カラーシャンプーおすすめ11選!髪色をキープ!選び方と使い方は?

せっかく髪の毛を染めたのに色が落ちてしまう、そんなときにはカラーシャンプーを使うのがおすすめです。でもメーカーによっては髪の毛や頭皮に悪い影響も!この記事ではおすすめのシルバーシャンプーなどのカラーシャンプー11選と、選び方と使い方のコツをお伝えします。

カラーシャンプーおすすめ11選!髪色をキープ!選び方と使い方は?のイメージ

目次

  1. カラーシャンプーのおすすめは何?
  2. カラーシャンプーの選び方のポイントは?
  3. 【カラーシャンプーの選び方1】成分の安全性
  4. 【カラーシャンプーの選び方2】信頼できるメーカーのものを
  5. 【カラーシャンプーの選び方3】目的に応じた商品を
  6. 【カラーシャンプーの選び方4】口コミをよく見る
  7. 【カラーシャンプーの選び方5】色の選び方は?
  8. カラーシャンプーの使い方のおすすめポイントは?
  9. 【カラーシャンプーのおすすめの使い方】泡でパックする
  10. 【カラーシャンプーのおすすめの使い方】ぬるめのシャワーで!
  11. 【カラーシャンプーのおすすめの使い方】頻度はどのくらい?
  12. カラーシャンプーには注意点も!
  13. 【カラーシャンプーの注意点1】ダメージヘアには向かない
  14. 【カラーシャンプーの注意点2】髪や頭皮のダメージの可能性も!
  15. 【カラーシャンプーの注意点3】色で汚れることが!
  16. 【カラーシャンプーの注意点4】カラーが入らなくなる可能性も!
  17. カラーシャンプーのおすすめ商品はこちら!
  18. 【カラーシャンプーおすすめ1】ロイド カラーシャンプー
  19. 【カラーシャンプーおすすめ2】アレスカラー カラーシャンプー
  20. 【カラーシャンプーおすすめ3】エンシェールズカラーシャンプー
  21. 【カラーシャンプーおすすめ4】フェムトクラスターカラーキープ
  22. 【カラーシャンプーおすすめ5】カラタスシャンプー
  23. 【カラーシャンプーおすすめ6】フォーカラー シャンプー
  24. 【カラーシャンプーおすすめ7】ナプラ N. カラーシャンプー
  25. 【カラーシャンプーおすすめ8】スロウ カラーシャンプー
  26. 【カラーシャンプーおすすめ9】ビューティーン カラーキーパー
  27. 【カラーシャンプーおすすめ10】ボニータ シルバーシャンプーN
  28. 【カラーシャンプーおすすめ11】ナプラ ケアテクト HB カラー
  29. おすすめのカラーシャンプーでキレイな色をキープしよう!

カラーシャンプーのおすすめは何?

せっかく髪の毛を染めたのに、時間がたたないうちに色が落ちてしまう…。そんなことにもし悩んでいるようなら、ぜひカラーシャンプーを使ってみましょう。

カラーシャンプーというのは、ヘアカラー剤が混ざっているシャンプーで、毎日の普通のシャンプーをするだけで、アッシュや青、ピンクなどに染めた髪の毛のカラーをキープすることができる効果のあるシャンプーです。

でも、どんなカラーシャンプーを使ったらいいのかわからない、ドンキで化粧品のように気軽に買えるものを知りたい、という人のためにこの記事ではおすすめのカラーシャンプーをランキング形式でお伝えします。

カラーシャンプーの選び方のポイントは?

