大人っぽいコーデ25選!春夏秋冬別レディースの着こなし!

毎日のコーディネートを選ぶ時、大人っぽいコーディネートを意識している女性は多いはず!顔は若くみられたいけど、服装は年相応もしくは大人っぽい雰囲気に見せたいものですよね。そんな大人っぽいコーディネートを一年中楽しめる、季節別の着こなしをご紹介!

大人っぽいコーデ25選!春夏秋冬別レディースの着こなし!のイメージ

目次

  1. 大人っぽいコーデで、垢抜け女子に♪
  2. 大人っぽいコーデ《春》(1)ホワイトパンツ
  3. 大人っぽいコーデ《春》(2)ワイドパンツ
  4. 大人っぽいコーデ《春》(3)ピンクニット
  5. 大人っぽいコーデ《春》(4)小花柄アイテム
  6. 大人っぽいコーデ《春》(5)レーストップス
  7. 大人っぽいコーデ《春》(6)淡めのブラウス
  8. 大人っぽいコーデ《夏》(7)デニムワイドパンツ
  9. 大人っぽいコーデ《夏》(8)ホワイトスカート
  10. 大人っぽいコーデ《夏》(9)オフショルダー
  11. 大人っぽいコーデ《夏》(10)レースカーディガン
  12. 大人っぽいコーデ《夏》(11)ブラックシースルー
  13. 大人っぽいコーデ《夏》(12)ボタニカル柄
  14. 大人っぽいコーデ《秋》(13)トレンチコート
  15. 大人っぽいコーデ《秋》(14)チェスターコート
  16. 大人っぽいコーデ《秋》(15)ニットセーター
  17. 大人っぽいコーデ《秋》(16)ハイウエストパンツ
  18. 大人っぽいコーデ《秋》(17)スエードスカート
  19. 大人っぽいコーデ《秋》(18)ストールコーデ
  20. 大人っぽいコーデ《冬》(19)ニットスカート
  21. 大人っぽいコーデ《冬》(20)ムートンコート
  22. 大人っぽいコーデ《冬》(21)タイトスカート
  23. 大人っぽいコーデ《冬》(22)ボアコート
  24. 大人っぽいコーデ《冬》(23)ロングブーツ
  25. 大人っぽいコーデ《冬》(24)ベロアパンツ
  26. 大人っぽいコーデ《冬》(25)ライダースジャケット
  27. 大人っぽいコーデで、新しい自分に出会ってみよう♪

大人っぽいコーデで、垢抜け女子に♪

女性にとって、若くみられることはとても嬉しいこと。実年齢よりも若い年齢に見られた時って、自分はまだまだ若々しいんだと自信がつきますよね。しかし、若々しいの子供っぽいというのは全くの別もの。いくら実年齢よりも若くみてもらえたとしても、それが子供っぽいという理由なら意味がありませんよね。女性が憧れるのは、若々しくありながらも大人っぽい、そんな女性ではないでしょうか?

女性の若々しさはお顔で作ることができますが、大人っぽい雰囲気を演出するのはその人自身が身にまとっている洋服でしょう。大人っぽいコーディネートを着こなしている女性というのは、どこか品があっておしゃれで、女性として尊敬してしまうような立ち位置ですよね。そんな大人っぽい女性になるためのコーディネートを、自分も実践してみたいと思いませんか?

今回は、大人っぽいコーディネートを一年中楽しめる、春夏秋冬の季節別の着こなしをご紹介したいと思います!全体的に余裕があって大人っぽいけれど、トレンドはしっかりと抑えていておしゃれ感もある。そんな大人女子のコーディネートを参考にして、垢抜けた大人っぽい女性を目指してみませんか♪

大人っぽいコーデ《春》(1)ホワイトパンツ

大人っぽい春のレディースコーディネート、まずはホワイトのパンツを使ったレディースコーディネートを見てみましょう。春の暖かくもまだまだ涼しさを感じる気候には、爽やかな白のパンツが良く似合います。大人っぽい落ち着いた雰囲気もありますから、大人っぽいレディースコーディネートを組みたい女性にはもってこいのアイテムですね。グレーやブラックで締まりの部分もしっかりと作れば、ホワイトパンツでも膨張しないメリハリのある春のコーディネートに!

