ピンキーリングの意味とは?右手と左手で違うの?

ピンキーリングの意味とは?右手と左手で違うの?

おしゃれの意味でもピンキーリングを買おうと思っている女子も多いでしょう。しかしピンキーリングには意味があります。これを知らないと、恋愛運を下げてしまうかもしれません。そこで今回は、ピンキーリングの様々な意味について紹介していきたいと思います。

記事の目次

  1. 1.【はじめに】ピンキーリングが欲しい
  2. 2.ピンキーリングの意味!そもそもピンキーリングって?
  3. 3.ピンキーリングの意味を知ろう
  4. 4.【ピンキーリングの意味!右手①】自分になれる
  5. 5.【ピンキーリングの意味!右手②】スキルアップ
  6. 6.【ピンキーリングの意味!右手③】出会いが欲しい
  7. 7.【ピンキーリングの意味!右手④】片思いを成就させたい
  8. 8.【ピンキーリングの意味!右手⑤】魅力をアップさせたい
  9. 9.【ピンキーリングの意味!左手①】関係が良くなる
  10. 10.【ピンキーリングの意味!左手②】問題解決
  11. 11.【ピンキーリングの意味!左手③】チャンスをものにしたい
  12. 12.【ピンキーリングの意味!左手④】現状維持
  13. 13.【ピンキーリングの意味!左手⑤】リラックス
  14. 14.ピンキーリングの意味!両手につけていい?
  15. 15.【ピンキーリングの意味!両手①】決まりはない
  16. 16.【ピンキーリングの意味!両手②】欲が災いを産む
  17. 17.【ピンキーリングの意味!両手③】オシャレとしてはアリ
  18. 18.ピンキーリングの意味!プレゼントしてもいい?
  19. 19.ピンキーリングの意味!お揃いも良い
  20. 20.【まとめ】ピンキーリングの意味をしっかりと知ろう

日本的な考え方ですが、様々な昔話でも、あまりにも欲深くなってしまうと災いが起きてしまうという考え方があります。

これをピンキーリングに当てはめると、両手にピンキーリングをつけるのは、あまり良くないということになってしまうでしょう。

このような考え方を信じており、両手につけることが不安だという人は、おとなしく、ピンキーリングを片方だけにつけると良いです。

ピンキーリングの意味を知る人からも、欲深いと思われてしまうかもしれないため、そのようなことが心配であれば、片方だけにつけてください。

【ピンキーリングの意味!両手③】オシャレとしてはアリ

ピンキーリングを両手につけるという話ですが、オシャレという観点から見れば、ピンキーリングを両手につけるというのは良いものです。左右同じピンキーリングでなくても、違うピンキーリングをつけることで、オシャレにすることができます。

ピンキーリングには様々な種類があるものです。何もピンキーリングは一種類だけではないのです。様々な宝石が使われているものもあり、色もデザインもかなりバリエーションがあるため、自分の気に入ったものを二種類選んでつけてもおしゃれになります。

ただ、両手にピンキーリングをつけるかどうかというのは、全体的な服装にも左右されます。清楚な服装であるにも関わらず、手にはごちゃごちゃとアクセサリーがついていると、かなり目立ってしまうでしょう。そのため、清楚でシンプルな服装の場合、ピンキーリングは片方だけにしておいたほうが良いです。

わりと全体的にカジュアルな感じであれば、ピンキーリングを両手につけてもそれほど目立ちません。両手につけるかどうかというのは、このような全体の服装によっても、似合うかどうかということが変わってくるため、意識しておきましょう。

ピンキーリングの意味!プレゼントしてもいい?

ピンキーリングについて様々なことを紹介してきましたが、ピンキーリングを自分のためではなく、彼氏へのプレゼントとして買いたいという人もいるでしょう。しかしプレゼントとして送って、彼氏がつけてくれるか、そしてそもそも男性がピンキーリングをつけるのはアリなのかどうかわかりません。

基本的にピンキーリングは男性がつけても何の問題もありません。実際にピンキーリングをつける男性も多く、一つのオシャレアイテムとして確立している部分があります。そのため、彼氏や男性へのプレゼントとして、ピンキーリングを送っても、何の問題もないのです。

特に若い世代には、ピンキーリングをつけている人がたくさんいます。意外と男性にもピンキーリングは人気があるため、プレゼントしてあげたらかなり喜ぶかもしれません。普段からピンキーリングをつけているという彼氏や、オシャレが好きな彼氏であれば、プレゼントしても問題ないでしょう。

ただ、若くはない彼氏や、オシャレに興味がない彼氏だと、ピンキーリングをプレゼントしても、あまり喜ばないかもしれません。プレゼントしたのであれば、できればつけてもらいたいものですが、このような彼氏はプレゼントしてもつけてくれないかもしれません。やはりピンキーリングは、女性がつけるものというイメージもあるため、このような彼氏にはプレゼントしないほうが良いこともあります。

ピンキーリングの意味!お揃いも良い

ピンキーリングを彼氏にプレゼントするという話でしたが、プレゼントではなく、彼氏とお揃いのピンキーリングをつけるという考え方もあります。一緒に買いにいくか、彼氏にピンキーリングをプレゼントしてもらうのです。

先ほども紹介したように、左手にピンキーリングをつけると、現状維持ができるという意味があります。それは彼氏との関係がずっと続くという意味です。恋人にはぴったりの意味でしょう。そのため、彼氏にプレゼントする際には、お揃いで買うというのも良いのです。

ただ、プレゼントしても彼氏はピンキーリングの意味をまったく知らないかもしれません。そのため、プレゼントする際には、その意味をしっかりと説明してあげましょう。また、その意味を説明した上で、彼氏にプレゼントしてもらうというのもアリです。

お揃いのピンキーリングをつけていれば、それを見るだけで幸せになることができます。彼氏との仲をさらに深めるためにも、お揃いのピンキーリングをプレゼントしたり、プレゼントしてもらったりしましょう。

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

【まとめ】ピンキーリングの意味をしっかりと知ろう

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely