五芒星の意味とは?五芒星の書き順で性格がわかっちゃう?

日本では安倍晴明で有名な五芒星ですが、五芒星にはどんな意味があるのかご存知でしょうか。今回は五芒星の意味についてまとめていきます。また五芒星の書き方によってその人の性格がわかっちゃう心理テストもあるようです。心理テストのやり方についても解説させていただきます。

五芒星の意味とは?五芒星の書き順で性格がわかっちゃう?のイメージ

目次

  1. 五芒星は世界各地で使用されている!
  2. 五芒星の意味☆誕生は紀元前3000年頃
  3. 五芒星の意味☆日本での五芒星
  4. 五芒星の意味☆日本で有名なのは安倍晴明
  5. 五芒星の意味☆5つのエネルギーを表す五芒星
  6. 五芒星の意味☆西洋では?
  7. 五芒星の意味☆悪魔の象徴にもなる
  8. 五芒星の意味☆六芒星との違いは?
  9. 五芒星の意味☆五芒星の書き方が人によって違う?
  10. 五芒星の意味☆五芒星の書き方で性格をチェック!
  11. 五芒星の意味☆①頂点(木)から書き始める書き方の人の性格
  12. 五芒星の意味☆②右上(火)から書き始める書き方の人の性格
  13. 五芒星の意味☆③右下(土)から書き始める書き方の人の性格
  14. 五芒星の意味☆④左下(金)から書き始める書き方の人の性格
  15. 五芒星の意味☆⑤左上(水)から書き始める書き方の人の性格
  16. 五芒星の意味☆自分で結界がつくれる?
  17. 五芒星の意味☆五芒星を使った厄除けのおまじない
  18. 五芒星の意味☆五芒星を使った恋愛のおまじない
  19. 五芒星の意味☆五芒星を使ったマジカルネイル
  20. 五芒星の意味☆五芒星のパワーで幸運体質へ

五芒星は世界各地で使用されている!

正五角形の頂点を結ぶとできる星のマークである五芒星は、世界各地で魔除けや悪魔除けのシンボルとして信じられています。世界各地で魔術や呪術、悪魔除けやおまじないにも使われてきたスピリチュアルなシンボルです。

五芒星は良くないエネルギーや悪魔が寄りつかないよう守る働きをしてくれたり、誰かに憑いた悪魔を追い払うという魔除けの効果があると、信仰されています。そのため五芒星というのは、「守護」を目的にしている魔術や呪術、悪魔除けやおまじないの用途で使用されます。

五芒星の意味☆誕生は紀元前3000年頃

世界各地で使われている五芒星ですが、歴史的に確認されているのは紀元前3000年頃です。紀元前3000年頃、五芒星は誕生したのではないかと考えられています。

紀元前3000年といえば、日本は縄文時代です。エジプトが生まれた年でもあり、インダス文明の時代です。そんな昔から五芒星は世界の各地で使われていたのですね。

世界の各地で使われていた五芒星ですが、東洋と西洋では五芒星の起源や由来、扱われ方が少し違うのだそうです。東洋も西洋も魔除けや悪魔除けのスピリチュアル的なシンボルとして信じられているというところは同じです。

では何が違うのでしょうか。日本を含む東洋と、西洋のそれぞれについて、五芒星の意味の違いをまとめていきましょう。

五芒星の意味☆日本での五芒星

東洋でもある日本での五芒星が使われたのは、陰陽道での魔除けの記号のひとつでした。魔除けの記号という考え方は日本だけではなく、東洋での一般的な使われ方だったようです。

陰陽道は日本独自の文化で、呪術や占術、おまじないなどで魔除けをする、スピリチュアル的な文化です。

この陰陽道は古代日本では、陰陽道を使う陰陽師が官職の1つでした。今ではスピリチュアル的なものとされる陰陽道ですが、古代の日本では官職、つまり国の役所として陰陽師が働く部署があったのです。

