人生を変えたい人がすべき行動11選!本気で人生を変えたい人必見!

人生を変えたいと思ったことはありませんか? 「どうしてこんなにダメなんだろう」とか、「こんな人生はもう嫌だ。」と悩んでいる人は大勢いるでしょう。 ただ、悩んでいても人生は変わりません。人生を変えたいなら、人生が変わる行動を起こしませんか?

人生を変えたい人がすべき行動11選!本気で人生を変えたい人必見!のイメージ

目次

  1. 本気で人生を変えたい!人生って変わるもの?
  2. 社会人も遅くない?人生は絶対に変わる!
  3. 本気で人生を変えたい人がする行動①未来を想像する
  4. 本気で人生を変えたい人がする行動②生活習慣を変える
  5. 本気で人生を変えたい人がする行動③言葉に出す
  6. 本気で人生を変えたい人がする行動④外見を変える
  7. 本気で人生を変えたい人がする行動⑤引っ越しをする
  8. 本気で人生を変えたい人がする行動⑥友人を選ぶ
  9. 本気で人生を変えたい人がする行動⑦仕事を転職する
  10. 本気で人生を変えたい人がする行動⑧外国に行く
  11. 本気で人生を変えたい人がする行動⑨面倒なことをする
  12. 本気で人生を変えたい人がする行動⑩時間を大切にする
  13. 本気で人生を変えたい人がする行動⑪結婚する
  14. 人生を変えたいと思ったときにおすすめの映画
  15. 本気で人生を変えたい人がすべき行動【まとめ】

本気で人生を変えたい!人生って変わるもの?

本気で人生を変えたいと思う人って、意外と多くいるでしょう。

しかし、本気で人生を変えたいと思って行動する人ってどれぐらいいるでしょうか?

人生はいつも選択の繰り返しと言われています。人はいつも自分が何をしようか選択しながら生きています。

ということは、毎日毎日、何かしらの行動をしているということですね。

せっかく行動をしているならば、本気で人生が変わる行動をしてみませんか?

社会人も遅くない?人生は絶対に変わる!

社会人になると、「仕事が忙しい」とか、「仕事が辛い」などのように、社会人ならではの悩みがありますよね。

しかし、社会人なら仕事しなければならないし、社会人になって「人生を変えたい!」なんて、ちょっと恥ずかしいと思ってしまうこともあるでしょう。

しかし、社会人でも人生を変えたいと思って行動することは、遅くありません。

人間は、学生の期間と社会人の期間を考えると、圧倒的に社会人でいる期間のほうが長いのです。

そのため、社会人こそ、人生を変えたいと思ったときに変えないと、人生に悔いが残るのではないでしょうか。

社会人になってからでも、人生を本気で変えることはできます。社会人だからという理由で諦めるのは、もったいないことです。

本気で人生を変えたい人がする行動①未来を想像する

本気で人生を変えたいなら、ただ「違う人生になりたい」と思うだけではなく、自分の未来がどんな未来でありたいのか、想像してください。

このときに、できるだけ細かく想像しましょう。そして、想像するときは、自分が今置かれている環境のことは一切気にしないでください。

想像力の邪魔になってしまいます。

子供のときのような純粋な心で、「私の未来は〇〇でありたい!」と、想像するのです。

細かく想像することで、より具体的に自分がどうなりたいのかをイメージすることができ、なりたい自分を自分の中にしっかりと植え付けることができるでしょう。

本気で人生を変えたい人がする行動②生活習慣を変える

なりたい自分を想像することができたら、次は行動です。行動ができなければ、ただの想像で終わるので、願望は願望のままでしかありません。

しっかり行動して、人生を変えていくことが、最も大切です。そのためには、今までの生活習慣を変えてしまうことをおすすめします。

ダラダラした朝を迎えていた人は、早起きができるように、夜早めに寝るようにしましょう。

お酒ばかり飲んでいた人は、お酒をほどほどにしたり、ギャンブルに溺れていた人は、ギャンブルに一切手を出さないようにして、朝・昼・晩、規則正しい生活を心がけてください。