大人っぽいコーデ《春》(2)ワイドパンツ

大人っぽい春のレディースコーディネート、お次はワイドパンツを使ったレディースコーディネートです。ワイドパンツはその名の通りワイドな裾広がりの形をしたゆとりのあるパンツですよね。このゆとりが大人っぽいコーディネートに仕上げてくれるキーとなるアイテムです。春の爽やかで大人っぽいコーディネートに仕上げるためには、色合いはホワイトや薄めのグレー、ネイビーなどのシックなものや、パステル調のピンクやイエロー、ブルーなんかも可愛くて大人っぽいですね。

そんな大人っぽいレディースコーディネートにもってこいのワイドパンツですが、ワイドパンツに着られてる感があると大人っぽいというよりは無理をしているイメージになってしまいます。ですから、ワイドパンツに合わせるトップスもサイズ感を気にしながら、首元はできるだけゆとりのあるデザインを選ぶのが春の大人っぽいレディースコーディネートにはグッドです!

大人っぽいコーデ《春》(3)ピンクニット

大人っぽい春のレディースコーディネート、続いてはピンクニットを取り入れたコーディネートを見ていきましょう。春といっても、まだ肌寒く感じるような日も時々ありますから、薄手のものなら春はニットもまだまだ着られてる季節ですね。そんな春に着るニットには、ピンク色の爽やかで春の訪れも感じられるニットを選んで見てはいかがでしょうか?

薄めのピンクで大人っぽい落ち着いた雰囲気を演出しながらも、甘く可愛らしい印象も与えることができるこのピンクニットは、レディースコーディネートならではの着こなしです。ですが甘いだけだと子供っぽいイメージになってしまいがちですから、ボトムスはタイト目なデニムなどを合わせてサラッと着こなし、大人っぽいカジュアルなレディースコーディネートに仕上げて見て下さいね。足元はオープントゥやミュールで抜け感も作るとさらにグッドです!

大人っぽいコーデ《春》(4)小花柄アイテム

大人っぽい春のレディースコーディネートとして、春のファッションには欠かせない小花柄のアイテムをオンしてみるのはいかがでしょうか?小さな花が全面に散りばめられた小花柄のアイテムは、エレガントさと可愛らしさの両方の顔を持ち合わせていますから、着こなし次第では大人っぽいレディースコーディネートにもできますよ。ワンピースなどに小花柄を選ぶのも良いですね。子供っぽくならないよう、足元はベージュのパンプスなどで落ち着きも演出して下さいね!

大人っぽいコーデ《春》(5)レーストップス

大人っぽい春のレディースコーディネート、お次はレースをあしらったトップスを取り入れたコーディネートです。春のファッションはレースもよく似合いますよね。トップスにレースの施されたファッションアイテムをオンすることで、自然と透け感が生まれ、それが抜けの部分となって大人っぽい落ち着いたイメージのレディースコーディネートが組めますよ。

しかし、レースも一歩間違えば子供っぽいイメージになってしまいやすいですから、まずはクールで締まりのある黒のレースなどから大人っぽいレディースコーディネートに挑戦してみると良いかもしれませんね。ゆとりのあるトップスの場合は、ボトムスはタイトにしてバランスをとりましょう。白のレースも、少しフォーマルなイメージのある洋服と組み合わせれば、エレガントな大人っぽいレディースコーディネートに仕上がりますから、是非試してみて下さい!

大人っぽいコーデ《春》(6)淡めのブラウス

大人っぽい春のレディースコーディネート、春コーデの最後はブラウスを取り入れたコーディネートのご紹介です!大人っぽいコーディネートを組むときは、ちょっとフォーマルな印象のあるアイテムを取り入れるのがコツ。春の大人っぽい女性コーデには、淡い色のブラウスをチョイスして、できる大人女子を演出してみましょう。ストライプなどの柄の入ったブラウスもまたおしゃれでおすすめですよ!

大人っぽいコーデ《夏》(7)デニムワイドパンツ

大人っぽいレディースコーディネート、お次は夏のコーディネートを見ていきましょう!夏の大人っぽいレディースコーディネートとして、まずはデニム素材のワイドパンツコーディネートをご紹介したいと思います。ワイドパンツのコーディネートは既に春のコーディネートでもご紹介していますし、秋冬も使えるオールシーズンOKな万能アイテムですね。

そんなワイドパンツを夏に大人っぽく着こなすのであれば、デニム素材のものが夏らしくておすすめです!夏の青空や海の青を連想させるような濃い青に、明るいホワイトのトップスを合わせれば、上品だけどカジュアルな大人っぽい夏のレディースコーディネートが完成!靴はシンプルにまとめたいですので、ベージュベースのミュールなどが大人っぽくていいですね。トップスはワイドパンツにインしてスッキリとまとめるのもまた◎

