ピンクシャツコーデメンズ特集!モテる着こなしはこれだ!

ピンクシャツが女性からモテるメンズコーデとして注目されています。ピンクシャツはビジネスシーンからカジュアルまで、幅広くおしゃれなファッションを楽しめます。今回は、ピンクシャツと着こなしができるメンズコーディネートをご紹介したいと思います。

ピンクシャツコーデメンズ特集!モテる着こなしはこれだ!のイメージ

目次

  1. ピンクシャツメンズコーデをご紹介
  2. ピンクシャツメンズコーデの魅力って何?
  3. ピンクシャツメンズコーデが似合うのはどんな人?
  4. ピンクシャツメンズコーデのポイントとは?
  5. ピンクシャツメンズコーデ:オックスフォードシャツ
  6. ピンクシャツメンズコーデ:リネン素材
  7. ピンクシャツメンズコーデ:しわ加工シャツ
  8. ピンクシャツメンズコーデ:7分袖シャツ
  9. ピンクシャツメンズコーデ:ネクタイ
  10. ピンクシャツメンズコーデ:インナー
  11. ピンクシャツメンズコーデ:デニムパンツ
  12. ピンクシャツメンズコーデ:ジーパン
  13. ピンクシャツメンズコーデ:ブラックパンツ
  14. ピンクシャツメンズコーデ:チノパン
  15. ピンクシャツメンズコーデ:カーゴパンツ
  16. ピンクシャツメンズコーデ:カーディガン
  17. ピンクシャツメンズコーデ:プルオーバーニット
  18. ピンクシャツメンズコーデ:ツイードダウンベスト
  19. ピンクシャツメンズコーデ:テーラードジャケット
  20. ピンクシャツメンズコーデ:Pコート
  21. ピンクシャツメンズコーデ:ミリタリージャケット
  22. ピンクシャツメンズコーデ:クロップドパンツ
  23. ピンクシャツメンズコーデ:ショートパンツ
  24. ピンクシャツメンズコーデ:腰巻、プロデューサー巻
  25. ピンクシャツメンズコーデ:シューズ
  26. ピンクシャツメンズコーデ:バッグ
  27. ピンクシャツメンズコーデのまとめ

ピンクシャツメンズコーデをご紹介

おしゃれ男子のみなさんは、ファッションにピンクシャツをコーディネートしたことがありますか。実は最近、ピンクシャツが女子受けするメンズコーディネートとして話題となっています。モテる着こなしを目指したい人は、ピンクシャツを外すわけにはいきません。

ピンクシャツは上手に着こなしすれば、ビジネスからカジュアルまでおしゃれにコーディネートすることができます。今回は、ビジネスやカジュアルに着こなしできる、ピンクシャツのメンズコーディネートをご紹介したいと思います。女子受けするおしゃれ男子になりたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ピンクシャツメンズコーデの魅力って何?

ピンクシャツをメンズファッションにコーディネートすることにはたくさんの魅力があります。ピンクは女性が大好きな色と言われ、相手を安心させたりリラックスさせる効果があります。ピンクシャツを着こなしする男性は優しいイメージになるので、女性にモテるコーディネートになるのです。

ピンクシャツはコーディネートの仕方によって、春夏秋冬で違った印象を演出することができます。着こなしのポイントさえ押さえておけば、ビジネスシーンでも着ることができます。ホワイトシャツやブルーシャツを着ることが多い男性の方なら、コーディネートに変化を持たせることができます。

ピンクシャツメンズコーデが似合うのはどんな人?

ピンクシャツは女子受けするメンズコーディネートですが、似合う人と似合うシチュエーションがあることを理解しておきましょう。ビジネスシーンでピンクシャツを着ると良いのは、女性や子供と対面したり接客することが多い職業の方です。少し優しい印象の着こなしになります。

ピンクシャツを着て似合うのは、顔の形がシュッとしていてスリムな方です。もちろんポッチャリ系の方もピンクシャツを着ると似合いますが、多少太って見える可能性があることを覚えておきましょう。ピンクシャツが似合う顔かシチュエーションかをしっかり判断して着こなししましょう。

■参考記事:白シャツの着こなしならコチラもチェック!

