メイク初心者におすすめのメイク道具11選!やり方も解説します!

中学生から少しずつ始めるポイントメイク。入り口は色付きリップクリームですよね。高校生、大学生になるとだんだんメイクも本格的になっていきます。そこでメイク初心者さんのための初心者さんに必要な道具を紹介していきます。道具と一緒にメイク方法も教えちゃいますよ。

メイク初心者におすすめのメイク道具11選!やり方も解説します!のイメージ

目次

  1. メイク初心者に最低限必要な道具はこれ!
  2. メイク道具の前に~スキンケアをしっかりと
  3. メイク初心者に必要な道具①下地
  4. メイク初心者に必要な道具②ファンデーション
  5. メイク初心者に必要な道具③フェイスパウダー
  6. メイク初心者に必要な道具④アイブロウペンシル
  7. メイク初心者に必要な道具⑤アイシャドー
  8. メイク初心者に必要な道具⑥アイライナー
  9. メイク初心者に必要な道具⑦チーク
  10. メイク初心者に必要な道具⑧ビューラー
  11. メイク初心者に必要な道具⑨マスカラ
  12. メイク初心者に必要な道具⑩リップ
  13. メイク初心者に必要な道具⑪ハイライト
  14. メイク道具☆ベースメイクは良いものを
  15. メイク初心者はポイントメイクを押さえる
  16. メイク初心者は美容部員に相談
  17. メイク初心者はまず眉毛を整えてもらおう
  18. 発色が良ければ100均で十分
  19. 道具のケアも怠らないで
  20. メイク初心者のための道具☆まとめ

メイク初心者に最低限必要な道具はこれ!

メイク初心者...

といえば中学生・高校生ですよね。
大学に入る前の春休みには、女の子はお母さんに教えてもらって本格的にメイクを始めます。

家にいる間はママのメイク道具を貸してもらう事もできますが、一人暮らしを始めたり、大学生を機にメイク道具を一通りそろえたい!と思うのは当然の事です。
でも、ここで壁にぶつかるのが...

「一体どんな道具をそろえたらいいの?」

という事。
コスメ売り場やドラッグストアに行くとメイク道具は山のように陳列してあるし、カラーも似たようなものがたくさん!
そこで必要最低限のメイク道具とその使い方を解説します!

メイク道具の前に~スキンケアをしっかりと

メイクを始める前に...

皆さん忘れがちですが、スキンケアの正しい方法を覚えましょう。
メイクを始める前と後では肌質が変わってきます。

当然の事ですが、いくら質の良いメイク道具を使っても肌に負担はかかってしまいます。
メイクを始める前はそんなにケアしなくても大丈夫だった肌もすぐにトラブル肌に見舞われます。

朝・晩のスキンケアはしっかりと。
洗顔・化粧水・乳液で最低限のスキンケアは怠らないようにしましょう。
最近顔が疲れている?と感じたら美容液マスクなどもいいですね。
美肌があってこその美メイクです、メイクの前に肌を整える習慣はしっかりと身に着けておきましょう。

メイク初心者に必要な道具①下地

まず一番初めに必要な道具は「メイク下地」

基礎化粧品で整えた肌にいきなりファンデーションは✖
ファンデーションをきれいにつけるにはメイク下地は必須です。

中学生・高校生はそもそも肌がきれいなのでファンデーションを使わない子も多いのですが、日焼け止めやメイク下地だけを使うのは全然アリ。
ワントーン肌色が上がると同時に日焼け止め対策にもなります。

ファンデーション前に下地を塗ることで、肌カラーをコントロールすることができ、肌の凹凸をカバー、キメを整えてくれます。
大学生になると下地の上にファンデーションを使用すると大人っぽくなりますね。

資生堂 マキアージュドラマティックスキンセンサーベースUV 【ゆうパケット専用送料無料】
2,300円
楽天で詳細を見る

下地カラー

ピンク...肌のトーンを明るく、血色をよく見せてくれます。
     色白さんや肌がくすんでいる人が使うときれいに見えます。

グリーン...グリーンのメイク下地は顔が赤みが勝っている人に。
      アトピー肌さんは目の周りが赤っぽく見えるのでグリーンがおすすめ。

紫...透明感を出し、血色をよく見せてくれます。
   肌の艶感が出て、ハイライト効果もあります。

黄色...肌の赤みがとれて全体的にナチュラルなイメージに。
    透明感はさほど出ませんが、肌全体を整えてくれる印象です。

■参考記事:プチプラでおすすめの化粧下地をチェック!

化粧下地おすすめプチプラランキング25選!カバー力も抜群!

