愛情表現とは?彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法11選!男女で違う!

愛情表現って難しいですね。自分はよかれと思ってした愛情表現も、彼氏・彼女にはまったく伝わってなかったり、逆に妙な誤解を生んでしまったり…。でも、やっぱり愛情表現は大切です。愛情表現が苦手なあなたのために、彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法をお伝えします。

愛情表現とは?彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法11選!男女で違う!のイメージ

目次

  1. 愛情表現が苦手?愛情表現の大切さを知ろう!
  2. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法1
  3. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法2
  4. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法3
  5. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法4
  6. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法5
  7. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法6
  8. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法7
  9. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法8
  10. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法9
  11. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法10
  12. 【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法11
  13. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉1
  14. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉2
  15. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉3
  16. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉4
  17. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉5
  18. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉6
  19. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉7
  20. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉8
  21. 【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉9
  22. 愛情表現方法や言葉を知って、彼氏・彼女を喜ばせよう!

愛情表現が苦手?愛情表現の大切さを知ろう!

あなたは普段、彼氏・彼女に愛情表現をしていますか?

普段から愛情表現を言葉にしない男性や、照れ屋で不器用な女性にとって、愛情表現をするのはとても勇気が要ることだと思います。「外国人並みに、言葉巧みに愛情表現できたらいいのに…」と悩んでいる人もいるかもしれませんね。

でも、愛情表現は本当に大切なんです。「愛情表現しなくたって、彼氏・彼女には自分の気持ちが伝わってるでしょ!」と思っていると、後々思わぬしっぺ返しをくらうことになります。

あまりに彼氏・彼女から愛情表現がないことで不安になる人は多くいるのです。不安を取り除いてあげるためにも、普段から愛情表現をした方がいいんですよ。

愛情表現の方法はいろいろです。今回、彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法と言葉をお伝えします。男女で少し違う部分があるとは言え、愛情表現はお互いの気配りが肝心です。

ちょっとした気配りが、さらにあなたたちの関係性を深めてくれることでしょう。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法1

【ささいなことでも言葉にして伝える】

どちらか一方が我慢している、気配りを欠いた状態では、長く付き合っていくのは不可能です。そのため、どんなささいなことでも、気持ちを言葉にして愛情表現することはとても大切です。

言葉巧みな外国人ならともかく、シャイな日本人にはなかなか大変ですね。

でも、不安や不満からくる感情であれば、なおさら相手に伝える必要があります。問題はむしろ、その感情を受けとめてもらえないことです。

「好き、愛してる」という言葉を素直に受けとれるように、お互いの不安や恐れも、ちゃんと受けとめるようにしましょう。恋愛では女性が不安になりがちなので、男性が受けとめるケースが多くなるでしょう。

「いや、苦手だし…言わなくてもわかるはず」と、言葉にしないのはNGです。男性は女性が思う以上に鈍感です。言葉にして初めて、愛情表現だと気づくことがあるのです。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法2

【ニックネームで呼ぶ】

外国人にとって、ニックネームでお互いを呼ぶのは自然なことです。それは相手に対してフレンドリーな愛情表現を示すことができるからです。

日本でも、特に女性は家族でも友達でも、ニックネームを付け合った記憶はないですか?同じように、彼氏に対しても自分だけのニックネームで呼ぶことは、彼女なりの愛情表現なのです。

それに、ニックネームで彼氏を呼ぶことは彼女としての特権です。普段シャイで、わかりやすい愛情表現が苦手な彼女でも、ニックネームを呼ぶことをクセづけるだけで、愛情表現を示すことができます。

たとえ大喧嘩しても、ニックネームで呼び合うほどの信頼関係ができていれば、少し冷静になる時間を作るだけで、元の鞘におさまることも。愛情表現として、ニックネームの効果は絶大ですね!

