コンビニご飯のおすすめまとめ!美味しいのはどれ?添加物は危険なの?

コンビニは、街のいたるところにあるとっても身近な存在のお店。お弁当が作れない時のお昼ご飯から日用品まで、なんでもそろうコンビニで今回注目したいのが、コンビニの美味しいご飯♪今回は、コンビニでおすすめの美味しいご飯や、商品に含まれる添加物についてご紹介します!

コンビニご飯のおすすめまとめ!美味しいのはどれ?添加物は危険なの?のイメージ

目次

  1. コンビニグルメ!おすすめの美味しいご飯は何?
  2. コンビニグルメ!おすすめのご飯①チーズタッカルビおにぎり
  3. コンビニグルメ!おすすめのご飯②オムライスドリア
  4. コンビニグルメ!おすすめのご飯③炭火焼き牛タン重
  5. コンビニグルメ!おすすめのご飯④鶏肉と野菜の和風スープ
  6. コンビニグルメ!おすすめのご飯⑤野菜とチーズのトマトスープ
  7. コンビニグルメ、添加物が使われている商品は?
  8. コンビニグルメの添加物がもたらす影響は、どんなもの?
  9. コンビニグルメの添加物によるメリットがある?!
  10. コンビニグルメ!おすすめの美味しいご飯、まとめ

コンビニグルメ!おすすめの美味しいご飯は何?

年々店舗数が増えてきてる街のいたるところにあるお店、コンビニ。ローソンやファミリーマート、セブンイレブンなどをはじめとした大手チェーン店のコンビニに加え、様々な種類のコンビニが私たちの街にはありますね。

店舗数が増えるにつれて競争率の高くなるコンビニでは、他社のコンビニとの差別化をはかるために自社から販売する商品のクオリティをあげようと、日々商品の開発に勤めています。

そんなコンビニ各社の努力の賜物として、どんどん美味しくなってきているのがコンビニのご飯!

コンビニのご飯は、主食もおかずも全体的にパサパサしていて美味しくない。そんな印象があったのはもう昔のこと。

今では、コンビニでも十分に美味しいと満足できるようなご飯が販売されるようになり、レストランなどで出されるような本格的なメニューの商品、そしてダイエットや健康に気を使った商品もラインナップするようになりました。

今回は、そんな数あるコンビニご飯の中から、おすすめの美味しいコンビニグルメをご紹介!

そして更に、コンビニご飯が美味しくなっている事に少なからず関係している添加物についてもご紹介したいと思います。

今コンビニで一番美味しいご飯は何なのか?そしてその美味しいご飯に含まれている添加物は危険なのか?

コンビニグルメ事情を色々と見ていきましょう♪

コンビニグルメ!おすすめのご飯①チーズタッカルビおにぎり

コンビニの美味しいおすすめご飯!まず一品目として、チーズタッカルビおにぎりをご紹介したいと思います。

チーズタッカルビというのは、お肉やお野菜をコチュジャンなどのスパイスで甘辛く味付けしていためたものに、たっぷりのチーズを溶かして絡めて頂く韓国料理ですね。

韓国ブームの止まない日本でもすっかりお馴染みのお料理となったこのチーズタッカルビが、お手軽なおにぎりになってコンビニに登場!

チーズタッカルビおにぎりはファミリーマートのおにぎりコーナーで目にかかることができます。

本格的なチーズタッカルビのようにしっかりと甘辛に味付けされたご飯に、まるでドリアのようにたっぷりと使用されたチーズがコクを加えて、かなりボリューミーで満足感のあるおにぎり!

チーズタッカルビに必要不可欠なお肉も少しですがしっかりと入っていますし、お野菜には玉ねぎが使用されていて旨味もプラスされた、かなり贅沢なおにぎりです♪

■参考記事:コンビニおにぎりのカロリーが気になる?