メイク初心者に必要な道具②ファンデーション

中学生くらいまでは日焼け防止効果もあるから下地くらいまで。
でも高校生や大学生になると徐々にファンデーションをつけるようになります。
ファンデにもいろいろ種類があるので、紹介していきます。

BBクリーム/CCクリーム

BBクリームは美容液・日焼け止め・下地・ファンデとすべての機能がギュッとつまった頼もしい一品。
BBクリームはファンデーションのカバー力を持ち、CCクリームは補正力があります。

二つとも肌に優しい美容効果が期待できるので、ファンデーションを使わなくてもこれ一本でメイクが仕上がります。
素肌に近い仕上がりにするならCCクリーム。よりカバーしたいならBBクリームです。

【宅急便出荷 送料無料】 ミシャ シグネチャー リアル コンプリート BBクリーム 45g [MISSHA 化粧下地 メイクアップベース BB 日焼け止め ファンデーション 並行輸入品 韓国コスメ]
1,680円
楽天で詳細を見る

パウダー

メイクの基本パウダーファンデーション。
毛穴をカバーしてテカリを押さえてくれるパウダーファンデーションは若い肌にはピッタリ。
BBクリーム・CCクリームよりも肌をきれいに見せたいと思うなら下地の上にパウダーファンデーションを重ねましょう。

携帯しやすいケースに入っているので外出先のメイク直しも楽ちんです。

資生堂 マキアージュドラマティックパウダリー UV(レフィル) オークル20自然な肌色【ゆうパケット専用送料無料】
2,650円
楽天で詳細を見る

リキッド

リキッドファンデーションは乾燥肌の人におすすめ。
リキッドタイプでしっかりと肌に吸着するのでカバー力も高く艶肌に仕上がります。
色をまぜることもできるので、自分の肌の色に調合することも可能。

【あす楽】エスティローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ SPF10/PA++ /30ml [ リキッドファンデーション ]エスティーローダー☆再入荷コスメ化粧品
4,860円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具③フェイスパウダー

肌の最後の仕上がりを整えるフェイスパウダー。

基本的にはリキッドファンデーションの上に仕上げとして付けるパウダーで、肌のトーンをあげ、汗によるメイク崩れを抑えてくれます。
テカリが気になるのなら、パウダーファンデーションの上からフェイスパウダーで抑えるのもアリ。

中学生・高校生なら日焼け止めの上からフェイスパウダーで抑えるだけでもワントーン上がったきれいな肌に、大学生なら大人っぽく下地+フェイスパウダーもしくは下地+ファンデ+フェイスパウダーで仕上げましょう。

【選べる3色 送料無料】コーセー コスメデコルテ AQMW フェイスパウダー #10 misty beige,#11 luminary ivory,#80 glow pink 20g [COSME DECORTE フェイスパウダー ルースパウダー]
4,280円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具④アイブロウペンシル

眉毛は顔の印象を整える顔の大切なパーツです。
中学生から高校生で少しずつ眉毛を整え始めるのではないでしょうか?
眉毛を整えたら、足りないところに書き足すのがアイブロウペンシルです。
自分の眉毛の色にあったものを選びましょう。

アイブロウペンシルは鉛筆型と、繰り出しタイプがありますが、おすすめはスクリューブラシのついた繰り出しタイプ。
1本で眉を整えることと、描くことができてとても便利です。

送料無料 カネボウ ケイト KATE アイブロウペンシルN 全7色 【複数割】3本以上5%OFF
842円
楽天で詳細を見る

アイブロウパウダー

ペンシルだけを使うとくっきりはっきり眉できつめの印象になってしまいます。
でもパウダーを使うとふんわりと優しい印象に。
毛が足りないところに足すときにもパウダーだと簡単に埋めることができます。

中学生・高校生くらいならペンシルの方が使いやすいですが、きれいにメイクを始める大学生ならパウダーで眉を仕上げると上級者メイクです。

カネボウ ケイト KATE デザイニング アイブロウ N EX-4 ex-5
1,296円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具⑤アイシャドー

目をパッチリ見せるのはアイラインだけではありません。
アイシャドーも目を大きく、華やかな顔に仕上げてくれる大切なアイテムです。
アイシャドーはとにかくカラーが豊富。中学生・高校生のメイク初心者なら迷ってしまうでしょうから、最初はベージュ系・ピンク系の肌なじみのよいカラーを選びましょう。

中学生・高校生でもメイクに慣れてきたらいろんな色で遊んでみて。

【送料無料】【選べる2色】BBIA プラッシュシャドー カラバリ豊富 アイシャドー 韓国 コスメと韓国 コスメ
1,000円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具⑥アイライナー