大人っぽいコーデ《夏》(8)ホワイトスカート

大人っぽい夏のレディースコーディネート、お次はホワイトのスカートを取り入れたコーディネートを見ていきましょう!ホワイトはやはり夏のコーディネートにも欠かせないカラーですね。ホワイトの洋服を一つ取り入れるだけで、品のある大人っぽい雰囲気を簡単に演出することができますよ。

大人っぽいコーディネートを組みたいときには、スカートはチュールなどのキュートすぎるものよりも、風になびくフレアスカートがおすすめです!シンプルな形のスカートは大人の余裕を感じることができますから、大人っぽいコーディネートでスカートを履きたいときにはもってこいですね。トップスやシューズにブラックなどのダークな色を合わせれば、メリハリのあるコーディネートに仕上がります!

大人っぽいコーデ《夏》(9)オフショルダー

大人っぽい夏のレディースコーディネート、お次はオフショルダーのトップスを用いたコーディネートをご紹介!オフショルダーって、着慣れない人にとっては少し攻め過ぎ?と感じてしまう人もいるかもしれませんが、そんなことはありません!気温の高さから自然と露出の多くなる夏だからこそ、オフショルダーを着ても違和感なく過ごせるものです。この夏は、勇気を出してオフショルダーに挑戦してみませんか?

大人っぽいコーデ《夏》(10)レースカーディガン

大人っぽい夏のコーディネート、続いてはレースのロングカーディガンを用いたコーディネートのご紹介です!ロングカーディガンと言えばシンプルな無地のデザインのものが定番かと思いますが、夏は透け感のあるレースのロングカーディガンが大人っぽいレディースコーディネートにはおすすめですよ。

ロングカーディガンで肌を覆っている部分が多くなりますが、レースの透け感が抜けの部分を演出してくれますから、覆っているのに透けているという絶妙なバランスを取ってくれるアイテムです!思い切ってショートパンツなんかも夏には履いて見たいけれど、露出具合が気になる…なんて人も、このロングカーディガンがあれば臆せずショートパンツも履けるのではないでしょうか?!

大人っぽいコーデ《夏》(11)ブラックシースルー

大人っぽい夏のコーディネート、お次はブラックのシースルー素材が施されたトップスを取り入れたコーディネートのご紹介です!シースルーって女性だからこそ着こなせる洋服ですし、女性らしさを演出するのにはもってこいのアイテムですよね。ブラックでクールに決めても、さりげなくシースルーで抜け感のある大人っぽいフェミニンな装いで夏を満喫して下さいね。

大人っぽいコーデ《夏》(12)ボタニカル柄

大人っぽい夏のレディースコーディネート、夏のコーディネートの最後はボタニカル柄が施されたアイテムを取り入れたコーディネートです!春のレディースコーディネートでは小花柄が登場しましたが、夏はより大胆に植物がプリントされたボタニカル柄のアイテムがぴったりですね。華やかなボタニカル柄の洋服には、少しフォーマルなアイテムをコーディネートして、遊び心と大人っぽさを共存させてみましょう!

大人っぽいコーデ《秋》(13)トレンチコート

大人っぽいレディースコーデ、お次は秋のレディースコーディネートのお手本をいくつか見ていきましょう!秋は少し肌寒さも覚える季節ですが、ファッションアイテムも可愛いものが多くおしゃれが楽しくなる季節でもありますね。そんな秋の大人っぽいレディースコーディネートには、トレンチコートは外せないアイテムなのではないでしょうか?

トレンチコートは、フォーマルなルックスでありながらカジュアルな服装にもすっとなじんでくれる万能アイテム。トレンチコートを一枚サラッと羽織るだけで、デキル大人な女性という雰囲気を演出してくれますね。トレンチコートの持つかっこいいイメージを保つためにも、中に着る服はできるだけシンプルなものを選ぶのが良いですね。バッグも小ぶりなものを持って歩くのがベターですよ!

大人っぽいコーデ《秋》(14)チェスターコート

大人っぽい秋のレディースコーディネート、お次はチェスターコートを取り入れた大人っぽいレディースコーディネートを見てみたいと思います。チェスターコートというのは、まるでスーツのようなシンプルでフォーマルなフォルムが特徴的なコートですね。これも秋の大人っぽいレディースコーディネートにはもってこいの定番アイテム!

