京都のパワースポット最強おすすめ17選!穴場から定番まで!

千年の都、京都ではパワースポットと呼ばれる神社や寺が多いのは有名ですが、京都全体が御所を守るパワースポットとなっている事実を知る人は少ないでしょう。世界遺産にもなっている京都の町のパワースポットを巡りながら、良縁を築きましょう。

京都のパワースポット最強おすすめ17選!穴場から定番まで!のイメージ

目次

  1. 京都全体が最強のパワースポット
  2. 1.縁結びの最強パワースポット 八坂神社
  3. 国際的な京都パワースポット
  4. 2.国宝のパワースポット 石清水八幡宮
  5. 京都の八幡大神
  6. 3.商店街の穴場パワースポット 本能寺
  7. 信長の肖像画もある京都パワースポット
  8. 4.仕事運、商売繁盛には京都ゑびす神社
  9. 日本の三大恵比寿パワースポット
  10. 5.金運の京都パワースポット 御金神社(みかねじんじゃ)
  11. 仕事運アップに金運守はかかせない
  12. 6.恋愛運の京都パワースポット 貴船神社
  13. 京都パワースポットの伝説
  14. 7.京都最強パワースポット 下鴨神社
  15. 京都の恋愛と子育てパワースポットに
  16. 8.京都の世界遺産 清水寺
  17. 音羽の滝で願いを叶える
  18. 9.武の京都パワースポット 鞍馬寺
  19. 牛若丸も滞在した京都パワースポット
  20. 10.運勢アップに上賀茂神社
  21. ウェディングドレスも着られる
  22. 11.日本一の縁結び 出雲大神宮
  23. 縁結び祭りは毎月第四日曜
  24. 12.縁切りと縁結びの安井金比羅宮
  25. SNS映えする京都パワースポット
  26. 13.陰陽師の京都パワースポット 晴明神社
  27. 一条戻橋の怪
  28. 14.世界宗教サミットが開かれる延暦寺
  29. 最強のエンターテイメント空間
  30. 15.稲荷神社の総本宮 伏見稲荷大社
  31. 庶民に支えられた京都の神社
  32. 16.鬼切丸のある北野天満宮
  33. 刀剣女子必見の京都パワースポット
  34. 17.縄文時代からある京都の地主神社(じしゅじんじゃ)
  35. 恋占いの石がある京都パワースポット
  36. 京都のパワースポット・まとめ

京都全体が最強のパワースポット

京都は北と西に山があり、東に川が流れています。そして、南には大きな池があるので、風水的に見て、最強のパワースポットとなっています。中国の都・長安(現在の西安)を模して建設された平安京は、建設時に風水に適合した最強のパワースポットを権力者が探し当て、そこに遷都したのです。
千年以上も天皇陛下が居を構え、文化が発展した背景にはパワースポットの力が大きく影響しているのです。当時の土地を調査した人は非常にいい仕事をしたと言っていいでしょう。
ここでは、穴場はもちろん、縁結びや金運、仕事運がアップするような京都のパワースポットを紹介していきます。

1.縁結びの最強パワースポット 八坂神社

京都の繁華街・河原町からも近い八坂神社は縁結びの神様として有名です。中でも人気なのが縁結びのお守りです。本当に縁結びが成就しそうなキュートなお守りが女性に人気です。
神社は南向きに建てられ、西にも入り口があります。河原町から行くと西側から入る形になります。
西門も立派で、ついついスマホで写真を撮ってしまいたくなるようなデザインです。
まさに神社といったイメージにぴったりとはまるでしょう。運勢アップも間違いなしです!

