少ない服を上手に着回し!ミニマリストのコーデを真似したい!

少ない服を上手に着こなしするミニマリストのコーデがおしゃれだと話題になっています。ミニマリストの服の着回し術には、どんなコーディネートがあるのでしょうか。今回は、少ない服を上手に着こなしするミニマリストのコーデをご紹介したいと思います。

少ない服を上手に着回し!ミニマリストのコーデを真似したい!のイメージ

目次

  1. ミニマリストの服コーデをご紹介
  2. ミニマリストの服とは?
  3. ミニマリストの服コーデにもタイプがある
  4. ミニマリストの服の収納術
  5. ミニマリストの服の断捨離
  6. ミニマリストの服は厳選する
  7. ミニマリストの服の数を決める
  8. ミニマリストの服を見やすく収納
  9. ミニマリストの服の着回し術
  10. ミニマリストの服コーデ:ユニクロシャツ
  11. ミニマリストの服コーデ:無印ボーダーシャツ
  12. ミニマリストの服コーデ:ブラウス
  13. ミニマリストの服コーデ:ワンピース
  14. ミニマリストの服コーデ:チノパン
  15. ミニマリストの服コーデ:スカート
  16. ミニマリストの服コーデ:デニム
  17. ミニマリストの服コーデ:ワイドパンツ
  18. ミニマリストの服コーデ:カーディガン
  19. ミニマリストの服コーデ:プルオーバーニット
  20. ミニマリストの服コーデ:パーカー
  21. ミニマリストの服コーデ:トレンチコート
  22. ミニマリストの服コーデ:アクセサリー
  23. ミニマリストの服コーデ:ストール
  24. ミニマリストの服コーデ:帽子
  25. ミニマリストの服コーデ:ソックス
  26. ミニマリストの服コーデ:スニーカー
  27. ミニマリストの服コーデ:ローファー
  28. ミニマリストの服コーデ:バッグ
  29. ミニマリストの服のまとめ

ミニマリストの服コーデをご紹介

たくさんの洋服を買って、毎日のように違う着こなしが楽しめたらいいのにと感じたことはありませんか。でも現実には、クローゼットのスペースが限られていて、たくさんの服や持ち物を増やせないという方が多いでしょう。また、ブランドの服を増やしたいけど、予算に限りがあって数を揃えるのが難しいという現実もあります。そんな中で注目されているのが、服の着こなしコーデ術なのです。

みなさんはミニマリストという言葉を聞かれたことがあるでしょうか。最近、ミニマリストの服のコーディネートが真似できると注目を集めています。では、ミニマリストとはどんな意味があるのでしょうか。また、ミニマリストの服のコーディネートが注目されているのは、どうしてでしょうか。今回は、少ない服を上手に着回しするミニマリストのコーディネートをご紹介したいと思います。

ミニマリストの服とは?

では、ミニマリストとは、いったいどんな意味があるのでしょうか。ミニマリストとは、必要最小限なものだけで生活して、物を増やさないようにシンプルなライフスタイルを目指す人たちのことです。最近は社会全体に持ち物があふれるようになって、おしゃれな服やブランドも増えるようになってきました。持ち物や服の数が増えると便利ではありますが、収納や生活が複雑になってしまいます。

ミニマリストは、クローゼットに収納する服の数を減らすことで、生活をシンプルにする人たちなのです。そこで注目されているのが、ミニマリストが数少ない服を上手に着こなしするコーディネートです。ただ服が少ないだけではおしゃれが楽しめませんが、ミニマリストは服の数が少ないのにコーデを楽しんでいるのです。そのため、ミニマリストの収納術や服のコーデが話題となっているのです。

ミニマリストの服コーデにもタイプがある

ミニマリストと一言で表現しても、人によって生活スタイルや考え方は大きく変わってきます。ミニマリストの中には、生活するのに本当に必要最小限の服しか持たない究極のシンプルライフを目指す人がいます。一方で、本当に洗練されたお気に入りの服や持ち物だけを厳選して、ワンランク上の上質の服だけを楽しむタイプのミニマリストもいます。タイプによって服の収納やコーデは変わってきます。

