パンク・ファッションの定番特集!【レディース】

パンクファッションといえば、タータンチェックにスタッズ、ライダースジャケットなどハードなアイテムが印象的。ヴィヴィアンウエストウッドなど有名ブランドにも見られるパンク精神を元にしたレディースファッションの定番を知ればあなたも今日からパンクガールに♪

パンク・ファッションの定番特集!【レディース】のイメージ

目次

  1. パンクファッションってどんな服装?
  2. レディースのパンクファッションブランド
  3. 【パンクファッション】大人の女性におすすめなブランド
  4. 【パンクファッション】レディース定番~コーディネート編~
  5. 【パンクファッション】海外レディースコーディネート
  6. 【パンクファッション】サイバーパンクファッションとは
  7. 【パンクファッション】サイバーパンク~コーディネート編~
  8. 【パンクファッション】スチームパンクファッションが人気
  9. 【レディース】日本で進化した原宿系パンクファッション
  10. 反逆精神あふれるパンクファッションでクールに決めよう

パンクファッションってどんな服装?

パンクファッションの誕生=ロンドンの「パンク・ロック」

パンクファッションと言えば、エレガント系やお嬢様系の服装とは真逆をいくファッション。イギリスのロンドンという伝統あふれる場所で生まれたパンクロックから生まれたファッションの事を言います。

紳士淑女のイメージも強いイギリスで、若者たちがド派手な服装に身を包み、ロンドンのワールズエンドでは「セックスピストルズ」などのパンクロックバンドが衣装として着用しはじめたのがきっかけ。

上流階級への反抗:パンクファッションは奇抜

不況のただなかにあった若者たちには心に鬱積したものがあり、階級制度が濃く残るイギリスの体制に反抗するような過激なファッション=パンクファッションが生まれたのです。

レディース、メンズを問わずに定番なのが「スタッズの多用」「引き裂かれたようなTシャツや穴あきニット」「レザー、レザージャケット、ライダース」「アニマル柄」「チェーンや安全ピン」など、ある種、攻撃的でワイルドなモチーフを使って、わざと派手で薄汚れた雰囲気にするのが定番です。

◆関連記事 イギリス人についてもっと知りたいならコチラの記事!

イギリス人の性格・特徴!これは納得!

レディースのパンクファッションブランド

パンクファッションの定番ブランド「ヴィヴィアンウエストウッド」♪

そんな過激でド派手なパンクファッションの定番ブランドが今や誰もが知っているといっても過言ではない「Vivienne Westwoodヴィヴィアン・ウエストウッド」です。

有名パンクロックバンド「セックスピストルズ」のマネージャーが1970代にヴィヴィアン・ウエストウッドの服を衣装として使うことを提案。そのスタイルが大反響を呼び、今やパンクファッションの定番をつくったブランドになっています。

レディースやメンズのほか大人のパンクファッションにも使えるアイテムが揃います。

反社会的なデザインでロンドンのパンクファッションの定番を創りあげたヴィヴィアンですが、今では、逆に国から勲章を得るほどの成功を遂げています。

タータンチェックやレオパード柄、パンク的なロゴなどをつかった服は、着るだけでパンクのスパイスを取り入れることができます。

パンクファッションの定番ブランド「ドクターマーチン」

労働者階級の間でつかわれていた、労働用のブーツが元になっているのがドクターマーチン。フェミニンな大人服に合わせるだけでパンクっぽい雰囲気をプラスしてくれる靴です。

こちらも、有名なパンクロックバンド「The Who」がきっかけで人気となったファッションアイテム♪

ドクターマーチンには、花柄や真っ赤という奇抜なデザインから、シックな黒やワインレッド系まで色やデザインも豊富にでています。

大人の女性なら、ちょっと派手な服には無地の落ち着いた色。シックな系統でまとめたパンク服には柄や白系などバランスをとるとお洒落です。

【パンクファッション】大人の女性におすすめなブランド

パンクファッションは奇抜なモチーフが特徴なので大人の女性がとりいれる時には、派手になりすぎないようにしたほうが素敵です。

ただ大人しくまとめるだけではなくライダースやスタッズ、チェックなどを適度にとりいれてみましょう。やはりブランドでおすすめなのは、ヴィヴィアン・ウエストウッドです。

大人の女性におすすめ「パンクファッションブランド」

日本でも、ロンドン発のパンクファッションを元にしたブランドがいくつかあります。ヒステリックグラマーはロック系をイメージしていますがアイテムによってはパンクに使えるものもありますよ。

伝統的なロンドンのパンクスタイルを守りながらも、新しい風をとりこんで進化していくブランド「セクシー・ダイナマイト・ロンドン」。バッグやシューズ、アクセサリーなど部分使いでも楽しめます。

高すぎず低すぎずのお値段も、大人の女性のパンクファッションに◎。1つでも着れば即パンクなファッションが完成します。

【パンクファッション】レディース定番~コーディネート編~

普段なかなか着る勇気がでない!という方もいるかもしれませんが、パンクロックの定番コーディネートはレオパード柄のファーコート。チェックのスカートやレザーのタイトスカート&網タイツというセクシーでアバンギャルドなもの。

レザーのライダーズジャケットは欠かせない!