国際的な京都パワースポット

境内は広く、信仰の厚さが推し量れる京都のパワースポットです。正月でなくても観光客が多く、外国人もよく訪れます。
もしかしたら、八坂神社で国際的な出会いもあるかもしれませんね。社殿でお参りをしたら、忘れずに恋愛成就のお守りをゲットしましょう。そして、仕事やお出かけで使うバッグにつけておくと運勢が上がります。
お守りは、一緒に持ち歩かないと京都のパワースポットの力は発揮できません。縁結びの運勢を上げたいのなら、常に持ち歩いて最強パワースポットのご利益を授かりましょう。

2.国宝のパワースポット 石清水八幡宮

京都で天皇家もお参りする由緒ある神社と言えば、石清水八幡宮です。京都御所から南西の裏鬼門に置かれ、最強の魔除けとなっています。
明治天皇も大事の際には参詣に訪れるほどの神社で、伊勢神宮と並ぶほどのパワースポットですが、穴場でもあります。

やや京都の中心からは離れ、京阪本線の八幡市駅で降り、男山ケーブルで山頂にある社殿に向かうのが簡単なルートです。社殿は南向きなので、ケーブルで向かうと裏の北側から入る形になります。
徒歩で西側から行くと坂が急なので、自信のない方や真夏は、男山ケーブルを利用するといいでしょう。また、駐車場もあるので、車で行くこともできます。
見事な朱塗りの社殿で景色もいいです。宮大工さんは非常にいい仕事をしています。

京都の八幡大神

御祭神は中央の応神天皇、西の比咩大神、東の神功皇后です。これら三柱の神を総称して、八幡大神と呼んでいます。
また、石清水八幡宮の本社は国宝にも指定されるほどの貴重な文化財となっています。男山に登って、八幡大神を拝めば、みるみる運勢が上がることでしょう。

3.商店街の穴場パワースポット 本能寺

京都で穴場のパワースポットと言えば、河原町商店街の中にある本能寺です。戦国時代最強と謳われた織田信長が明智光秀の裏切りによって、命を落としたお寺です。
実際の本能寺の名前には「能」の字のつくりの部分(右側)が「去」という部首になっています。これは、本能寺の変も含め、何度か火事に会い、堂が焼失していることから「火よ去れ」という願いを込めて、書かれています。文字を彫った職人の仕事ぶりが伺える門柱です。

信長の肖像画もある京都パワースポット

日本史の教科書にも出るくらい有名なお寺ですが、実際に行ってみると、意外と小さく通り過ぎてしまいそうな穴場のパワースポットです。また、商店街の中にあるので、お寺っぽくない雰囲気もします。仕事の合間にちょっと寄れそうな穴場パワースポットです。
もともとの本能寺は別の場所にあり、豊臣秀吉によって現在の場所に移されました。元の場所には本能寺跡として、残っています。
法華宗本門流の大本山で、信長が眠っている信長公廊も境内にあります。また、鼻の下にヒゲのない信長の肖像画も見ることができる穴場のお寺です。

4.仕事運、商売繁盛には京都ゑびす神社

京阪本線の祇園四条に近い仕事運アップや商売繁盛のパワースポット。
西に鴨川が流れ、閑静な穴場パワースポットです。鳥居の中央には福耳の恵比寿様の顔と熊手がデザインされ、金運や他の運勢も上がりそうです。「恵美須神社」とも書かれ、境内には陽気な笑顔の恵比寿様の銅像も置かれ、見ているだけで仕事運がアップしそうな表情です。

日本の三大恵比寿パワースポット

また、日本の三大恵比寿にも数えられ、初恵比寿の時期は多くの露天が並び、金運や仕事運を上げたい人だけでなく、多くの観光客で境内が賑わいます。
近くに八坂さんもあるので、金運や仕事運アップだけでなく、恋愛成就のお参りをしていくのもいいでしょう。

5.金運の京都パワースポット 御金神社(みかねじんじゃ)

大政奉還の行われた京都・二条城の東にある金運パワースポット。
黄金の鳥居はいかにも仕事運や金運がアップしそうなパワースポットです。鳥居を仕事で作った職人さんも大変だったことでしょう。入り口は神社の鳥居と同じ幅の2,3メートルほどしかありません。穴場かと思いきや、なかなかの人気がある金運パワースポットです。

仕事運アップに金運守はかかせない

ライトアップされた夜の御金神社(みかねじんじゃ)も魅力的で、仕事運や金運をあげたいビジネスマンを惹きつけます。社殿の屋根にある瓦の先端を見ると真ん中に大きく「金」の字が彫られています。

また、全体が黄色に覆われた「金運守」も売られており、まさに金運アップの神様です。
中京区にある金運アップの神社で、近くには京都国際マンガミュージアムもあります。最近、お金が貯まらなくて、悩んでいる方は金運アップに御金神社に行ってみてはいかがでしょうか?