コンビニおにぎりカロリー一覧!【ファミマ・ローソン・セブン】

コンビニグルメ!おすすめのご飯②オムライスドリア

コンビニの美味しいおすすめご飯!お次二品目は、とろろ明太ソースの和風オムライスドリアのご紹介です。

オムライスやドリアと言えば思いっきり洋食のイメージのあるお料理になるかと思うのですが、日本人も敏感に反応する”和風”にアレンジされた人気の美味しいコンビニグルメです!

とろろでふわふわになった軽い口当たりの明太ソースに、美味しいオムライスに不可欠なふわとろ卵が合わさって、これは美味しくないわけがありませんね。

そして、この商品のキーとなる和風ポイントですが、とろろが使用されている意外にもオムライスのご飯もまた和風にアレンジされています。

オムライスでは定番のケチャップライスではなく、醤油とおかかで味付けされたザ 和風なご飯は、ふわとろ卵やソースと優しくマッチする絶品なグルメです。

一度食べれば誰かにもおすすめしたくなってしまうほど美味しいと話題のこの和風オムライスは、試してみる価値アリ!

コンビニグルメ!おすすめのご飯③炭火焼き牛タン重

コンビニの美味しいおすすめご飯!お次は三品目は、炭火焼き牛タン重 麦飯のご紹介です。

炭火焼きという言葉にそそられて、商品名だけでも思わず手にとってしまいそうなこの商品は、コンビニグルメとは思えないほどハイクオリティーな牛タンが贅沢に使用された重になっています。

柔らかくも弾力の感じられるかなり本格的な牛タンに、思わずコンビニご飯であることを忘れて平らげてしまう人が続出。


さらに嬉しいポイントとして、この炭火焼き牛タン重に使用されているご飯はなんとただの白いご飯ではなく、麦飯!

健康志向な人や、ダイエット中の人でも手を伸ばしやすい商品だと言えますね。

横に添えられた厚焼きたまごまでしっかり美味しいこの炭火焼き牛タン重 麦飯は、セブンイレブンで販売されているコンビニご飯です。

お値段はやはり安いものではありませんが、たまのご褒美として贅沢なランチを楽しむのもいいかもしれませんね♪

コンビニグルメ!おすすめのご飯④鶏肉と野菜の和風スープ

ヘルシーなコンビニご飯!

コンビニの美味しいおすすめご飯!四品目は、生姜香る鶏肉と野菜の和風スープのご紹介です。

生姜が香る和風スープ。これだけでも食欲をそそりますよね。コンビニグルメのなかでも、特に減量の為のダイエット中の人や、健康の為のダイエット中の人などから支持を集めているのが野菜スープ。

コンビニで購入できるこの野菜スープは、それだけでも十分主食になってしまうほどボリューミーで満足感のある商品になっています!

たっぷりのお野菜と鶏肉に、生姜が香る風味豊かなスープの味が染み込んで、お野菜だけどガツガツと美味しく最後まで頂けるコンビニグルメです。

お米が入っていませんからカロリーも控えめで、ダイエット中の人にはもってこいのコンビニグルメの新定番ですね。

仮にこの野菜スープにおにぎりを1つ加えたとしても、500キロカロリーを少し超えるかな?程度ですので、ダイエット中でも罪悪感もありません♪

コンビニグルメ!おすすめのご飯⑤野菜とチーズのトマトスープ

コンビニの美味しいおすすめご飯!最後の五品目にご紹介するのは、野菜とチーズのトマトスープです。

四品目に続いて再び野菜スープのご紹介になりますが、こちらの野菜スープにはなんとチーズが入ってより満足感のある、だけどダイエット中でも食べられるヘルシーなスープになっています。

トマトスープのベースには、にんにく、飴色玉ねぎが使用されていて、旨味がしっかりスープだけでも美味しい一品。

野菜スープの具材としては、キャベツにほうれん草、にんじんなどが含まれていて、旨味たっぷりのスープがしみて美味しく野菜を摂取できますよ。

そこへさらに旨味をプラスするチーズも加えられた、ちょっとイタリアン風の味わいがたのしめるダイエットにも最適な野菜スープです!

