浴衣デートの注意点・テクニック!彼をドキッとさせる振る舞いは?

花火大会などの夏祭りデートで、浴衣を着て彼と歩きたい!普段着慣れない浴衣だから注意すべきこともあれば、いつもは見せない振る舞いで彼をドキッとさせることもできるのです。浴衣デートの注意点やテクニックをつかんで、ぜひステキな思い出にしてくださいね!

浴衣デートの注意点・テクニック!彼をドキッとさせる振る舞いは?のイメージ

目次

  1. ドキドキ浴衣デート!でも着慣れないから不安…
  2. 浴衣デートの色はどうすべき?
  3. いよいよ浴衣デート!注意ポイント①着くずれ
  4. いよいよ浴衣デート!注意ポイント②鼻緒ずれ
  5. いよいよ浴衣デート!注意ポイント③体温調節
  6. いよいよ浴衣デート!注意ポイント④タイムスケジュール
  7. いよいよ浴衣デート!注意ポイント⑤仕草
  8. 浴衣デートで彼をドキッとさせる振る舞い①うなじ
  9. 浴衣デートで彼をドキッとさせる振る舞い②歩き方
  10. 浴衣デートで彼をドキッとさせる振る舞い③襟元
  11. 浴衣デートで彼をドキッとさせる振る舞い④香り
  12. 東京で浴衣デート!おすすめのデートスポット3つ
  13. 浴衣デートでドキッとする男の服装や持ち物は?
  14. 浴衣デートを成功させて、彼との思い出を一生ものに!

ドキドキ浴衣デート!でも着慣れないから不安…

夏祭りデートで彼に浴衣姿を見せたい!「浴衣でいつもとちがう自分をアピールして、彼をメロメロに」と張り切る女性は多いのではないでしょうか?

でも、普段まったく着ない浴衣で人ごみの中を歩くとなると、「ちゃんと歩けるかな?」「途中で浴衣はだけないかな?」「どんな持ち物を持って行けばいい?」など不安もたくさん。

そんな女心、よくわかります。

そんなあなたの気持ちをサポートすべく、浴衣デートでの注意ポイント、マストな持ち物についてお話していきます。

浴衣の色や、浴衣を着たときの振る舞いも要チェックです!浴衣デートで彼をドキッとさせて、一生忘れられないくらいステキなデートにしちゃいましょう!

浴衣デートの色はどうすべき?

男性に人気のある浴衣の色と言えば、ずばり「白・紺・淡いピンク」です!

どの色もシンプルで清涼感があって、夏祭りデートにぴったりです。

花火を散らしたように様々な色で染められた浴衣や、逆に黒や茶系一色といった渋めの色味の浴衣は避けた方がよさそうですね。

中でもオールマイティに着こなせるのが紺色。10代・20代の若い女性なら、ちょっと背伸びした大人っぽさを演出できるし、30代・40代の大人の女性なら、しっとりとした落ち着きある雰囲気をかもし出せます。

普段あなたが派手めの色の服装が好みなら、紺を着ることでギャップが生まれ、彼をもっとドキッとさせることでしょう。

いよいよ浴衣デート!注意ポイント①着くずれ

浴衣デートでいちばん心配なのが『着くずれ』ではないでしょうか?

ちゃんと着付けてもらっても、普通に歩いているだけでも浴衣は着くずれしてしまうものです。それはそれで仕方がないと割り切って、着くずれした時に自分で直せるようにしておきましょう。

