• lovely
チークの入れ方・塗り方は?面長も小顔に!【20代・30代・40代】

チークの入れ方・塗り方は?面長も小顔に!【20代・30代・40代】

チークの塗り方一つでコンプレックスを解消!20代、30代、40代の年齢別に、かわいいチークの入れ方を解説します。憧れの「小顔」に変身できるチークの入れ方や、面長を目立たなくさせる塗り方など、いますぐマネしたいテクニックが満載です。

記事の目次

  1. 1.チークの入れ方1つで、コンプレックスが無くなる!
  2. 2.チークのかわいい塗り方は、年齢によって異なる!
  3. 3.【面長さん必見!】20代のチークの入れ方
  4. 4.20代のチークの入れ方は、使うコスメも大事!
  5. 5.20代の塗り方にピッタリのチークはコレ!
  6. 6.【面長さん必見!】30代のチークの入れ方
  7. 7.30代のチークで、NGな塗り方とは?
  8. 8.30代のチークの入れ方は、肌質も考えよう
  9. 9.30代の塗り方にピッタリのチークはコレ!
  10. 10.【面長さん必見!】40代のチークの入れ方
  11. 11.この塗り方は避けて!40代のNGチークメイク
  12. 12.40代のチークの入れ方は、メイクの印象を変える
  13. 13.40代の塗り方にピッタリのチークはコレ!
  14. 14.面長さんこそ、「かわいい」チークの塗り方を勉強しよう
  15. 15.面長さんにオススメ!モードなチークの入れ方
  16. 16.面長さんの塗り方にピッタリのチークはコレ!
  17. 17.まとめ:年齢別のチークの塗り方で、理想の小顔へ!

チークの入れ方1つで、コンプレックスが無くなる!

「面長だから顔が大きく見える・・・」
「チークの塗り方を変えて、小顔に見せるメイクがしたい!」
「流行のチークの入れ方や位置は、どんなカタチなの?」

20代、30代、40代・・・年齢に関係なく、チークの入れ方に関する悩みは尽きません。かわいいメイクの必需品であるチークですが、塗り方や位置を間違えると、とても不自然な顔になってしまいます。

自然に上気したような若々しい印象をつくるチークは、入れ方の微妙な工夫がとても大事!しかも、そのメイクテクニックは年齢によって徐々に変えていかなくてはならないのです。

チークのかわいい塗り方は、年齢によって異なる!

あどけなさの残る20代の顔と、少し大人びた30代の顔は、造形がまったく違います。年齢に見合わないチークの入れ方をすると、素顔の魅力が隠されてしまったり、小顔を目指すつもりが面長のままだったりして、メイクが逆効果になってしまいます。

40代の顔に似合うチークの入れ方は、またさらに違います。たるんできた頬の肉を上げて、血色よく見せる「アンチエイジング」なチークの位置を考えなくてはなりません。なんとなくの知識でチークを入れると、ただの若作りになって痛々しく見えてしまいます!

20代、30代、40代、すべての女性の「かわいい」を手に入れるために、年齢別のチークの入れ方や位置を勉強しましょう!

【面長さん必見!】20代のチークの入れ方

20代のチークの入れ方は、【メイクの基本】をそのまま実践すれば正解なので、攻略は簡単です。メイク本や雑誌に掲載されている塗り方をよく観察して、自分の頬にチークをのせてみましょう。

20代のチークの入れ方はコレで完璧!

では、20代が実践したい【チークの入れ方の基本】をおさらいしましょう。これは、後の30代、40代のチークの入れ方にも共通するメイク方法なので、非常に重要です。
基本をしっかり頭にいれましょう!


まず確認するのは、チークを塗り始める「起点の位置」です。
(1)にっこりと笑い顔をしたとき、一番高くなる頬の位置
(2)黒目の外側のラインに沿った縦方向
この(1)(2)の交差する位置が、20代のチークを入れ始める起点です。この起点からチークブラシを滑らせれば、憧れの小顔メイクが完成します!

20代女性におすすめなのは、やや「楕円形」にチークを伸ばす入れ方です。チークの起点位置から、顔の中央へ向かってブラシを動かしましょう。目尻と口角をつなぐ線の内側を少し濃くするグラデーションにすれば、20代の若々しい血色感が出て、かわいいメイクになります。

面長の20代が注意したい、チークの位置や入れ方は?

面長をメイクで克服するためには、チークの入れ方も工夫が必要です。NGな入れ方にならないための注意点をまとめましょう。
(1)耳から指2本分のスペースには、チークをのせない
(2)こめかみの位置にまでチークを広げない
チークの位置を必要以上に広げてしまうと、かえって小顔効果が薄れてしまいます。20代のチークは、黒目の下から目尻までの位置より外へ出ないよう気をつけましょう。

20代のチークの入れ方は、使うコスメも大事!

20代のチークの入れ方の位置がわかったら、次は使うチークを選んでみましょう。
20代は、素肌を生かしたナチュラルメイクをする機会が多いでしょう。そのため、素肌のトーンに合わせたチークを選ぶ必要があります。

アナタの肌色は、手のひらの色を目安にして見極めることができます。

次のページ

20代の塗り方にピッタリのチークはコレ!

関連記事

人気の記事

Copyright (C) Lovely