LINEで復縁したい!きっかけ作りや元彼に送るべき内容は?

元カレと復縁したいとき、復縁方法はいろいろありますがLINEを有効的に使うと実はとても効果的です。LINEは誰でも日常的に使っていますから一番元カレと繋がれるツールなのです。ここでは彼氏と繋がる効果的な例文や、彼が復縁したくなるキュンワード、そしてNGワードを紹介します!

 LINEで復縁したい!きっかけ作りや元彼に送るべき内容は?のイメージ

目次

  1. 元彼と復縁したい!LINEは何を送るべき?
  2. LINEで復縁!きっかけを作るひとこと
  3. LINEを送らなくてもきっかけは作れる!
  4. LINEがブロックされていたら?
  5. 元彼に復縁したい・告白したいと思わせるひとこと
  6. 注意!LINEで復縁したい時の6のNGポイント
  7. 復縁したい時はLINEを有効活用しよう!

元彼と復縁したい!LINEは何を送るべき?

元カレと復縁したい!とは思っても今更どうやって連絡したらよいのか悩んでいる女性のためにLINEを活用して復縁に結び付ける方法を解説します。

久しぶりに彼氏へLINEを送るのは緊張するもの。重すぎるLINEは引かれそうだし、軽すぎると相手にしてくれなさそう...LINEひとつにしてもどんなLINEを送ればいいのか悩みどころですよね。

ここではきっかけになるLINEや元カレの方からLINEをもらう方法、ブロックされている場合の対処法まで詳しく解説していきます。これを読めばLINEで元カレと新たなきっかけを作って復縁できるはず!

LINEで復縁!きっかけを作るひとこと

LINEを使って元カレと復縁するなら、まずきっかけのLINEをどんな風に書いたらいいのかが問題です。このきっかけLINEに悩んでいる女性も多いはず。

復縁できるかできないかは、ほぼ最初に送るきっかけLINEにかかっているとも言えるので、ここはしっかりと押さえておきましょう。

例文①おすすめのご飯屋さん教えて?

「おすすめのご飯屋さん教えて?」という何気ないLINEは成功率高めのきっかけLINEです。まず、質問に答えないといけないのでほぼ返信が期待できます。

彼が住んでいるあたりで友達と食事をする時など、口実を付けて送れば彼もなるほど、警戒せずに帰してくれるでしょう。

ただ、突然「おすすめのご飯やさん教えて」と言われるとびっくりされるかもしれないので「久しぶり。ちょっと聞きたいことがあるんだけど」と軽く前置きをしておくと良いですね。

ただあまり外食をしない男性に送っても返信が帰ってこないこともあるので、その場合は「ご飯やさん→映画」という風に元カレが興味のあるトピックを狙いましょう。

例文②誕生日おめでと

誕生日おめでとうLINEはきっかけ作りとしては最適です。誕生日なのでLINEをおくっても「覚えててくれたんだ」と結構好意的に受けて止めてもらえます。

誕生日おめでとうLINEはそれ以上でもそれ以下でもいけません。他のメッセージを入れすぎると重たいLINEになってしまうので「おめでとう」かLINEスタンプ送るくらいが良いでしょう。元カレから「ありがとう」と返信が来たらそこから会話すればよいのです。

ただし日付が変わるのを見計らってLINEをおくるのはやめましょう。ちょっと重たすぎて元カレが引いてしまいます。

▼関連記事:元カレの誕生日にLINEでお祝いする方法はコチラを参考に!

元カレの誕生日にLINEやメールするならこれ!お祝いの仕方7選!

例文③前行った店の名前なんだっけ?

二人で行ったお店のことを元カレにLINEで聞くのもおすすめです。二人で行ったお店だから元カレ以外の人には聞いても分からないので、元カレに聞くのがごく自然ですよね。

元カレにしてみれば、彼女とのいい思い出を思い出すきっかけにもなるLINEです。しかも質問なので答えが期待できますよね。

また行きたいんだけどどうしても店の名前が思い出せない...という感じで送ると「誰と行きたいんだろう」なんて元カレが気にしてくれる可能性もあります。

きっかけは相手が構えない気楽なLINEがベスト!

最初に送るきっかけLINEは相手が構えない気楽なLINEがベスト。「久しぶり。急に声が聞きたくなっちゃって」なんて相手をドキっとさせるようなラインは諸刃の剣です。

元カレも復縁したいと思っている場合なら最強ですが、なんとも思っていない人に送ってしまうと「きもっ!」と思われるのがオチです。

LINEはきっかけとしてとらえるべきで、久しぶりのLINEでいきなり告白はNGです。LINEできっかけを作って自然と連絡しあえる仲になることが復縁のカギになるのです。

LINEを送らなくてもきっかけは作れる!

