【夢占い】ダンスを踊る夢の意味17選!どんな心理なの?

今回は夢占いでのダンスを踊る夢の意味について解説してきます。ダンスを見るのも踊るのも心がワクワクして楽しいですよね。とくに踊るのはリズムや周りにあわせて体を動かすので楽しさも倍増しそうです。ダンスを踊る夢には夢占いではどんな意味があるのかみていきましょう。

【夢占い】ダンスを踊る夢の意味17選!どんな心理なの?のイメージ

目次

  1. ダンスを踊る夢の夢占いの意味は?
  2. 夢占いでダンスを踊る意味①大勢の人の前で踊る
  3. 夢占いでダンスを踊る意味②ポツンと1人で踊っている
  4. 夢占いでダンスを踊る意味③好きな人と踊っている
  5. 夢占いでダンスを踊る意味④友達と踊っている
  6. 夢占いでダンスを踊る意味⑤子供と踊っている
  7. 夢占いでダンスを踊る意味⑥集団・大勢で踊っている
  8. 夢占いでダンスを踊る意味⑦得体のしれないものと踊っている
  9. 夢占いでダンスを踊る意味⑧楽しい気持ちで踊る
  10. 夢占いでダンスを踊る意味⑨不愉快な気持ちで踊る
  11. 夢占いでダンスを踊る意味⑩イライラしながら踊る
  12. 夢占いでダンスを踊る意味⑪激しいダンスを踊る
  13. 夢占いでダンスを踊る意味⑫リズミカルなダンスを踊る
  14. 夢占いでダンスを踊る意味⑬伝統的なダンスを踊る
  15. 夢占いでダンスを踊る意味⑭奇抜なダンスを踊る
  16. 夢占いでダンスを踊る意味⑮ダンスを踊る練習をする
  17. 夢占いでダンスを踊る意味⑯ダンスを踊りながら歌う
  18. 夢占いでダンスを踊る意味⑰ダンスパーティーで踊る
  19. 番外編!ダンスを踊っているのを見ている夢の意味は?
  20. ダンスを踊る夢をみたときは交友関係を広げるチャンス!

ダンスを踊る夢の夢占いの意味は?

スポーツが嫌いな人でもダンスを踊ることが好きな人もいますよね。体を動かすことは苦手だけど、リズムに合わせるとちょっとだけ苦しさが軽減されたりもします。

子供から大人まで楽しむことのできるダンスですが、ダンスを踊っている夢には、夢占いにはどんな意味があるのでしょうか。

ダンスというのは、全身をつかって感情を表現するものです。そのためあなたの感情の高まりやあなたの中で眠っているものを表すことがあります。

夢占いでダンスを踊る意味①大勢の人の前で踊る

ダンスを踊る夢をみたときに、あなたがステージに立つとき大勢でダンスを踊るという夢であれば、夢占いではあなたが自分自身を上手に表現できる状態であることを意味しています。

あなたは今、自分の考えや意見、あなたがやりたいと思っていることを周りの人に伝えることが上手であるという状況のようです。

それはあなた自身が、あなたの考えや意見を冷静にみて判断ができるからだと思います。

あなたはあなた自身も冷静に自己分析ができる時期のようです。自分にはどんな服が似合うのか、どんなヘアスタイルが似合うのかなども見る力が備わっています。

そんなあなたは仕事やプライベートが充実するだけではなく、恋愛でも良い成果を得られることができそうです。自分を冷静にみて、自分の魅力をアピールしていってください。

夢占いでダンスを踊る意味②ポツンと1人で踊っている

ステージに立つとあなた1人だけがポツンと立っていたという夢をみたときには、夢占いではあなたが一人よがりになりすぎていることを警告する、警告夢の意味を持っています。

ダンスは1人でも踊れるものですが、大勢の人と気持ちを合わせて踊るのも楽しいですよね。見る方も楽しい気持ちになってくるものです。

そんな楽しい雰囲気ではなく、ポツンと寂しそうに踊る夢をみたときには、あなたが周囲から孤立をしてしまっていることを暗示しているのかもしれません。

相手に合わせすぎる必要はありませんが、時には呼吸を合わせることも必要かもしれません。あなた一人が目立ってしまっても舞台は完成しないものです。

周りの人の呼吸を感じながら、周りの人の意見も取り入れることで、今の環境を打破することができそうです。

夢占いでダンスを踊る意味③好きな人と踊っている

タンゴや日本舞踊など、ダンスの種類にはイロイロとありますが、恋を表現するダンスは多いですよね。そんなダンスをあなたが好きな人と踊っているという夢には、夢占いではその相手との関係性を意味しています。

