小顔メイクのやり方!シェーディングを使って効果的にできる!

モデルや女優さんなどを見ていると、つい憧れの気持ちを抱いてしまう小顔。小顔なんて生まれつきか、整形をしなければなれない。そう思っていませんか?憧れの小顔は、メイクによって手に入れる事ができるもの。小顔メイクをマスターして、あなたも今日から小顔になりましょう♪

小顔メイクのやり方!シェーディングを使って効果的にできる!のイメージ

目次

  1. エラも、丸顔も解決!小顔メイクのやり方をご紹介♪
  2. 小顔メイクをするために、用意しておきたい物!
  3. 小顔メイクのやり方!ファンデーションから気をつけて
  4. 小顔メイクの必須アイテム、シェーディングの効果
  5. 小顔メイク、シェーディングの色の選び方は?
  6. 小顔メイク、シェーディングの質感の選び方は?
  7. 小顔メイク、シェーディングのやり方①エラ
  8. 小顔メイク、シェーディングのやり方②おでこ
  9. 小顔メイク、シェーディングのやり方③鼻筋
  10. 小顔メイクの必須アイテム、ハイライトの効果
  11. 小顔メイク、ハイライトの色の選び方は?
  12. 小顔メイク、ハイライトの質感の選び方は?
  13. 小顔メイク、ハイライトのやり方①Tゾーン
  14. 小顔メイク、ハイライトのやり方②頬骨
  15. 小顔メイク、チークの色の選び方!
  16. 小顔メイク、チークのやり方はこう!
  17. 小顔メイクをする時の、眉メイクのやり方
  18. 小顔に見えるヘアメイク!その1【バシッとまとめる】
  19. 小顔に見えるヘアメイク!その2【サラサラに保つ】
  20. 小顔メイクのやり方、まとめ

エラも、丸顔も解決!小顔メイクのやり方をご紹介♪

人気の女優さんやモデルさんなど、表舞台で輝く芸能人の人たちを見ていると、「小顔で可愛いなぁ」と思った事はありませんか?

小さな顔で華奢な印象のある女性というのは、同じ女性から見ても魅力的に思ってしまうもの。

できることなら自分も小顔になりたい!だけど小顔なんて生まれつきもっているものだから、整形でもしなければ小顔になることは出来ない。そのように考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし!今はメイクでなりたい顔になれる時代!丸顔に悩んでいる方や、エラ部分が気になっている方でも、簡単なメイクポイントさえ押さえてしまえば、憧れの小顔に見えるメイクを実践することが出来るのですよ。

今回は、憧れの女優さんやモデルさんみたく、小顔になりたい!という願望を叶えてくれる、小顔メイクのやり方をご紹介していきたいと思います。

maccosmeticsさんの投稿
27582007 182558889173458 4595205198120484864 n

小顔メイクに欠かせないベースメイクやファンデーション、ダークトーンのシェーディング、ハイライトなどの様々なアイテムを使って、小顔に見えるメイクを完成させましょう。

小顔メイクを実践するのに必要なアイテムなども紹介していますので、必要なメイクアイテムを揃えたら、早速小顔メイクを自分にも施していってみましょう♪

ehmonzphotoさんの投稿
20837457 320292455099162 633040065890615296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイクをするために、用意しておきたい物!

ではまずは、小顔メイクを作っていくために必要なメイクアイテムについてご紹介しておきたいと思います。

小顔メイクに必要なアイテムとして、まずはリキッドファンデーションを用意しておいて下さい。

顔に影を作るシェーディングや、顔のパーツを強調してくれるハイライトなど、小顔メイクには様々なパウダーをのせていきます。

ですので、パウダーの付きを良くするためにも、ファンデーションはパウダー系よりもリキッドファンデーションをおすすめします。

maccosmeticsさんの投稿
26378452 101263087358767 4877679403267522560 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

その他小顔メイクに必要なものとして、先ほども少しご紹介したシェーディングやハイライト。

加えて、そのシェーディングやハイライトをのせていくために使用するメイクブラシも、是非揃えて置きたいアイテムです。

シェーディングもハイライトも、お互いに全く異なる色味ですので、同じブラシを使用するというのは出来るだけ避けたいところ。

ですので、シェーディング用に大きい太めのブラシ、ハイライト用にアイシャドウブラシよりも少し大きめのブラシなど、各専用のメイクブラシを揃えておきましょう!

emoda_cosmeticsさんの投稿
11312561 784565244991857 1047768252 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイクのやり方!ファンデーションから気をつけて

