Lineの恋愛テクニック7選!NG行為も解説!【恋する男女必見】

今や、スマホでLineをして、友達と会話している人が多いでしょう。 ズバリ、Lineは恋愛テクニックにも活かせるんです。 恋愛心理のツボをついたひとことを送ると効果抜群です。 恋する男女必見のLineの恋愛テクニック7選とNG行為も紹介します。

Lineの恋愛テクニック7選!NG行為も解説!【恋する男女必見】のイメージ

目次

  1. (1)lineから始まる恋愛は短い文章で送ろう
  2. (2)lineは恋愛相手を気遣う文章から始めよう
  3. (3)lineでグループの中に恋愛対象の人がいる場合は?
  4. (4)lineの返事が早い人は恋愛心理では脈ありサイン
  5. (5)lineの返事の遅い人の恋愛心理とは?
  6. (6)恋愛中のlineでは、既読スルーは気にしないで
  7. (7)恋愛関係ではlineのトークを上手く終えよう
  8. lineの恋愛心理テクニックは駆使しよう!
  9. lineの恋愛テクニックでしてはいけないNG行為は?
  10. (1)恋愛中はlineを送る時間に気を付けよう
  11. (2)恋愛関係でも、長すぎる文章はlineで送らないようにしよう
  12. (3)lineの中で、返事を催促するようなひとことは止めよう
  13. (4)恋愛中のlineはスタンプはほどほどに
  14. (5)lineで恋愛中でも、質問しすぎは止めよう
  15. (6)重すぎる相談はlineではしないようにしよう
  16. lineの恋愛テクニックとNG行為のまとめ

(1)lineから始まる恋愛は短い文章で送ろう

Lineはチャットのような短い文章で送りましょう。
「元気にしてる?」「最近、どんなテレビ番組を観てるの?」とか、相手がひとことで返せるような短文にしておきましょう。

長文にすると、男性は読むのが面倒ですし、時間がかかって疲れてしまいます。
チャットのような、ポンポンと弾むようなトークができるようにすると相手も乗ってきます。

最初のトークはあくまでも友達感覚で、軽いものから始めましょう。
相手の趣味とか、好きなアーティストのこととか、テレビや映画の話など、彼が乗ってきそうな話から始めてみましょう。

相手の乗りが悪そうな話題は、サッと切り替えれば大丈夫です。
「そう言えば、この間ね、お店でこんなの見つけたよ」とか、サラッと話題を変えるのが恋愛心理テクニックです。

友達グループの乗りから相手の情報を収集して、どんな性格なのか、普段どんなことを考えている人なのかを判断していきましょう。
彼とのトークによって、あなたに対して「脈あり」かどうか、だんだん分かってきます。
そうやって、仲を深めていけるといいですね。

(2)lineは恋愛相手を気遣う文章から始めよう

Lineの恋愛テクニックとして、相手とすぐに距離を縮めたいのは分かりますが、すぐに本題に入らないようにしましょう。
最初のトークは、相手を気遣う文章から始めると、「気の利く女性だな」と思われて、「脈あり」女性に分類されます。

「今、Lineしても大丈夫?」とか「今、時間は大丈夫かな?」などと、相手の様子を気遣うひとことから始めましょう。

Lineも電話も、相手の様子が分かりませんよね。

忙しい時や、外出先で手が離せない時などにLineが来ても、相手も返事ができず困ってしまいます。
お目当ての彼が忙しそうな時は、「ごめんね。また、今度ね」などと送れば、「脈あり」女性として良い印象を与えることができますよ。

(3)lineでグループの中に恋愛対象の人がいる場合は?

会社の同期グループや、同級生グループなどの関係で、Lineでグループトークをしている場合がありますね。
その中にあなたの気になる人がいる場合はどうしたら良いのでしょうか?