6.恋愛運の京都パワースポット 貴船神社

京都御所の北、清らかな水の流れるところに貴船神社はあります。
境内の「結社(ゆいのやしろ)」は恋愛成就の社として、磐長姫命(いわながひめのみこと)を祀っています。

なぜ恋愛のパワースポットになったのか、以下でエピソードを見ていきましょう。

京都パワースポットの伝説

伝説では、ある姫に恋をした王子が結婚を申し込んだところ、父に聞いてみないとわからないと答えました。
姫が父に話すと多いに喜んで、その姫と姉の磐長姫の二人を添えて、王子に渡したそうです。
しかし、姉の磐長姫の容貌が醜かったため、驚いた王子は妹の木花開耶姫命(このはなのさくやひめ)だけを自分の元に留め、姉は返したそうです。
これを恥じた磐長姫は、現在の貴船神社の地に留まり、愛のキューピッドとしての役目を果たそうと考えたのです。

よって、貴船神社は恋愛運アップの最強パワースポットとして、広まりました。多くの恋愛成就を願う女性たちが「結社」を訪れるのは、このためなのです。
ちなみに本宮や奥宮は恋愛成就の神様ではないので、注意しましょう。

7.京都最強パワースポット 下鴨神社

京都のパワースポットで最強と言えば、下鴨神社です。
正確には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」と称し、京都駅から市バスの4番または205番で行けます。
鉄道の乗り換えが不便な京都はバスがとても便利です。不慣れな方はタクシーで行ってもいいでしょう。運勢には影響しません。

京都の恋愛と子育てパワースポットに

祭神は西殿が賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)で、東殿が玉依媛命(たまよりひめのみこと)です。
玉依媛命が鴨川で禊ぎ(みそぎ)をしているときに上流から流れてきた矢を拾い、保管しておいたところ、矢は美しい男の神様になりました。
その神様と玉依媛命は結婚し、子どもを生んだことから、縁結びと子育ての神様として、下鴨神社は知られています。恋愛に子育てにと京都最強パワースポットの名にふさわしいご利益です。

8.京都の世界遺産 清水寺

この世とあの世を京都に再現した音羽山清水寺は、778年に造られました。清水の大舞台で知られ、ユネスコの世界文化遺産にも登録されています。
清水寺に向かう途中の坂はあの世(清水寺)への入り口とされ、この世(京都の町)を結ぶ役目を果たしています。運勢アップの他にも意味があったのです!

音羽の滝で願いを叶える

清水寺へ観光に行くと大舞台の写真だけ撮って満足する人が多いですが、清水寺は奥や下にも広がっており、音羽の滝は外せません。
上から3筋に分かれた清水が流れ、寺の名前の由来にもなっています。滝は場所によって、願いが違い、自分の願いと合致した滝の水を柄杓(ひしゃく)で汲んで飲みます。
地形をうまく利用して造られた清水寺は、高低差の楽しめる京都の最強パワースポットと言えるでしょう。

9.武の京都パワースポット 鞍馬寺

京都市左京区、貴船神社に近い山奥に建てられたお寺。叡山電鉄鞍馬線で終点の鞍馬で下車します。その後、ケーブルカーで山門駅から多宝塔駅まで行くと、本堂まですぐです。
また、清少納言が随筆「枕草子」で詠んだ九十九折り参道は、山門から徒歩で行っても30分ほどです。きれいな空気を吸いながら、穴場パワースポットの鞍馬寺を目指すのもいいでしょう。

