ミサンガをつける場所と色の意味を解説!【おまじない】

みなさんはミサンガをつける場所や色の意味をご存知ですか?自分のためやカップルや友達とおまじないの意味でミサンガをつける方はたくさんいると思いますが、色の意味やつける場所までは知らない人が多いと思います。そこでミサンガにはどんな意味があるのか解説していきます!

ミサンガをつける場所と色の意味を解説!【おまじない】のイメージ

目次

  1. ミサンガにはつける場所や色の意味とは?
  2. ミサンガのルール
  3. ミサンガをつける場所や色の意味<恋愛運アップ>
  4. ミサンガをつける場所や色の意味<友情運アップ>
  5. ミサンガをつける場所や色の意味<仕事運アップ>
  6. ミサンガをつける場所や色の意味<勉強運アップ>
  7. ミサンガをつける場所や色の意味<健康運アップ>
  8. ミサンガをつける場所や色の意味<金運アップ>
  9. ミサンガをつける場所や色の意味<勝負運アップ>
  10. ミサンガをつける場所や色の意味<まとめ>
  11. 初心者でも簡単なミサンガの編み方
  12. 願いを込めてミサンガをつけよう

ミサンガにはつける場所や色の意味とは?

そもそもミサンガが日本に広まったきっかけは、Jリーグでサッカー選手が手首や足首に着けていたことがきっかけだそうです。ミサンガは紐が切れたら願い事が叶うおまじないのような意味もあり、カップルでペアのミサンガをつけたり、友達や仲間と結束や友情を深めるためにつけたり、ファッションでつけるという方もいると思います。

自分で簡単に編むことができるのがミサンガの魅力ですが、実はつける場所や色の組み合わせによって、意味が変わるんです。

願い事別におすすめの色の組み合わせやつける場所を紹介するので、自分の願い事をかなえたい人や、カップルでつけたい人は自分に合わせたミサンガを作ってみましょう。またミサンガの編み方もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ミサンガのルール

カップルや友達、自分へのおまじない用でミサンガを使うなら、ルールはきちんと知っておく必要があります。というわけで、ルールをチェックしてみましょう。

①ミサンガは手首や足首に一度つけたら、とってはいけないというルールがあります。24時間ミサンガをつけることによって、願いが強くなるのでお風呂に入るときも寝るときも肌身離さずつけましょう。ただ何日もつけているとミサンガから臭いが漂ってくるので、お風呂に入った時に体と一緒にせっけんやボディーソープでミサンガも軽く洗うようにするといいですよ。

②ではいつミサンガを外すのかというと、自然に切れるのを待ちます。おまじないをかけたミサンガは、ずっと一緒にいることでパワーがたまっていき、パワーがたまると紐が切れて願い事が叶うといわれています。

③切れたミサンガはなるべく早く捨てましょう。記念に取っておきたいといつまでも保管しておくと、「願い事を叶えなくていい」という意味になってしまい、おまじないの効力がなくなってしまうので、なるべく早めにごみ箱に捨ててください。

ちなみにミサンガは体に身に付けなければいけないというルールはなく、バッグや携帯、財布など持ち物につけてもいいそうですよ。その時はしっかり外れないように結びましょう。


■参考記事:お守りの効果がある持ち方は?コチラも参照!

お守りの効果ある持ち方解説!つける場所はどこが正しいの?

ミサンガをつける場所や色の意味<恋愛運アップ>

まずはカップルでミサンガをつけて愛を深めたい人や、片思い中の人がいるときなど、恋愛運をアップしたいときはピンクや赤色がおすすめです。

赤色の糸には恋愛運を上げるだけでなく、情熱や勇気を高める意味もあるため、相手に対して積極的になれます。カップルになりたい人がいるなら赤を取り入れると積極的になれるかもしれませんよ。

またピンクは、恋愛運に最も適した色です。可愛くなる、モテるなどの効果があり、親和性を高めることができます。

どっちも、恋愛運を最もアップさせる色になるので、組み合わせるとさらに効果を発揮できますよ。またミサンガをつける場所は恋愛成就の意味なら、利き手につけましょう。カップルでおそろいでつけると、効果が上がりそうですね。

他にも爽やかさや落ち着きの意味がある白や、美しさや笑顔の意味がある水色などは、ピンクや赤色と相性がよく恋愛運アップの効果も見込めます。

ちなみに、ミサンガにローズクォーツという天然石をプラスすると、さらに恋愛アップの効果が期待できます。ローズクォーツには、愛の女神ビーナスのパワーが宿っているといわれており、出会いや縁結び、恋愛成就、結婚、良い家庭など幅広くカバーする意味があるとされています。手芸品店にも売っているピンクの可愛い石なので、ぜひ取り入れてみてください。

■参考記事:恋愛の超強力なおまじない、コチラもチェック!

恋愛のおまじない21選!超強力絶対に効く!【完全版】

ミサンガをつける場所や色の意味<友情運アップ>

親友と絆を強くしたい、友達が欲しい、人気者になりたいという人などにおすすめの友情運アップの色は、黄緑です。黄緑色は優しさという意味もありますし、人から好かれる人間になりたいと思ったら、爽やかの意味がある水色や笑顔の意味があるオレンジなど、どっちも入れてみてもいいと思います。

また友情運をさらにアップするために、ミサンガをつける場所は利き足につけましょう。利き足といってもどっちか分からないという人が大半だと思いますが、実は利き手と同じように利き足というものがあります。それを確かめる方法を、いくつか紹介すると、背中を押されたときに一歩踏み出す足、ボールをける足、あぐらをかいたとき上にきた足が利き足となります。

ミサンガをつける場所や色の意味<仕事運アップ>

仕事運アップしたいなら、灰色や青を選びましょう。特に灰色は仕事運がアップする色で、青も精神を落ち着かせ、安定感やいい情報を運んでくれる効果があるので、どっちも仕事運アップが期待できる色です。他に色を入れるなら、意志の力を高める黒や、知識を身に付ける黄色、落ち着きや健康運を高める白もおすすめです。

ちなみに仕事運アップの効力をあげるなら、つける場所は利き手と反対の手に付けましょう。自分がどうなりたいかによって、色の組み合わせを考えてみてください。


■参考記事:仕事運がアップする風水、コチラもチェック!