この陰陽師でも有名なのが、平安時代に活躍をした安倍晴明ですね。

五芒星の意味☆日本で有名なのは安倍晴明

日本で有名な陰陽師のひとり安倍晴明は、平安時代の中期に活躍した陰陽師で、陰陽師として以外に天文学者でもあったと言われています。

現在では安倍晴明は京都にある「清明神社」に祀られています。清明神社の創建は1007年で、安倍晴明の偉業を讃え、一条天皇が安倍晴明の屋敷跡に創建したと言われています。

安倍晴明といえば、桔梗と五芒星を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。安倍晴明の家紋も、魔除けのシンボルである五芒星です。

そのため清明神社の中には、五芒星が描かれているものが多く、有名なのは「一の鳥居」と「清明井」です。ここで写真を撮る観光客も多いようです。

五芒星の意味☆5つのエネルギーを表す五芒星

陰陽道の基本概念は、「陰陽五行説」と言われるものです。陰陽五行説は古代中国で生まれた考え方でもあります。

陰陽五行説では自然界を構成するのは、「木・火・土・金・水」の5つだと考えられていました。この5つが循環することで、イロイロなものがつくられていっているのだと考えられていたのです。

陰陽五行説ではこの5つの要素を、正五角形の各頂点にあてはめます。一番上を木、右上を火、その下を土、左下を金、左上が水です。

さらに5つの要素には相性が良い要素と悪い要素があると考えています。良い相性である要素を相生(そうじょう)といい、悪い相性を相剋(そうこく)と呼んでいます。

相生は木と火、火と土、土と金、金と水、水と木です。相性が良いというのは、循環の流れで決まっているようです。

相剋はは木と土、土と水、水と火、火と金、金と木となります。五芒星にしたときに、線で結ばれる相手とは相性が悪いという考え方ですね。

五芒星を構成するとなったのは、陰陽五行説に基づいた「相生」と「相刻」だと考えられています。この循環や相互作用は、宇宙エネルギーを表現されていると考えられています。

そのためこのスピリチュアル的な印を使うことで、邪悪なエネルギーや悪魔を寄せ付けず、五芒星に触れるものを浄化してくれると言われています。さらに五芒星には、五芒星を使う人のパワーを増幅してくれるとも考えられています。

東洋では五芒星は陰陽五行説からの考え方であり、そこからスピリチュアル的な魔除けの象徴や、魔除けの印として使われるようになったようです。

また邪悪なものを寄せ付けないだけでなく、パワーを増幅させてくれるということろから、幸運を呼び寄せてくれるものだという意味もあるようです。

五芒星の意味☆西洋では?

東洋では陰陽五行説が基となっていましたが、西洋はどういう意味があるのでしょうか。西洋での考え方は「火・水・風・土」の4つの要素と「スピリット(精神)」を加えた5つの要素が自然界を構成していると考えられています。

構成する要素は違いますが、西洋でも東洋と同じように、五角形の頂点に5つの要素をあてはめることで、スピリチュアル的な魔除けのシンボルとしています。

西洋では五芒星をペンタグラムとも呼んでいます。五芒星は悪魔除けだけではなく、魔術や錬金術でも使われてきたと言われています。

五芒星の意味☆悪魔の象徴にもなる

五芒星には魔除けや悪魔除け、守護の意味がある記号です。しかし西洋ではこの五芒星が「悪魔の象徴」となってしまう場合があります。魔除けや悪魔除けよりも、悪魔の象徴として認識をしていた人もいるかもしれませんね。

悪魔の象徴になるのは、五芒星を逆さまにした印です。五芒星を逆さまにすると、欲望や病気、独裁といった、ネガティブな意味を持つようになります。

西洋では五芒星をペンタグラムといい、逆五芒星をデビルスターと呼ぶこともあります。

デビルスターは悪魔を崇拝する宗教的信仰主義、サタニズムの象徴としても使われています。スピリチュアル的に悪魔の象徴でもあるデビルスターは、悪魔を降臨させる術や、相手を呪う黒魔術などでも使われることがあるようです。

五芒星の意味☆六芒星との違いは?