ドンキなどのお店に行くと、カラーシャンプーも色々な種類が売っています。カラーシャンプーを選ぶ時のポイントにはいったいどのようなポイントがあるのでしょうか。まずはカラーシャンプーの選び方のポイントについてみていきましょう。

【カラーシャンプーの選び方1】成分の安全性

カラーシャンプーを選ぶときには、安全性の高い成分で作られているものを選びましょう。基本的に日本の法律に則って作られて販売されているはずなので、健康被害が出ることはありませんが、それでも色素成分に怪しい成分が使われていることも間々あります。

基本的に天然成分で作られているものは、安全性が高いと言えるのでおすすめのカラーシャンプーです。また、頭皮や髪の健康を考えた、海藻エキスやヒアルロン酸、白樺エキスなどの美容成分が配布されているのもおすすめです。

【カラーシャンプーの選び方2】信頼できるメーカーのものを

カラーシャンプーを選ぶときにはメーカーもよく吟味して購入するようにしましょう。誰でも知っているような有名なメーカーのものなら安心ですが、カラーシャンプーの中には聞いたことも無い名前のメーカーの商品も多いものです。

カラーシャンプーは繰り返し使うものなので、万が一髪の毛や頭皮、健康にあまり良くない成分が入っていた場合、長く使っていたら髪の毛へのダメージが心配になります。

シャンプーや化粧品を製造しているメーカーの場合、パッケージに書かれている成分以外の成分を配合していることもあり、信頼はできません。

カラーシャンプーを選ぶときには、値段の安さだけではなくて、リピーターが多いメーカーのものを選ぶようにしましょう。

【カラーシャンプーの選び方3】目的に応じた商品を

カラーシャンプーには、ピンクやアッシュ、青等に染めた髪の毛の色をキープするためのシルバーシャンプーなどのカラーシャンプーと、白髪染めのためのカラーシャンプーがあります。

どちらもシャンプーの中にカラーリング剤が入っていて、髪の毛の色をシャンプーをしながら染める、という点では同じものですが、化粧品がそれぞれ目的によって違うように、成分などは全く違います。

また、使っている色も全く違うものになります。自分が何のためにカラーシャンプーを使っているのか、その目的をよく考えて選ぶようにしましょう。

■参考記事:白髪染めできるカラートリートメント、おすすめは?

カラートリートメントのおすすめ市販11選!白髪染めにピッタリ!

【カラーシャンプーの選び方4】口コミをよく見る

ネット通販などでカラーシャンプーを選ぶときには、口コミをよく見るようにしましょう。化粧品のように有名メーカーだけが生き残っているジャンルと違い、カラーシャンプーの中にはあまり質が良くない商品もあるのが事実です。質がよくなかったり、髪の毛や頭皮にトラブルが起きてしまうカラーシャンプーの場合には、質の悪い化粧品のように口コミが少なかったり、口コミの評価が低かったりするものです。

買って使い始めてからトラブルが起きたら、取り返しのつかないことにもなりかねません。購入する前にしっかりと確かめてから購入するようにしましょう。

【カラーシャンプーの選び方5】色の選び方は?

カラーシャンプーを使うのは、髪の毛をアッシュやピンク、青などに染めたことで、その色をキープするために使います。染めた色と同じ色を選べばいいと思ってしまいますが、実はカラーシャンプーがキープできる色が、染めた髪の毛の色というわけではありません。

シルバーシャンプー

シルバーシャンプーはドンキやドラッグストアなどでよく見かけます。シルバーに染める人は少ないのに、どうしてシルバーシャンプーが多いのでしょうか。シルバーシャンプーはシルバーよりもアッシュ系の色を長持ちさせる効果があります。アッシュ系の色を長持ちさせたい人はシルバーシャンプーがおすすめです。

紫に髪の毛を染める人も少ないのに、紫のカラーシャンプーもよく見かけます。紫のカラーシャンプーの得意な色は、アッシュ系やマット系のカラーです。また髪の毛の黄ばみを抑える効果もあるので、ミルクティーのような色や、ブリーチしていて髪の毛を白っぽくさせたい人におすすめです。

ピンク

ピンクのカラーシャンプーは、ピンクや赤系の色を長持ちさせる効果があります。またアッシュ系の髪の毛にピンクのカラーシャンプーを使うことで、ピンクアッシュにすることもできます。

ただし、日本人の髪の毛の色には赤の色素がもともと含まれています。長時間放置しすぎると色が出すぎてしまうので、ピンクのカラーシャンプーは放置時間には注意が必要です。

あまり青色に髪の毛を染めている人は他の色に比べると見かけませんね。というのは、青というのは最も染めにくい色だからです。

でもカラーシャンプーには青も売っているということは、青のカラーシャンプーには得意分野があるからです。青のカラーシャンプーは茶髪が明るすぎるときにくすんだ感じにすることができます。

また、本格的にカラーシャンプーの青をのせたいときには、ブリーチして髪の毛の色を抜かないとできません。青のカラーシャンプーは使い方が難しいので、青を使ってみたいときには美容師さんに相談してからにしましょう。

■参考記事:紫シャンプーについて詳しくはコチラも!