また連絡を取り合えるきっかけを作るためにLINEを送るのもためらってしまう...と思う女性にはLINEを送らなくてもまずできることを紹介します。

きっかけLINEを送る前にやっておくと向こうから連絡してくる場合もあります。また、これをやって元カレから連絡がないとしても「最近どうしてるんだろう」と元カノのことを思い出すきっかけにはなるはずです。

トプ画を変える

まず元カレに気にしてもらうためにトプ画を変えてみましょう。LINEでつながっていればトプ画を変えるとタイムラインに浮上するはず。そうするとタイムラインからトプ画が変わっていることに気づいてもらえるのです。

トプ画のおすすめは自撮り。特に雰囲気がガラリと変わった感じの自撮りや、彼好みを意識した自撮りは元カレからLINEしたくなるポイントです。

女の子がやりがちだけどあまりおすすめしないのは、加工しすぎの自撮り写真。加工しすぎだと「かわいくなったな」と元カレに思ってもらえません。だって加工って分かるから...。それよりも自然で明るい感じがベスト。無加工ではなく自然に盛れている感じの写真を選びましょう。

LINEのひと言を利用する

LINEのひと言も大いに利用しましょう。LINEのひと言は今のあなたを元カレに伝える良いツールです。LINEのひと言におすすめなのはポジティブな言葉たち、決してネガティブなひと言を設定するのはやめておきましょう。

やりがちだけど絶対やめておきたいのは「涙がでる...」「さびしいよ」なんて言葉。こんな言葉に反応する男性はあまりいないので気を付けましょう。

おすすめはやはり楽しそうでポジティブなひと言です。「今週末が楽しみ!」だと元カレに「何があるんだろう?」と思わせることができますし、「資格取るのに猛勉強中!」なんてひと言は「頑張ってるんだな」と元カレに好印象を残すことができます。

▼関連記事:元カレと復縁のきっかけを探しているなら下記の記事を参考に!

復縁のきっかけの作り方のコツは?元カレと音信不通でも大丈夫!

LINEがブロックされていたら?

もしも別れた後LINEをブロックされてしまったら!

それでも大丈夫。たとえLINEをブロックされていてもできることはあります。LINEを元カレからブロックされているならこんな方法をとってみましょう。

SNSを使ってみる

SNSを使って元カレとつながる方法があります。彼のツイッターやインスタに「いいね」をつけてみたり、ひと言コメントを残せば元カレとまたつながれる可能性があります。

別れた後すぐにブロックされてしまってもほとぼりが冷めればその時の負の感情は薄まっているはず。SNSからつながれば連絡しあえるようになれるかもしれません。

ただしすべての更新に対していいねやコメントを残すようなSNSストーキングだけはやめておきましょう。

友達とグループLINE

元カレとLINEがつながらないのなら、友達に協力してもらいましょう。共通の友達とグループLINEをつくって会話する方法もあります。

共通の友達とのグループLINEなら普通にみんなで会話ができますし、元カレも変に勘ぐることはしないでしょう。そこで元カレと楽しく絡むことができれば復縁へ一歩前進です。

最終手段:彼から連絡が来るおまじないを使ってみる!

最終手段は「おまじない」!LINEをつかって復縁のおまじないを試してみるのも一つの方法です。たかがおまじない、されどおまじない。「信じる者は救われる」です!

復縁のおまじないや、好きな人から連絡が来るおまじないなどいろいろあるので調べて実行してみましょう。

▼関連記事:LINEを使って好きな人から連絡がくるおまじないの方法はコチラ!

LINE5151の効果とは?好きな人から連絡がくるの?
好きな人から連絡がくる強力おまじない!【LINE・メール・電話】

元彼に復縁したい・告白したいと思わせるひとこと

LINEで元カレと連絡を取り合うきっかけを作れたのなら、もう一歩先に進んでみましょう。ある程度普通に会話できるようになったら元カレに「もう一度戻りたいな」「戻ってもいいかな」と思わせる、メガトン級の一言で勝負にでましょう。

例文①やっぱり○○が一番だった

普通に会話していて「やっぱり○○君が一番だったな」なんて一言の投入は元カレをドキっとさせる強めの威力を持っています。

「一番」という言葉は男性のプライドをくすぐり、優越感を感じさせます。○○君が一番だったなんて言われると元カレは悪い気がしないし、それまで元カノとはいえ今は友達としてLINEをしていたはずなのに元カノをまた女性として見てしまう瞬間にもなります。

女性として意識してもらえればこちらのもの。ここから一気に攻めましょう。

例文②もう一度好きになってもいい?

男性が思わずキュンとしてしまう一言「もう一度好きになってもいい?」もかなりの威力です。許可を求めるあたりがなんとも女性らしく、か弱いイメージを残します。

こんな言い方をされたら可愛いし、なんだか可憐で「守ってやりたい」という男性の保護本能を刺激します。思わず元カレの口元も緩んでしまうかも。

実際こんなセリフにNOといえる男性はなかなかいません。また、付き合いたい!と断言していないのも男性側に告白を委ねる小悪魔的ポイントでしょう!