上まで登りきると、広大な土地に荘厳な本堂があり、隔世の感があります。また、山の上にあるため、景色もなかなかです。
秋になると紅葉が赤く染まり、風情のある景観を作り出します。カメラマンにも人気の穴場パワースポットと言えるでしょう。

牛若丸も滞在した京都パワースポット

鞍馬寺は、武の山としても知られ、源義経(牛若丸)が幼いころに入山した寺として知られています。また、お寺の奥には「義経公背比べ石」と言われる源義経に縁のある石も名所として残っています。
時は流れて戦国時代。武田信玄、豊臣秀吉、徳川家康といった数々の武将が戦勝祈願のため、鞍馬寺を訪れました。現代風に言うと仕事運アップでしょうか。
さらに、豊臣秀吉と茶々の子どもである豊臣秀頼は、由岐神社の拝殿を再建し、深いつながりがあったと考えられています。

■参考記事:嵐山のデートスポットもチェック!

嵐山のデートスポット定番21選!カップル必見!【京都】

10.運勢アップに上賀茂神社

鴨川の上流にある穴場の上賀茂神社。賀茂別雷神社と賀茂御祖神社を総称して上賀茂神社と呼んでいます。
社殿や橋、境内をさらさらと流れる小川は訪れる人に癒やしを与えてくれます。運勢が上がると評判の上賀茂神社は、京都駅から4番のバスで終点の「上賀茂神社」下車か、9番のバスで「上賀茂御園橋」で下車して、徒歩3分です。
開運のほか、厄除け、雷除、必勝、方除、八方除、災難除、電気産業守護の運勢が上がります。金運はアップしません。

ウェディングドレスも着られる

天武天皇の時代に社殿が造営され、桓武天皇の時代に平安京が置かれると、山城国一宮として天皇が行幸する神社となりました。
近年では境内全体がユネスコの世界遺産に登録されました。

神社では神前式の婚礼プランもあり、白無垢の他、ウェディングドレスも準備しています。
挙式は重要文化財の細殿(ほそどの)で行われ、本殿と片岡社で子宝と家運繁栄を祈ります。神様は紫式部が恋愛成就を願ったと言われる縁結びの神様です。結婚後も運勢がアップすること間違いなしです!
子育てにお金がかかるので、金運もアップさせたいところです。

11.日本一の縁結び 出雲大神宮

丹波国一宮で知られる出雲大神宮。亀岡市の山陰本線、千代川駅の近くに社殿があります。
西を桂川が流れ、神社の背には出雲山がそびえています。磐座や真名井の水が有名な穴場のパワースポットです。
日本一の縁結びの神と銘打ち、多くの参拝客を集めています。ご祭神は大国主命(オオクニヌシノミコト)と津姫命(ミホツヒメノミコト) で、国譲りのときに、津姫命は大国主命と結ばれました。
縁結びと言えば、夫婦岩です。赤い糸を夫婦岩の周りに結び、お守りを持ち歩くことで、運勢が上がります。
さらに境内にはハート型をした猪目(いのめ)と呼ばれる建造物や器具があり、探偵気分で縁結びのきっかけを探すことができます。

縁結び祭りは毎月第四日曜

毎月第四日曜には、縁結び祭りなる最強のイベントが行われ、縁結びの祈祷や夫婦岩での縁結びの儀式も行います。開始時間は午後2時です。
良縁に結ばれた二人には、神前結婚式も行っています。手水の儀(てみずのぎ)に始まり、参進、修祓、神職による祓い、斎主による祝詞奏上、三献の儀、指輪交換の儀、誓詞奏上、神楽奉納、玉串拝礼、親族盃の儀、斎主挨拶と厳粛な雰囲気で挙式を行うことができます。

■参考記事:他に縁結びの神社はある?コチラも参照!

縁結びの本当の意味とは?良縁祈願との違いは?おすすめ神社は?