そういう場合は、思い切って個人的にメールを送ってみましょう。
もし、グループトークはしていても、友達になっていなかったとしたら、友達追加してみましょう。


でも、いきなり個人的に何を話題にすれば良いか迷いますね。
彼が得意そうな話題を質問してみましょう。
重い質問ではなくて、軽い質問にしましょうね。

「この間言っていた、面白い映画って何かな?私も観てみたいな」とか、「パソコンの○○の使い方って、どうするの?○○君、知ってる?」などと聞いてみましょう。
それから、気になる人と個人的にLineでトークできる仲になる可能性が広がります。

(4)lineの返事が早い人は恋愛心理では脈ありサイン

Lineにおける恋愛心理では、早く返事をくれる人は「脈あり」と考えても良いでしょう。
やはり、「脈あり」女性のことは気になるもので、返事は早く書きたくなるものです。

「せっかちな人」とも考えられますが、恋愛心理的には、あなたとの距離を早く縮めたいと考えられます。
あなたもポンポンと弾むようなトークを心がけましょう。
「脈あり」状態から彼女へと昇格できますよ。


【参考記事】もっとLINEの脈ありサインについて知りたい方はこちらから!

好きな人とのLine脈ありサイン7選!【ラインで男性の好意を知る】

(5)lineの返事の遅い人の恋愛心理とは?

Lineの返事が遅いから「脈なしかも?」と決めつける必要はありません。
ゆっくりあなたへの返事を考えている途中かもしれませんよ。

のんびり屋さんの彼かもしれません。
これは、相手の方の性格にもよるので、相手のペースを掴むまでは、Lineの返事が遅くても「脈ありではないのね」と悲観することはないでしょう。


恋愛心理的に見ると、あなたとの距離をゆっくり縮めたいタイプの彼かもしれませんね。
慎重に恋愛を進めていきたいタイプの男性でしょう。

慎重に恋愛を進めていきたいタイプの男性は、思いつきで行動することはありませんから、あなたを大切にしてくれる相手とも言えます。
惚れたら一途になる男性ですから、慎重派の男性はかえって良いかもしれませんね。

(6)恋愛中のlineでは、既読スルーは気にしないで

「彼に既読スルーされちゃったの」という悩みを持つ女性は多いでしょう。
「私のこと、無視しているの?嫌いなの?」という悩みが湧き出るかもしれません。

でも、安心してください。
Lineで既読スルーということは、あなたからのメッセージは読んでいるわけです。
ちゃんと彼の心に届いていますよ。

恋愛心理的に、男性は基本的に面倒くさがりな人が多いです。
「これは返事を書く必要がないな」と、判断しているのかもしれません。

それとも今忙しくて、返事を書く時間がないのかもしれません。
何か事情があるのかもしれませんね。

ですから、Lineを既読スルーされても、あなたは慌てず、ドーンと構えていてください。
そのうち彼からひとことが返ってきますよ。

ひとことが返ってこなくても、2~3日してから、あなたの方から何気ないふりをして、新しい話題でLineを送れば大丈夫です。


【参考記事】既読スルーされる理由についてもっと知りたい!

好きな人に既読無視された!理由と対処法13選!【Line術】

(7)恋愛関係ではlineのトークを上手く終えよう

楽しくLineで会話を続けていると、いつの間にか夜も更けてきます。
Lineやメールって、どこで終わらせようか、迷うことがありますね。

基本的には、どちらが終わらせても良いのです。
楽しいおしゃべりと同じですからね。

夜遅くなってきて、彼の返信が遅くなったり、反応が悪くなって来たら、「そろそろ眠る時間だね。また今度お話しようね」と女性のあなたの方から送ると良いですね。

saura__spicaさんの投稿
18444248 1860484354163887 3590585143263232000 n

Lineの恋愛テクニックとしては、女性の方から「もう、寝ないと明日に差し支えるね」などと、優しいひとことを送ると、気の利く女性だと思われます。

お互いに「おやすみ」とLineを送って眠ると、幸せな気分で眠れそうですね。
Lineで恋愛を長続きさせるテクニックなので、実践してみてください。

lineの恋愛心理テクニックは駆使しよう!