そんな時に忍ばせておくと便利な持ち物が、安全ピンやハンカチ。

特に着くずれしやすいのが衿元、裾下がり、脇といった部分。安全ピンで帯下あたりを引き上げるようにして止めると、着くずれしにくくなります。

帯は時間が経つにつれてゆるんでくるので、ハンカチやタオルを帯のうしろに挟んでおくといいでしょう。

いよいよ浴衣デート!注意ポイント②鼻緒ずれ

浴衣を着るとなれば、セットになるのが下駄。

履き慣れない下駄で長時間歩くと、「鼻緒ずれがひどくて、デートどころじゃなかった…」と嘆くことになってしまいます。

デートの前に履き慣れておくのがいちばんですが、なかなかそうもいかないという場合は、持ち物の中に絆創膏を忍ばせておきましょう。

最近は透明なテープタイプのものや、ジェルパッドといった鼻緒ずれした部分にフィットしやすいタイプのものも販売されています。

デート前に鼻緒をやわらかくほぐしておくのもいいし、鼻緒を自分の足に合うように広げておくのもいいでしょう。

いよいよ浴衣デート!注意ポイント③体温調節

見た目の清涼感とは裏腹に、浴衣はとても暑くて蒸れてしまうものです。

だからと言って、さすがに衿元をガバッと開いて「暑い~!」と叫ぶことはできませんよね?

浴衣を着る前に制汗剤を使っておくと、少し汗や暑さを和らげることができます。

それでも歩いていると、汗をかくことは避けられません。そんな時に役立つ持ち物が扇子やうちわ、そしてタオルです。

扇子やうちわで袖口から風を送ったり、首元に冷やしたタオルを当てるだけでも、体感温度や汗のかき具合が変わってきます。熱中症予防にもなるのでおすすめです!

いよいよ浴衣デート!注意ポイント④タイムスケジュール

浴衣は非日常的な服装です。さらに夏祭り会場は混雑していることがほとんどです。

夏祭りの醍醐味とも言えますが、ただ歩くのも、屋台でごはんを食べるのも、トイレに行くのにも、通常の倍ぐらいの時間がかかると考えましょう。

また、夏祭り会場に行くまでにも、電車の乗り換えや駅の階段などで、着くずれや鼻緒ずれが起きないかとひやひや…といった、あらゆるハプニングに見舞われやすくもあります。

通常30分で行けるとすれば、1時間かかると見越してプランを組むようにしましょう。十分すぎるくらいに時間に余裕をもつ方がいいですね。

いよいよ浴衣デート!注意ポイント⑤仕草

普通なら気にならないような動作や仕草でも、浴衣を着ると目立つようになります。いちばん気をつけるべきが「たもと」と呼ばれる袖部分の扱いです。

遠くにある屋台のものを指差す、食事のとき料理を取るといった動作でたもとがずれて、二の腕が露わになってしまった…となると、がさつでだらしなく見えます。

特に食事のときはたもとを汚しやすくなるので要注意です!何か動作をするときは、反対の手でたもとを押さえるようにしましょう。

そうすることで浴衣を汚さないし、上品で可愛らしい仕草に見えますよ。

■関連記事:男性にモテる仕草を知りたい方はこちらもチェック!

モテる仕草を解説!男がドキッとする女の仕草はこれ!【必見】
可愛い仕草まとめ!男子をドキッとされる女子の行動はこれ!

浴衣デートで彼をドキッとさせる振る舞い①うなじ

浴衣にすっきりとしたうなじという組み合わせは、涼しげに見えるのに、なぜか色っぽくて艶かしい…。浴衣の定番スタイルとも言えます。

ロングやミディアムヘアの女性は、うなじがすっきりと見えるようにアップスタイルにするのがおすすめです!

ショートでも前髪をピンでとめるだけで、普段とちがった雰囲気をかもし出せます。

うなじのほつれ髪を直す姿や、「暑い~!」と言いながらうなじを手でパタパタと扇ぐといった振る舞いに、思わずドキッとさせられる男性は多いでしょう。

さらに背筋をピンと伸ばすようにすると、うなじをきれいに見せることができます。色っぽさに上品さを加えるために、ぜひ姿勢を意識してみましょう。

浴衣デートで彼をドキッとさせる振る舞い②歩き方

浴衣を着ると足を大きく開けることができませんから、自然と普段の歩幅より小さくなります。

さらに慣れない様子で一歩一歩内股で歩くようにするとか弱く見えて、男性の保護本能を刺激するようです。

履き慣れない下駄も同じで、鼻緒ずれしていなくても自然とちょこちょこと歩くことになります。

「そんなに早く歩けないよ~」「ちょっと待って!早いよ!」と、浴衣や下駄のせいにして彼の腕にすがりつくようにすれば、まちがいなくドキッとさせることができますよ。

浴衣デートで彼をドキッとさせる振る舞い③襟元

衿元ははだけてきやすい場所です。こまめに衿元を直す姿に、男性は女性らしい色っぽさを感じます。

特に衿元に指をチョンと当てて直す振る舞いは、可愛らしさも相まって、男性をドキッとさせるようです。

おじさんのように「よいしょ!」と豪快に衿元をたぐり寄せるのはNGです!