ダイエット中は食事がパターン化してしまいがちですが、そんなダイエット中のお決まりのパターンに新たな楽しみを与えてくれそうなコンビニグルメですね。

コンビニグルメ、添加物が使われている商品は?

ここまでコンビニで買えるおすすめな美味しいご飯をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

どれもコンビニのクオリティを超えたハイクオリティな商品ばかりで、今すぐにでも買いに行きたくなってしまいそうですよね。

そんなコンビニの美味しいご飯たちですが、消費者である私たちがコンビニのご飯を購入する上で知っておかなくてはならないのが添加物についてです。

コンビニの美味しいご飯に使用される添加物ですが、いったいどのような商品に添加物が使われているかご存知でしょうか?

その答えは、なんとほぼ全ての商品です。

原材料が比較的シンプルであるコンビニのおにぎりでさえも、添加物はしっかり使用されています。

着色料無添加、保存料無添加などという商品も時々見かけますが、それらの商品には着色料が使用されていなくてもその他の添加物が含まれている場合がありますし、その逆もあります。

ですので、コンビニで販売されている商品の殆どに、何かしらの添加物が含まれていると考えておくのが良いでしょう。

■参考記事:コンビニグルメの添加物についてはコチラも参照!

コンビニの野菜・サラダは安全?栄養や添加物はどうなってる?
「コンビニ弁当は危険」は嘘?本当?添加物には要注意!【必見】

コンビニグルメの添加物がもたらす影響は、どんなもの?

では、このコンビニご飯のほとんどに使用されている食品添加物ですが、この添加物は私たちの体にどのような影響をもたらす可能性があるのでしょうか?

コンビニご飯に使用されている主な添加物として、まずはpH調整剤というのがあります。

このpH調整剤には、聞き馴染みのあるクエン酸、クエン酸ナトリウム、そしてリン酸など数種類あるのですが、

1つの商品に数種類のpH調整剤を使用しても原材料の表記には「pH調整剤」と一括にまとめて表記することが認められているため、思っているよりもたくさんの種類の添加物を摂取しているという場合も多いです。

このpH調整剤は、過剰摂取すると骨の強度が落ちてしまうといった影響が現れる場合があります。

また、パンなどに使われているトランス脂肪酸は人工的に加工された添加物で、発ガン性を高めると言われているのです。

コンビニグルメの添加物によるメリットがある?!

先ほどご紹介しましたように、コンビニご飯に含まれている添加物には恐ろしい影響が現れてしまう可能性があるのですが、そんな添加物にもメリットと言える点が実はあるのです。

それは、食中毒を防止することに役立つという点なのです。

添加物を加えることで、製造から販売までにある時間のギャップによってコンビニご飯が劣化してしてしまうことを防ぎ、私たちが美味しくコンビニのご飯を食べることができているのですね。

先ほどご紹介したような添加物による影響も、過剰摂取をしなければ添加物による影響を受けることはほとんどありません。

ですので、そこまでコンビニご飯の添加物を懸念する必要は無いのです。

とはいってもやはり添加物は体にいいものではありませんので、日常的に摂取することは避けたいものである事は頭に入れておきましょうね。

コンビニグルメ!おすすめの美味しいご飯、まとめ

いかがでしたでしょうか?

おすすめの美味しいコンビニご飯や、その美味しいご飯に含まれている添加物について、役に立つ情報はありましたでしょうか?

私たちの身近な存在であるコンビニで購入できる美味しいご飯!嗜み程度であれば健康面でも懸念する必要はありませんので、たまにはコンビニグルメも堪能してみて下さいね♪

コンビニご飯についてもっと情報を知りたいアナタに!

コンビニ食で糖質制限ダイエットはできる?低糖質なのはどれ?
コンビニサンドイッチおすすめランキング!【徹底比較】
コンビニランチでダイエットにおすすめな組み合わせを紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