ミニマリストは人によって服の数や収納の方法は異なりますが、目指しているところは共通するものがあります。ミニマリストは服の数を減らすことで生活をスッキリさせて、気持ちよく幸せに暮らしたいと思っているのです。とはいえ、服の数を減らすだけではなく、ブランドや服のコーディネートを楽しんでいます。少ない服の数でコーデを工夫することで、本当に幸せな気持ちを追求しているのです。

ミニマリストの服の収納術

ミニマリストの服のコーディネートを真似する前に、クローゼットの収納から学ぶ必要があります。ミニマリストの服の収納術を学ぶことで、クローゼットの洋服や持ち物を再確認できます。ミニマリストのコーディネートを真似する前に、自分がどれだけの洋服を持っているかをリストアップしてみましょう。自分の服や持ち物を把握することで、シンプルでおしゃれなコーディネートを実現できます。

クローゼットに収納している服や持ち物を、まずは全部出してリストアップしてみましょう。男性と女性では持ち物や服の数は大きく変わると思いますが、まずは全部出してみましょう。こんなにたくさんの服の数があるのかと驚くかもしれません。また、日頃全く着ていない服の多さにも驚くかもしれません。クローゼットの服や持ち物の数を把握することで、ミニマリストのコーデの第一歩になります。

ミニマリストの服の断捨離

ミニマリストの服のコーディネートを真似するには、断捨離の考え方や生活スタイルを取り入れる必要があります。断捨離とは、ヨガの考え方となっている「断行・捨行・離行」から取られた造語と言われています。断行は、買って増えていく余分な持ち物を断つという教えです。捨行は、自分の服など余分な持ち物を処分するという教えです。離行は、持ち物に執着する考えから離れるという教えなのです。

断捨離の3段階を理解することで、ミニマリストの服の収納術やコーディネートを学びやすくなります。クローゼットに収納されている服や持ち物をすべて出したら、本当にお気に入りの服とそうでない持ち物を分けてください。最初は勇気が必要かもしれませんが、本当に上質で大好きな服だけを残すようにします。男性に比べると女性の方が捨てる服や持ち物は多いかもしれませんが、まずは服の数を限定しましょう。

ミニマリストの服は厳選する

ミニマリストの服の着回しをするためには、収納する服や持ち物を厳選するのがおすすめです。クローゼットに収納する服を断捨離しますが、着れないダサい服ばかりが残っては意味がないでしょう。

服や持ち物は少なくなるかもしれませんが、品質の良くない服ばかりだと気持ちよく着こなしできなくなります。ミニマリストのような着回しをするには、品質の良い大好きな服を厳選するのがベストです。

男性と女性では収納している服や持ち物の数に違いがありますが、クローゼットには厳選した服だけを収納しましょう。お気に入りの服や持ち物だけを厳選してリストアップし、クローゼットに収納するのがポイントです。好きではない服を置いておくと、あまり着ないのに収納している状態になります。本当に上質なブランドやお気に入りのアイテムだけを厳選して、着回しするアイテムを残しましょう。

■参考記事:ミニマリストの生活は合理的?

ミニマリストの生活はどんな感じ?意外に合理的で快適?

ミニマリストの服の数を決める

ミニマリストのように服を着回しするためには、収納する服や持ち物の数を決めておくのがおすすめです。一度整理して断捨離しても、時間が経つと自然に服や持ち物は増えていきます。本当にお気に入りの厳選したブランドを着回しするには、クローゼットのハンガー数や服の数を決めておくのがベストです。ハンガー数や服の数を決めておくと、新しい服がどんどん増えていくのを避けられます。

男性と女性では必要な服の数も違うと思うので、人によって収納したい服の数は変わってくるでしょう。基本的な考え方としては、1年以上着ていない服は処分してしまうのがおすすめです。1年以上着ていない服を置いていても、着回しにも使うことができません。ミニマリストのようなコーディネートを楽しむためには、厳選された数少ないお気に入りの服を整えることから始めましょう。