紫シャンプーおすすめランキング10選!効果や使い方を徹底解説!

カラーシャンプーの使い方のおすすめポイントは?

カラーシャンプーはカラーリングの色を長持ちさせるために使うものなのですが、髪の毛の色をいい感じで保つためには使い方にコツがあります。カラーシャンプーを使う時のおすすめポイントについてみていきましょう。

【カラーシャンプーのおすすめの使い方】泡でパックする

カラーシャンプーを使うときには、泡立ててから5分ほど放置して泡で髪の毛をパックするようにしましょう。そうすると、基礎化粧品でパックをしてお肌に成分を浸透させるように、カラーリング剤の成分が髪の毛に浸透して、カラーシャンプーの効果をより高く発揮することができます。泡立てるときにはしっかりと泡立てて、髪の毛の根本から毛先までしっかりと泡で包むようにします。

【カラーシャンプーのおすすめの使い方】ぬるめのシャワーで!

カラーシャンプーを流す時のシャワーの温度は、35度から37度くらいのぬるめに設定しましょう。それ以上温度が高くなってしまうと、髪の毛のキューティクルが開いてしまいます。そうすると、せっかく髪の毛の内部に浸透させたカラーリング剤の色素が流出してしまい、カラーシャンプーの効果がなくなってしまいます。

【カラーシャンプーのおすすめの使い方】頻度はどのくらい?

カラーシャンプーはどのくらいの頻度で使えばいいのか迷っている人も多いですよね。カラーシャンプーを使う頻度は、自分で決めてOKです。

普段は髪の毛をケアする成分が入っている普通のシャンプーを使って、3日に一度はカラーシャンプーにする、という人もいますし、毎日からシャンプーを使っている人もいます。

髪の毛の色が抜けるのが早いと感じる人は頻度を上げてみましょう。

カラーシャンプーには注意点も!

カラーシャンプーを使うときには、注意しなければならない点もあります。個の注意点を守らないと、髪の毛や頭皮にトラブルが起きてしまったりします。ここからは少し、カラーシャンプーを使うときの注意点についても見ていきましょう。

【カラーシャンプーの注意点1】ダメージヘアには向かない

カラーシャンプーはダメージはには使わないほうがいいでしょう。カラーシャンプーの中には、髪の毛に良い成分を配合しているものもありますが、基本的にダメージケア成分はダメージケア用のシャンプーほどは配合されていません。

カラーシャンプーを使っていたらダメージケアはできない上に、カラーシャンプーの特性上、どうしても髪の毛にきしみが出やすくなり、傷みやすくなります。

ダメージが気になる場合にはカラーシャンプーの使用は控えるか、ダメージケアシャンプーを数日使いながら、合間にカラーシャンプーに置き換えるなど工夫をしましょう。

■参考記事:ブリーチなしでも明るい髪色って?

ブリーチなしでできるおすすめハイトーンカラーを紹介します!

【カラーシャンプーの注意点2】髪や頭皮のダメージの可能性も!

カラーシャンプーは、カラーリング剤や脱色剤に比べると、髪の毛や頭皮へのダメージが少ないといわれています。しかし、中には粗悪な商品もあるので、変なメーカーのものを選んでしまうと、髪の毛や頭皮にダメージを得てしまう可能性もあります。購入するときには、メーカーの信頼性や、成分には良く注意して購入しましょう。

【カラーシャンプーの注意点3】色で汚れることが!

