忙しい理由かな?と彼氏の心の変化に全く気づかない人もいます。

でも連絡が減るのは彼氏が彼女に飽きた証拠。
男性が彼女と話をすることが面倒くさくなったらもうおしまいが近いというサインです。

【彼女と別れたい】サイン②あからさまに不機嫌

彼女と別れたいと思い始めると男性は、彼女といる時間が無駄に思えてきます。
こうなると彼氏は彼女に飽きた状態。

もはや別れるまでの義務のような感じ。彼氏の態度にも関係に飽きたような感じがみえみえです。
でも、男性は「別れたい」と決意するまで、もしくは「別れたい」と思っている事に気づくまで時間がかかる場合があります。

なんとなく楽しくない。飽きた。
彼女に会うのが面倒くさい。

飽きたとか面倒くさいなんて気持ちがあってもまだ「別れたい」のかは分かりません。
他に好きな人ができたなど、明快な理由がない限り、男性は自分の気持ちが離れている事になかなか気づかないのです。

だから、別れる前は無意識に彼女に対して不機嫌になるというわけ。
彼女がイチイチする行動も仕草もイラっとする。
彼女が悪いことをしているわけでもないのに、不機嫌。

なんで俺こんなとこにいるんだろう。

彼氏は自分でも気づかないうちに別れる前にはそうやって飽きた態度を取っている時があります。

【彼女と別れたい】サイン③仕事優先

彼女とうまく行っている時は、仕事とプライベートのバランスがうまくできています。
時間がある時には彼女に会うし、時間がない時には電話で話す。

でも、彼女への気持ちが冷めてきたら、休みの日でも
「仕事に集中したいし、疲れるから週末は彼女に会わないでおこう」
など、仕事を優先し始めます。
それは彼女に飽きたサイン。

好きな人なら、仕事があっても会うことでエネルギーのチャージができるけど、気持ちが冷めてしまったらそうはいきません。
新しいおもちゃに飽きた子供の様に彼女をほったらかすようになるのです。
そして会うと逆に疲れるようになっていきます。

会いたい理由がなくなってくると、別れたい気持ちが強くなっている証拠です。
本当に仕事が忙しいだけなのか、関係に飽きたのか考える必要があります。

次のページ

【彼女と別れたい】サイン④返信が遅い

関連記事

人気の記事