ここまで五芒星の意味についてまとめてきましたが、五芒星によく似た印に「六芒星」と言うのもありますよね。

六芒星は三角形を2つ合わせたような印が六芒星になりますが、六芒星には何か意味があるのでしょうか。

六芒星には謎が多いと言われています。

ユダヤ教でも使われる六芒星には、スピリチュアル的に神聖な印があると六芒星は崇められています。六芒星は、ユダヤ人とかかわりの深い「ダビデの星」と呼ばれています。ユダヤ教徒たちにとっての六芒星は、ダビデによる信仰上の導きや加護の象徴として六芒星が用いてられているのです。また中世ヨーロッパでは六芒星は最強の魔法陣だとも考えれれていました

実は日本の陰陽道でも、六芒星が使われていました。日本での陰陽道では五芒星と同じく強力な魔除けや呪術のカタチとして使われています。今も伊勢神宮の石灯篭には、六芒星が刻み込まれていますよ。

六芒星が石灯篭に刻まれているのは、六芒星が伊勢神宮の奥宮「伊雑宮」のご紋だからなのだそうです。

五芒星の意味☆五芒星の書き方が人によって違う?

日本でもよく見る五芒星ですが、五芒星は人によって書き順が違うというのをご存知でしょうか?五芒星の書き方なんて1つなのではないの?書き順なんてあるの?と不思議に思うかもしれませんね。

5つの頂点がある五芒星には、どの頂点から書き始めるのか、人によって書き順が違うのだそうです。

日本テレビの深夜のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」でも五芒星の書き方や書き順について取り上げられ、とても話題になりましたね。あなたは五芒星をどこから書き始めるでしょうか。

<月曜から夜ふかし>
日本テレビ系
毎週月曜 夜23:59~放送
※放送時間の変更がある場合があります

五芒星の意味☆五芒星の書き方で性格をチェック!

五芒星の書き順で、その人をスピリチュアル的に性格を判断するという心理テストがあるそうです。書き方や書き順で性格を診断する心理テストはありますが、五芒星でも性格診断ができるのですね。

五芒星は一筆書きで書く図形になります。この五芒星をどこから書き始めるか、書き順によって、その人が「集団行動の中でどう振舞う性格なのか」ということを診断することができるそうです。

あなたはどこから五芒星を書き始めるでしょうか。五芒星の書き順を5つのパターンに分けます。

①頂点(木)から書き始める書き方の人
②右上(火)から書き始める書き方の人
③右下(土)から書き始める書き方の人
④左下(金)から書き始める書き方の人
⑤左上(水)から書き始める書き方の人

①から⑤のパターンで書き順がわかったところで、どんな性格なのかをみていきましょう。

五芒星の意味☆①頂点(木)から書き始める書き方の人の性格

①の頂点からの書き順の人の性格は、責任感と行動力がある「リーダータイプ」の性格です。

集団の中では、自分がみんなを引っ張っていかなくてはいけないという責任感がうまれます。なんでも自分がやらなくてはいけないと思い込んでしまうところがあるので、ときには損な役回りを引き受けてしまうこともありそうです。

恋愛に関しても行動力があるので、好きになった人には猛烈なアタック&アピールをするようです。しかし気持ちが届いて逆に相手に追いかけれると気持ちが冷めてしまいます。

行動力があるリーダータイプですが、熱しやすく冷めやすいという一面も持っているようです。

五芒星の意味☆②右上(火)から書き始める書き方の人の性格

②の右上からの書き順の人の性格は、人の意見に流されやすい「優柔不断タイプ」の性格です。

集団の中では、多数派の意見に流されてしまうことが多そうです。自分の意見が他の人の意見と違うととても不安になってしまい、その考え方は間違っているのではないかと思っても強くは主張できないようです。

嫌だとかダメとしっかりと断ることが苦手なので、集団ではあまり得をすることはないかもしれません。

恋愛に関しても、猛烈にアプローチをされると嫌とは言えない性格です。それほど好きではない相手でも、「もしかしたらそのうち好きになるかもしれない」なんて安易な気持ちで付き合うことになってしまうかも。