あなたが好きな相手と順調にステップを踏めているのであれば、あなたのあなたの好きな人の心が通じ合っているのかもしれません。片思いの人はぜひアプローチをしていってください。すでにカップルの人は、これからの2人について考えてみてもいいかもしれません。

上手くステップを踏めなかったり、一緒にステージに立つけれど、楽しくダンスができなかったという場合は、夢占いでは二人の歯車がかみ合わないことを意味しています。

もしかしたらあまり良くない相性なのかもしれませんね。相性が良くないからといって、すぐに別れなくてはいけないと言う訳ではありません。

どういったところが自分とはあわないところなのかを把握して、これからの付き合い方を少しだけ変えてみるのもいいかもしれません。

夢占いでダンスを踊る意味④友達と踊っている

ストリートダンスや舞踊などを、仲の良い友達と踊っているという夢は、夢占いでは友達との関係が良好であることを意味しています。

あなたはその友達と、今以上に仲良くなっていきたいと思っているようです。また友達もあなたのことをもっと知りたいと感じているようです。

ただし友達と踊っている夢で、友達と自分の踊りがあっていなかったり、ぶつかったり足を踏んだりしてしまうという夢の場合は、友達とケンカをしてしまったり、些細なことでトラブルが起こるということを暗示していることもあります。

どんなダンスを踊っていたのかも含めて、夢の内容を思い出してみてくださいね。

夢占いでダンスを踊る意味⑤子供と踊っている

あなたの子供でなかったとしても、小さな男の子や女の子など子供と一緒にダンスを踊っているという夢をみたときは、夢占いではあなたに気力が溢れていることを意味しています。

子供とダンスをすると言うのは、見るだけなら楽しいのですが、一緒に踊ろうと思うと子供がとてもパワフルで疲れてしまうものです。そんな子供とのダンスを楽しんでいるという夢は、あなたが無邪気にイロイロなことを楽しむことができる、心の余裕があることを意味しています。

しかしあなたが子供とダンスを踊るのが嫌だと思っていたり、同じステージに立つことに不快感を感じているという夢の場合には、夢占いではあなたの子供っぽさや未熟さがきっかけで、人間関係のトラブルが起こるかもしれないということを暗示しているようです。

夢占いでダンスを踊る意味⑥集団・大勢で踊っている

大勢のダンサーがステージに立つ舞台や、舞踊を見るのは迫力があって楽しいですよね。あなたがおおっぜいのダンサーと踊るという夢をみたときには、あなたの対人運が上昇していることを意味しています。

あなたは学校や職場、地域や家庭でもとても良好なコミュニケーションを取ることができているようです。一人になることも少なくて、とても平和な毎日が送れているのではないでしょうか。

大勢のダンサーと踊る夢をみたあなたは、これからリーダーシップをとらなくてはいけないような場面に出くわすかもしれません。面倒くさいと思わずに、ぜひチャレンジしてみてください。

大勢のダンサーと踊る夢をみたとき、ステージに立つあなたが不自然な動きをしていたり、練習のときから周りのダンスと溶け込めていないような内容だった場合は、あなたが集団に上手く溶け込めていないことを暗示している場合もあります。

夢占いでダンスを踊る意味⑦得体のしれないものと踊っている

夢の中なので、踊っているのが人間だけとは限りません。ダンスや舞踊をあなたと踊っているのが、化け物や動物、宇宙人など、得体のしれないものであった場合は、夢占いではあなたの運気の低下を意味しています。

全体的な運気が下がっていますが、特に健康運が低下しているようです。少しでも体調が悪いと感じたら休憩や休息をとる方がいいでしょう。

体の健康が不安定になると、心の健康も不安定になってしまうものです。ネガティブな考えに走ってしまうことも多くなるかもしれませんが、一時的なものなので心配する必要はないようです。

得体のしれないものとダンスを踊る夢をみたときには、色々なことを深く考えすぎないことが大切です。ダンスを楽しく踊りたい、それでいいじゃないかくらいの軽い気持ちでいるようにしましょう。

夢占いでダンスを踊る意味⑧楽しい気持ちで踊る

ダンスはステージに立つときも練習のときにも、ともかく楽しんだもの勝ちですよね。あなたが楽しい気持ちでダンスや舞踊を踊っているという夢をみたときは、夢占いではあなたの満足感があらわれています。

あなたはあなたの考えや意見を上手に伝えることができる状況に、とても満足をしている心境にあります。あなたは周りの人のことも冷静に見ることができているのではないでしょうか。

周りの人が自分の意見や考えに、どういう気持ちを持っているのかも冷静に分析ができる状態にあるようです。

落ち着いて相手と接することができる時期なので、コミュニケーション能力もとても高くなっています。相手が何を言いたいと思っているのかもピンとわかるはずです。相手のことを考えながら行動をすることもできるので、この時期には友達や親友も増えやすくなります。