12.縁切りと縁結びの安井金比羅宮

四条通と五条大橋の間にある神社。八坂神社へも歩いていけるパワースポットです。
おみくじや絵馬のある細い参道を抜けると鳥居が見えてきます。祭神には崇徳天皇、大物主神、源頼政が祀られています。

源頼政は、陰陽師で有名な安倍晴明と親交の深かった人物です。奇異な性格の晴明を頼政が気に入り、よく晴明の居所を訪ねたと言われています。
悪縁を切り、良縁を結ぶという安井金比羅宮は、リフレッシュをしたいときに適した最強パワースポットです。悪縁を切ることでも運勢を変えることができるのです。人付き合いを変えると恋愛運だけでなく、金運もアップするかもしれませんね。

SNS映えする京都パワースポット

良縁を結ぶことから、修学旅行の女子にも大変な人気を博しています。「縁切り縁結び碑(いし)」が特に有名で、夫の浮気相手との縁を切ってほしいという縁切りの願いや好きな人と幸せな結婚を願う縁結びの願いなどが形代(かたしろ)に書かれています。
人の数だけ願いや運勢があるのです。

手順としては、本殿に参拝した後に形代を購入し、願い事を書きます。願い事をしながら、巨大な石の真ん中にある穴を通ります。裏へ行ったら、もう一度裏からくぐります。
次に石の周り形代を結んで終了です。

いつでもできるので、運勢アップに気軽に訪れてみるといいでしょう。また、縁切り縁結び碑は大量の形代で覆われ、元の石の形がわからないほどです。SNS映えする景観といってもいいでしょう。

13.陰陽師の京都パワースポット 晴明神社

京都御所に近い堀川通と元誓願寺通が交差する辺りに位置する穴場パワースポットです。その名の通り、安倍晴明を祀った神社で、社紋が星型(五芒星)をしています。金運とは関係ありません。
星は晴明の家紋でもあり、珍しい家紋の一つといってもいいでしょう。安倍晴明が陰陽師として名を馳せるようになると、同じ安倍性を名乗るニセの陰陽師が出現しました。
そのことから、本家の安倍晴明は土御門家として名前を変え、朝廷に仕えたそうです。現在も土御門家は存在し、土御門町という地名もあります。
京都駅からのアクセスは9番のバスに乗り、「一条戻橋・晴明神社前」バス停で下車し、歩いて2分ほどです。

一条戻橋の怪

境内は「晴明井」と呼ばれる井戸が陰陽道に通じると言われ、その年の恵方に印が合わされています。井戸からは絶え間なく水が湧き出て、病気平癒のご利益がある穴場パワースポットです。井戸水は飲むこともでき、病を早く治したい高齢者に人気です。
また、一条戻橋は晴明と縁があり、「戻る」という橋の名前から嫁入りや葬式では渡らないようにしています。
渡辺綱が鬼女の腕を切り落とした場所としても知られ、一条戻橋跡として、小さな橋が今も残っています。
実際に使われている一条戻橋は、南へ100メートルほど進んだところの堀川に架かっています。

14.世界宗教サミットが開かれる延暦寺

比叡山延暦寺は京都御所から見て鬼門に当たる北東に建てられています。文字通り、鬼の襲来を防ぐ目的で造営されました。なお、裏鬼門に当たる南西には石清水八幡宮があります。
延暦寺のある比叡山は848メートルの標高があり、山全体が寺の所有地となっています。
寺の東側からは比叡山坂本ケーブルが通り、西側にも叡山ケーブルがあります。駅は東廻りの比叡山坂本ケーブルの方が本堂に近いです。
天台宗の総本山である延暦寺は戦国時代に鍛え抜かれた僧の最強集団が在籍し、一大勢力となっていました。織田信長によって焼き討ちにあったことは、歴史の授業で習った人も多いでしょう。