不倫や二股をしやすい性格です。流されすぎないように、ときには強くNOと言える強さが必要な性格です。

五芒星の意味☆③右下(土)から書き始める書き方の人の性格

③右下からの書き順の人の性格は、「ロマンチストタイプ」の性格です。夢見ることが大好きで、常識にとらわれないユニークさがあります。夢は大きく持とうなどを恥ずかしげもなく言えるタイプの性格で、集団の中ではムードメーカーになることも多いようです。

少し天然ボケっぽいところもあるので、多くの人に愛されるキャラクターの性格です。

恋愛でもロマンチストなところが前面にでます。運命の出会いなど、ロマンチックな出会いに憧れています。

女性の場合は、「いつか白馬の王子様があらわれる」と思っているようなシンデレラコンプレックスな人もいるかもしれません。


◆関連記事:恋愛成就させたい方は必見!

恋愛の縁をスピリチュアルで解説!恋愛成就させるには?

五芒星の意味☆④左下(金)から書き始める書き方の人の性格

④の左下からの書き順の人の性格は、「アーティスティックタイプ」の性格です。こだわりが強く、自分なりの美意識を持っている人が多いようです。

例えばノートに書く文字や、机の上に何を置くかなど、自分なりの美意識で決めている人もいるので、そのことを崩されるとイラっとしてしまう性格でもあるようです。自分が気になるところにはとことんこだわるところもあるので、集団ではちょっと頑固な人だと思われるかもしれません。

恋愛では奥手な性格です。自分からアプローチをしたり、告白をするのは苦手です。好きかもしれないと思っても、遠くから見て満足してしまう性格でもあるので、なかなかカップルになることができないかもしれません。

五芒星の意味☆⑤左上(水)から書き始める書き方の人の性格

⑤左上からの書き順の人の性格は、「自分の欲望に正直なタイプ」の性格です。考え方によっては一番わかりやすい性格とも言えそうですね。

集団で食事をするときには、みんなの好みを考えて食べるものを決めるところですが、自分の欲望に正直なので何か食べたいものがあれば、正直に食べたいものがいえる性格です。

自分の欲望を叶えるためには、それなりの努力を惜しまないので、仕事などでも欲望を叶えることができる性格のようです。

恋愛でも欲望に正直なので、合コンや出会いの場に積極的に参加することができます。

もともと明るい性格のタイプが多いので、集団で集まる飲み会などではモテることも多そうです。合コンなどの幹事をして、自分だけカップルになってしまうというような性格のタイプですね。

五芒星の意味☆自分で結界がつくれる?

