エンジェルナンバー4444の意味11選!仕事運や恋愛運は?

エンジェルナンバー4444の意味11選!仕事運や恋愛運は?

エンジェルナンバー4444の意味を知りたいという人も多いのではないでしょうか。4という数字がこれだけ並ぶと不吉な数字なのではないかと勘繰ってしまいますが、実際はどうなのでしょう。今回は、エンジェルナンバー4444の意味について紹介していきたいと思います。

716View

記事の目次

  1. 1.【はじめに】エンジェルナンバーで人生が豊かに
  2. 2.エンジェルナンバー4444は不吉な数字?
  3. 3.エンジェルナンバー4444の意味を知ろう
  4. 4.【エンジェルナンバー4444の意味①】側にいる
  5. 5.【エンジェルナンバー4444の意味②】ポジティブに
  6. 6.【エンジェルナンバー4444の意味③】困ったら頼って
  7. 7.【エンジェルナンバー4444の意味④】愛情を伝えよう
  8. 8.【エンジェルナンバー4444の意味⑤】勘を大切に
  9. 9.【エンジェルナンバー4444の意味⑥】平和的解決を
  10. 10.【エンジェルナンバー4444の意味⑦】休むことも大切に
  11. 11.【エンジェルナンバー4444の意味⑧】ゆっくりと
  12. 12.【エンジェルナンバー4444の意味⑨】笑顔が大事
  13. 13.【エンジェルナンバー4444の意味⑩】知恵が味方に
  14. 14.【エンジェルナンバー4444の意味⑪】結婚の可能性
  15. 15.【まとめ】エンジェルナンバー4444を見たら感謝すること

【はじめに】エンジェルナンバーで人生が豊かに

毎日何気なく生活していると、ふとしたとき、数字の羅列が気になってしまうというときがあります。また、なぜか縁がある数字があり、同じような数字の並びを何度も見るということがあるでしょう。

実はこのような数字はエンジェルナンバーと言われ、天使があなたに対してメッセージを送っているのです。もちろん、これはスピリチュアル的な話ですので、信じるか信じないかはあなた次第のようなところがあるのですが、もしもそのような数字があるのであれば、その意味を知りたくなってしまうものです。

今回はエンジェルナンバー4444をテーマとして紹介していきたいと思うのですが、まさに最近、エンジェルナンバー4444を見たという人も多いでしょう。エンジェルナンバー4444というと、車のナンバーなどが主となりますが、それ以外にもエンジェルナンバー4444を見る場所はたくさんあります。

不吉な数字だと勘繰ってしまう人もいるかもしれませんが、はたしてエンジェルナンバー4444にはどのような意味があるのでしょうか。その意味を知ることで、様々な行動の指標にすることができ、人生を豊かにできることもあります。そのため、エンジェルナンバー4444の意味についてしっかり勉強しておきましょう。

エンジェルナンバー4444は不吉な数字?

4という数字は日本的な考えで不吉な数字とされています。4という数字は「し」と読むことができ、それが「死」を連想させるからです。実際不吉な数字だということで、顔をしかめたことがある人もいるでしょう。

4という数字単体で不吉だと感じるのですから、4444という数字となると、不吉の塊のように感じてしまいます。実際、4444という数字を見て不吉だと感じ、サイトを検索して今この記事を読んでいる人もいるのではないでしょうか。それほど、4という数字の不吉さは、日本人にとって馴染みがあるものなのです。

しかしそれはあくまで日本の考え方で不吉というだけです。そもそも不吉な発想の仕方がダジャレのようなところもあるため、そこまで不吉な数字だと敬遠する必要もないでしょう。

そしてエンジェルナンバーという話になると、4という数字は不吉どころか、天使を表す数字だといわれています。不吉とは真逆のラッキーの象徴であり、それが4つもあるということを考えれば、エンジェルナンバー4444が不吉な数字ではないということがわかるでしょう。そのため、4444という数字を見たからといって、不吉だと感じる必要はないのです。

エンジェルナンバー4444の意味を知ろう

エンジェルナンバー4444が不吉な数字ではないということがわかったところで、さっそく、エンジェルナンバー4444の意味を紹介していきたいと思います。

4という数字が天使を表しているということを考えれば、エンジェルナンバー4444はかなり良い数字であり、見た人の運勢はかなり良いものになるということが期待できるでしょう。実際、その期待が裏切られることはないため安心してください。運勢的にはかなり良い数字となります。

エンジェルナンバー4444には様々な意味がありますが、その意味は天使たちからのメッセージであり、ラッキーな出来事が起きたら天使たちがサポートしてくれたということになります。そのため、天使たちのことを信じていない人には、エンジェルナンバー4444を見ても運勢が良くなることがありません。運勢が良くなるのは、天使を信じ、感謝できる人のみなのです。

それを考えれば、エンジェルナンバー4444を見た全ての人が、運勢が良くなるということではありません。そこは勘違いしないようにしてもらったところで、さっそくエンジェルナンバー4444の意味を紹介していきたいと思います。

【エンジェルナンバー4444の意味①】側にいる

エンジェルナンバー4444の意味としては、天使たちが側にいるよ、とメッセージを送っているという意味となります。

今恋愛をしていない人やあまり友達がおらず、休日はいつも家で過ごしているという人もいるでしょう。そのような人はふとした時に、自分が孤独であることを強く感じ、寂しく思ってしまいます。仕事などでうまくいかないことがあると、ずっと不幸なのではと感じてしまうこともあるかもしれません。

しかしエンジェルナンバー4444を見たということであれば安心です。エンジェルナンバー4444は天使があなたをしっかりサポートしてくれるという意味ですので、けっして一人ではないからです。天使たちがあなたに寄り添ってくれています。

天使たちのサポートを受けられれば、恋愛や仕事もこれからうまく転がっていくようになるでしょう。これまで我慢していた時期が終わり、これからは運勢がかなり良くなっていくため、仕事でも恋愛でも、様々な面で幸運が訪れます。期待しておきましょう。

次のページ

【エンジェルナンバー4444の意味②】ポジティブに

Related article /

関連記事
Copyright (C) Lovely