夢占いでダンスを踊る意味⑨不愉快な気持ちで踊る

あなたがステージに立つときからすでに不愉快な気持ちでいて、ダンスや舞踊をしていても全然楽しくないという夢をみたときには、夢占いではあなたの対人運が低下していることを意味しています。

あなたは人とコミュニケーションをとることに、大きな不安を抱えているようです。あなたは周りの人からは少し誤解をされやすい人なのかもしれません。

あなたにその気がなくても、周りの人から怖そうな人だと思われていたり、いつも不機嫌そうだと思われている可能性があります。

毎日笑顔でいると疲れてしまうかもしれませんが、笑顔は周りの人も笑顔にするものです。あなたが笑顔になるのが苦手なら、笑顔が上手な人のそばに行ってみてください。きっとあなたも笑顔になれますよ。

夢占いでダンスを踊る意味⑩イライラしながら踊る

あなたがダンスや舞踊を踊っているとき、不愉快なのではなくイライラしているという夢をみたときには、あなたがれないのトラブルに巻き込まれるという意味があります。

恋人との関係が突然悪い方向に向いてしまうこともあります。突然気持ちがすれ違ってしまったり、今までの不満が突然爆発してしまうなんてトラブルもあるようです。

また恋人の浮気が発覚してしまったり、予想外の妊娠がわかってしまうという場合もあります。あなたの人生で、大きな選択を迫られるようなトラブルが発生することもあるかもしれません。

残念ながらこのトラブルは回避することはできません。トラブルが起こった時には、冷静に対処できるように心の準備をしておくことが大切になるようです。

夢占いでダンスを踊る意味⑪激しいダンスを踊る

ダンスや舞踊にはイロイロな種類があるものです。あなたはどんなダンスを見るのが好きでしょうか。夢の中のあなたが、激しく情熱的なダンスを踊っていた場合には、夢占いではあなたの恋愛感情がとても高まっていることを意味しています。

もしもあなたが誰かと激しいダンスをしていたのであれば、その相手と激しく愛し合いたいと考えているようです。

激しいダンスをしていたあいてがあなたの片思いの相手であった場合には、あなたとあなたの好きな人の恋愛が、ドラマチックに進展していくかもしれません。まるで映画のような情熱的な展開に、女性であればうっとり見ることもあるかもしまうかもしれませんね。

夢占いでダンスを踊る意味⑫リズミカルなダンスを踊る

ついつい体が動いてしまうようなリズミカルなダンスを踊る夢をみたときには、夢占いではあなたがもっと自由に行動したいと感じていることを意味しています。

あなたは普段の生活に少しストレスを感じているようです。どんなことにストレスを感じているのか、あなた自身もまだ把握できていないのかもしれません。

リズミカルなダンスを踊る夢をみたときには、小さなストレスがいくつも溜まっているという可能性があります。

自分の気持ちと向き合うために、短い文でいいので日記をつけてみるといいかもしれませんね。自分の中で解消できるものは解消をして、どうしても自分の気持ちにとどめておけないものは相談をしてり、愚痴にして誰かに聞いてもらうようにしましょう。

夢占いでダンスを踊る意味⑬伝統的なダンスを踊る

伝統的なダンスというのは、例えば日本舞踊やクラシカルバレエなどのことです。日本舞踊やクラシカルバレエなどを踊る夢をみたときには、あなたが自分の気持ちをわかって欲しいという気持ちが高まっていることを意味しています。

日本舞踊やクラシカルバレエなどは、伝統的なダンスになるので、ダンス自体も難しいので練習も大変ですよね。その分日本舞踊やクラシカルバレエが踊れるようになると、スゴイと周りから言われることも多いダンスです。

あなたは周りの人から、スゴイと思われたいと思っている気持ちが表れているのかもしれません。

あなたが日本舞踊やクラシカルバレエを踊っているのではなく、踊っているのを見るという夢だったときには、夢占いではあなたが一緒にダンスを見ている人に自分の気持ちをわかって欲しいと思っているという意味になるようです。

夢占いでダンスを踊る意味⑭奇抜なダンスを踊る

奇抜なダンス踊って、奇抜な服を着てステージに立つという夢をみたときには、夢占いではあなたが心理的に不安定である状態を意味しています。

突然悲しくなったり、突然イライラしてしまうようなことがあるのではないでしょうか。もしかしたらとてもストレスをため込んで、精神的に疲れている状態なのかもしれません。

ゆっくりと睡眠がとれていない状態なら、まずはゆっくり睡眠をとれる状況をつくることが大切です。睡眠をとって、しっかりと食事をすることができたら、少し自分の気持ちと向き合ってみましょう。