カラーシャンプーにはカラーリング剤が配合されているので、服やタオル、周囲の床や壁につくと汚れることもあります。また、爪の間に入り込んだシャンプー剤が後から服などを汚すこともあります。すぐに洗えば簡単に落ちますが、汚れるのが嫌な人は、周りを汚さないように何か工夫したほうがいいでしょう。

【カラーシャンプーの注意点4】カラーが入らなくなる可能性も!

カラーシャンプーをあまり頻繁に使っていると、次に違う色に染めたいと思ったときに、カラーリング剤が上手く入らずに、希望の色にならないことがあります。

これはカラーシャンプーの色素が髪の毛のキューティクルの間に入り込んでしまっているために、次に染めたり色のカラーリング剤が髪の毛の中にうまく浸透していかないためです。

特に、オレンジや赤系から、アッシュ系に染めたいときなど、真逆の色に染めたいときには苦労します。そんな時には美容師さんとよく相談しましょう。

カラーシャンプーのおすすめ商品はこちら!

それではここから、カラーシャンプーのおすすめ商品について具体的に見ていきましょう。カラーシャンプーで、特に人気が高い商品にはどんな商品があるのでしょうか。また、それぞれのカラーシャンプーの色はどのような色があるのでしょうか。人気おすすめランキングをどうぞ!

【カラーシャンプーおすすめ1】ロイド カラーシャンプー

おすすめカラーシャンプーランキング第1位

カラーシャンプーのおすすめランキング第1位はロイドカラーシャンプーです。ドンキなどで購入することができます。

家でも簡単に染められるカラーリング剤などを販売しているメーカー、ロイドから販売されているカラーシャンプーで、カラーはムラサキ、シルバーシャンプー、ピンク、グロッシーブラック、ヴァージンブラウンの5種類あります。化粧品のようなカラー展開がうれしいです。

prettyukachanさんの投稿
38618403 2117522585168113 620934687681937408 n

こちらのカラーシャンプーには、カラーをコントロールする効果のほかに、カラーしすぎて傷んだ髪の毛の指どおりをサラサラにするという効果もあります。使ってみた人からは、これだけでも色が入ってくるという声もあります。

conao_treeさんの投稿
38477227 273985306733480 3738217596021899264 n

【カラーシャンプーおすすめ2】アレスカラー カラーシャンプー

おすすめカラーシャンプーランキング第2位

カラーシャンプーのおすすめランキング第2位はアレスカラー カラーシャンプーです。こちらはドンキなどでは販売しておらず、ネット通販か美容院、直営店での取り扱いになります。

アレスはヘアメイクに関するアイテムをそろえているメーカーです。カラーシャンプーにはシルバーシャンプー、ムラサキシャンプー、ピンクシャンプーがあります。

toru_531さんの投稿
27880982 207568579821505 4148931712081985536 n

どのシャンプーも発色効果が高いと好評ですが、それ以上に化粧品などに配合されているヒアルロン酸以上に保湿効果のある保湿成分をたっぷりと配合しているので、ブリーチなどで傷んだ髪の毛のカラーリングを助けながら、しっとりと洗い上げてきしみを抑えていきます。

mz__717さんの投稿
20686430 1418281634933652 760766814111137792 n

【カラーシャンプーおすすめ3】エンシェールズカラーシャンプー

おすすめカラーシャンプーランキング第3位

カラーシャンプーのおすすめランキング第3位はエンシェールズカラーシャンプーです。こちらもドンキなどでは販売しておらず、ネット通販等での取り扱いになります。

エンシェールズは人気のヘアカラー用品を販売しているメーカーです。化粧品を選ぶときみたいにバリエーションの多いカラーリング用品を選ぶのは本当に楽しいですね!

ao_0916_さんの投稿
35617176 184597885535284 3037056853440724992 n

こちらのメーカーのカラーシャンプーは、ムラサキシャンプー、ミルクティーシャンプー、シルバーシャンプー、ピンクシャンプーの4種類のカラーがあります。

カラーリングをしても1週間もすると黄ばみが出てしまう、という人でもこれを使うとかなり長持ちすると好評です!