仕事運がアップする風水!9つの方法を解説【簡単】

ミサンガをつける場所や色の意味<勉強運アップ>

続いて受験や資格試験などで合格したい人におすすめの勉強運アップの色は、黄色です。黄色には勉強や知識がアップするという意味があり、精神を落ち着かせる青もプラスしてどっちも使うとさらに勉強運アップが見込めます。

また緊張しやすいという人には、落ち着きの意味がある白、絶対合格したいという人は意志を高める黒を入れてもいいと思います。

ちなみにミサンガをつける場所は仕事運アップ同様、利き手と反対の手首につけるといいですよ。

ミサンガをつける場所や色の意味<健康運アップ>

健康に不安がある人や、健康的な生活を送りたい人は、白や緑のミサンガを入れると健康運がアップします。白には清潔や浄化の意味もあり、体の毒素を浄化してくれますよ。緑色は、癒しの意味がありリラックスしたい人におすすめの色です。どっちも使うと健康運の大幅アップが見込めます。

ほかにも明るさや元気の象徴である、黄色やオレンジもおすすめです。

ミサンガをつける場所や色の意味<金運アップ>

一番人気がありそうなのが金運アップのおまじないですが、もっともおすすめの色は黄色です。黄色といっても色んな黄色がありますが、目が覚めるような真っ黄色にするとより効果的ですよ。ちなみに緑色も混ぜるとさらに効果が見込めるので、どっちも使うのがおすすめです。

またミサンガをつける場所は利き足とは逆の足につけましょう。先ほども紹介した通り、利き足はボールを蹴る足やあぐらをかいたときに上にくる足なので、それとは逆のボールを蹴るときの軸足やあぐらをかいたときに下になる足が利き足の逆の足ということになります。

ミサンガをつける場所や色の意味<勝負運アップ>

元々ミサンガはサッカー選手が試合中につけていたことで話題になったため、スポーツ選手で勝利のおまじないをかけてつける人が多いんです。勝負に勝ちたいときはもちろん、チームの団結力を高めるには、勝負運アップの意味がある赤のミサンガをつけましょう。

他にも運動運をアップさせる青色、チームワークをよくする黄緑などどっちも効果的です。またミサンガをつける場所は利き足につけましょう。

ミサンガをつける場所や色の意味<まとめ>

おまじない別に色んな色の意味やつける場所を紹介しましたが、最後に色にはどんな意味があるのかまとめてみました。

赤⇒情熱、勇気、仕事、勝負、恋愛
ピンク⇒恋愛、結婚、可愛さ、モテる、親和性
白⇒爽やかさ、落ち着き、健康、清潔、浄化
黄色⇒金運、勉強、笑顔、向上、平和
オレンジ⇒希望、友情、エネルギッシュ、笑顔
黄緑⇒友情、優しさ
緑⇒癒し、健康、和み、金運
水色⇒美しさ、爽やかさ、笑顔
青⇒仕事、勉強、運動
紫⇒忍耐力、芸術性
灰色⇒仕事
黒⇒意志、魔よけ、好意

どんな願い事をしたいかによって、色の組み合わせを考えてみてください。ただし、願い事を一つに絞れず、あれもこれもと欲張ってたくさんの色を組み合わせるとおまじないの効力が薄くなってしまうので、願い事を一つに絞って色を選びましょう。願い事がたくさんある場合は、願い事の分たくさんミサンガを作って身に付けるといいですよ。

初心者でも簡単なミサンガの編み方

ミサンガの編み方には色んな種類があります。色を何種類使うかによっても編み方が変わりますし、おしゃれにアルファベットや記号などを入れる方法もありますが、まずは簡単なミサンガを作って慣れましょう。ということで、いくつか簡単な編み方をまとめてみました。

まずは斜め編みです。基本的な編み方で簡単なので、初心者の方でも編みやすいと思います。糸の本数を増やすと、太めのミサンガができますよ。

斜め編みの応用で出来るのがこのV字ミサンガです。ただの斜めよりも少し複雑ですが、見た目がおしゃれになりますね。

平編みもとても簡単な編み方で、初心者の方でも1時間くらいあればあっという間に完成できます。

ねじり編みも同じことを繰り返すだけなので、とても簡単な編み方です。デザインもおしゃれなので、アクセサリー感覚でつけることができますよ。

願いを込めてミサンガをつけよう

ミサンガの色の意味やつける場所、編み方などを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

元々ミサンガはポルトガルの教会で、お守り代わりにつけていたといわれています。ミサンガはつけただけで願い事が叶うというよりは、願いを叶えたいという気持ちを強くしたり、力を与えてくれるお守りのようなものです。

カップルでミサンガをつけて愛を深めたり、友達とつけて友情をふかめたり、一緒につける人がいれば距離も近くなりますよね。また自分の目標を達成するためにミサンガをつければ達成したいという気持ちを強くすることができて、パワーをもらえると思います。色んな願いをこめてミサンガをつけてみましょう。

おまじないについてもっと情報を知りたいアナタに!

席替えのおまじない特集!【超強力効果】好きな人の隣になれる!
好きな人から連絡がくる待ち受け画像集!【強力おまじない】
復縁できるおまじない超強力11選!【元彼との復縁が絶対叶う!】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