では早速、憧れの小顔を手に入れるための小顔メイクのやり方をご紹介していきたいと思います♪

小顔メイクを作っていくためには、土台となるベースメイクからこだわっていく必要があるのです。

まずはメイク下地を顔全体に塗ってお肌のトーンを調節したら、コンシーラーを使ってお顔のくすみが気になる部分をしっかりとカバーしておいて下さい。

ig_moodさんの投稿
21480337 873702759452680 1664702948535435264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

この作業をしないと、あとで載せるシェーディングやハイライトがうまく映えてくれず、小顔メイクの効果が薄れてしまう原因になります。

ですので、コンシーラーの工程はしっかりと踏んで、くすみによるお肌のムラは事前に出来るだけ無くしておきましょう!

コンシーラーが済んだら、先ほどもご紹介しましたようにリキッドタイプのファンデーションをのせてあげて下さい。

ファンデーションののせ方は、内側から外側に向かって伸ばしていくのがベスト。

お顔の外側が厚塗りだと、コントラストが強くなってしまい、丸顔やエラ部分などが強調されてしまいますので注意して下さいね。

maccosmeticsさんの投稿
26182531 337426060107005 6438238328406933504 n

小顔メイクの必須アイテム、シェーディングの効果

それではファンデーションに続いて、シェーディングの工程に入っていきたいと思います。

このシェーディングというのは小顔メイクをする上でとっても大事な工程なのですが、なぜシェーディングが小顔メイクで大事なのかご存知でしょうか?

シェーディングというのは、暗めのトーンのパウダーをお顔にのせてあげることで、お顔に影の部分を作ってくれる効果があります。

ig_moodさんの投稿
22709417 364975397296253 7978624664035393536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

お顔に影があるというのはあまり良くないイメージですが、丸顔の輪郭が嫌だったり、エラ部分が気になるなど、目立たせたくない部分にはシェーディングで影を作ることによって、存在を薄めてあげることができるのです。

ファンデーションをこの丸顔の輪郭部分やエラ部分に厚く塗ってしまうと、存在感がまして顔が大きく見えてしまいます。

ですので、内側から外側にファンデーションを広げる必要があるのですね。

そして更にシェーディングを施すことで、気になるパーツを目立たなくしてあげましょう。

emoda_cosmeticsさんの投稿
1516727 496309210482020 1486243418 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、シェーディングの色の選び方は?

シェーディングの持つ効果について理解できたら、早速シェーディングのやり方をご紹介!と言いたいところですが、一口にシェーディングといっても様々な種類のものがあります。

まずは、小顔メイクのやり方として自分にぴったりなシェーディングを見つけるために、シェーディングの選び方について知っておきましょう。

小顔メイクに必要なシェーディングの選び方として、まずは色味をしっかりと確認しておくことが大切です。

maccosmeticsさんの投稿
26866589 328688590870327 2737515268598136832 n


シェーディングも、ファンデーションと同じように様々な色味や濃さのものがあります。

自分にぴったりのシェーディングを選ぶ際には、自分のファンデーションのトーンよりも2つほどトーンダウンしたものを選ぶようにしましょう。

丸顔やエラ部分を隠したいからと、安易に暗すぎるトーンのシェーディングを選んでしまうと、いかにもシェーディングしています!というのがバレバレになってしまいます。

ですのでシェーディングは、ファンデーションよりも2つ暗いトーンのものを選びましょう。

部分的にしか使用しないシェーディングですが、ファンデーションを選ぶときのように真剣に選んであげて下さいね!

ig_moodさんの投稿
21435387 1432866320114840 4196608675156066304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、シェーディングの質感の選び方は?

もう一つ、シェーディングの選び方についてご紹介しておきたいポイントがあります。

シェーディングを選ぶ際には色の濃さトーンも大切ですが、シェーディングのパウダーの質感にも注意して購入するようにしてほしいのです。

シェーディング用に使用できるパウダーには、輝き系のパウダーが入っていないマットなものと、パールなどが入って艶っぽく見えるタイプのものがあります。

maccosmeticsさんの投稿
26863416 2146854868876058 2883610372172939264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

この2種類があった時、あなたならどちらを購入しますでしょうか?

