押しかけ女房はアリ?ナシ?男性の本音と成功するパターンとは

押しかけ女房という言葉を聞いたことがありますか?今回は押しかけ女房について、その意味から男性の本音や成功例を紹介していきます。今、彼との関係にもやもやしている女性は、もしかしたらこの押しかけ女房的アプローチで次のステップに進めるなんてこともあるかも…?

押しかけ女房はアリ?ナシ?男性の本音と成功するパターンとはのイメージ

目次

  1. 押しかけ女房とは?
  2. 押しかけ女房的アプローチを男性はどう思う?
  3. 押しかけ女房が効果的な状況は?
  4. 煮え切らない時には有効な押しかけ女房

押しかけ女房とは?

押しかけ女房という言葉を聞いたことがあるでしょうか。押しかけ女房とは、女性が相手の合意なしに、一方的な気持ちで好きな男性の家に押しかけて一緒に暮らしてしまうということを言います。

いわゆる「きちゃった」という女性のことです。

押しかけるだけではなく、そのまま同居してしまい、いつの間にか彼女の私物が増えているという…こんな押しかけ女房のことを男性はどんな風に思っているのでしょうか。

今回は男性目線で押しかけ女房はアリなのかナシなのか、また押しかけ女房的が成功するパターンを紹介していきます。

押しかけ女房的アプローチを男性はどう思う?

押しかけ女房のような、女性からの強烈なアプローチのことを男性はどう思っているのでしょうか。

迷惑に感じる男性が多いのではと思うかもしれませんが、あるアンケートでは押しかけ女房がアリと答えた男性はなんと7割でした。意外にも多くの男性が押しかけ女房を歓迎していることがわかります。

押しかけ女房アリと答える男性は多いですが、アリ派とナシ派、それぞれ押しかけ女房に対してどんなイメージがあるのでしょうか。

アリ派の意見

押しかけ女房アリと答えた男性は、女性からきてもらった方が嬉しいという気持ちでいることが多いようです。

本当は自分から「同棲しよう」と言いたいけれど、言うことができないから向こうから来てくれると楽だと感じている人もいるようです。

押しかけ女房とは言っても同棲をするということだから、同棲しようと言い出すのが男性であるか女性であるかの違いなだけと考えている男性もいるようです。どちらから同棲したいと言っても問題ないのではという考え方からアリ派な意見のようです。

さらに「同棲しよう」と自分から言ってしまうと、責任が生まれる気がするから、いつの間にか同棲してしまっていたという関係を望ましいと思っている男性もいる様子。

ナシ派の意見

逆に押しかけ女房はナシだと答えたナシ派の意見には、女性からぐいぐいこられると引いてしまうという意見が多いようです。

ぐいぐいくるような女性は、気が強いようなイメージがあるから付き合うこと自体考えてしまうという気が弱い男性もいるようです。

こちらの迷惑も考えずに押しかけてくるという場合は、あまり歓迎できないと思っている男性もいるようです。

押しかけ女房が効果的な状況は?

押しかけ女房がアリだと答える人もいればナシだと答える男性もいます。では、押しかけ女房が効果的な状況というのはどんな状況になるのでしょうか。

押しかけ女房が成功した例から効果的な状況をみていきましょう。

付き合っていた期間が長い

押しかけ女房が効果的な状況は、結婚を意識している相手との交際期間が長いという時です。仲は悪くはないけれど、関係が発展していかなくてイライラしているという女性もいるのではないでしょうか。

そんな時には思い切って押しかけ女房になってみるというのもいいかもしれません。押しかけ女房になって同棲することで、男性も結婚を考えてくれるようになったという成功例があるようです。

「一人暮らしも飽きてきたな」というように、それとなく一緒に住みたいというような雰囲気を出してみて、彼の方からのアプローチがなければ押しかけ女房も考えてみましょう。

同棲をしてみることで、相手のいいところや悪いところを改めて確認することができるかもしれません。あらためて同棲してみたら、結婚には向いていない人かもしれないと思えば、押しかけ女房をしたあなたの方から解消してもいいでしょう。

▼関連記事:彼にはプロポーズする気がある?

