金運アップに最強の効果!開運待ち受け画像55選!【効きすぎ】

金運は自分の力で上げていくことが出来ます。金運を上げる方法として最も簡単な方法は、普段持ち歩く携帯などの待ち受け画面を、金運アップに効果のある画像にすることです。そこで今回は、金運アップに効果を表す最強待ち受け画像をご紹介します。

金運アップに最強の効果!開運待ち受け画像55選!【効きすぎ】のイメージ

目次

  1. 金運アップする待ち受け画像は?
  2. 金運アップする待ち受け画像は金色が良い!
  3. 金運アップする待ち受け画像1~9|神仏の待ち受け画像
  4. 金運アップする待ち受け画像10~12|惑星の待ち受け画像
  5. 金運アップする待ち受け画像13~16|景色の待ち受け画像
  6. 金運アップする待ち受け画像17~20|神社の待ち受け画像
  7. 金運アップする待ち受け画像21~23|名所の待ち受け画像
  8. 金運アップする待ち受け画像24~37|動物の待ち受け画像
  9. 金運アップする待ち受け画像38~46|お金・黄金の待ち受け画像
  10. 金運アップする待ち受け画像47~48|偉人の待ち受け画像
  11. 金運アップする待ち受け画49~50|物の待ち受け画像
  12. 金運アップする待ち受け画像51~52|模様の待ち受け画像
  13. 金運アップする待ち受け画像53~55|文字の待ち受け画像
  14. 金運アップ!お金に好かれるおまじない方法は?
  15. 金運アップに最強の画像|まとめ

金運アップする待ち受け画像は?

「最近お金を使い過ぎてしまった」「貯金しているけどなかなかお金が貯まらない」とお悩みではありませんか?そんなときは、携帯やパソコンの待ち受け画面をお金に好かれる金運アップの画像に変えてみてはいかがでしょうか?

今回は口コミでも評判のお金に好かれる最強の金運アップ画像の種類をご紹介したいと思います。

金運アップする待ち受け画像は金色が良い!

金運アップしやすい待ち受け画像を色で選ぶ場合は、金色や金色をイメージさせる黄色、オレンジといった色の待ち受け画像が金運アップに効果のある画像になります。
また、赤や青が画像に大きく入っているものは金運を下げてしまいます。
赤色は炎をイメージさせることからお金が燃えてなくなる、青色は水をイメージさせることからお金が水に流れるという意味を持ち、金運を下げると言われています。

金運アップする待ち受け画像1~9|神仏の待ち受け画像

「困ったときの神頼み」とも言うように、金運を上げたいときにすることといえば、まず神様・仏様にお願いすることではないでしょうか?
どのような神様・仏様も私たちの運気をアップさせてくれる力を持っていますが、特に金運アップに最強の効果がある神様や仏様をご紹介したいと思います。

【金運アップ待ち受け画像・画面1】弁財天

金運アップの神様としても口コミで最も評判なのは、弁財天の神様です。
弁財天は財福・商売繁盛のご利益のある神様ですが、恋愛成就や子孫繁栄、長寿延命など様々なご利益のある神様です。

【金運アップ待ち受け画像・画面2】菩薩様

画像の菩薩様は如意輪観音菩薩(にょいりんかんのんぼさつ)と言い、人々の苦しみを払い、利益を与えることを本意とする菩薩様です。
金運アップの寺社として口コミで有名な滋賀県の石山寺では、如意輪観音菩薩が本尊としてお祀りされています。

【金運アップ待ち受け画像・画面3】毘沙門天

毘沙門天は金運アップ、学問、子孫繁栄などのご利益がある神様です。
毘沙門天は鎌倉七福神の1尊としても有名な神様で、鎌倉では「宝戒寺」というお寺でお祀りされています。

【金運アップ待ち受け画像・画面4】大黒様・恵比寿様

恵比寿様は元々イザナギとイザナミの間に生まれた「蛭子(ひるこ)」という神様だったのですが、未熟児だったため両親は蛭子を舟に乗せて海に流してしまいました。
蛭子を乗せた船は現在の兵庫県西宮に流れ着き、地元の人々は海からやって来た神様として蛭子を「恵比寿様」としてお祀りしたことから恵比寿様が誕生しました。
昔の日本では、海から流れ着いたものは幸福や繁栄をもたらす神様からの贈り物と考えられていたので、幸福をもたらす恵比寿様と、金運上昇や商売繁盛のご利益があると有名な大黒様の2尊をお祀りすることで、豊作や豊漁を祈願しました。