白シャツメンズコーデ特集!おすすめ着こなし15選【春夏秋冬】

ピンクシャツメンズコーデのポイントとは?

ピンクシャツをメンズファッションに取り入れるには、カラーコントラストの組み合わせを意識しましょう。同じピンクシャツでもコーディネートする色によって、印象が大きく変わってきます。ピンクシャツをシンプルに着こなすなら、ホワイト、グレー、ブラック、ネイビーが基本になります。

ピンクシャツでおしゃれ感を出したいなら、レッド系と合わせることで同系色でまとめるメンズファッションになります。ピンクシャツにも濃いピンクと淡いピンクがあります。濃いピンクを着こなしする場合には、あまり派手になりすぎないようにも注意が必要です。

ピンクシャツメンズコーデ:オックスフォードシャツ

ピンクシャツでおすすめのメンズコーディネートは、オックスフォードシャツです。オックスフォードシャツとは、オックスフォード生地で作ったピンクシャツのことです。オックスフォード生地は、たて糸とよこ糸を複数本ずつ織っている薄地織物のことです。

オックスフォードシャツは、ボタンダウンデザインの襟デザインが多く、おしゃれなメンズファッションとして人気があります。オックスフォードのピンクシャツは、通気性が良くてふっくらした雰囲気があり、丈夫で長く使えるのが魅力です。ピンクシャツ初心者の方には、ぜひおすすめしたいと思います。

ピンクシャツメンズコーデ:リネン素材

メンズカジュアル向けにおすすめしたいのが、リネン素材のピンクシャツです。リネン素材のシャツとは、綿麻が入っているピンクシャツのことです。リネン素材のピンクシャツは、涼しい印象を受けるので、春から夏にかけておすすめです。

リネン素材のピンクシャツなら、濃い色のピンクでも自然に着こなしできます。カジュアルな雰囲気になりますが、服装が厳しくないオフィスであればビジネスにも選ぶことができます。見た目にもパリッとした印象なので、幅広いシチュエーションで着ることができます。

■参考記事:白パンツのコーディネート、コチラもチェック!

白パンツメンズコーデ15選!おしゃれな着こなしのポイントを解説!

ピンクシャツメンズコーデ:しわ加工シャツ

メンズコーディネートにおすすめは、しわ加工のピンクシャツです。リネン素材のピンクシャツにしわ加工を施すことで、緩いカジュアルで優しい雰囲気になります。アイロンをあてたパリッとしたピンクシャツも素敵ですが、しわ加工することでより柔らかいイメージになるのです。

しわ加工のピンクシャツは、洗濯した後でアイロンはあてずに、絞ってわざとしわをつけるのがポイントです。アイロンあてが面倒で苦手という方にはぴったりのピンクシャツです。服装の自由なオフィスなら、ビジネスでもカジュアル風のコーディネートが楽しめます。

ピンクシャツメンズコーデ:7分袖シャツ

メンズコーディネートでおすすめしたいのが、7分袖のピンクシャツです。オックスフォード生地で7分袖のピンクシャツを着こなしすることで、春や夏におしゃれで涼しいファッションを演出できます。袖の折り返しにもデザインがあると、ワンポイントのアクセントになります。

7分袖のピンクシャツはチノパンと合わせることで、定番のカジュアルスタイルとなります。GUやユニクロでも売られているので、おしゃれなピンクシャツを着たいメンズにおすすめのファッションです。シンプルで飽きのこないピンクシャツのスタイルとして人気があります。ちょっと差をつけたいなら、7分丈のピンクシャツがおすすめです。

ピンクシャツメンズコーデ:ネクタイ

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、ネクタイを合わせることです。ピンクシャツにネクタイを締めることで、ビジネススタイルとなります。ピンクシャツがかわいらしいイメージなので、ネクタイの色やデザインによって、春夏秋冬の季節感を出すことができます。