彼氏のプロポーズにそわそわ。前兆は?引き出し方やきっかけは?

逆プロポーズしたい

押しかけ女房を成功させるという時には、将来的なことも考えて押しかけ女房になってみるという方法もあります。

押しかけ女房になって、逆プロポーズをしてしまうというのもおすすめです。「結婚して一緒に住もう!」なんて言ってみるのもいいかもしれません。

ぐいぐいと男性にアプローチをするつもりなら、逆プロポーズをしてサプライズをするという方法もいいでしょう。すぐには結婚できなくても同棲している内に自然と結婚という流れになるかもしれません。

ただし、ぐいぐいくる女性は苦手という男性もいるので、彼氏がどういうタイプなのかをチェックしておくことは大切。

逆に女性からぐいぐいきて欲しいという男性もいます。女性から押し切られたいという彼ならおすすめのアプローチです。

▼関連記事:逆プロポーズを成功させるには?

逆プロポーズが成功させるポイント13選!女性からプロポーズ!

いつの間にか押しかけ女房

彼の家によく泊まりに行くという彼女もいるでしょう。毎週末に彼氏の家に泊まりに行っていて、料理や洗濯などの家事をしているという彼女もいますよね。

最初は週1回だったのが2回になり、4回になり、いつの間にか同棲していたというパターンの押しかけ女房もいます。徐々に回数が増えることで押しかけている感も少なくなり、男性も「いつの間にか同棲していた」と感じることが多いようです。

徐々に回数が増えることで、同棲するために必要なアイテムを持ち込みやすいというメリットもあるのだとか。

突然同棲をすると、お互いの家のルールが違ったり戸惑うこともありますが、徐々に同棲に慣れていくことで受け入れることができやすいようです。

ただしいつの間にか押しかけ女房は、男性が同棲に前向きである時に成功します。男性がまだ同棲に前向きではない時には、回数を増やしていくのが難しいというデメリットがあります。

既婚者男性の離婚と同時に

今まで既婚男性と不倫を続けてきた場合、相手の男性の離婚が成立したと同時に押しかけ女房を成功させる女性も。

不倫関係ではなく既婚男性に一方的に好意を抱いてきた女性も、離婚の原因次第ではありますが、傷心中の彼のもとに押しかけることで2人の関係を進めることができることもあります。

離婚による心身の疲れや奥さんがいなくなった喪失感などから相手の懐に入りやすくなっているのです。

遠距離恋愛にも効果的?

遠距離恋愛というのは会う時間が少なくて寂しいと感じることが多いものです。寂しい気持ちを抱えて遠距離恋愛をして相手を待つというパターンが多いですが、思い切って押しかけ女房になってしまうという手も。

まさに「きちゃった」ですね。

彼には「今度、部屋に行くね」と伝えておいて遊びに行き、そのまま同居をしてしまうという押しかけ女房です。

遠距離恋愛の彼のところに押しかけ女房をする時には、ある程度仕事をどうするのかなどを考えておく必要があります。

金銭面などで全て彼氏に頼るような生活にならないように、収入が確保できるのかどうかも考えて押しかけ女房になるようにしましょう。

煮え切らない時には有効な押しかけ女房

今回は押しかけ女房について紹介させていただきました。あなたは押しかけ女房をどう感じたでしょうか。

人にとっては相手のことを考えていないと思う場合もありますが、なかなか煮え切らない彼にとっては彼女の行動が嬉しいと感じることもあるようです。

なかなか2人の関係が進展しないと思っていたり、あなたの彼氏が煮え切らない人なら、あなたが押しかけ女房になってみるのもいいかもしれません。女性からアプローチすることは悪いことではないのです。

同棲についてもっと知りたい人はこちらも!

結婚前提の同棲はしたほうがいい?同棲前にお互いが考えるべきこと
同棲したい!彼氏に同棲を決めさせる方法とは?
同棲あるある9選!ストレスがたまる瞬間と対処法まとめ!
人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