これだけでも、ずいぶんと人生が変わったように感じると思います。

本気で人生を変えたい人がする行動③言葉に出す

本気で人生を変えたいと思ったときは、なりたい自分を言葉に出しましょう。

「私は、今年中に司法書士試験をとって弁護士になる!」とか、「私は来年までに20kg痩せる!」など、人が無理だと思うことでも声に出すのです。

言葉にしたことで、やらなければならないという責任感も自分に与えることができますし、何よりも、意識が変わります。

よくスポーツ選手が、「オリンピックで金メダルとります!」とか、「世界一になります!」と宣言しますよね。

あれの真似をするのです。有言実行できるように、口にしたことに向かって一生懸命努力するようになるので、絶対に言葉にしたほうがいいでしょう。

バカにされたっていいのです。本当に夢が叶ったとき、バカにする人は誰もいなくなるでしょう。

本気で人生を変えたい人がする行動④外見を変える

本気で人生を変えるには、心もうきうきさせなければならないでしょう。そのためには、外見を変えてイメージチェンジをしてみましょう。

例えば、髪の毛をずっと伸ばしていた人は、思い切ってバッサリ切ってもいいですし、メイクの仕方を変えてみるのもいいでしょう。

外見が変われば、意識も自然と変わってくれます。そして、周りからの目も変わります。

人生を本気で変えたいと思って行動していたら、必ず大きな壁にぶち当たるときがくるでしょう。

そんなときこそ、おしゃれして、心をウキウキワクワクさせるのです。イメージチェンジは、自分がリフレッシュできる瞬間でもあるので、人生を変えるには必要なことです。

本気で人生を変えたい人がする行動⑤引っ越しをする

本気で人生を変えたいなら、環境を変えるべきというのは知っている人も多いでしょう。

環境を変えるために1番早いことは、引っ越しですね。

引っ越すことで、1から再スタートさせるという気持ちの引き締めにもなります。なるべく、前の家のものは持ち込まず、シンプルな部屋にしたほうが、新たな環境という感じがするでしょう。

もし、ずっと実家暮らしをしているという人なら、人生を変えるために1人暮らしを始めるのもいいでしょう。

実家とは全く違う環境に身を置くことができますし、責任感もわいてきます。

自分の生活を見直すきっかけにもなるので、人生を変えたいときの引っ越しは、とてもいいものですよ!

本気で人生を変えたい人がする行動⑥友人を選ぶ

友人を選ぶというと、とても酷なことで、とても最悪なことだというイメージがあるかもしれません。

しかし、変な友人とつるんでいては、あなたの人生も変な方向に行ってしまいます。なぜなら、類は友を呼ぶからです。

自分を高めたいなら、自分を高めている人の近くにいくべきです。

よく、「運がよくなる1番早い方法は、運がいい人と一緒に行動すること!」というのを聞きますが、これは本当にその通りでしょう。

他にも、「5人の金持ちと一緒にいたら、あなたは6人目の金持ちになる。」という言葉もあります。

それほど、人からの影響力というものは高いということです。

人生を変えたいと思っているなら、自分にとっていい影響を与えてくれる人と一緒にいるべきです。

そういった意味で、友人を選ぶべきだということなのです。

本気で人生を変えたい人がする行動⑦仕事を転職する

本気で人生を変えたいなら、今している仕事から離れてみるのもいいでしょう。今の仕事は本当にやりたいことでしょうか?

本当にやりたい仕事をもししているなら、きっと「人生を変えたい」なんて思わないのではないでしょうか。

仕事が原因となって、人生を変えたいと思っている人はいるはずです。そのため、仕事が人生の足かせになっているなら、思い切って転職しましょう。

転職は決して今の仕事から逃げているわけではありません。転職は未来を良くするためのポジティブな行動だと思ってください。

転職することで、今までの自分と違う自分が見えてきたり、新しい環境になることで、刺激がたくさんあると思います。

そして、転職することで、人生のやりがいを見つけることだって可能なのです。人生において仕事ってとても大きな部分を占めます。

それなのに、ちょっとも楽しいと思える瞬間がないことをしているのって、なにか違うと思いませんか?