こちらのコーディネートも日本の有名パンクやロックのブランド「ヒステリックグラマー」の服です。たっぷりのスタッズやパッチ、レオパード柄のコンビがまさにパンク精神を感じます。

全身レザーは難しいなら、スカートは無地で別の素材にしてもOK。本革は柔らかなのでシープスキンやゴートなどを買うのもありですが、探し回ればH&Mなどのプチプラブランドでも着やすいものがみつかります。

スタッズは、ネットで買うことが可能なのでDIYしてオリジナル感をだしてもお洒落です。

コーディネートの定番!タイトなミニスカート

レオパードなどのアニマル柄はパンクファッションに欠かせない柄です。

特にレディースのコーディネートにはタイトなミニスカートがあります。太めのストライプ柄やユニオンジャック柄などとにかく派手で斬新なデザインがよく着られます。

暖かい季節には「アナーキーシャツ」が便利

レディースのコーディネートなら、さらっと黒のスカートやパンツに合わせたいシャツ。

女王のパッチや、ロゴにストライプ柄が印象的な個性派デザイン。季節の変わり目にもっておくといつでもパンクファッションをつらぬけますね。

ガーゼシャツはライダースの下に着よう

最初からボロボロに見えるような加工がパンクなガーゼシャツも定番です。ホワイトカラーが元祖のお色なのでおすすめします。プリントは柄やカラーも色々なのでお気に入りを見つけましょう。

【パンクファッション】海外レディースコーディネート

やはり本場、海外のパンクファッションは参考になります。

イギリスでは、パンクファッションをガーリーなスタイルと合わせた、ガーリーパンクなスタイルやオリジナルをそのまま再現したスタイルなど多くのファッションがパンクとミックスされている印象もあります。

パンクファッションでは、真っ赤や真緑など派手な色に髪を染めている人も多いです。そのような奇抜なヘアカラーと編み上げブーツの組み合わせがパンクっぽさを思わせるようです。

メイク方法やTシャツのモチーフはどちらかというとゴシックやエモ系の方も見られます。

こちらもボーダーやチェック、フィッシュネットのタイツなどはパンクファッションです。

厚底のロングブーツや黒い口紅、ヘアスタイルはゴシック&エモ系も見られますね。日本でも大人気のアヴリル・ラヴィーンのファッションもパンクとゴス、エモ系などがミックスされています。

ジッパーを多用したチェックパンツもパンクファッションの定番です。基本の形はボンデージパンツといって両足の部分がベルトでつながっていたり、プリーツなどがついているものですが、色々なデザインが出回っています。

火付け役となったセックスピストルズのパンクファッションがしたい方は、オリジナルのものをなるべく守っているブランドで買いましょう。

【パンクファッション】サイバーパンクファッションとは

サイバーパンクというファッションスタイルをきいたことがありますか?80年代の後半に海外の作家が、自分たちの小説の新しいジャンルとして気軽に名付けたのがきかっけの言葉です。

多くは、ヴィクトリア朝時代などを舞台にした少し不思議なSFをイメージしているそうです。サイバーというと近未来的なイメージですが現実にはありえなかったような古典的なSF「海底二万マイル」や「タイムマシン」などの世界観など映画や小説が元になっています。

【パンクファッション】サイバーパンク~コーディネート編~

サイバーパンクファッションの源流は「ファンタジー」と言ってもいいかもしれませんね。

たった10年ほど前に海外で開催されたヴィクトリア朝時代の発明品がアイディアの元になっている「スチームパンク」というジャンルが大半を占めています。

こちらは、ヴィクトリア時代のアビエイターを元に戦士のような恰好をしていますね。

モノトーンのストライプパンツがパンクを思わせますが、元来のパンクファッションとはあまり関係のないジャンルのファッションです。

しかしパンクというのは反骨精神でもあるので、自由意志で服を着ること自体がパンクファッションともいえます。

海外のサイトでお調べしてみると、サイバーパンクというジャンルの服を売っているショップがあります。そこで扱われている服やアクセサリーは近未来的なものというよりも、どの次元にも存在しないようなデザインです。

クラシカルな時代のものをモチーフにしたフィクションの世界のアイテムのように見えます。

サイバーパンクはパンクの定番スタッズや、ドレッドヘア、ヴィクトリア時代のゴーグルなどあらゆるジャンルを混ぜてできあがった1ジャンルといえるでしょう。映画ブレードランナーの世界も思わせますが、もっと古典的なデザインも混ざっています。

【パンクファッション】スチームパンクファッションが人気

サイバーパンクというジャンルから、スチームパンクというファッションのジャンルがあらわれました。日本でも、ゴシック系など個性的な世界観が好き方にはよく知られています。

ヴィクトリア時代の蒸気機関の歯車などがモチーフになっており、映画、アニメ、小説などフィクションを元にした個性派ファッションなんです。

■関連記事:スチームパンクファッションについて気になる方はこちらもチェック!

スチームパンクファッションってどんな服?【初心者必見】

【レディース】日本で進化した原宿系パンクファッション

KERAなどパンク系やゴシック系のファッションを紹介する雑誌があるように、日本でも英国初のパンクファッションは進化を遂げてきました。女性のパンクファッションはロリータの要素がとりいれてあったりと多彩なデザインが魅力です。

反逆精神あふれるパンクファッションでクールに決めよう

今回は、パンクファッションの基本から定番コーディネート、スチームパンクまで幅広くご紹介しました。

パンクファッションが誕生したきっかけは反骨精神や反逆的な衝動などでしたね。自分の心にある感情をそのまま表したような主張のあるパンクファッションでクールに決めませんか?

古い時代のファッションを知りたい方あなたへ!

カート・コバーンのファッション特集!【グランジファッション】
70年代のファッションの特徴やブランドは?日本・アメリカ別に解説!
90年代ファッションまとめ!懐かしい流行が帰ってきた!
50年代ファッションは可愛くて素敵♡是非参考にしたい!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