ミニマリストの服を見やすく収納

ミニマリストの着こなしを真似するためには、クローゼットを見やすく収納するのがポイントとなります。クローゼットの服や持ち物が分かりやすいと、コーディネートもシンプルに組み合わせやすくなります。男性に比べて女性の方がアイテムが多いかもしれませんが、ごちゃごちゃしていると着回しがしにくくなります。クローゼットが一目で分かるような収納にすることで、服を見つけやすくなります。

クローゼットのハンガーにかける服の長さを合わせることで、分かりやすい収納になります。クローゼットの下の空間も有効に活用することで、小物やバッグ、アクセサリーなども整理できます。男性と女性では服や持ち物は変わってきますが、アイテムの数は限定して持ち物を把握できるようにしましょう。クローゼットを見やすく整理することで、ミニマリストのコーディネートが真似しやすくなります。

■参考記事:ミニマリストのクローゼット収納術をチェック!

ミニマリストのクローゼットの整え方や断捨離術を真似したい!

ミニマリストの服の着回し術

ミニマリストの着回し術を学ぶことで、数少ないアイテムでもコーディネートできるようになるのです。では、ミニマリストの服や持ち物のリストには、どんなアイテムを揃えればよいのでしょうか。男性と女性では数には違いがありますが、服はトップスとボトムスが基本になります。トップスには、アウターとインナーがありますし、シューズやバッグ、ソックス、アクセサリーなどが基本アイテムになります。

着回ししやすい服を選んでおくと、数少ない服でもコーディネートのパターンを増やすことができます。日本には四季があるので、1シーズンは3か月で90日間になります。トップスにはアウターが5着、インナーが5着が基本の数になります。ボトムスも5着あれば着回しできます。これで125パターンのコーディネートを楽しめますから、90日間組み合わせを変えても35パターン残る計算になります。

ミニマリストの服コーデ:ユニクロシャツ

ユニクロシャツは、シンプルなデザインでミニマリストの着回しにおすすめのアイテムです。ユニクロシャツは色違いで揃えられるので、日によって印象を変えることができます。ユニクロのシャツなら、ボトムスやアウターともシンプル同士でコーディネートしやすくなります。7分丈のシャツや腕まくりした長袖シャツなら、オールシーズン着回しができるので、少ない数の服でも着回しがしやすくなります。

■参考記事:いらなくなったユニクロの服をリサイクル!

ユニクロのリサイクル活動に参加しよう!ボックスに入れるだけ!

ミニマリストの服コーデ:無印ボーダーシャツ

ミニマリストの着回し術で人気があるのは、無印良品のボーダーシャツです。無印良品はシンプルなデザインと高い品質で人気となっているブランドです。無印良品のボーダーシャツなら、オールシーズン使えて、ボトムスやアウターとの相性も抜群です。男性でも女性でも着回しコーデが楽しめる数はたくさんあって、カジュアルからお出かけまで幅広くコーディネートを楽しむことができます。

ミニマリストの服コーデ:ブラウス

ミニマリストの服の着回しで欠かせないアイテムは、ブラウスです。ブラウスを数着持っていると、色々なアウターと合わせることができます。ホワイトブラウスや、ブラックとホワイトのストライプがあると、アウターやボトムスとコーディネートしやすくなります。トリアセジョーゼットの七分袖ブラウスなら、オールシーズンで着回しできます。シンプルで上質感のあるブラウスを厳選して選びましょう。

ミニマリストの服コーデ:ワンピース

ミニマリストの女性におすすめのコーディネートは、ワンピースの着回しです。ワンピースは女性をかわいらしく見せてくれる魔法のアイテムで、男性受けが良い人気のファッションです。シンプルで爽やかな印象のワンピースを選ぶことで、女の子らしい印象を演出できてデートにも着て行けます。ホワイトワンピースやブラックワンピースなら、場面に合わせて大人っぽい印象の着回しも楽しむことができます。