ピンクシャツとネクタイをビジネスで着こなしするなら、無地柄やニットタイなどがおしゃれでおすすめです。同系色でレッド系やピンク系のネクタイを選べば、ビジネスシーンでもより女性的な雰囲気になります。ブルー系やブラウン系のネクタイも相性の良い組み合わせです。チェックやドット柄のネクタイも女性受けしやすいのでおすすめです。

ピンクシャツメンズコーデ:インナー

ピンクシャツとコーディネートできるメンズファッションは、Tシャツとの組み合わせです。ピンクシャツのインナーにTシャツを着こなしすることで、ワンポイントのアクセントになります。ピンクシャツに似合うインナーは、ホワイトのTシャツがおすすめです。Tシャツ以外にもカットソーやサマーニットソーを組み合わせるのもおしゃれ感が出せます。

おしゃれな雰囲気を出しやすいメンズファッションなら、ピンクシャツにピンクのTシャツを合わせるコーディネートもおすすめです。ピンクシャツとインナーを同系色にすることで、おしゃれになります。インナーにネイビーTシャツを選ぶと、ピンクとネイビーとどちらの色も主張が強くなります。

ピンクシャツメンズコーデ:デニムパンツ

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、デニムパンツです。ヴィンテージ加工のデニムパンツを着こなしすることで、ピンクとブルーのカラーコーディネートとなります。ピンクとデニムブルーは対照的な色なので、コントラスト効果で華やかなイメージになります。

ピンクシャツとヴィンテージデニムは春夏秋冬どの季節でも着れますが、淡い色のデニムを選べば春から夏にかけて涼しい印象になります。逆に濃いめのデニムを選べば、全体が落ち着いた雰囲気で秋から冬にかけておしゃれを演出できます。ヴィンテージ加工を選ぶことで大人のイメージになります。

ピンクシャツメンズコーデ:ジーパン

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、ジーパンです。ピンクシャツとジーパンを組み合わせることで、カジュアルなイメージになります。ジーパンならどこに行くにもコーディネートしやすいですね。春夏秋冬どの季節でも着こなしできる組み合わせになります。

服装の決まりが厳しくない職場であれば、ピンクシャツとジーパンでもビジネスに着て行けるかもしれません。ただしフォーマルなビジネス現場では、あまり適していません。デートや買い物など普段のメンズコーディネートとしておすすめの組み合わせです。

ピンクシャツメンズコーデ:ブラックパンツ

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、ブラックパンツです。ピンクシャツの優しいイメージと、ブラックパンツの大人の雰囲気でかっこいい着こなしになります。ピンクシャツとブラックパンツに、インナーのカットソーを組み合わせることでシックな雰囲気になります。

ピンクシャツにブラックパンツをコーディネートするなら、ブラックシューズを履くことで引き締まった組み合わせになります。ピンクシャツで甘すぎる雰囲気が心配な方なら、ブラックパンツで引き締めるのがおすすめの組み合わせです。

ピンクシャツメンズコーデ:チノパン

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、チノパンです。チノパンはどんなメンズファッションとも着こなしが簡単で、ピンクシャツとも相性が抜群です。チノパンは淡いカラーデザインが多いので、淡いピンクとの組み合わせがぴったりです。

ピンクシャツとチノパンツのコーディネートで、ぼんやりした雰囲気になるのが心配なら、シューズやバッグなどの小物でアクセントをつけることができます。優しくて暖かい雰囲気を出したいなら、チノパンがおすすめです。

ピンクシャツメンズコーデ:カーゴパンツ

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、カーゴパンツです。カーゴパンツは男っぽいメンズファッションになるので、女性らしいピンクシャツと組み合わせることでギャップを楽しめます。カーゴパンツを履くことで、ワイルドな男らしさも演出できます。

ピンクシャツとカーゴパンツのコーディネートなら、春夏秋冬どの季節でも着こなしすることができます。カーキやチャコールグレーのカーゴパンツを選べば、秋から冬にかけて暖かさを出せる着こなしになります。明るい色のカーゴパンツなら、春から夏にかけてコーディネートできます。