アイライナーは目をくっきり、瞳を大きく見せる化粧品。
アイライナーはまつ毛の隙間を埋めるように書いていきます。

繰り出しタイプのアイライナーペンシルは柔らかめのものを選ぶとメイク初心者でも使いやすいですが、芯が折れやすいので出しすぎないように注意してください。
中学生・高校生のメイク初心者なら目じりにちょっとラインを書くだけで印象が変わります。
大学生ならまつ毛を埋めるように、そしてシャドーできれいにぼかすところまですると、印象的な目を手に入れることができます。

黒目(瞳)の輪郭を意識してアイラインを入れると瞳が大きく見えるのでおすすめです。

DM便 送料無料【アイライナー ペンシル ウォータープルーフ にじまない】ICHIKO 美艶ウォータープルーフアイライナー ブラック シャープナー付
1,000円
楽天で詳細を見る

リキッドアイライナー

リキッドアイライナーは太く濃いアイラインを書きたいときに便利なアイテム。
ペンシルよりもはっきりと線が描けるので強い目の印象にしたいときに使います。

アイライナーはにじみやすいのでウオータープルーフのものをチョイスして。
リキッドアイライナーはとにかく線が濃いので下瞼には使わないようにしましょう。

アイライナー ウォータープルーフ/ディーアップ シルキー リキッド アイライナーWP 漆黒ブラック/ブラウンブラック/ナチュラルブラウン【速乾 美容液成分/落ちないアイライン/D-UP DUP D.U.P/公式店】[売れ筋]
1,404円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具⑦チーク

健康的な肌に見せるチーク。
チークは使わないという人もいますが、頬骨に沿って薄っすら入れるだけで血色もよくなり肌がきれいに見えます。

顔の凹凸をはっきりさせることもできるので、のっぺりした顔にもメリハリがきいて小顔効果が期待できます。
中学生・高校生はチークを入れなくても血色がよく肌がきれいですからチークを入れなくてもOKですが、大学生のメイク初心者ならピンクやオレンジが肌馴染みが良く使いやすいカラーでおすすめです。

【メール便可】【M.A.C】マックミネラライズブラッシュ#デインティ
2,538円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具⑧ビューラー

アイメイクをするとメイクをしていない時よりも目が大きくパッチリ見えて可愛く見えます。
ビューラーはまつ毛をクルリと上にカールするメイク道具。
まつ毛が上にあがると目が大きくなり、パッチリと目の印象が大きく変わります。
特にまつ毛が長い人は、まつ毛の影でクマがあるように見えるので、しっかりと上にあげましょう。

ビューラーの使い方は簡単
まつ毛の根本をしっかりとはさみ、軽く押さえるだけ。
強く押し付けるとせっかくのまつ毛が切れたり、抜けてしまうので、力を入れる必要はありません。
ポイントは根元からビューラーを少しずつ先の方に何段階かずらしながらまつ毛をカールさせること。
これで自然なカールが出来上がるのでおすすめです。

シュウウエムラ SHU UEMURA アイラッシュカーラー [350853/370370]
1,290円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具⑨マスカラ

ビューラーでまつ毛を上げたらマスカラでフィニッシュ。
濃く艶っぽいマスカラはまつ毛を長くきれいに見せてくれます。
マスカラのやり方にはコツがあります。

一度マスカラを取ったらティッシュでオフすること。
このやり方でマスカラのつけすぎを防ぐことができます。

【ゆうメール便 送料無料】 クリニーク ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ 6ml #01 ブラックオニキス 【代引又は宅配便変更は400円送料追加】 [CLINIQUE マスカラ]
1,880円
楽天で詳細を見る

☆マスカラ下地は大切☆

どんなにビューラーをしても、マスカラでしっかり上にまつ毛をあげても、だんだんカールが取れて下がってくるのは仕方のない事。

でも、家に帰るまでできればクルリンまつ毛でいたいもの。
そんな時はマスカラ下地を使えばくるりんまつ毛が保てます。

最大PT36倍!お買い物マラソン6日20時〜ランコム LANCOME シィルブースターXL
3,660円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具⑩リップ

中学生・高校生のメイク初心者も、大学生の大人メイクもリップなしには始まりません。
小学生・中学生なら色付きリップでも十分ですが、やっぱり高校生・大学生になるとリップを使っていきますよね。
リップはどうしても色素沈着してしまい、唇の色がくすんでしまいますから、中学生・高校生くらいまではなるべくなら色付きリップの方がきれいに見えます。