転職して、辛い仕事が待っていたとしても、一瞬でも楽しいと思える瞬間がある仕事を選ぶべきではないでしょうか。

今の時代、転職したくてもそう簡単に転職先が見つかるものではありません。

しかし、一歩踏み出すことを恐れて、転職できなければ、今までと同じ人生のままかもしれないですよ。

本気で人生を変えたいなら、転職を人生の賭けと思って勇気を出してみましょう。

■参考記事:転職して地元へ帰るメリット・デメリットは?

地元に帰りたい!転職して地元で仕事するメリット・デメリットは?

本気で人生を変えたい人がする行動⑧外国に行く

人生を変えるためには、人生観も変えた方がいいでしょう。

人生観を変えるためには、外国に行くこともいい勉強になるのでオススメです。

若いうちに、世界を知っていれば早いうちから目標も定まりやすいと思いますが、外国に行くことは、長期休暇とお金さえあれば、いつだって行けますよね。

よく、「人生を変えたい!」と言ってニューヨークなどの都会に行く人がいます。もちろん刺激があって、人生を変えるには、いい場所でしょう。

しかし、どうせ行くなら、日本では絶対に経験ができないことを目の当たりにできる途上国などがオススメです。

日本よりも物資がなく、日本よりも不便な暮らしをしていても、人々の目が輝いているのが分かると思います。

日本とは違う世界を知ることで、自分がどう生きていくべきか、本当の答えが見つかるかもしれません。

本気で人生を変えたい人がする行動⑨面倒なことをする

面倒なことって、後回しになってしまったり、できればやりたくないので放置してしまったりしませんか?

しかし、面倒なことって、実は絶対にやらなければならないことだったりするのです。

そして、人生を変えようと頑張っている最中にも、面倒なことって必ずたくさん起こります。

そのときに絶対に逃げないでください。

むしろ、面倒なことからやってやろう!という気持ちを持ってください。面倒な事をやり遂げたとき、きっと何かが変わっていることでしょう。

面倒なことって、触れたくないことでもありますが、面倒なことをこなしているときは、生きている実感もありますし、やりがいも感じるものです。

面倒なことがやれる人になれたら、もうすでに人生は変わっているかもしれません。

本気で人生を変えたい人がする行動⑩時間を大切にする

本気で人生を変えたいと思っているなら、時間を大切にしてください。

今は寿命が延びてはいますが、必ず人生には終わりがきます。人生の終わりなんて想像できないかもしれませんが、想像できないうちに終わってしまう人もいるのです。

人生は、与えられた時間しか使えません。そう考えると、人生を変えたいと思うなら、時間を無駄にはできないのです。

逆に言うと、時間を無駄にする人には、人生を変えることなんてできないのではないでしょうか。

自分が思っている以上に時間はあっという間に過ぎていきます。

例えば、20歳から30歳までの10年間ってあっという間に過ぎましたよね。そこで、自分が誇りに思える人生を歩んできたでしょうか?

もし、まだ自分の人生に誇りが持てないなら、これからの時間を大切にして、40歳になったときに、前とは違う10年間を歩めるようにしましょう。

本気で人生を変えたい人がする行動⑪結婚する

結婚って、誰にとっても人生の大イベントです。

人生で、この人だと思う人がいるなら、結婚しましょう。結婚することは、本気で人生が変わることでもあります。

今までのように、自分勝手に生きることはできません。今までのように、寝たいときに寝れることも少なくなるかもしれません。

しかし、結婚することで、自分よりも大切な人の存在がハッキリと分かります。

実は、自分のために生きるよりも、人のために生きたほうが人間は強くなりますし、人生を変えることもできるのです。

是非、人生に悩んでいるなら、愛する人と結婚して、2人分の未来を明るいものにしていきましょう。

■参考記事:「この人だ!」と運命を感じる瞬間ってあるの?

「この人だ!」と運命を感じ結婚するのが分かる瞬間11選!