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法3

【相手を褒める】

お互いをけなし合うよりは、褒め合った方が仲良くできるのは、どのカップルにとっても自明の理です。幸せに長続きするカップルは、お互いに褒め合い、感謝し合うことを常としています。特に外国人はそうですね。

褒められてうれしくない人はいないし、褒めてくれた人が愛しい彼氏・彼女であれば、さらにうれしさがアップして、「何でもしてあげよう!」という気分になりますよね。

相手を褒めることは、わかりやすい愛情表現であるとともに、相手を認め、相手の自尊心を高める行為です。

特に日本人男性は、付き合いが長くなると、彼女のことを褒めなくなる傾向があります。それは彼女への気配りを欠いていることにもなります。

「慣れ親しんでいる」という、ある種の愛情表現ではあるのですが、どうせなら外国人のように、彼女にわかりやすく伝えませんか?

「いつまでもキレイでいてね」とお願いするように褒めることで、せっせとダイエットに励むようになるのが女性という生き物です(笑)

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法4

【甘える】

男性はあまり彼女に甘えることをしないし、むしろ苦手という人も多いでしょう。でも、女性は甘えることで彼氏に愛情表現をします。

彼氏に甘えることで、「大好き!」「私を守って!」というメッセージを発信しているのです。わかりやすい愛情表現ですね。男性も、女性に甘えられてイヤな気分になる人はほぼいないんじゃないでしょうか?この点は外国人も日本人も同じです。

男性は女性に甘えられると、「守ってあげたい」という保護本能が刺激されます。普段はクールで、冷静な彼女に甘えられると、なおさら刺激が増すようです。

ギャップ萌えのパワーはすごいです(笑)でも、男性のヒーロー願望が満たされ、女性も彼氏に優しくされてハッピーになれるなら、女性が甘えることは、理想の関係を築く最適な愛情表現と言えますね。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法5

【スキンシップをとる】

恋人同士である限り、スキンシップをとる重要性は今さら説明するまでもありません。そもそもスキンシップ自体が、相手への愛情がないとできないことです。彼氏にとっても彼女にとっても、スキンシップは究極の愛情表現と言えます。

でも、映画の外国人のように四六時中イチャイチャするわけにはいかないし、「苦手だから」と、肩をポンと叩くだけというのもあまりに素っ気なく、頻度や度合を調整するのが難しいですね。

これはもう、カップル同士でちょうどいい加減を見つけるしかありません。「お互いの手が触れ合うだけで満足」というカップルもいるし、「ふたりきりになれば、ハグやイチャイチャを大いに楽しむ」というカップルもいます。

愛情表現として大切なのは、肌と肌が触れ合うスキンシップをすることで、「お互いがお互いを必要としている・されている」ということを実感することです。一方だけが満足しているのであれば、それは愛情表現とは言えませんよ。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法6

【感謝の言葉を伝える】

最初は何かをしてもらうたびに「ありがとう!」と言っていたのに、最近はそれが当然のようになって、おざなりに「うん」と言うだけになった。

付き合いが長くなればなるほど、相手への感謝の気持ちは忘れがちになります。

「何も言わなくてもわかる」「阿吽の呼吸で相手の次の行動が読み取れる」という意見も、わからないでもないです。そこには大きな信頼関係があるでしょうから。

でも、どちらか一方が信頼関係があると思っていても、もう一方は「慣れきったルーティンワーク」ぐらいに思っている可能性もあります。

そんな事態に陥らないように、お互いへの感謝の気持ちを言葉で示して、愛情表現する必要があるのです。言葉にすることで、忘れかけていた温かい気持ちを思い出す効果もあります。

彼氏・彼女にマンネリを感じているようなら、まずはちょっとしたことに感謝の言葉を伝えてみてはいかがでしょうか?その愛情表現は、思いの外きちんと相手に伝わると思いますよ。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法7

【いっしょに何かをする】

女性にとって、彼氏といっしょにごはんを食べたり、買い物をしたりするのは、至極当然のことです。自分も楽しめますからね。

反対に男性にとって、ごはんや買い物はそれほど楽しいものではありません。いかにも渋々付き合ってると言わんばかりの態度をとられて、「何よー!」と喧嘩になった人もいるのではないでしょうか?