ar02vf.f31dexさんの投稿
20688512 1950637581870204 287462732351930368 n

【カラーシャンプーおすすめ4】フェムトクラスターカラーキープ

おすすめカラーシャンプーランキング第4位

カラーシャンプーのおすすめランキング第4位はフェムトクラスター カラーキープシャンプーです。こちらはドンキなどでも販売しています。

フェムトクラスターは東京の渋谷で生まれたヘアケアアイテムです。渋谷ファッションに欠かせない髪の毛のカラーリングやブリーチは髪の毛のダメージの元。そんなダメージに苦しんでいる髪の毛のためのヘアアイテムを開発するメーカーとして誕生しました。

taku.hair_makeさんの投稿
18722555 149910328884565 4984873038127300608 n

シャンプーとトリートメントを合わせて使うことで、コラーゲンやはちみつ、植物種子油のうるおいが毛先までいきわたり、きれいな発色とうるおいを両立した髪の毛を実現できます。

カラーはピンク、ラベンダーなど3色あります。

gmnk_0318さんの投稿
21041386 160045544547551 7508977128453439488 n

【カラーシャンプーおすすめ5】カラタスシャンプー

おすすめカラーシャンプーランキング第5位

カラーシャンプーのおすすめランキング第5位はカラタスシャンプーです。こちらもドンキなどでも販売しています。

こちらのシャンプーもカラーリングを繰り返すことでダメージを受けて、ストレスがたまった髪の毛に、化粧品のようなうるおいを与えて、良い影響をもたらしながらヘアカラーも長持ちさせる効果のあるカラーシャンプーです。

hitomin_1230さんの投稿
39741570 700415916988635 2215446622081384448 n

天然由来成分を配合していて、合成成分や鉱物油等、化粧品でも使いたくないような成分が無配合です。

実際に使っている人からは、週に2回から3回程度の使用でも、色持ちが良くなって黄ばみや赤みが出なくなった等い声が上がっています。

dr.saito_bleachさんの投稿
17493789 1477201018980873 7509944226239479808 n

【カラーシャンプーおすすめ6】フォーカラー シャンプー

おすすめカラーシャンプーランキング第6位

カラーシャンプーのおすすめランキング第6位はレヴールのフォーカラー シャンプーです。こちらはドンキでは販売していません。Amazonなどに取り扱いがあります。

カラーシャンプーというと、普通はシルバーシャンプーだったり、アッシュや青、ピンクの色素が入っているのが普通ですが、こちらのシャンプーはちょっと違います。

このシャンプー自体にはカラーリング剤は入っていないのですが、カラーリングによるダメージを補修しながら、カラーを守る効果があります。

カラーシャンプーというよりも、髪の毛の修復に重きを置いたシャンプーなので、カラーリングを繰り返して傷んでしまった髪の毛におすすめです。

reveur_officialさんの投稿
39322099 909610572564746 5406024362803331072 n

【カラーシャンプーおすすめ7】ナプラ N. カラーシャンプー

おすすめカラーシャンプーランキング第7位

カラーシャンプーのおすすめランキング第7位はナプラのN. カラーシャンプーです。こちらはサロン専用品なのでドンキでは販売していません。Amazonなどで取り扱いがあります。

ナプラはヘアケア用品を主に取り扱っているメーカーです。カラーシャンプーの色は、ピンク、シルバーシャンプー、パープルがあり、それぞれシャンプーとトリートメントがあります。

tomomi0315asさんの投稿
34982887 400702183766086 7924829365429338112 n

サロンでのカラーリングの効果を長く保つ効果のあるシャンプーです。シアバター、ブロッコリーオイル、ゴールデンシルクエキスなど天然由来成分をたっぷりと配合しているので、つやとまとまりのある髪の毛に導いてくれます。

loty_sakaimikiさんの投稿
23594741 131855844146589 490521896979267584 n

【カラーシャンプーおすすめ8】スロウ カラーシャンプー

おすすめカラーシャンプーランキング第8位

カラーシャンプーのおすすめランキング第8位はスロウ カラーシャンプー アッシュです。こちらもサロン専用品なのでドンキでは販売していません。Amazonなどで取り扱いがあります。