シンプルなブラックのチェスターコートに、中は淡めの色合いの服装で、メリハリのあるコーディネートをくんで秋のコーディネートを楽しみたいですね。

大人っぽいコーデ《秋》(15)ニットセーター

大人っぽい秋のレディースコーディネート、お次は秋冬シーズンの定番アイテム、ニットのトップスを取り入れたレディースコーディネートのご紹介です。ニットは定番なアイテムだからこそ、コーディネートが一定化してしまいがち。そんなニットを大人っぽい雰囲気で楽しむためには、少しオーバー目のサイズのニットをこなれた雰囲気で着こなすのがポイント。

中にカッターシャツなどを重ねて着ても、かっこいい大人っぽいコーディネートに仕上がりますね。少し気だるそうなオーバーサイズのニットで、大人の余裕を演出しましょう。ボトムスはタイトなものを選ぶのを忘れずに!また、ニットのセーターにハードなレザージャケットなんかを合わせてみるというのもまた、大人っぽいコーディネートになりますよ。秋ならではのファッションアイテムをふんだんに活用して、秋のコーディネートを大人っぽい装いで楽しみましょう!

大人っぽいコーデ《秋》(16)ハイウエストパンツ

大人っぽい秋のレディースコーディネート、お次はハイウエストのパンツを使用した大人っぽいレディースコーディネートです!同じパンツでも、ハイウエストのものを選ぶだけでグッと大人っぽいイメージのコーディネートになります。その理由はなんと言っても足長効果!腰の位置が高く見えるハイウエストパンツをサラッと着こなして、カジュアルだけどエレガントな雰囲気を演出してみて下さい。

大人っぽいコーデ《秋》(17)スエードスカート

大人っぽい秋のレディースコーディネート、お次はスエード素材のスカートを取り入れた大人っぽいレディースコーディネートです!スエード素材の洋服って、皆さん持っていますでしょうか?光沢のないマットな素材のスエードは、秋のほんわかとしたイメージともぴったりです。見た目も暖かい、着ても暖かいスエード素材のファッションアイテムは、秋のファッションに是非取り入れて欲しいアイテムです。

そんなスエード素材のファッションアイテムとして、まずはスカートをコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか?ベーシックなブラウン調のスエードスカートなら、比較的どのようなコーディネートにも合わせやすいですのでおすすめですよ。少し個性的に取り入れたいなら、秋の定番且つ人気カラーのボルドー系のスエードスカートを大胆にオンしてみて下さい!フォルムも様々なものがありますから、お気に入りのスエードスカートをさがしてみて下さいね。

大人っぽいコーデ《秋》(18)ストールコーデ

大人っぽい秋のレディースコーディネート、秋のコーディネートの最後はストールを取り入れたコーディネートです。秋はまだ夏の暖かさが少し残る時期でもありますが、それでも少し肌寒さも覚える季節でもありますよね。しかしマフラーをするにはまだ早いと感じるのが難しいところ。そんな秋にはストールを活用して、大人っぽく冷えの対策もしてみて下さい!エレガントで品のあるコーディネートになりますよ。

大人っぽいコーデ《冬》(19)ニットスカート

大人っぽいレディースコーディネート、最後は冬のレディースコーディネートを見ていきましょう!冬は寒さの厳しい季節。そうなればやはり着込むことがおおくなりますよね。着込むことで失われがちな大人っぽい余裕感や抜け感が悩みどころ。そんな冬のレディースコーディネートも、お手本を参考に大人っぽくきめてみて下さいね!

大人っぽい冬のレディースコーディネート、まずはニットスカートを取り入れたコーディネートから見てみましょう。


ニットはトップスにオンするのが一般的なアイテムですが、ニット素材のものはトップスだけではありません。スカートにオンしても可愛いらしいファッションアイテム!着込むとトップスがもこもことしてしまいがちですので、ニットの分厚い素材をボトムスにオンして、トップスはスッキリゆとりを持たせてみて下さいね。

大人っぽいコーデ《冬》(20)ムートンコート

大人っぽい冬のレディースコーディネート、お次はムートンコートを取り入れたレディースコーディネートを見ていきましょう。冬の厳しい寒さをしのぐには、分厚い素材のしっかりとしたコートが手放せません。そんな冬にはカジュアルなムートンコートをチョイスしてみてはいかがでしょうか?ボトムスをスッキリとしたパンツなどでコーディネートすれば、埋もれた感じもせずに大人っぽいコーディネートになりますよ!