ミニマリストの服コーデ:チノパン

ミニマリストの着回しでおすすめの服は、チノパンのコーディネートです。ブラックとホワイトのストライプパンツなら、トップスやスニーカーとも着回しがしやすいです。ブラックのツイルトラックパンツも人気のあるブランドです。パンツは男性でも女性でも履けるアイテムなので、クローゼットには欠かせないですね。カラーバリエーションのあるブランドのパンツがあれば、着回ししやすいですね。

ミニマリストの服コーデ:スカート

ミニマリストの着回しで欠かせないファッションは、スカートのコーディネートです。女性に人気のあるスカートは、ブラックのグログランギャザースカートです。トリアセテートのペンシルスカートもコーディネートしやすいと人気があります。品質の良いブランドスカートを選ぶことで、シャツやシューズとも色々な着回しを楽しむことができます。スカートは男性受けもよいので、必須のアイテムです。

ミニマリストの服コーデ:デニム

ミニマリストの着こなしでおすすめしたいのが、デニムのコーディネートです。男性でも女性でもデニムパンツやデニムスカートを合わせれば、カジュアルなイメージを演出できます。デニム生地のアイテムは他の服と合わせやすいので、オールシーズン活躍してくれてミニマリストには人気があります。品質の良いブランドのデニムを厳選して、数少ない服でもファションを十分に楽しみましょう。

ミニマリストの服コーデ:ワイドパンツ

ワイドパンツとボーダーシャツの着こなしは、男性にも女性にもおすすめのコーディネートです。ワイドパンツを合わせれば、暖かくなる季節にカジュアルで爽やかな雰囲気を出せます。ワイドパンツはゆったり目なので、体型が少し気になる方にも人気のある服装です。部屋着や休日のリラックスした雰囲気にぴったりで、ゆっくり過ごしたい時におすすめのコーディネートです。

ミニマリストの服コーデ:カーディガン

秋から春までの肌寒い時期に着回ししやすいのが、カーディガンです。カーディガンをシャツの上から羽織ることで、色々なシャツとコーディネートすることができます。カーディガンの数は少なくても、インナーのシャツを毎日変えることで印象も変えることができます。カーディガンがVネックになっていると、シャツの首元やネクタイを見せることができて、男性でも女性でも着回しできます。

ミニマリストの服コーデ:プルオーバーニット

ミニマリストの着回しでおすすめのアイテムは、プルオーバーニットです。プルオーバーニットなら、カジュアルで爽やかな印象が出せて、インナーやボトムスとの相性も抜群です。グレーやブラックのプルオーバーニットを厳選して選べば、どんなアイテムとも着回しがしやすくなります。プルオーバーニットは、優しくてシックなイメージを演出してくれるカジュアルアイテムとしておすすめです。

ミニマリストの服コーデ:パーカー

トップスのアウターとして、パーカーのコーディネートもおすすめのアイテムです。パーカーは、ウェットパーカーやマウンテンパーカーなどがあって、バラエティー豊かな着回し術を楽しめます。パーカーには、男性にも女性にも人気のブランドがたくさんあるので、スポーティーで高級感のあるコーディネートが楽しめます。パーカーならお出かけやアウトドア、スポーツにぴったりの着回しができます。

ミニマリストの服コーデ:トレンチコート

秋から冬にかけて寒くなる時期に着回ししやすいのが、トレンチコートです。トレンチコートなら、男性でも女性でも着やすいキレイめアイテムで便利です。トレンチコートなら、どんなインナーやボトムスとも合うので、カジュアルからフォーマルまで幅広く利用できます。ミニマリストの服コーデを真似したいなら、トレンチコートは男性にも女性にもおすすめのアイテムです。

ミニマリストの服コーデ:アクセサリー

数少ないシンプルな服の着回しでも、アクセサリーを付けることでおしゃれ感をアップさせることができます。男性に比べると女性の方がアクセサリーの数は多いと思いますが、お気に入りのアイテムだけを厳選しましょう。ネックレスやピアス、指輪などをコーディネートすれば、数少ない服の着回しでも変化を出すことができます。高級感のあるブランドもののアクセサリーだけを厳選して身に付けましょう。