ピンクシャツメンズコーデ:カーディガン

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、カーディガンです。ピンクシャツにカーディガンのコーディネートは、女の子的なアイテムの組み合わせとなるので、とても甘い印象になります。カーディガンを着ることで、秋から冬にかけて肌寒い季節にぴったりの服装になります。

メンズファッションとしてピンクシャツとカーディガンを組み合わせると、女の子からかわいいと思ってもらえるコーディネートになります。生まれつき女の子っぽい雰囲気の人が着ると誤解されるかもしれませんが、男らしい人や童顔の人が着ると優しいイメージになります。

ピンクシャツメンズコーデ:プルオーバーニット

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、プルオーバーニットです。ピンクシャツとVネックのプルオーバーニットを着こなしすることで、襟もとに少しだけピンクを出すことができます。ピンクシャツ初心者の方には、Vネックのプルオーバーニットはおすすめのコーデです。

ピンクシャツとプルオーバーニットの組み合わせは、秋から冬にかけて暖かい雰囲気を出すことができます。Vネックから見えるピンクシャツが優しい印象になって、女性が安心できるコーディネートになります。少しずつピンクシャツに慣れていきたい方におすすめの着こなしです。

ピンクシャツメンズコーデ:ツイードダウンベスト

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、ツインダウンベストです。ツインダウンベストはカジュアルでわんぱくな感じがするので、プライベートにおすすめのスタイルです。ビジネスにはあまり向いていないかもしれませんが、秋から冬にかけてピンクを取り入れることができます。

ピンクシャツとツイードダウンベストは、あまりピンクシャツを目立たせたくない方におすすめです。ピンクシャツもツイードダウンシャツもトリッキーな感じがするので、メンズファッションで遊びたい時におすすめです。ピンクシャツの上級者におすすめのスタイルです。


■参考記事:インナーダウンベストのコーデもチェック!

インナーダウンメンズおすすめ25選比較!着こなし・コーデも解説!

ピンクシャツメンズコーデ:テーラードジャケット

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、テーラードジャケットです。ピンクシャツとテーラードジャケットは、女子が好むカラーアイテムと男性らしいアイテムの着こなしとなります。男らしさの中にもかわいらしさがあって、女性受けしやすいコーディネートです。

ピンクシャツとテーラードジャケットは、春夏秋冬どの季節でも着ることができます。服装に厳しくない職場ならビジネスにも着て行けますし、カジュアルなプライベートにもぴったりです。男らしさと優しさをミックスしたいなら、テーラードジャケットがおすすめです。

ピンクシャツメンズコーデ:Pコート

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、Pコートです。ピンクシャツとPコートの組み合わせは、秋から冬、春先にかけて着ることができるメンズファッションです。Pコートを締めてしまえばピンクシャツは見えませんし、フロントを開ければピンクを見せることができます。

ビジネスにはPコートでフォーマル感を出し、プライベートではカジュアル感を出したい時には、調整が可能なコーディネートです。ネイビーのPコートを合わせれば、フロントを開いたときに見えるピンクシャツが明るく見えておしゃれ感を演出できます。

ピンクシャツメンズコーデ:ミリタリージャケット

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、ミリタリージャケットです。ミリタリージャケットは男らしさを出しやすいメンズファッションですが、ピンクシャツをコーデすることで印象を和らげることができます。ブラックやカーキ、ネイビーのミリタリージャケットがおすすめです。

ミリタリージャケットとピンクシャツの組み合わせなら、春夏秋冬どの季節でも着ることができます。ピンクシャツが女っぽくて心配という方や、少しでも男らしさを出したい方にはおすすめのコーディネートです。ミリタリージャケットなのでビジネスには向いていないかもしれません。

ピンクシャツメンズコーデ:クロップドパンツ

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、ブラックのクロップドパンツです。全体を引き締めてくれるブラックのクロップドパンツを、優しい雰囲気のピンクシャツで着こなしすることができます。春夏秋冬どの季節でもコーディネートできるメンズファッションです。