でも、どんな態度であれ、男性が興味のないことに付き合うのは、彼女のことが好きだからです。

「好きだから、たとえ興味がなくてもいっしょのことをする」これこそが男性の愛情表現です。

女性としてはリードしてくれない物足りなさもあるかもしれませんが、見方を変えれば、「興味がないのに、自分に合わせて付いてきてくれてる」という気配りと言えます。

ごはんや買い物に興味がない上に、彼女のことが好きでなければ、そもそもデートしようとも思わないのが男です。イヤイヤでも、いっしょに何かをしてくれてる時点で、愛情表現されてると思って間違いないのです。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法8

【時には厳しくする】

「彼女が明らかに間違っている」「自分で解決しようとしない」そんな時、外国人男性なら手を貸してくれることも多いでしょうが、日本人男性は手を貸さず、あえて厳しく接することがあります。

何か愚痴った時に、「ふーん。じゃ、寝て忘れちゃえば?」「最初からそんなことしない方がよかったんじゃないの?」と、彼氏に冷たく突き放されたことはないですか?

一見素っ気なく、冷たく感じますが、これこそが男性の愛情表現なんです。

男性は愛しい彼女には、人として成長してほしいと思うもの。素っ気なく冷たい言い方も、あくまでアドバイスの意味合いであることがしばしばです。

「ただ聞いてほしいだけなのに!」という女性にとって、とてもわかりにくい愛情表現と言えますね。でも、根底には本物の愛が横たわっていると思えば、なんだか愛おしくなってくる愛情表現ですね。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法9

【男性を立てる】

昔の日本では、女性が男性を立てることは、ごく当たり前の行為として捉えられてきました。男性は一家の大黒柱であり、常に女性の優位に立つ存在だったのです。

しかし、時代が移り変わり、女性の社会進出が進むと、女性が自分で生計を立てられるようになったこともあり、男性を立てることはめっきり減ってきました。男性優位の社会を、よしとしない風潮が出てきたのです。

イギリスを始めとする諸外国はレディファーストで、外国人はむしろ女性を立てる傾向がありますが、日本人男性の本能やプライドは、依然「女性に立ててもらう」ことを求めています。

社会がどう変化しようと、その本能やプライドは変わりません。愛情表現を苦手としない賢い女性は、たとえ経済的に優位であっても、男性を立てる気配りを忘れません。

そうすることで、自分も男性からたっぷり愛情表現してもらえることを知っているのです。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法10

【友達に紹介する】

友達に紹介する・されるとなると、男性も女性も一種の特別感を覚えるのではないでしょうか?嫌いな人や、ただの知り合い程度に思っている人を、大切な友達に紹介なんて普通はしないでしょう。

と言うことは、友達に紹介する・される時点で、彼氏・彼女として認められていると思って間違いないですね。公認の仲になると、ふたりの関係はさらにいい方向に進むでしょう。

彼氏・彼女のことが大好きであれば、「この人のこんなところがすごい!」「もうベタボレなんだ」というふうに、自慢したり褒めちぎってくれたりするかもしれません。

なんにせよ、友達に紹介するということは、自分たちが付き合っていることを認めてもらう行為であり、本気で愛し合っていることを示す愛情表現でもあります。

第三者を巻き込んだ、これほど立派な愛情表現が他にあるでしょうか?たぶん、ないでしょうね。

【男女で違う!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現方法11

【将来について語る】

将来について語るようになれば、ふたりの付き合いは一時的なものでなく、将来を見据えた真剣なものだということが伝わります。

特に、男性はなかなか将来の話をしないですから、「いつになったら考えてくれるの?」と不安になる彼女は多いものです。

そんな彼女の不安を察して、きちんと将来について話し合うことは、男性にとって至極当然の気配り。彼女を深く愛している男性にとって、大切な彼女を不安にさせる意味はまったくありません。