人生を変えたいと思ったときにおすすめの映画

キューティーブロンド

人生を変えたいと思ったときのおすすめの映画は、キューティーブロンドです。

キューティーブロンドは、1も2もあり、両方ともおすすめの映画ですよ。

この映画は、オシャレが大好きな主人公の女の子が大好きな彼氏に振られ、彼氏を見返すために自分磨きをどんどんしていくという内容です。

最初は、彼氏を追いかけ、彼と同じハーバード大学の法学部に入学するために必死で勉強し、見事合格。そして、弁護士の仕事に触れるうちに、弁護士にやりがいを見つけ、最後は再アプローチしてきた彼氏を振り、より良い男性と結ばれるという話です。

どんなときもポジティブに頑張る主人公の心の強さや、気分を変えるためにオシャレを楽しむ可愛い姿には、何度も「私も変わらなきゃ!」と思わせてくれる要素がたくさんありますよ!

プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔も、本気で人生を変えたいときにおすすめの映画です。

この映画は、ファッション雑誌の編集部に就職したダサい主人公が、厳しすぎる上司の元で、変貌を遂げていく内容です。

最終的には、編集部の仕事を思い切って辞めてしまい、転職するのですが、主人公の成長がハッキリと分かる映画で、挑戦することを恐れない気持ちを伝えてくれている気がします。

この映画のように、努力するところは努力し、辞めるときは潔く辞められる強さが欲しいですよね。

最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方も、人生を変えたい時に見たほうがいい映画です。

この映画は、余命宣告をされたおじいさん2人が、やりたいことをやっていく映画ですが、涙なしでは見られない映画ではないでしょうか。

「あぁ、こんな人生なら、終わるのも怖くない」と思える内容だと思います。

しかし、人生の最後になって悔いがない生き方をするためには、今、頑張れるときにいかに納得のいく人生にできたのかが問題ですね。

そんなことを考えさせてくれる映画なので、絶対に1度は見た方がいいと思います。

死ぬまでにしたい10のこと

死ぬまでにしたい10のことも、本気で人生を変えたいなら見た方がいい映画です。

この映画は、たった23歳という若さの主人公が余命2ヶ月を宣告され、10個のやりたいことをノートに書き、実現していくという映画です。

余命2ヶ月しかないなら何をしますか?きっと、やりたいことのために行動を起こしませんか?

この映画は、まさに、人生を変えたいなら行動を起こせ!と、背中を押してくれる映画だと思います。

本気で人生を変えたい人がすべき行動【まとめ】

本気で人生を変えたい人がすべき行動や、おすすめの映画などについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

本気で人生を変えたいときは、

(1)未来を想像する
(2)生活習慣を変える
(3)言葉に出す
(4)外見を変える
(5)引っ越しする
(6)友人を選ぶ
(7)転職する
(8)外国に行く
(9)面倒なことをする
(10)時間を大切にする
(11)結婚する

などです。本気で人生を変えたいということは、一大プロジェクトなので、ここで人生を賭けてもいいと思うぐらい覚悟したほうがいいでしょう。

社会人になると、仕事もありますが、仕事など気にせずに、人生を変えたい人は変えてしまったほうが後悔しません。

そして、人生を変えたいと思ったときにおすすめの映画ですが、

(1)キューティーブロンド
(2)プラダを着た悪魔
(3)死ぬまでにしたい10のこと
(4)最高の人生の見つけ方

です。

どの映画も、なんとも思っていないときに見ると、ただただ感動したり、頑張ろうと励まされる程度で終わるかもしれません。

しかし、本気で人生を変えたいと思ったときに見たら、きっと背中を押してくれるものになります。

あなたの行動力を高めるためにも、映画のように後悔しない人生を歩むためにも、是非一度ご覧になられてくださいね!

もっと人生を変える方法について知りたいアナタへ!

楽しみがないならすべきこと21選!人生が楽しくない人必見!
性格を変える方法9選!人生が良くなる!【性格を変えたい人必見】
毎日がつまらない人へ!憂鬱な人生を楽しく変える方法9選!
いい人をやめる方法11選!いい人をやめると人生が良くなる?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