バックスタイルがおしゃれ!おすすめのトップスを紹介!

今、イケてる世代の貴方には、おしゃれなバックスタイルが決め手になります。注目を集めるのには、フロントよりも、バックスタイル。今回は、注目度高めを目指したトップスの数々をご紹介させて頂きますので、是非、この春にチャレンジされてみて下さい。

バックスタイルがおしゃれ!おすすめのトップスを紹介!のイメージ

目次

  1. おしゃれなバックスタイル
  2. 若々しいバックスタイル
  3. フェミニンなバックスタイル
  4. 女性らしいバックスタイル
  5. 女子力UPのバックスタイル
  6. ぐっとオトナなバックスタイル
  7. ウェディングドレスもバックスタイルはオシャレに
  8. 清楚に見えるバックスタイルのウェディングドレス
  9. 大胆不敵なバックスタイルがオシャレなワンピース
  10. オンナの子的なバックスタイルが人気のワンピース
  11. キュートなバックスタイル
  12. モードなバックスタイルのワンピース
  13. バックスタイルを色で楽しむ
  14. バックスタイルをメインにコーディネート
  15. バックスタイル・まとめ

おしゃれなバックスタイル

街を歩いていて、後ろ姿にドキッとされた事はありませんか?大きく開いたバックスタイルに、ロングヘア。女っぽさレベルUPですよね。

フロントでは、ごく普通の印象を受けるのに、くるりと振り返ると、意外性を及ぼすバックスタイルって、後追いしたくなります。

今回は、そんなバックスタイルをレベルUPするトップスをご紹介させて頂きます。
いつものスタイルに魅力的なトップスでキャラ変を目指しましょう。

若々しいバックスタイル

肌見せは若さの特権ですね。女性らしい二の腕を見せて、ホットパンツでコーデしています。ポイントはアンダーと色をそろえたバッグ。若い世代が着なくて、誰が着るのでしょう。

背中に風を通しましょう。アンダーに同系色を持ってくれば、バックスタイルに統一感が出ます。バッグも編み籠で街を歩きましょう。髪をまとめて、背中に注目を集めましょう。

フェミニンなバックスタイル

ちょっとフェミニンに気取ってみましょう。ドレスコーデでも、大きく開いたバックスタイルが日差しを浴びて輝きます。

若々しさを出すには、デニムとコーデしましょう。もはやボトムとしては主役級のデニム。
肌見せトップスもこのコーデ力で、女子力UPです。

女性らしいバックスタイル

女性らしさというと、下着感を出す黒のアンダーに、白のルーズトップスを羽織って。
普段はヘアで隠れていて見えないのですが、ふとした時に見えるのが、はっとするほどの美しいバックスタイルですね。

女性らしさは、やっぱりレース。しかも白だとフロントは清楚感、バックスタイルはパーティ感で二重に責めます。

ワンピの上に羽織って。大人な女子感に注目される、ステキなコーデになっています。
ヘアも切りそろえて、全体的に甘さ控えめになっていますね

女子力UPのバックスタイル

やはり、女性らしさは、レースで迫りたいものですね。キレイに見せるには、ヘアをまとめるのがコツ。キレイさでまとめましょう。

シンプルな中にもオトナな印象の深いバックスタイル。柔らか素材にデニムをコーデして、甘さを抑えています。

ぐっとオトナなバックスタイル

ドレスコーデのトップス。こうゆう時には、ヘアはたらして、バックスタイルにゴージャス感をUPさせます。バックもオシャレのポイントに。ここでは、白が光っていますね。

こちらは、ボーダー柄にデニムをコーデ。バックスタイルがアシメデザインになっていますが、デニムですっきり感が出ています。

トップスが黒一色だと、シンプルでドラマテイィックに。デニムであわせて、より女性らしさを感じます。

ウェディングドレスもバックスタイルはオシャレに

結婚式は女性にとって、晴れの舞台ですね。なにせ、式場で一番注目される的となりますので、ウェディングドレスでは360°美しく、装いたいものです。

ウェディングドレスには、女性らしさを100%満喫させたいものですので、バックスタイルにも十分、気を付けます。

それには、やはり二の腕見せと、美しい肩甲骨をお披露目しましょう。こちらは、ヘアを垂らして、お姫様風のウェディングドレスで装っていますね。

ヴァージンロードを歩く時には、後ろ姿に着目されます。フロントよりも、バックスタイルのウェディングドレスに、これからの人生を感じますね。

末永く見守ってもらえるには、この一日を想い出深い日に創りたいものです。
この日の為に磨き上げた背中を見てもらいましょう。
こちらは、末広がりのウェディングドレスがステキです。
やはり、二の腕と肩甲骨を披露して。