パール感のあるものの方がお肌が綺麗に見えますので、マットなものとパール感のあるものなら、どうしても後者を選んでしまいがちなのですが、シェーディングに使用する場合はマットなものを選ぶようにして下さい。

シェーディングは、あくまでも丸顔の輪郭やエラ部分など、気になる部分の存在感を薄くするために使用するものですので、パールなどが入っている必要はないのですね。

ですんで、できるだけシンプルなマットな質感のものを選ぶようにしましょう。

ig_moodさんの投稿
22427321 530758223943285 1655807384070651904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、シェーディングのやり方①エラ

ではいよいよ、小顔メイクの大事な工程であるシェーディングのやり方についてご紹介していきたいと思います。

小顔を作るメイクのシェーディングは、まずはエラ部分に入れてみましょう。

エラ部分に影を作ることで、顎ラインがシャープに見えるようになりますので、これだけでも一気に小顔効果を実感することができますよ。

maccosmeticsさんの投稿
26182540 484740535254849 2285180406883942400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram


エラ部分にシェーディングを入れる時には、シェーディング用の大きめのブラシにシェーディングのパウダーを少しとって、ファンデーションの時とは逆に外側から内側に向かってブラシを動かしていきます。

こうすることでエラの一番外側のシェーディングが濃くなり、内側は薄くなりますから、ファンデーションとシェーディングの境目の馴染みが良くなるのです。

ig_moodさんの投稿
24175279 872495859579294 3806842351549153280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、シェーディングのやり方②おでこ

エラ部分にシェーディングを入れたら、次はおでこにもシェーディングを入れていきましょう。

おでこにシェーディングを入れることで、顔の輪郭を一回り小さく見せることができますから、小顔効果抜群のシェーディングポイントになります。

おでこに入れるシェーディングのやり方は、エラ部分同様シェーディング用のブラシにパウダーをとったら、髪の生え際部分からおでこの内側に向かってブラシを動かしていきます。

emoda_cosmeticsさんの投稿
10546653 1434553606826612 1839645397 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

このとき、間違っても生え際に沿ってブラシを横に動かしてしまわないように注意して下さいね。

このおでこに入れるシェーディングは、主に面長な輪郭の方に効果的なシェーディングです。丸顔さんの場合は、おでこのシェーディングは逆に丸顔を強調してしまう可能性がありますので、エラ部分のシェーディングでストップしておくのがベターです。

ig_moodさんの投稿
23596055 2390905821134740 2695223554563112960 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、シェーディングのやり方③鼻筋

小顔メイクのシェーディングのやり方として、もう一つ押さえておきたいシェーディングポイントが、鼻筋です!

鼻筋のシェーディングは輪郭に直接影響しませんから、小顔メイクの時にはあまり重要視されないポイントなのですが、実は鼻筋もシェーディングを入れれば小顔効果があるのですよ!

emoda_cosmeticsさんの投稿
11330522 1585741201708209 1696916063 n

鼻筋にシェーディングを入れることでホリの深い印象のあるメイクに仕上がりますので、小顔メイク時に目立たせたくない丸顔やエラ部分に視線がいかないようにすることができるのです。

そんな鼻筋へシェーディングを入れるときは、鼻筋全体に入れてしまうと不自然な仕上がりになってしまいますので、目頭の少し上部分にあるくぼみに少しだけ影を作るように入れてあげましょう。

鼻の根元の位置が低く見えて、一気にモデルさんのようなホリ深フェイスになります♪

ig_moodさんの投稿
25007885 315492508952966 7668295092007862272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

■参考記事:小顔マッサージの方法もチェック!

フェイスマッサージのやり方は?これで小顔を手にいれる!
フェイスローラーの効果は?正しい使い方を知って小顔になろう!

小顔メイクの必須アイテム、ハイライトの効果

小顔メイクの必須アイテムとして、シェーディングの次はハイライトをご紹介したいと思います!

シェーディングというのは、丸顔の輪郭やエラ部分など顔の目立たせたくない部分の存在感を薄くするために主に使用するアイテムでしたが、それに対してハイライトは顔の目立たせたいパーツの存在感を引き立てててくれるメイクアイテムになります。

threecosmeticsさんの投稿
23969812 1512213298857858 7485778627108274176 n

鼻筋だったり、頬骨だったり、顔の中でも比較的高い位置にあるパーツを強調させてあげることによって、その高い位置にあるパーツに視線を集めることができます。

そうすると、目立たせたくないような顔のパーツ部分には視線がいかなくなるようになりますので、このことから小顔効果が生まれるのですね。

また、肌を艶っぽく綺麗に見せることが出来るのも、ハイライトの嬉しいポイントです。

ig_moodさんの投稿
25013626 2057562254479753 7092952169367732224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、ハイライトの色の選び方は?