最強のエンターテイメント空間

さらに、世界各地から仏教、キリスト教、イスラム教、ヒンズー教、シーク教、儒教の代表者が集まり、親交を深める世界宗教サミットが毎年8月4日に開かれています。

まさに世界の宗教を一つにまとめた最強のパワースポットなのです。8月4日に延暦寺に行けば、8つの宗教の人々を同時に見ることができるかもしれませんね。

東塔は延暦寺発祥の地で最澄が寺を開いた場所とされています。境内は見学だけでなく、宿坊延暦寺会館で食事や宿泊、修行体験をすることもできる最強のエンターテイメント空間になっています。

15.稲荷神社の総本宮 伏見稲荷大社

京都駅の南、稲荷山の麓に立つ神社。奈良線の稲荷駅か京阪本線の伏見稲荷駅が便利です。
農業の神様であるお稲荷さんを祀った神社です。「稲がなる」がなまって稲荷となりました。
神社の周辺には茶屋や鰻屋などの食事処も多く、デートにもいいでしょう。日本全国に3万社あると言われる稲荷神社の総本宮となっています。

庶民に支えられた京都の神社

711年に始まる伏見稲荷は、「衣食住ノ太祖ニシテ萬民豊楽ノ神霊ナリ」として庶民に支持され、今日に至ります。
商売繁昌、産業興隆、家内安全、交通安全、芸能上達の運勢が上がるとされ、文学作品の「蜻蛉日記」や「枕草子」にも登場するほどの神社です。
境内は、本殿のほかに千本鳥居、楼門、御膳谷奉拝所、御劔社、清瀧、荒神峰、熊鷹社など多くの見どころがあります。
庶民に昔から慕われた神社だけにパワースポットとしての魅力が詰まっています。

16.鬼切丸のある北野天満宮

藤原道長の時代、左遷された菅原道真は、紫宸殿(京都御所)に雷が落ちたことをきっかけに怨霊として畏怖されるようになりました。当時、右大臣にまで上り詰めた人物が九州の片田舎に左遷されるのは非常にまれなケースで、落雷によって、紫宸殿が火災にあったのは菅原道真の祟りとされました。
以来、菅原道真を祭神とする天満宮や天神が日本に多く造営されました。その道真が祀られた北野天満宮が京都御所の北西にかなりの敷地面積で現存する事実は、今でも畏れられている証拠でしょう。

刀剣女子必見の京都パワースポット

境内には道真公の家紋の梅が植えられ、高級感のあるパワースポットとなっています。学問の神様としても評判の北野天満宮は、受験を控えた生徒たちに人気です。
さらに、鬼切丸と呼ばれる刀剣もあり、ゲームが火付け役となって人気を博した刀剣女子にも人気の最強パワースポットとなっています。

17.縄文時代からある京都の地主神社(じしゅじんじゃ)

京都の地主神社は、清水寺の境内にある神社。
恋占いの石や恋のお守り、縁結びのお守りなど恋愛のパワースポットの宝庫です。地主神社というのは、そもそもある土地に寺社が造営される前に、その土地の神様を鎮めるという願いを込めて建てられる神社です。

恋占いの石がある京都パワースポット

また、アメリカの原子物理学者であるボースト博士によると「恋占いの石」は縄文時代のものであることもわかっています。
そのため、神社の起源は日本建国以前にまで遡るそうです。

京都のパワースポット・まとめ

いかがでしたでしょうか。恋愛、金運、仕事運アップにつながる京都のパワースポットを紹介してきました。京都に神社は数あれど、ユニークなパワースポットは、ほんのわずかです。
縁結びを願うなら、しっかり調べて効率よくパワースポット巡りを楽しむといいでしょう。

パワースポットについてもっと情報を知りたいアナタに!

神社とお寺の5つの違いと見分け方:初詣に行くのはどっち?
恋愛のパワースポット15選!【恋愛成就に絶対効く】
恋愛成就に効く神社!縁結び神社全国17選紹介!【完全版】
復縁神社に行こう!日本の復縁に強力な効果のある神社や寺11選!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