【金運アップ待ち受け画像・画面5】宇賀神様

宇賀神は、京都府宇治市の三室戸寺にお祀りされている神様です。
頭が老翁、体は蛇の姿をした神様で、金運アップにご利益のある神様です。
三室戸寺を訪れる機会のある方は、宇賀神のしっぽを撫でることで、更に金運アップのご利益があります。

【金運アップ待ち受け画像・画面6】ビリケンさん

ビリケンは大阪通天閣にお祀りされている福の神として口コミでも有名です。
大阪では「ビリケンさん」の愛称で親しまれていますが、元々は世界中で信仰されている神様でもあります。
ビリケンは金運アップはもちろん、様々な願いにご利益のある神様で、お願いをするときは足の裏をかいてあげると良いとされています。

【金運アップ待ち受け画像・画面7】龍神様

昔、干ばつで畑が枯れ、村人が雨乞いをしていたときに龍神様が現れて雨を降らせたという逸話があることから、豊作の神としてお祀りするようになったことが龍を神様としてお祀りするきっかけになったと言われます。
金運アップとして口コミで有名な龍神様は、金の龍神様です。

【金運アップ待ち受け画像・画面8】不死鳥

不死鳥は何度でもよみがえることから、お金が舞い戻るイメージを連想させる縁起の良い鳥です。

【金運アップ待ち受け画像・画面9】ガネーシャ

ガネーシャはインドの神様で、現地では富をもたらす神様として有名です。
ガネーシャは財運だけでなく、あらゆる災厄を払う力を持つことから、インドでは多くの人に信仰されています。

金運アップする待ち受け画像10~12|惑星の待ち受け画像

宇宙の惑星が持つ強大なパワーが金運を呼び込むとも考えられていることから、惑星の待ち受け画像も最強の金運アップ画像として人気になっています。

【金運アップ待ち受け画像・画面10】太陽

太陽は万物の命を育む象徴であることから、財を増やすイメージを連想させるため、金運アップに良いとされています。

【金運アップ待ち受け画像・画面11】木星

木星はギリシャ神話ではゼウスという神様の星になります。
ゼウスは名誉、知恵、富を司る神様であることから、金運アップとして待ち受けを木星にすることが口コミでも有名となっています。

【金運アップ待ち受け画像・画面12】土星

土星は大きな惑星であることから力の象徴とされ、昔から富や繁栄をもたらすとして有名な惑星です。

金運アップする待ち受け画像13~16|景色の待ち受け画像

自然のパワーを感じさせる景色の待ち受け画像は、金運はもちろんあらゆる良運を引き寄せる効果があると考えられていることから、景色の画像を待ち受け画像にする人も増えています。

【金運アップ待ち受け画像・画面13】日の出

日の出の太陽は黄金の宝玉を連想させることから、金運アップに良い待ち受け画像として口コミで話題になっています。

【金運アップ待ち受け画像・画面14】赤富士

富士山はパワースポットとしても有名ですが、特に太陽の光を受けた赤富士は太陽の力と富士山のご利益が重なった縁起の良い待ち受け画像とされています。

【金運アップ待ち受け画像・画面15】満月

満月の丸い形が膨らんだ財布を連想させることから、金運アップに良い待ち受け画像とされています。

【金運アップ待ち受け画像・画面16】滝

滝の流れが金運をもたらす龍神様の姿をイメージさせることから、金運アップの待ち受け画像に良いとされています。

金運アップする待ち受け画像17~20|神社の待ち受け画像

参拝した人が実際に宝くじに当選したり、商売がうまくいくようになったことで有名になった神社の写真を待ち受け画像にすることで、金運アップに最強の効果があるとも考えられています。

【金運アップ待ち受け画像・画面17】大宝八幡宮

大宝八幡宮は茨城県下妻市にある関東最古の八幡さまです。
大宝八幡宮では宝くじの当選を願う「宝くじ祈願」というものが行われており、平成18~22年の5年間で祈願してもらった人の中で、累計38億円以上の高額当選者が出ています。