ではお次は、ハイライトの色の選び方についてご紹介したいと思います。

ハイライトというと、肌に明るさをプラスする色ですので、ホワイト系のものを想像する方が多いかと思います。

しかし!ハイライトにもファンデーションのように様々な色味のものがありますので、自分にぴったりな色を選ぶ必要があります。

emoda_cosmeticsさんの投稿
10949055 1611339479099983 1874587857 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

全体的に色白で、血色があまり感じられないという肌の色の方だとピンク系のハイライト。

肌が全体的にくすみがちで、透明感や肌の明るさに欠けていると感じる方はパープル系のハイライト。

また、肌が全体的に赤みがかっていると感じる方の場合はイエロー系のハイライトなど、自分の肌の調子や色味に合わせたハイライトのカラーを選ぶように心がけましょう!

threecosmeticsさんの投稿
18013498 201294843717665 1033570191721627648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、ハイライトの質感の選び方は?

自分の肌にぴったりのハイライトの色がわかったら、次はハイライトの質感についても見ていきましょう。

効果メイクをしたい時には、ハイライトをいかに自然な雰囲気を保ちながらもしっかりと強調できるかというのが大事なポイントになってきます。

シェーディングの時は、目立たせたくない部分の存在感を薄くするために出来るだけパールなどの輝きが無いマットなものを選ぶのが正解でした。

emoda_cosmeticsさんの投稿
1388944 787097101336851 1858222950 n

ですが!ハイライトの場合は強調したいパーツに使用するアイテムですので、マットなものよりも艶の出やすいパール入りのものを選ぶようにしてみましょう!

目の荒いラメ系のものは不自然なハイライトになってしまいますから、粒子の細いパール系のハイライトがおすすめです!

threecosmeticsさんの投稿
12912602 551373211703360 1231574874 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、ハイライトのやり方①Tゾーン

小顔メイクに最適なハイライトをゲットするとができたら、いよいよハイライトを自分のメイクに施していってみましょう!

ハイライトの入れ方もシェーディングと同じように様々にありますが、まずは一番王道な入れ方として、お顔のTゾーンにあたる部分にハイライトを入れてみましょう。

emoda_cosmeticsさんの投稿
1517195 252809508212664 1921187081 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

Tゾーンは顔の中での高い位置にあるパーツが集結している部分ですので、ハイライトとファンデーションの境目を馴染ませながら自然に見えるようにハイライトをのせます。

ですがこのTゾーンにハイライトを入れる際に、丸顔さんの場合はあまり横のラインのハイライトは強調しすぎないのがベターです。

返って丸顔を強調してしまう原因にもなりますので、横のラインのハイライトの幅は狭めに入れてあげましょう。

ig_moodさんの投稿
26181588 217970812082896 6385520323562831872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、ハイライトのやり方②頬骨

ハイライトの入れ方として、次にご紹介したいのが頬骨です!

頬骨は英語でチークボーンと言い、メイク用語としてもよく耳にする言葉ですよね。

笑ったときに存在感を増すこのチークボーンは、ハイライトを入れてあげることで艶が強調され、小顔効果を発揮しながら肌が綺麗に見えるという効果も得ることができます。

emoda_cosmeticsさんの投稿
1169009 730806116930516 1302262143 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

そんな頬骨のハイライトの入れ方は、ブラシにハイライトをとったら、ブラシをファンデーションの時のように内側から外側にかけて動かしていきます。

その時横に伸ばすのではなく、斜め上をめがけてハイライトを入れてあげるとお顔がシャープな印象になりますよ!

threecosmeticsさんの投稿
18381866 324789614613310 820875242195910656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、チークの色の選び方!

ここまで、小顔メイクに欠かせないシェーディングやハイライトの選び方、やり方などをご紹介してきました。

これで小顔メイクはもう完璧!と言いたいところなのですが、小顔メイクを作っていく上忘れてはならないポイントはまだあります!

小顔メイクをする際には、顔に血色を与えてくれる効果のあるチークにもこだわっていく必要があるのです。

emoda_cosmeticsさんの投稿
1173226 238433712990149 1179859296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

この血色を与えてくれるチークは、健康的な印象と可愛らしさを演出してくれるアイテムですので、メイクの仕上げには欠かせないものだと言えるでしょう。

ですが、一歩間違えると小顔メイクからかけ離れてしまったり、丸顔に見えてしまうこともあるのです。

小顔メイクでチークを使う時には、血色を足しながらもシェーディング効果も得られるオレンジ系のチークや、ブラウン系のチークを選ぶようにしましょう!

threecosmeticsさんの投稿
20181111 1329699150462427 5765831696087777280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイク、チークのやり方はこう!