クロップドパンツはカジュアルでプライベートのイメージがあるので、ビジネスには向いていないかもしれません。服装の基準が厳しくないオフィスであれば、ブラックパンツなのでビジネスにも使えるでしょう。ピンクシャツをブラックで引き締めたい時におすすめのファッションです。

ピンクシャツメンズコーデ:ショートパンツ

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、ショートパンツです。ピンクシャツにショートパンツを着こなしすることで、カジュアルで涼しいイメージになります。ビジネスには向いていませんが、春から夏、初秋にかけてさわやかでかわいいイメージを演出できます。

ピンクシャツとの組み合わせは、ショートパンツの色によってイメージに変化を持たせることができます。グレーのショートパンツは基本になりますし、ホワイト系、ブラック系、同系色で全く違った雰囲気になります。春夏秋冬の季節に合わせてカラーコーディネートを楽しむと良いでしょう。

ピンクシャツメンズコーデ:腰巻、プロデューサー巻

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、腰巻きやプロデューサー巻きするコーディネートです。朝晩の肌寒い時にはピンクシャツを着こなし、日中はワンポイントアクセントとして腰巻きしたり、プロデューサー巻きしたりできます。

ピンクシャツのインナーにTシャツやポロシャツを着ていれば、温度に合わせてファッションアイテムとして使えます。春夏秋冬どの季節でもコーディネートできますが、春から夏、秋にかけての季節におしゃれ感を演出できるでしょう。服装が緩いオフィスならビジネスにも試せるでしょう。

ピンクシャツメンズコーデ:シューズ

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、シューズを合わせることです。ピンクシャツとシューズは基本的にどんな色でも外れが少ないというメリットがあります。春夏秋冬どの季節でも、ブラックやブラウン、レッド系やブルー系、ホワイト系のシューズを履けます。

ビジネスシーンでピンクシャツを着るなら、シンプルにブラウンシューズやブラックシューズでまとめると良いでしょう。カジュアルやプライベートなら、レッド系やピンク系のシューズの同系色でおしゃれ感を演出しても良いかもしれません。

ピンクシャツメンズコーデ:バッグ

メンズにおすすめのピンクシャツのコーディネートは、バッグを合わせる着こなしです。ピンクシャツをおしゃれに魅せるコーディネートとして、バッグの色はとても大切です。ピンクシャツにはブラウン系のバッグを持つことで、ビジネスにもカジュアルにも対応できる色になります。

見た目に分かりやすいのは、バッグもピンクの同系色でまとめることですが、ピンクやレッドのバッグをビジネスで持つのは意外と難しいことがあります。ピンクシャツの上級者なら、ピンクとブルー、グリーンなどのバッグと合わせてみるのも楽しいかもしれません。

ピンクシャツメンズコーデのまとめ

今回は、ピンクシャツと着こなしできるメンズコーディネートをご紹介してきました。ピンクシャツは優しいイメージがして、女性からも好まれやすいメンズコーディネートです。淡い色のピンクシャツやオックスフォードシャツを選ぶことで、ビジネスにも来てる着こなしとなります。ピンクシャツ初心者の方なら、ホワイトやグレーなどからカラーコーディネートしてみるのがおすすめです。

ピンクシャツはビジネスからカジュアルまで着こなしができますし、春夏秋冬で違った雰囲気を出すことができます。チノパンツやカーゴパンツ、ネクタイなど色々な組み合わせがあって楽しいですね。今回ご紹介したピンクシャツとのコーディネートを参考にして、女性受けする着こなしを楽しんでくださいね。きっとあなたもピンクシャツが似合う女性に人気のモテ男子になれますよ。

メンズのコーディネートについてもっと情報を知りたいアナタに!

30代メンズファッション!冬のおすすめコーディネート紹介!
コーディガンメンズコーデ・着こなし紹介!秋冬から春まで使える!
ニット帽のかぶり方とメンズコーデ!前髪はどうする?【季節別】
人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