【金運アップ待ち受け画像・画面18】宝当神社

宝当神社は佐賀県唐津市にある神社です。
宝当神社をお参りした人の中から宝くじ当選者が次々現れたことからテレビや口コミで話題の神社となり、年間20万人近くの人が参拝しています。

【金運アップ待ち受け画像・画面19】金持神社

金持神社は鳥取県日野郡にある神社で、昔は神社の周辺で金がよく採石されたため、金の採れる土地を持つ場所に建立されたことから金持神社という名前になったそうです。
金持神社を参拝した人の中には宝くじの当選、競馬などのギャンブル運上昇、商売がうまくいくようになるなど実際に金運が上がったとの口コミが寄せられています。

【金運アップ待ち受け画像・画面20】御金神社

御金神社は京都府京都市にある神社です。
御金神社では金山毘古神(かねやまひこのかみ)がご祭神としてお祀りされています。
金山毘古神は黄金、金属などあらゆる金に関するご利益を授ける神様であることから、硬貨だけでなく農耕具から工場の機械に至るまで、様々な場面でご利益があるとして信仰されています。


◆関連記事:パワースポットへ行こう!

関東・東京のパワースポット35選!金運・仕事運・恋愛に最強の効果!
金運が上がる神社・パワースポット35選!お金にご利益がある!

金運アップする待ち受け画像21~23|名所の待ち受け画像

パワースポットとして有名な名所を待ち受け画像にすることで、お金に好かれる効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面21】銭型砂絵

香川県観音寺の有明浜に描かれた銭型砂絵は市内でも有名な観光地となっています。
「銭型砂絵を見れば、一生お金で苦労しない」という言い伝えがあることから、金運アップの最強名所として口コミで有名になりました。

【金運アップ待ち受け画像・画面22】清正の井戸

清正の井戸は明治神宮の御苑の中にある井戸です。
風水では清正の井戸は富士山からの気の流れである「龍脈」の気が湧水として出ているとされており、気が湧き出る場所を「龍穴」といい、繁栄をもたらす場所とされています。
そのため清正の井戸は、最強パワースポットとして口コミで話題の名所となりました。

【金運アップ待ち受け画像・画面23】出雲大社のしめ縄

出雲大社の大しめ縄は金運だけでなく、あらゆるご利益を運ぶとされています。
出雲大社の大しめ縄に縁担ぎとして5円硬貨を投げて挟む行為をする人がいますが、これは神様に対してとても失礼な行為で、かえってご利益を逃してしまいますので注意してください。

金運アップする待ち受け画像24~37|動物の待ち受け画像

動物の持つ神聖さや縁起の良さから、動物を待ち受け画像にすることで金運アップにつながる効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面24】招き猫・猫

金運成就、商売繁盛の象徴として有名な招き猫の置物や、招き猫をイメージさせる猫を待ち受け画像にすることでお金に好かれるようになり、金運アップに効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面25】白蛇

白蛇は財をもたらす弁財天の遣いであるとされることから、富をもたらす象徴として有名です。

【金運アップ待ち受け画像・画面26】カエル

カエルは「お金が還る」という意味があると考えられていることから、金運アップに良いと考えられています。

【金運アップ待ち受け画像・画面27】金魚

風水では水の動きは物事の活性化を意味しており、金魚が泳いで水の流れを動かすことから、金運を活性化させる生き物と考えられています。

【金運アップ待ち受け画像・画面28】鯉

中国には鯉が滝登りをして龍になるという伝説があったことから、鯉は大金を獲得する機会を掴む出世魚として有名です。

【金運アップ待ち受け画像・画面29】ライオン

ライオンは百獣の王とも呼ばれるように、とても強い力を持っていることから、金運はもちろん、あらゆる運気を引き寄せると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面30】トラ