大学生ならママからのプレゼントに恋活リップをお願いするのもいいかもしれません。
イヴサンローランのルージュ・ヴァリュプテ・シャインは恋活リップとしても有名です。

最大PT36倍!お買い物マラソン6日20時〜イヴサンローラン Yves Saint Laurent ルージュ ヴォリュプテ シャイン
3,980円
楽天で詳細を見る

メイク初心者に必要な道具⑪ハイライト

中学生・高校生でハイライトを使う人はメイク上級者ですね。
でも大学生になったならハイライトも使ってメリハリ顔にすると大人っぽくなります。

ハイライトのやり方は基本的には顔の出っ張っている部分に使う事。
Tゾーン、眉下、アゴ、頬骨の上部など。
パウダーファンデ、もしくはフェイスパウダーの前に使うやり方が正解です。

最大PT36倍!お買い物マラソン6日20時〜カネボウ ルナソル LUNASOL ライティング シアー ハイライト 【詰め替え用】
2,160円
楽天で詳細を見る

■参考記事:ハイライトの入れ方・コツをチェック!

ハイライトの入れ方・使い方のススメ!メイクテクでツヤ肌・小顔に!

メイク道具☆ベースメイクは良いものを

メイク初心者に必要なメイク道具を11個紹介してきました。
もっとたくさんメイク道具はあるのですが、とりあえずこれだけ揃っていれば大丈夫。
大学生から社会人にかけて徐々にそろえていきましょう。

メイク用品は高いものを使う必要はありません。
もちろんハイブランドのメイク用品は高いなりに、質がよく発色がきれいですが、キャンメイクに代表されるプチプラメイクも学生の必需品です。

でも、ベースメイクは良いものを使いましょう。
ベースメイクは肌を作る物。
特に下地は値段よりも自分の肌に合う良いものを選ぶことが大切です。
下地が肌にあっていなければ色浮きしてしまう以上に、肌トラブルの元になります。

メイク初心者はポイントメイクを押さえる

中学生・高校生のメイク初心者ならファンデーションからハイライトまですべてつける必要はありません。
特にファンデーションをつけたことのないバージン肌はくすみ知らずです。
メイクを始める年齢が低ければ低いほど、肌への負担が高くなり、くすみがちな肌になってしまいます。

中学生・高校生ならファンデーションはなしで日焼け止めや下地で肌をきれいに見せればOK。

その代わり、アイシャドーやマスカラ、リップでポイントメイクを押さえましょう。
リップを塗るだけで顔の印象は華やかに、アイシャドーでぐっと大人っぽくなります。

ポイントメイクなら学校に行くときにも、休日のおしゃれでもササっと簡単にできちゃいます。

ポイントメイクのやり方

ポイントメイクの基本は目。

下地を塗ったら少しフェイスパウダーでテカリを押さえます。
それからビューラーでしっかりまつ毛をあげてください。
これだけでもスッピン顔とは全く変わるから面白いですよね。

マスカラをつけたらダマにならないように、まつ毛用のクシでしっかりセパレート。
マスカラが乾く前にセパレートするやり方でないとうまくできないので注意です。

スッピン肌でもチークをするとガラリとお出かけ顔に変身。
ほっぺに丸くポンポンと色を置く感じでチークを入れましょう。

リップは色付きリップクリームがおすすめです。
まだまだ中学生・高校生は唇の色がきれいなので、リップを使うのはおすすめしません。

メイク初心者は美容部員に相談

いろいろ書いてきましたが、それでもメイク初心者には分からないことだらけですよね。
自分で自分の肌に合うものを探すにしても何をどこから探してよいのやら...
ドラッグストアのコスメ売り場に行ってもオロオロしてしまいます。
そんな時は美容部員さんに相談するのが一番です。

美容部員さんはドラッグストアにもいますし、コスメの店、デパートの化粧品売り場など、どこでも親切に相談に乗ってもらえます。
特に「初めてです」と言えば、教えてもらいながらメイクに必要な道具や、それぞれの色の使い方、ベースメイクのやり方までいろいろと話をしてくれるはずです。

不思議に思う事はすぐに聞きましょう。
具体的に聞くのもいいですね。
例えば

「アイメイクを教えてください」
「艶肌にするにはどうしたらいいですか?」
「下地にどんな色を使えばいいのか分かりません」

など。
メイクをしながら使い方・やり方を教えてくれます。

メイク初心者はまず眉毛を整えてもらおう

眉毛を整えるのはメイクの基本。
メイクを始める前に、眉を整えるだけで顔の印象がガラリと変わり一気に美人顔にレベルアップします。
でも、メイク初心者さんが自分で初めて眉を整えると結構危険。