色々なウエディングドレスがありますので、次は動画でご紹介致しましょう。

清楚に見えるバックスタイルのウェディングドレス

ウェディングドレスを選ぶには、慎重にしたいですね。肌見せもエロくなってしまっては、ハレの日には下がる人もいるかもしれません。

でも、女性らしさも出したいのだけれど、清楚で、しかもオシャレなウエディングドレスというと、やっぱり、ホワイトにパステル、もしくは、ホワイトにレース。

長丁場のお式には、笑顔で迎えたいかと思われます。そんなステキな花嫁さんには、清楚で、でも女性らしさをドッキングさせた装いを選びましょう。

肌見せバックスタイルも、観客の気分がアガる、気分をそこねない印象を与えるウェディングドレスを選ぶのも、裁量です。

キレイの自信につなげる為、清楚をアピールしましょう。大体の男性は、清楚な装いを好む方も多いかと思われます。少なくとも、この日本では。

そこに狙いを定めましょう。

大胆不敵なバックスタイルがオシャレなワンピース

オフホワイトで、バックリボンが女性らしさの中にもキュートさをアピールします。この場合は、ヘアはたらした方が効果的。風になびくヘアとリボンが、後追いを指示します。

刺激的な背中が呼び込みます。この時には、髪はまとめた方がより女性らしさ派です。小さめバックが人気ですので、そのアイテムも必須ですね。

やっぱりモノトーンが一番オシャレです。それには、小麦色の肌がマッチしますね。帽子をプラスして思いっきりモダンに。パーティで注目の的です。

オンナの子的なバックスタイルが人気のワンピース

少女チックながらも、スニーカーでカジュアルさをアピール。一味違ったワンピースです。
若さがないと出来ない組み合わせ。今のオンナの子ですね。

オンナの子らしさを自慢するには、ヘアはたらした方がアピール出来ます。リボンで束ねたバックスタイルがひときわオシャレです。

キュートなバックスタイル

フレアなワンピースで、帽子はアウトに。たらしたロングヘアがゆれて、見え隠れするバックスタイルが決まっています。

ちょっとヘルシー系女子で責めたい時は、モダンながらも元気さをイメージしたいものです。ペタンコ靴と帽子で。バックは人気の小さめで統一感を。

モードなバックスタイルのワンピース

ワンピースといえば、パーティでの定番スタイル。お嬢様系なのですが、オフショルダーで女性らしさが光る今人気のグリーンで一歩リードのカラーコーデ。ヘアはまとめて、ホワイトのヒールで。

レースは永遠に人気ですね。パーティでも注目を集めるのに用意したい一品です。ヘアは跳ね上げ、キレイめスタイルでも、モダンをアピールして。

バックスタイルを色で楽しむ

オフショルダーで肩と鎖骨見せのワンピース。パーティや結婚式などでも、マストな一品です。ヘアはたらした方が、この場合は女性らしさが浮かび上がります。

今年人気のグリーンのワンピース。1着は用意したいですね。きらめくグリーンでドラマティックに。ヒールは銀に。より一層、モダンに花が咲いたようです。

こちらはシックながらもシンプルゆえ、モダンなワンピース。ベルトで色を引き締めています。基本は2色使いです。オトコ受けするバックスタイルのワンピースです。


◆関連記事:アクセサリーも大切

ダイソーのビーズでアクセサリーを手作り!100均セリアより可愛い?
100均でアクセサリーを簡単手作り!ダイソーアイテムがかわいい!

バックスタイルをメインにコーディネート

バックスタイルをコーディネートするには、アクセはハズせません。その昔、故・ダイアナ妃も背中見せドレスにパールの2連をコーディネートしていました。その当時は話題を呼んだものです。

細い金のネックレスをここではコーディネートしています。さりげなさにもキレイめスタイルの出来上がりです。

ボーダー柄にデニムは定番のコーディネートですね。バックもカジュアルにそろえて、全体的にマッチしたコーディネートとなっています。

今年人気のグリーンにデニムをコーディネート。コツはやっぱり涼しめのハットで。
ヘアもポニーテールで元気さを演出しましょう

バックスタイルに注目を集めるオールインワン。ボーダーハットをコーディネートすれば、
新しいキレイめコーディネートになります。

◆関連記事:ルールを守れば即オシャレに♡

おしゃれな服・ファッションのコーディネートのルール13選!

バックスタイル・まとめ

如何でしたか?以上簡略でしたが、気になるバックスタイル集について解説させて頂きました。

これから温かくなってくるというよりも、暑くなってきますので、季節に合わせてセットアップを印象づけましょう。

ヘアも巻いたあとほぐして、エアリー感を出したり、流行の小さめバックまで、トータルにオシャレなコーデを味方につけましょう。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

ウェディングについて知りたい方はこちら

花嫁の髪型・ヘアスタイル55選!ウェディングドレスと似合う♡
ディズニーで結婚式!フェアリーテイル・ウェディングの費用は?
カラードレスはピンクが可愛い!【ウェディングドレスの憧れ】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