あなたの中でも、あなた自身が疲れていることに気が付いているはずです。どうしたらその疲れがとれるのか、ゆっくりと考えてみてください。

夢占いでダンスを踊る意味⑮ダンスを踊る練習をする

上手にダンスを踊りたいという人は、ステージに立つ前にたくさんの練習をするものですよね。ストリートでもよく練習している風景をみかけたりします。

ダンスを練習する夢や、ダンスを誰かに教えてもらうという夢をみたときには、夢占いではあなたが自分の生き方に満足できていないことを意味しています。

あなたは今までの自分の人生を振り返って、これでよかったのかと悩んでいるのかもしれませんね。

本当はもっと別にやりたいことがあったのかもしれません。イロイロな事情で、今の学校や仕事を選んだけれど、やりたいことが別にあって、そのことにまだ未練が残っているのかもしれません。

ダンスの練習をする夢の中で、あなたが上手に練習をすることができていたのであれば、あなたがその夢に対してとても未練がある証拠です。しかしもしもその道に進んでいたとしても、あまり良い人生にはならなかったことも暗示しています。

夢占いでダンスを踊る意味⑯ダンスを踊りながら歌う

ダンスをするだけでも大変なのに、ダンスを踊りならが歌うというのは、ステージに立つためには相当の練習をする必要がありそうですね。そんなダンスを踊りながら歌うという夢には、夢占いではあなたが自分を表現できる力がとてもあることを意味しています。

あなたは全てを出さなくても、自分の言いたいことや自分の魅力を相手に上手に伝えることができるでしょう。

ダンスを踊りながら歌う夢をみたときには、あなたにはカリスマ的な魅力が備わっている時期でもあります。仕事ではチームリーダーに選ばれて、仕事を成功に導いたり、仕事で高い成績を収めることができるようなこともあるようです。

是非この時期の魅力を、上手につかってコミュニケーションの幅を広げてくださいね。

夢占いでダンスを踊る意味⑰ダンスパーティーで踊る

大勢の人がステージに立つ、ダンスパーティーで踊る夢をみたときには、夢占いではあなたが多くの人と交流を持ちたいと考えていたり、恋愛をしたいという気持ちが高まっていることを意味しています。

ダンスパーティーに招待をされた人にはどんな人がいたでしょうか。例えば有名人が多くいるようなダンスパーティーで踊る夢をみたのであれば、あなたは憧れているような人と交友関係を広げたいと考えているようです。

同性ばかりのダンスパーティーの時には友達を増やしたいと思っているのかもしれません。異性が多いダンスパーティーであれば、恋愛をしたいという気持ちが高まっているのかもしれませんね。

ダンスパーティーであなたがどんな話をしたのか、ダンスパーティーに参加する前にしっかりと練習したのかなど、そのときの状況を思い出してみてくださいね。夢に出てきたイロイロなことがヒントになりそうです。

番外編!ダンスを踊っているのを見ている夢の意味は?

ダンスは踊ることよりも見ることのほうが多いかもしれませんね。あなたがダンスを踊っているのではなく、ダンスを踊っている人を見るという夢には、夢占いではどんな意味があるのでしょうか。

ダンスを踊っている人を見る夢には、夢占いではあなたに心躍るような素敵な出来事が近づいていることを意味しています。

あなたにやりたいことがあるのであれば、ダンスを踊っている人を見る夢をみたときが、始めるチャンスのタイミングになりそうです。

あなたのやりたいことは、あなたにとってワクワウする出来事になるはずです。気力も活力もあるので、新しく始めることは成功しやすいようです。

ダンスを踊る夢をみたときは交友関係を広げるチャンス!

今回はダンスを踊る夢の意味について、夢占いの意味を解説させていただきました。ダンスを踊ったり練習したり、シチュエーションでも意味は少しづつ違う解釈になるようですね。

しかしダンスの夢をみたときには、あなたの交友関係を、今よりも広げることができるチャンスも教えてくれているようです。ぜひこのタイミングで、多くの人に声をかけてみてください。

もっと夢占いに関する情報を知りたいアナタへ!

【夢占い】祭りの夢の意味13選!吉夢なの?
【夢占い】テストの意味21選!試験の夢を見る心理とは?
【夢占い】ゲームセンターの夢の意味17選!
【夢占い】富士山の夢の意味19選!最強の吉夢だった?
【夢占い】鏡の出る夢の意味21選!かなり注意が必要です...

関連するまとめ

鈴子
鈴子
最近嬉しかったこと。 1位 指輪をもらったこと。 2位 ネックレスをもらったこと。 3位 チョコジャンボモナカを1日に2個食べたこと。 頑張って体型を維持します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