自分の顔にあう眉の形が分からずに、ただ剃ってしまって剃りすぎた~!
なんて麿マユになるのが目に見えています。
基本のやり方は眉をコームで整えてから、眉専用のハサミで長い眉をカットしていきます。
いきなり眉をカミソリで剃るのはNGのやり方です。

なんとなくアイブロウペンシルでなりたい眉を書いてから余分な眉毛を剃るやり方が一番安全です。

コスメの美容部員さんに相談すればカットしてくれることもありますが、基本眉カットを仕事としてできるのは

・メイクアップアーティスト
・美容師
・理容師

です。
おすすめは今人気の眉サロンに行くことですが、中学生・高校生から行く必要はありません。
大学生・社会人になってから眉サロンでプロに自分に一番似合う眉をデザインしてもらうと良いのではないでしょうか?

■参考記事:眉毛が濃い人の整え方をチェック!

眉毛の整え方女性編!初めてで濃い人が薄くする方法を解説!【必見】

発色が良ければ100均で十分

メイク初心者に人気な「プチプラ」コスメ。

もちろん100均にも化粧品は売っています。
100均というとちょっと不安に思うかもしれませんが、ほとんどのコスメは100均で手に入れることができます。

さすがに下地は100均よりも質の良いものがおすすめなのですが、ポイントメイクになると100均でも十分使えるアイテムが揃っています。
しかも100均なら買って失敗しても、後悔しません。
いろいろ躊躇なく試すことができるのも100均の良さですから、たくさん試して自分に合う色を見つけるのも100均の醍醐味かもしれません。

100均の中でもおすすめコスメは

・チーク
・アイシャドー
・アイブロウペンシル
・アイブロウパウダー

です。
このようにベースメイクの上から重ねるタイプのコスメなら100均でも肌荒れする心配もありません。
100均コスメを選ぶときのポイントは発色。
発色が良いものなら、100均コスメでもとっても使い勝手がよいのでおすすめです。
でも100均はお試しができないので、発色が良いか悪いかは買ってみなければわかりません。

でも100均。10個買っても1000円ですから100均コスメの発色を試すのも、ためらわずにできますよね。
友達同士で違うカラーを買ってお互いに試すやり方もおすすめです。

道具のケアも怠らないで

メイク初心者はどんなコスメをそろえようか、そればかりに意識が行きがちです。
でも、それよりももっと大切な事があります。

それは道具のケア。
コスメがなければ当然メイクはできません。
でも、コスメを使う道具もケアしなければ余計な肌トラブルを招いてしまいます。

メイクに使うケアが必要な道具は

・ファンデーションに使うスポンジ
・ファンデーションブラシ
・フェイスパウダーのパフ

など。

肌にはいろいろな雑菌がついています。
スポンジなど肌に触れるものは、一度肌につけて放置しておくとそのスポンジやブラシに雑菌が繁殖し、使い続けるのは大変非衛生的です。
しかも、肌トラブルの元になります。

毎日洗うやり方が理想ですが、さすがに面倒なので週1くらいのペースで定期的に洗いましょう。
やり方は簡単スポンジを専用クリーナーか、普通の固形石鹸できれいに洗い、乾燥させるだけ。
専用クリーナーが販売されていますが、固形せっけんで十分きれいになるので、わざわざ買い足す必要はありません。

メイク初心者のための道具☆まとめ

メイク初心者に必要なコスメや道具を紹介してきました。
結構いろんなものがいるんだな...と思ってしまうかもしれませんが、最初からすべてそろえる必要はありません。

大学生になるまでにゆっくりと一つ一つそろえていきましょう。
もちろん、最初はママのコスメを拝借すれば大丈夫。
お母さんに聞きながら、メイクのやり方を教えてもらうのもいいですよね。

メイク初心者はまずお母さんのコスメを借りて、最初は足りない物を買い足す方法がおすすめ。
お母さんなら一通りコスメが揃ってあるから、困りませんよね。

そして、お母さん世代に足りないもの...といえば明るい発色のリップやシャドー、チークではないでしょうか?
どうしてもブラウン系やベージュ系が多いでしょうから、明るいピンク系やローズ系カラーのものを少しずつ買い足して自分用のコスメを増やしていくやり方がおすすめです。

こうすると大学生や社会人になる前に、自分のコスメを無理なくそろえることができます。
楽しみながらメイクを始めてくださいね。

メイクについてもっと情報を知りたいアナタに!

ダイソー100均コスメが優秀!おすすめ人気ランキング公開!
恋コスメの効果は?リップ・香水・チークなどのおすすめまとめ!
ラメアイシャドウおすすめ11選!プチプラでもラメが綺麗!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