例文③忘れられなかったんだ

「○○くんのこと、忘れられなかったんだ」それまで普通に話していたのに突然こんなことを言われると男性はドキドキが止まりません。

忘れられないという言葉も男性は大好物。男性は過去付き合って女性をすべて自分のものだと思い込んでいるフシがあるのですが、そんな男性の心に火をつけるのがこのセリフ。

男性は誰でも誰かの「忘れられない人」になりたいと思っているもの。男性からするとこれはまさに言われてみたい憧れのセリフなのです。

例文④○○のおかげで私変わることができたよ

○○君のおかげで変わることができたという言葉はとてもうれしいものです。この言葉はポジティブですし、元カレにとって「今のあいつを見てみたいな」と思わせるいいきっかけを作ってくれます。

いろいろあって別れたのでしょうが、元カノがステキに変わっているとしたらしかもそれが自分のおかげなんて言われたら...優越感はくすぐられるし、会ってみたいという衝動もおきるでしょう。

例文⑤なんか今の○○かっこいいね

元カノに今の自分を褒められると絶対に悪い気はしません。それどころか「自分をしっかりと見て評価してくれている」と思うと素直にうれしいはず。

元カノとはいえ、自分の頑張りをしっかりと評価してくれる人はありがたいものです。そしてそのあとに「私も負けないようにがんばらないと」なんてさらにポジティブな言葉を入れると元カレもなんだかあったかい気持ちになります。

そんなポジティブな関係を築けるのであればもう一度やり直しても...とつい思ってしまうのです。

注意!LINEで復縁したい時の6のNGポイント

復縁するきっかけを作るなら、電話よりもまずLINEを上手に利用する方法がおすすめです。理由はLINEなら軽いしそこまで意識せずにできるから。

でも気軽に送れるLINEだからこそ!気を付けてもらいたいNG行為もあるので、頭に入れておきましょう。

NG①頻繁にLINEを送る

いくら元カレと復縁したい、元カレとつながりたい...と思っても頻繁なLINEはNGです。未練があるとつい
LINEをひらいて何度も元カレのLINEを見返してしまいますよね。

しかし元カレからのLINEの頻度と比較して多すぎると面倒くさい女だと元カレから思われてしまうのがオチ。ラインの回数はやはりバランスをとることが大切です。

NG②彼のプライベートに探りを入れる

元カレのプライベートを探るようなLINEはダメです。元カレにしてみれば別れた彼女に探りを入れられることほど鬱陶しいものはありません。

もう俺はお前とは付き合ってないだろ!とかえって嫌がられてしまいます。「週末何してるの?」「誰かとどっか行った?」なんてLINEはNGです。

NG③母親のように心配するLINE

元カノから気にかけてもらえるのは嬉しいかもしれませんが、度が過ぎると鬱陶しくなります。

「ご飯ちゃんと食べてる?」「明日寒そうだから厚着するんだよ」「休日はしっかり休んでね」なんて一見優しそうな言葉ですが、「おかんか!」と思われてしまうかも。

男性にとっては面倒見がよい女性も嫌いではないのですが、元カノだと干渉しすぎで面倒くさく感じてしまうでしょう。逆効果です。

NG④スクロールするほどの長文

未練の気持ちが強いとつい自分の気持ちを元カレに伝えたくなってしまいますが、だからといって長文LINEは元カレにドン引きされるのがオチです。

短文を連続して送られるのもおすすめしませんがスクロールするほどの長文もNGです。まず途中で読む気が失せるでしょうし、長々とLINEされると重くて連絡するのが怖くなります。

またLINEで長々と気持ちを伝えるものではありません。LINEはあくまできっかけ作りと関係修復のためのツールという位置づけで使います。気持ちを伝えるなら会った時まで保留にしておきましょう。

NG⑤連続してスタンプを送る

連スタ(連続してスタンプを送ること)もNGです。いくらかわいいスタンプでも連スタされるとLINEの通知数を見るだけで「え!?」となりますし、僕からの返信待ってるんだ,,.と思うと重くて仕方がありません。

さらに言うと連スタを迷惑以外の何者でもないと思っている男性が多いので、うっかり地雷を踏まないようにしましょう。

NG⑥おはよう&おやすみLINE

おはようやおやすみのLINEもNGです。おはようやおやすみのLINEも彼女がしてくれるのなら男性も嬉しいでしょうが、すでに別れた彼女から「おはよう」や「おやすみ」のLINEがとどくと彼女気取りのような感じでとても嫌がられます。

元カレにしてみれば鬱陶しい以外の何者でもないので、これは復縁できるまでとっておきましょう。

▼関連記事:男性からウザがられるLINEはコチラ!

LINEがウザい女の特徴7つ!これは男に即ブロックされる!

復縁したい時はLINEを有効活用しよう!

元カレと復縁したいときはLINEを有効活用するのが一番です。軽く使えるLINEだからこそ、元カレの方も連絡しやすいのです。

今回紹介した方法をベースにLINEを上手に使ってもう一度元カレの気持ちを取り戻しましょう!

▼関連記事:LINE以外で元カレと復縁する方法を知りたいならコチラ!

元カレに復縁したいと思わせる方法13選!彼を諦められない人必見!
復縁の可能性を診断!元カレ・元カノとの復縁確率をUPする方法は?
人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