大人っぽいコーデ《冬》(21)タイトスカート

大人っぽい冬のレディースコーディネート、続いてはタイトスカートを取り入れたレディースコーディネートを見ていきましょう!タイトスカートは、女性らしいラインを強調してくれるとっても優秀なファッションアイテム。冬は何かと着込むことが多いですので、そんな着膨れしてしまいがちな冬だからこそタイトスカートをコーディネートに取り入れて、スッキリとさせたいところです。


タイトスカートに合わせるトップスは、タイトスカートに合わせぴったり目のスリムなトップスを選んでもOK。とくにぶ厚目のアウターを羽織りたいときにはこのコーディネートはおすすめです。逆に、タイトスカートにゆとりのある緩めのトップスをオンするのももちろんOKですよ。軽くフロント部分をスカートにインして、メリハリのあるコーディネートに仕上げましょう!


◆関連記事:雰囲気も大人っぽく!

大人っぽい前髪特集!前髪ありでも色っぽくできちゃう♡
大人っぽくなりたい!大人っぽい女性の特徴とは?【髪型・メイクなど】

大人っぽいコーデ《冬》(22)ボアコート

大人っぽい冬のレディースコーディネート、続いてはボアコートをアウターとしてオンした冬のレディースコーディネートです。ボアコートって、そのもこもこ具合から少し可愛い雰囲気や、子供っぽい雰囲気が強調されてしまいがち。ですが暖かいですからやはり冬には重宝するアイテム!そんなボアコートは、ダークな色合いのもを選んで、合わせる洋服もシックなカラーでまとめれば大人っぽいコーディネートになりますので、是非挑戦してみて下さい。

大人っぽいコーデ《冬》(23)ロングブーツ

大人っぽい冬のレディースコーディネート、続いてはロングブーツを取り入れたレディースコーディネートのご紹介です。ロングブーツは、夏などの気温が高い暑い季節にはなかなか履くのは厳しいシューズですよね。そんなロングブーツを活躍させたいなら、冬に存分に活用してあげない手はないでしょう!少しフォーマルな印象のあるクールなロングブーツをさりげなくオンして、締まりのあるかっこいいレディースコーディネートを楽しんでみましょう。


ロングブーツは、シンプルにデニムをインして着こなすというのが、ロングブーツの大人っぽいレディースコーディネートの入門ではないでしょうか。トップスにもシンプルなニットなどを合わせて、寒さをしのぎながらもしっかりとおしゃれを楽しめますよ。もっと思いっきり大人っぽいコーディネートに決めたいなら、トレンチコートにロングブーツを合わせて、女刑事のようなデキル女性になりきってみましょう♪

大人っぽいコーデ《冬》(24)ベロアパンツ

大人っぽい冬のレディースコーディネート、お次はベロアパンツを取り入れたレディースコーディネートのご紹介です。ベロアパンツは、秋のレディースコーディネートに登場したスエード素材のアイテム同様マットで暖かな雰囲気のあるファッションアイテムですね。ですが、角度によって光沢も感じられるベロアパンツはとてもファッショナブル!コーディネートにさりげなくオンして、大人っぽくしっかりとおしゃれを意識してみて下さいね。

大人っぽいコーデ《冬》(25)ライダースジャケット

大人っぽい冬のレディースコーディネート、最後にご紹介するのはライダースジャケットを取り入れた少しハードなレディースコーディネートです!レディースコーディネートでも、少しメンズライクなかっこいいコーディネートも楽しみたいですよね。ハードなライダースジャケットに、ワンピースやスカートを合わせれば、女性らしさも忘れないコーディネートに仕上がります。1着持っていると気分転換になるライダースジャケットで、たまにはハード系なコーディネートにも挑戦してみて下さいね。

大人っぽいコーデで、新しい自分に出会ってみよう♪

いかがでしたでしょうか?大人っぽいコーディネートにチャレンジしてみたいと思っていた方は、参考にはなりましたでしょうか?各季節の特色も楽しみながら、大人っぽいおしゃれなレディースコーディネートを楽しんで、今までとは違った自分の可能性にも触れてみて下さいね♪

もっと大人っぽいについてもっと知りたいあなたはこちら

大人っぽい服装35選!【レディース編】春夏秋冬別に紹介します!
大人っぽいメイクのやり方!甘め・童顔を脱却しよう!
大人っぽい髪型をロングからショートまで紹介!【童顔女子必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