それに、深く愛し合っていれば、いつまでもいっしょにいたいと願うのは当然のことです。将来について語ることは、ふたりにとって最大の愛情表現と言えるのです。

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉1

【好き・愛してる】

愛情表現しないことは、ふたりにとって何もメリットがありません。ここからは、気配りしながらも、手っ取り早く愛情表現できる言葉をご紹介していきます。

まずはストレートに「好き・愛してる」と伝える方法。「好き」も「愛してる」も、愛情表現としては定番中の定番ですね。

外国人がよく使っているイメージですが、シャイで愛情表現を言葉にするのが苦手な日本人だからこそ、ごくまれにストレートに伝えることで効果を発揮します。

「好き」は外国人の間では友達同士でも使えることを考えれば、「愛してる」と伝える方が、より深い愛を伝えることができます。

「愛してる」と躊躇しないで伝えることが、相手の心に響く愛情表現になり得ますよ!

■参考記事:胸キュンなセリフはコチラも参照!

胸キュンなセリフまとめ!言われたい言葉を男性・女性別に!
女子がキュンとする言葉11選!男子に言われてキュンキュンしたい!

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉2

【今すぐにでも会いたい】

「すべて投げ出して、今すぐにでも会いたい」まるで映画の中の外国人カップルが、電話越しに切なげにつぶやくようなセリフですね。

場合によっては、TPOを読み取る気配りが必要になってきますが、相手の心にストレートに響くという点では、「愛してる」に負けず劣らずの愛情表現と言えます。

実生活では仕事だ家事だと、やるべきことがたくさんあります。本当にすべてを投げ出して、愛しい人のところへ走り出していける人なんていません。

お互いそれがわかっているからこそ、相手の心にズシンと響く愛情表現になるのでしょうね。だから、実際に会えた時の喜びも大きいのです。

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉3

【今、頭の中にあなたがいた】

ストレートな愛情表現が苦手な人でも、ボソッとつぶやくように愛情表現できるのがこのセリフ。無意識下でも、相手が頭の中に浮かんでくるなんて、大好きでも大嫌いでも、よほどの想いがないとあり得ないことです。

この愛情表現を伝えられた側としては、「そんなに考えてくれてたんだ…」と意識しないわけにはいかないでしょう。

ひとりで買い物をして、「この食器、ふたりでおそろいで使いたいな」、ひとりでごはんを食べて、「おいしい!あの人といっしょに食べられたらな…」

ひとりでいる時も相手のことを考えてしまうあなたには、ぴったりの愛情表現です。苦手意識をもたず、積極的に伝えてみましょう。

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉4

【もう離さない】

外国人男性がサラッと言ってのけそうな、ちょっぴりクサい愛情表現ですね。でも、彼女に会えてうれしいと思うなら、その気持ちをストレートに伝えてみましょう。

「こんなセリフに苦手意識がある」「シャイで口下手だ」という日本人男性にこそおすすめです。不器用さとともに、ストレートに愛情が伝わりますよ。

また、この愛情表現は「他のだれにもわたさない!」という想いも伝えることができます。言葉だけでなく、ハグもいっしょにしてあげてはいかがでしょうか?彼女はお姫様のような気分になってしまうことでしょう。

思わず、「私も大好き!ずっとそばにいる」と愛情表現返ししたくなることうけ合いです。

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉5

【あなたがいないと寂しい】

映画の中で、外国人がポツリとつぶやきそうな愛情表現ですね。「今すぐにでも会いたい」よりも遠回しな愛情表現ですが、「自分は今寂しく感じている」と教えることで、相手といっしょに過ごす時間がどれほど大切かを伝えることができます。