五芒星の書き順でその人の性格までわかってしまうなんてびっくりですね。五芒星にはスピリチュアル的な心理テストだけでなく、おまじないもたくさんあります。

そのうちのひとつが、五芒星をつかったスピリチュアル的な結界です。五芒星をつかった結界は、自分でつくることができます。

まずは実際に五芒星を書くか、五芒星をイメージします。もしも水晶などのパワーストーンを持っていれば結界の力が増幅するので、パワーストーンを身につけておきます。

五芒星の中心の五角形の中に、自分がいることを強くイメージしてください。五芒星に自分は守られている、というイメージを持ちます。

ゆっくりと深呼吸をして終了です。

自分が結界に守られていることを強くイメージすることで、良い運気をいれて、悪い運気をブロックするというおまじないになります。

気持ちを落ち着けたいときにもつかえるおまじないなので、試験の前などにも試してみてくださいね。

五芒星の意味☆五芒星を使った厄除けのおまじない

五芒星を使ったスピリチュアル的なおまじないには、厄除けや悪魔除けのおまじないもあります。

まずは無地の黄色の紙を用意します。その黄色い紙を五芒星のカタチに切り抜きます。切り抜いた五芒星の中に、自分が避けたい厄災を書きましょう。

例えば「部長に怒られませんように」などの人間関係のトラブルや、「交通事故にあわないように」という事故や災害など、不安に思っていることを書きましょう。

自分が避けたい厄災を書いた五芒星を、半分に折り、水を入れた容器にいれて凍らせます。

凍ったら、その氷を粉々に砕きます。粉々に砕く時にはケガをしないように注意をしてくださいね。厄災が粉々になるようにと念を送りながら砕いていきます。

砕いた氷のかけらをひとかけら、シャボン液にいれてシャボン玉をつくります。シャボン液は水に少し食器洗い用の洗剤を入れると作ることができます。

シャボン玉をできるかぎり大きく膨らませて、空に向けて飛ばしましょう。シャボン玉が大きくできて、空高く飛んでいったら効果がありそうです。

すぐに弾けてしまうようであれば、ゆっくりと丁寧にシャボン玉をつくってみてください。シャボン玉を飛ばし終えたら、氷から五芒星の紙を取り出して、お礼の気持ちを込めて破棄をすれば終了です。

五芒星の意味☆五芒星を使った恋愛のおまじない

五芒星と使ったスピリチュアル的なおまじないには、恋愛のおまじないもあります。塩をつかったおまじないは、失われた愛を取り戻すことができるおまじないです。

用意するものは、白いロウソク5本と、たっぷりの塩、失恋した恋人の写真です。ロウソクを使うおまじないなので、火事にならないように十分に注意をしておこないましょう。

まずは塩で五芒星を書きます。五芒星の頂点にロウソクを置いていくので、すこし大き目に書くのがポイントです。

塩で書いた五芒星の頂点に倒れないようにロウソクを置いたら、ゆっくりと火をつけていきます。火をつけたら五芒星の真ん中に、失恋した恋人の写真を置きます。

写真を置いたら呪文を唱えます。
「私への愛よ復活して 時間を戻して 私のところへ戻ってきて」
とゆっくりと3回唱えます。

呪文を唱え終わったら、ロウソクの炎をみつめながら、復縁して幸せに過ごしている2人を強くイメージします。しっかりと2人のことをイメージしながら炎をみつめます。そしてロウソクが燃えきったら終了です。

五芒星の意味☆五芒星を使ったマジカルネイル

五芒星のスピリチュアル的なおまじないには、ネイルを使ったおまじないもあります。クリスマスのシーズンにもおすすめの「マジカルネイル」というおまじないです。

五芒星を使ったマジカルネイルは、恋人がいない人にぴったりです。

ベースカラーを赤にして、そこに五芒星のデザインを入れるネイルです。赤は情熱を意味します。指先に書かれた五芒星には幸せを呼び込む意味があります。そのため、赤いネイルと五芒星のデザインは、恋愛運をアップさせて、幸せを手に入れる効果があると言われています。

薬指のネイルには純白の白のカラーを使うと、さらにパワーを上げることができそうです。ちょっと派手めのネイルになるので、つけていくところには注意が必要です。

五芒星の意味☆五芒星のパワーで幸運体質へ

今回は五芒星の意味と、五芒星の書き方で性格がわかる心理テストについて紹介させていただきました。

五芒星には厄除けや悪魔除けとともに、幸運を引き寄せるパワーをもっています。五芒星を上手に生活に取り入れていくことで、幸運体質になることができるかもしれません。

最近なんだか嫌なことが続いている人や、交通事故などが心配な人は、五芒星を使ってみるのもいいかもしれませんね。

また五芒星はもともと「女神」を意味する神聖幾何学だったとも言われています。金星がヴィーナス(女神)と呼ばれるようになったのも、金星が8年かけて五芒星を描く星だからという名前の由来があるのだとか。恋愛運アップにも良いと言われているので、恋愛運をアップさせたいという人にもおすすめです。

スピリチュアル的な五芒星のアクセサリーやネイルを使って、運気をアップしてみてくださいね。

もっとスピリチュアルについて知りたいあなたはこちら

スピリチュアルナンバーの計算方法!性質が分かる!【誕生数秘学】
スピリチュアルとは?意味を解説します
寝ても寝ても眠い時のスピリチュアル的な意味9選!人生の転機?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