効果メイクに効果的なチークを選ぶことができたら、実際にチークを入れて行ってみましょう。

通常、チークを入れる際には、チーク用のブラシにパウダーをとって、チークボーンの上に円を描くように丸く載せていく。というような方法でチークを施すという人が多いかと思います。

この方法は、可愛らしいメイクにしたいときにはOKなのですが、丸顔を強調してしまう効果のあるこの方法は、小顔メイクの際にはあまりおすすめ出来る方法ではありません。

emoda_cosmeticsさんの投稿
1389641 645982155422517 1793518422 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイクの際のチークの入れ方は、ブラシを円形ではなく、横に向かって動かすようにします。

円形に入れると膨張してしまいがちなチークですが、横に広げるように入れることでシャープな印象に仕上げることができます。

また、色味もオレンジやブラウンですので、締まった雰囲気を演出してくれる効果もありますよ!

ig_moodさんの投稿
26158621 150131925577014 5984107947024711680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイクをする時の、眉メイクのやり方

小顔メイクでは、お顔全体に施すファンデーションやシェーディングなどのパウダー系のメイクがとても大切ですが、眉毛のメイクによっても小顔メイクの出来を左右することが出来るのです。

眉毛は輪郭とは一切関係のないパーツですが、お顔の雰囲気を決めるのにとても重要なパーツになります。

そんな眉毛は、どのようにすれば小顔メイクになるのでしょうか?

emoda_cosmeticsさんの投稿
10249204 758162537549284 1505782656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

眉毛を小顔メイク仕様にするためには、細いラインの眉毛NG!

お顔の面積が広く見えてしまい、また色も濃くなってしまいがちですので、小顔メイクの際にはおすすめできません。

ですので小顔メイクの際の眉毛は、できるだけコントラストの弱い、ふわっとした眉毛に仕上げるのがおすすめです。

形は顔の中心側を太く、外側に向かって細くなるような自然な形にすると、小顔メイクになりますよ!

ig_moodさんの投稿
26226707 207201799838122 5230736465301864448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔に見えるヘアメイク!その1【バシッとまとめる】

では、小顔メイクの総仕上げとして、小顔に見えるヘアメイクについてもご紹介しておきたいと思います!

小顔メイクをするということは、自分のお顔が小顔ではないと思っているということですよね。

自分のお顔にあまり自信が持てない…ということから、髪型はいつもおろしてばかりで、お顔を隠すようにしてはいませんでしょうか?

ehmonzphotoさんの投稿
14360034 1703193113337396 768916519 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

実は、小顔に見せたい時ほど髪型がスッキリとさせてあげたほうが良いのです!

顔を隠そう顔そうとすると、だんだんお顔の雰囲気も暗く見えてしまいますので、印象も良くありませんしそれによって小顔効果を得られるわけでもありません。

ですので、勇気を出して髪型はピシッとまとめるようなスタイルにしてみて下さい!きっと、気持ちも前向きになりますよ♪

ehmonzphotoさんの投稿
12797972 1520792554891282 85787531 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔に見えるヘアメイク!その2【サラサラに保つ】

小顔メイクの効果をより発揮させるためにも、髪型だけではなく髪の質にもこだわってあげることが大切です。

小顔に見せたければ、メイクだけではなく髪をサラサラに保つということも大事なポイントになることを覚えておきましょう。

ehmonzphotoさんの投稿
26433549 551474388542986 8176318516861861888 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

髪をサラサラに保つことで、お顔の周りが全体的にスッキリとした印象になりますので、膨張して見えにくくなるのです。

ですから丸顔に悩んでいるという方などは特に、髪の状態に関しても気にしてあげるようにして欲しいのです。

小顔に見せるためにも、毎日のトリートメントやドライヤーの際のケアなどは丁寧に行うようにしましょうね。

ehmonzphotoさんの投稿
13166804 1745527652384354 560414364 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

小顔メイクのやり方、まとめ

いかがでしたでしょうか?

丸顔やお顔の得らエラ部分などが気になっていたという方は、解決するのに役立つ方法を見つけることが出来ましたでしょうか?

自分に合った小顔メイクの方法を実践して、あなたも今日から小顔美人を目指してみてはいかがでしょうか♪

emoda_cosmeticsさんの投稿
928997 241105176053439 1078526870 n

小顔メイクについてもっと情報を知りたいアナタに!

面長解消メイク!小顔に見せるアイメイク・リップ強調メイク術!
丸顔さんにおすすめのメイク方法!これで小顔に!眉毛のポイントは?
面長さんのチークの入れ方!小顔に見せるチーク術解説します!
顔がでかい原因7つと対策13選!小顔になりたい人必見!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