虎の力強さと黄金の毛並みは金運に縁起が良いと考えられていることから、金運アップとして虎を待ち受け画像にするのもおすすめです。

【金運アップ待ち受け画像・画面31】タヌキ

タヌキは金運アップなどの幸福を招く動物として昔から有名で、タヌキの置物には『八相縁起(はっそうえんぎ)』という八つの幸福を呼び込む意味が込められています。

【金運アップ待ち受け画像・画面32】キツネ

キツネは金運成就のお稲荷様を連想させることから、金運アップの待ち受け画像に良いとされています。

【金運アップ待ち受け画像・画面33】フクロウ

フクロウは「不苦労」という語呂合わせから、「お金に困らない」として縁起の良い鳥と考えられています。

【金運アップ待ち受け画像・画面34】ブタ

ブタは世界中で縁起の良い動物として有名です。
ドイツでは思いがけず幸運を掴むことを「ブタを手に入れる」と表現することがあります。
韓国ではブタは金運アップの象徴とされており、ブタの夢を見ると縁起が良いとされています。
日本でも「とんとん拍子にうまくいく」という言葉や、沖縄の「豚正月」という文化で正月に豚を食べると縁起が良いと言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面35】馬

昔の日本では神様に馬を奉納する習慣があったことから、馬は神様の遣いとして縁起の良い動物と言われています。
競馬などのギャンブル運を上昇させたいときは、馬の待ち受け画像に効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面36】ゴールデン・レトリバー

黄金の毛並みを持つゴールデン・レトリバーを待ち受け画像にすることで、知性や金運のアップに効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面37】福ちゃん

金運アップで有名な宝当神社で飼われている猫の福ちゃんの拝み姿には、宝くじ当選や金運アップにご利益があると言われています。

金運アップする待ち受け画像38~46|お金・黄金の待ち受け画像

金運アップを願うなら、そのままお金や黄金を待ち受け画像にする方法もあります。

【金運アップ待ち受け画像・画面38】大判

金運アップの定番待ち受け画像として有名な画像は大判です。
大判の楕円形が米俵の形を連想させることから、昔から金運成就の象徴とされています。

【金運アップ待ち受け画像・画面39】金塊

金塊を待ち受け画像にすることで、金で一杯になった画面が金運を引き寄せると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面40】札束

「お金はお金を招く」と言われていることから、お金を待ち受け画像にするときは、札束にすると金運アップに効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面41】1円玉・1ポンド

貯金をしたいときにおすすめの待ち受け画像は1円玉・1ポンドの画像です。
「塵も積もれば山となる」と言うように、こつこつお金を貯めたいときに効果がある待ち受け画像です。

【金運アップ待ち受け画像・画面42】黄金の宝玉

黄金の宝玉は、世界中で富の象徴とされています。
占いで使われる水晶のように丸い物は力を持つと考えられているので、黄金の宝玉は金運アップにご利益があると考えられています。

【金運アップ待ち受け画像・画面43】イエローダイヤ

イエローダイヤは名声、権力などの仕事運アップや富、財をもたらすと言われ、お金に好かれる効果がある強力なパワーストーンです。

【金運アップ待ち受け画像・画面44】金の貯金箱

金色の貯金箱を待ち受け画像にすることで、お金に好かれる効果があると言われています。
おすすめの貯金箱は、世界中で幸福をもたらす象徴とされるブタの貯金箱です。

【金運アップ待ち受け画像・画面45】黄金の蛇口

風水では水周りをきれいにすると運気が上昇すると考えられていることから、光輝く黄金の蛇口は金運を含める良い運を運んできてくれると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面46】金の卵

卵を食べると金運がアップすると言われることから、金の卵の待ち受け画像が金運アップに良いと言われています。

金運アップする待ち受け画像47~48|偉人の待ち受け画像

偉人を待ち受け画像にすることで、そのご威光にあやかって金運などの様々な良運を願うことも出来ます。

【金運アップ待ち受け画像・画面47】徳川家康

徳川家康が幕府を開いた江戸(東京)には、東京大神宮など数々のパワースポットがあります。
また、徳川家康が奉られている日光東照宮もといえばパワースポットとして有名です。

【金運アップ待ち受け画像・画面48】ナポレオン

ヨーロッパの英雄として有名なナポレオンは数々の戦で勝利を勝ち取ってきたことから、ナポレオンの絵画を待ち受け画像にすることで、金運や仕事運、勉強運などがアップすると言われています。

金運アップする待ち受け画49~50|物の待ち受け画像

強い力を持つ物を待ち受け画像にすることで、金運を引き寄せる効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面49】方位磁石