小さな動きで、かつゆっくりとした振る舞いを意識すると、色っぽさも可愛らしさもグンとアップするはずですよ。

浴衣デートで彼をドキッとさせる振る舞い④香り

隠し振る舞いとして、香りで女性らしさを出すのはいかがでしょうか?香りはムードアップにおすすめです。

香水は浴衣でなくとも、いつもとちがった自分を演出してくれます。浴衣と合った香水をほんのちょっと身につけるだけで、「うん?なんかちがう?」と彼が感じ取ってドキドキするはず。

「普段香水を使ってないから、いきなり使うことに抵抗がある」という人は、匂い袋を使用するのも手です。

持ち物につけておくだけでほのかな匂いが漂ってくるし、小物ファッションとしても見栄えがします。

どんな香り・匂いにするもあなたの自由。ぜひ香りを取り入れてみてくださいね。

東京で浴衣デート!おすすめのデートスポット3つ

東京にはデートスポットが数多くありますが、その中でも浴衣デートにおすすめのデートスポットを3つご紹介します!

東京おすすめデートスポット【神宮外苑花火大会】

打ち上げ数約12000発という迫力満点のデートスポット。40万近くの人が訪れる、東京ならではのビッグイベントです。

花火だけでなく、ライブイベントも楽しめます。


東京おすすめデートスポット【日本橋アートアクアリウム 2017】

東京の前身「江戸」と「金魚の涼」をタイトルに、浦島太郎の玉手箱や竜宮城をヒントにした現代アートが鑑賞できます。

日常生活ではお目にかかれない「涼」の世界をたっぷり堪能できるデートスポットです。

東京おすすめデートスポット【六本木ヒルズ】

東京の中でも大人の街として知られる六本木。関東一高い展望台から、東京の夜景を一望できるというゴージャスなデートスポットです。

浴衣を着てスカイデッキに行くと、入場料が無料になりますよ!

浴衣デートでドキッとする男の服装や持ち物は?

女性がこれだけ浴衣デートをがんばるのだから、男性にもぜひとも服装や持ち物には気合いを入れてほしいところです。

男性の服装ですが、「同じように浴衣を着てほしい!」という女性は実は多いんです。ラフなTシャツにジーパンという服装も男らしくていいけれど、せっかくの夏祭りデートだから、和の雰囲気を味わいたいという思いがあるのでしょうね。浴衣以外にも、甚平というのもいいでしょう。

持ち物ですが、基本的には必要最低限のものを持つぐらいでちょうどいいと思います。

鼻緒ずれ対策に絆創膏、暑さしのぎに扇子やうちわ、可能であれば、いつでもどこでも座れるようにレジャーシートくらいですね。

服装や持ち物にこだわり過ぎて、せっかくのデートが楽しめなくなったら意味なしです。服装や持ち物はムリのない程度に、かつスマートに気合いを入れるようにしましょう!

浴衣デートを成功させて、彼との思い出を一生ものに!

浴衣は1年で何度も着る機会がありません。

だからこそ、浴衣デートで起こるハプニングや大変だったことも、後になれば二人だけのいい思い出になるはず。

ぜひ浴衣デートを楽しんで、彼との思い出を一生ものにしちゃいましょう!

さらに場面別のデートについて知りたいあなたへ!

花火デートの持ち物はこれ!他の注意点もまとめました!【必見】
プールデートの注意点!彼氏を幻滅させないために!【失敗例公開】
海デートのおすすめプランはこれ!女性が気をつけるべきこととは?
温泉デートを成功させる19のポイント!カップルの距離を縮めよう!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