ミニマリストの服コーデ:ストール

ミニマリストの着回しにおすすめのアイテムは、ストールです。シンプルなファッションでも、ストールを巻くだけでおしゃれなコーディネートになります。秋から春にかけて肌寒い時期におしゃれを演出してくれる必須アイテムです。ストールがあるだけで華やかな雰囲気になるので、シンプルなアイテムでも重宝します。数少ない服でもおしゃれが楽しめるミニマリストに人気の着回し術です。

ミニマリストの服コーデ:帽子

ミニマリストの着こなしでワンポイント加えたいなら、帽子やキャップがおすすめのアイテムです。無印良品の麦わら帽子を合わせると、春から夏の暖かい季節でも爽やかな印象になります。公園や海岸でのアウトドアにもぴったりですし、かわいらしい雰囲気になります。ブラックハットなら大人っぽいイメージを、キャップならカジュアルなストリート系のファッションを演出できます。

ミニマリストの服コーデ:ソックス

ミニマリストの着こなしでアクセントを付けたいなら、ソックスのコーディネートも忘れないようにしましょう。シンプルなファッションでも、ソックスのカラーがボトムスやスニーカーと合っていると、おしゃれに見えます。男性でも女性でもソックスは履きますから、お気に入りのソックスを厳選して選ぶようにしましょう。カラーバリエーションを変えることで、毎日違う印象を楽しめます。

ミニマリストの服コーデ:スニーカー

ミニマリストの着回し術でおすすめなのは、スニーカーです。ミニマリストの靴選びでポイントとなるのは、とにかく歩きやすくて疲れにくいことです。男性にも女性にも人気のあるスニーカーブランドは、ニューバランスです。無印良品のスニーカーもシンプルなデザインで人気のあるブランドです。スニーカーはトップスやボトムスとも合わせやすくて、バラエティー豊かな着回しが楽しめます。

ミニマリストの服コーデ:ローファー

ミニマリストの着回しでおすすめのアイテムは、ローファーのシューズです。ブラックやブラウンのシューズがあると、きれいめアイテムでどんなファッションにも着回しがしやすくなります。ツヤのあるローファーのシューズなら、ビジネスシーンからカジュアルまで幅広くコーディネートできます。見た目にシンプルですがおしゃれなので、ミニマリストのイメージにもぴったりのファッションになります。

ミニマリストの服コーデ:バッグ

ミニマリストのファッションアイテムで欠かせないのが、ブランドのバッグです。バッグは形や大きさ、カラーが異なるタイプを3つほど持っていれば、色々なファッションと合わせやすくなります。ツヤのあるブラック色のバッグを持っていると、大人っぽいシックな印象のファッションになります。バッグは男性と女性で必要な数は異なりますが、最低3つほどあると意外と使いまわしが楽しめます。

■参考記事:ミニマリスト女性のバッグの中身は?

ミニマリストのバッグの中身を公開!女性のカバンの数の平均は?

ミニマリストの服のまとめ

今回は、ミニマリストの着回しやコーディネートをご紹介してきました。ミニマリストは、服や持ち物の数を少なくしているのに、バラエティー豊富なコーディネートを楽しめて勉強になりましたね。ミニマリストの収納術や着回し術を取り入れることで、男性でも女性でも生活スタイルもシンプルになりますね。

トップスやアウターなどブランドやお気に入りを厳選することで、毎日のコーディネートを十分に楽しむことができます。今回ご紹介したミニマリストのコーディネートやブランドを参考にして、素敵な着回しを楽しんでくださいね。きっとあなたもシンプルでおしゃれなミニマリストの着こなしを実現できますよ。

ミニマリストの服についてもっと情報を知りたいアナタに!

ミニマリストの男の服を公開!少ない服でおしゃれな着回し!
ミニマリストの女性の服を学べ!少ない枚数でもおしゃれなコーデ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