アッシュ系の色持ちをよくするのには最高のシャンプーだといわれています。アッシュ系のカラーリング剤が流れ落ちてしまうのを抑えながら、髪の毛に青系の寒色系の色を補充していきます。

boogie_hairdesignさんの投稿
40373453 2086384538344142 7857645472645644288 n

それと同時に髪の毛にツヤとうるおいを与えて、ダメージの進行も抑えます。なかなかサロンでもメーカーへの注文が追い付かないというほど人気が高いというこちらのカラーシャンプー。青系やアッシュ系のカラーシャンプーを探している人はぜひ一度試してみてください!

b.s.haruさんの投稿
30884485 370093696814463 3682704057094373376 n

【カラーシャンプーおすすめ9】ビューティーン カラーキーパー

おすすめカラーシャンプーランキング第9位

カラーシャンプーのおすすめランキング第9位はビューティーン カラーキーパーです。こちらはドンキやマツモトキヨシなどで購入することができます。カラーはムラサキ、アッシュ、ピンク、ベージュがあります。

1000alcさんの投稿
39538658 1982205905226088 8680808661100003328 n

化粧品と一緒に手軽に購入できるうえに、泡立ちが良くて、髪の毛や頭皮の汚れもしっかりと落としながら、髪を指どおりなめらかな髪の毛の整えてくれます。

使っている人からは、アッシュ系の色を持たせるのに重宝している、という声が多く上がっています。

imocotherockさんの投稿
38640477 287686512022344 1422457717775138816 n

【カラーシャンプーおすすめ10】ボニータ シルバーシャンプーN

おすすめカラーシャンプーランキング第10位

カラーシャンプーのおすすめランキング第10位はボニータプロフェッショナルシルバーシャンプーNです。ドンキなどで購入できるかは不明です。

こちらのシルバーシャンプーには青紫系の染料が配合されています。アッシュカラー系の髪の毛の色味を整えたり、白髪をロマンスグレーに見せてくれる効果があります。アッシュカラー系のシルバーシャンプーは使っていると緑がかってきてしまうこともあるようですが、このシャンプーにはそのようなことはなさそうです。

【カラーシャンプーおすすめ11】ナプラ ケアテクト HB カラー

おすすめカラーシャンプーランキング第11位

カラーシャンプーのおすすめランキング第11位はナプラ ケアテクト HB カラーシャンプーです。こちらはカラーシャンプーの中でも美容師さんから評価が高いようですが、ドンキでも売っているとのこと。普通の化粧品のようにドンキでも簡単に手に入るのはうれしいですね。

カラーリング剤が入っているわけではなく、カラーリングした髪の毛をケアすることでカラーを長続きさせる効果があります。カラーリングした髪の毛に最も適している成分だといわれているヘマチンを配合することで、カラーリングした髪の毛の基礎化粧品のような役割を果たすようですね。

likakovskyさんの投稿
25009248 163702710902955 8635098878946836480 n

おすすめのカラーシャンプーでキレイな色をキープしよう!

この記事では、カラーシャンプーの使い方や選び方、おすすめ商品をご紹介してきました。髪の毛の色を選ぶというのは、化粧品選びと同じように、自分の個性をどうやって表現していくかと考えた時にとても大切なものですよね。

また、せっかく染めた髪の毛の色は、できるだけきれいに長持ちさせたいものです。ぜひきれいな色に髪の毛を染めることができたら、その色に合うカラーシャンプーを選んで、キープさせるように工夫してみてください。

カラーシャンプーには化粧品のようにドンキやドラッグストアで手に入るものもたくさんあります。ただしそのときには、カラーシャンプーの選び方や使い方には注意して、髪の毛や頭皮のトラブルを起こさないようにしましょうね。

ヘアケアについてもっと情報を知りたいアナタに!

おすすめスタイリング剤18選!ボブや巻き髪に合うものや使い方は?
コテ・ヘアアイロンのおすすめ人気ランキング!これで理想の巻き髪に!
サロンシャンプーおすすめランキング25選!美容師激選!

関連するまとめ

yukky777
yukky777
読者の方が知りたいと思う情報をわかりやすくお伝えできればと思っています。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