方位磁石は良縁に向かう方向を示す象徴とされており、金運や仕事運、恋愛運に効果があると考えられています。

【金運アップ待ち受け画像・画面50】サタンの椅子

サタンの椅子は兵庫県神戸市にある「北の異人館」の館内に設置されています。
テレビの報道や口コミで、願いを叶えてくれる最強の椅子として有名になりました。
サタンと聞くと悪魔を連想させますが、正式名は「サターンの椅子」で、サターンとはローマ神話の大地の神様の名前です。
サタンの椅子に向かって願いを唱え、願いが叶った姿を想像することで、願いが叶うと言われています。

金運アップする待ち受け画像51~52|模様の待ち受け画像

模様には、金運などのあらゆる良運を引き寄せる模様が存在します。

【金運アップ待ち受け画像・画面51】魔法陣

魔法陣は何かを呼び寄せるときに描く模様であることから、お金を引き寄せたいときに魔法陣を待ち受け画像にすると効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面52】渦巻き

渦巻きは陰陽説で力を一点に集める模様と考えられています。
渦巻き模様を待ち受け画像にすることで、人やお金などのあらゆる良縁を集めてくると考えられています。

金運アップする待ち受け画像53~55|文字の待ち受け画像

文字やマークには、金運アップにつながる意味がこめられているものが存在します。

【金運アップ待ち受け画像・画面53】¥マーク・ポーズ

¥のマークや¥をイメージさせる両腕を上に広げたポーズの写真などにも金運アップの効果があると言われています。

【金運アップ待ち受け画像・画面54】富

富という漢字は「物が豊かに備わる」という意味を持つことから、金運アップに良い漢字として有名です。

【金運アップ待ち受け画像・画面55】財

財という漢字には「宝、働き、才能」などの意味があります。
つまり、その人自身の働きや能力で宝が築かれるということです。
財の漢字の待ち受け画像は、自分の力でお金持ちになりたいと考える人におすすめの画像です。

金運アップ!お金に好かれるおまじない方法は?

最後に、お金に好かれるおまじない最強のおまじない方法についてご説明したいと思います。
このおまじないをすることによってお金に好かれるようになり、今手元にあるお金がお金を引き寄せてくれる効果を発揮すると言われています。

お金に好かれる最強のおまじない方法

このおまじないは寝る前に行うようにしてください。
用意する物は手元にある全てのお金、財布、通帳、白い紙、ペン、封筒です。

①日本円硬貨とお札を用意します。
出来れば手元にあるお金全てを用意した方が、おまじないの効果が上がります。
②一番上に一円、一番下に一万円札となるようにお金を縦に積み上げます。
③白い紙に二重丸を書くときのように、九重丸を書きます。
④九重丸の横に財布と通帳を置きます。
⑤②で縦に積み上げたお金を③の九重丸の上に硬貨から一枚ずつ、縁の上に重なるように置いていきます。
お金を円の上に置くときには、必ず手で一撫でしてから円の上に置きます。
⑥お金を円の上に置いた状態のままにして寝ますが、寝る前に通帳の残高が増えている、お金が財布で一杯になっているイメージを想像してください。
⑦翌朝起きたら封筒に円を書いた紙とお金を全て入れて、財布の中や通帳に挟んでおくことで、お金に好かれるおまじないの完了です。

お金を丁寧に扱い、撫でることによってお金が合いを感じることで、お金の意思が集まってくるようになります。
このお金に好かれるおまじないの効果は1か月です。
1か月ごとにおまじないをやり直すことで再びおまじないの効果も現れますので、出来れば1か月ごとに継続しておまじないを行うことをおすすめします。

金運アップに最強の画像|まとめ

最強の金運アップ画像をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
お金が欲しいと思うことは卑しいと考える人が多いですが、お金は私たちの生活になくてはならない大切なものです。
あまりにもお金を欲しがることは良くないことだと考えていると、お金はどんどん離れて行ってしまいます。
金運アップに効果のある待ち受け画像を見ることは、自分のお金に対する考えを改めるきっかけにもつながるので、ぜひ今回の記事を参考にお気に入りの待ち受け画像を見つけてください。

もっと金運を上げたいならこちらもチェック

金運がアップする風水まとめ。お金が増える部屋の9つの特徴
金運線・財運線の意味とは?宝くじが当たる人の手相はこれ!
金運アップ方法15選!金運を上げる簡単な方法紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