きっと、彼氏・彼女の頭の中は、次に会った時のことでいっぱいになっていることでしょう。

言葉であれこれ伝えるよりも、「いっしょに過ごすことが愛情表現である」と考えている節もあります。

ダイレクトな言葉が苦手な人は、寂しいと言うことで遠回しに愛情表現してみてはいかがでしょうか?行動で愛情表現をするのは、会ってからのお楽しみということで(笑)

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉6

【あなたといるだけで幸せ】

これも外国人がよくしそうな愛情表現ですね。でも、ストレートな愛情表現が苦手な人も、このセリフなら言いやすいのではないでしょうか?

「あなたのいるだけで」と表現するのは、物理的にいっしょにいるかいないかは関係ありません。

実際にとなりにいる時はもちろん、たとえ離れていても、相手の存在を感じ、気配りできる。

いっしょに楽しむことはもちろん、たとえ喧嘩しても、離れ離れになっても、相手の存在がある限り、幸せであることに変わりないのです。

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉7

【言葉足らずだから、許して】

言葉にするのが苦手な男性が、気配りをもって女性にストレートに伝える愛情表現です。愛情表現したいのは山々だけど、うまく言葉にできない時に使えますね。

これは外国人男性よりは、日本人男性の方が有利でしょう。普段愛情表現を言葉にしない男性ならなおさらです。

「言葉足らず」と伝えることで、「あ、そうなのね」と女性に納得してもらうことができ、かつ気配りを示すこともできます。

男性がモジモジとした様子で、このニュアンスの言葉を伝えてきたら、にっこり笑ってうけとめてあげましょう。

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉8

【届いたメール、ずっと見返してた】

普段電話をしない、愛情表現を言葉でしないといったないない尽くしの人が、「あなたとやり取りしたメールを見返してた」なんてつぶやいたら、どう感じるでしょうか?

100%近くの人が、胸キュン状態になると思います。

あなたとのメールのやり取りすべてがいい思い出であり、会う時はさらに愛情が昂ぶっていると考えられます。

愛情表現を普段あまり言葉にしない人は、話すのが苦手で、メールで表現するのが精一杯なんでしょう。一生懸命自分なりの愛情表現を模索してる様子が、気配りを感じて、胸に刺さります。

【共通!】彼氏・彼女が喜ぶ愛情表現の言葉9

【大っ嫌い!でも大好き!】

最初にかわいらしく「大っ嫌い!」と言うことで、後に続く「大好き!」が、ストレートに響く愛情表現です。

「愛してる」よりフランクに伝えることができますが、伝わる愛情の大きさは同じくらいかもしれません。

いっしょに過ごしていると、楽しいことも悲しいことも共有することになります。いいことばかりではありません。

相手のすべてをひっくるめて、それでも好きという気持ちが勝っているのです。

伝え方にも気配りを感じる愛情表現です。付き合いの長いカップルは、ぜひ使ってみましょう。

愛情表現方法や言葉を知って、彼氏・彼女を喜ばせよう!

愛情表現するには、相手への気配りが必要です。一方が気配りなしにグイグイと愛情表現していては、伝わるものも伝わりません。

愛情表現が苦手な人もいるでしょう。外国人並みに愛情表現巧みな人もいるでしょう。いずれにしても、愛情表現はふたりの関係を良好にするのに欠かせないものです。

自分なりの愛情表現で、彼氏・彼女を喜ばせてあげましょう。きっと、いつまでも幸せに過ごせますよ。

愛情表現についてもっと情報を知りたいアナタに!

愛情の裏返しの意味と心理とは?裏返しの表現5選まとめ
彼氏の気持ちがわからないあなたへ!愛情の確認はどうすればいい?
彼氏は愛情を表現してた!愛されている証拠となる9つの行動と言葉
女性が喜ぶことまとめ!言葉や行動で喜ばせよう!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