ここまでは「Lineの恋愛テクニック7選」を紹介しました。
使える恋愛テクニックはどんどん使っていきましょう。

意中の人のハートを掴むために、恋愛心理的なテクニックは必要ですね。
しかし、Lineの恋愛テクニックには、NG行為もあります。

これをしてしまうと好感度がダウンしてしまう、「Lineの恋愛テクニックのNG行為編」を見てみましょう。

lineの恋愛テクニックでしてはいけないNG行為は?

男女の仲を深めるのに、Lineでの会話は今では必須アイテムと言えるでしょう。
しかし、ひとことによって、「脈あり」から「脈なし」に格落ちしてしまう恐れもあります。

「脈なし」どころか、2度とトークもしたくないほど嫌いにもなってしまう場合もあります。
グループトークをしている仲間であっても、Lineグループから外されてしまうほど、彼が怒ってしまうNG行為もあります。

ここで、恋愛テクニックでやってはいけないLineでのNG行為を紹介します。

(1)恋愛中はlineを送る時間に気を付けよう

いくら好きな女性からであっても、寝ている時にLineの着信音が鳴ったら、ちょっと迷惑ですよね。
ましてや、知り合って間もない女性からだと、「なんて非常識な女なんだ」と男性に評価されるかもしれません。

全ての人が、眠る前にスマホをマナーモードにしているとは限りません。
マナーモードにし忘れる日だってあるかもしれませんね。

「彼が寝ているかも?」と思うような時間帯には、Lineは送らないようにしましょう。
彼だけではなく、女性同士のグループでもそうですよね。

本当に緊急な件以外は、相手が寝ているような時間帯にLineやメールは送るべきではありません。
恋愛以前の常識ですね。

「彼が寝ているかも?」と思うような時間帯には、Lineは送らないようにしましょう。
彼だけではなく、女友達同士でもそうですよね。

本当に緊急な件以外は、相手が寝ているような時間帯にLineやメールは送るべきではありません。
恋愛以前の常識ですね。

(2)恋愛関係でも、長すぎる文章はlineで送らないようにしよう

「彼のことが好きだから」「彼のことをたくさん知りたい!」「私のこともたくさん知ってほしい」という気持ちは分かります。
しかし、Lineはチャットのような短いひとことを重ねていくものなので、長すぎる文章はLineで送るべきではありませんね。

彼のことが好きになって、気持ちが先走るのも分かりますが、ここはグッと押さえてください。
長い長い文章よりも、短いひとことの方が、彼の心を掴む場合があります。

例えば、彼が同じ会社の同僚だったら「今日のプレゼン、すごく良かったね」とか、ひとこと褒められた方が彼の心には大きく響くでしょう。

デートした日の後のLineなら、「今日のデートすごく楽しかった。○○君って博識者だね!」とか、彼の話題の面白さをひとことで評価した方が良いでしょう。

恋愛心理としては、男性は褒められるとうれしくなって、その女性のことを好きになってきます。
「俺のことを分かってくれてるな」と思い、特別な女性だと思うようになってきますよ。

(3)lineの中で、返事を催促するようなひとことは止めよう

sacchim0さんの投稿
18380948 1880266232245740 1021690947836051456 n

あなたの方からLineを送って、彼からはまだ返事が来ていない時に、2通目、3通目のメッセージをどんどん送るのは、考えものです。

女性の方から恋愛に積極的になるのは構いませんが、彼からすると「はあ~、返事を書こうと思っていたのに、また2通目、3通目が来てる」と思って憂鬱になるかもしれません。

あなたの方から「ねえ、あの返事はどうなったの?」なんて書いてあったら、彼の方は面倒くさくなってしまいます。

Lineの恋愛テクニックとしては、「あくまでもサクッと爽やかに」を心がけましょう。
恋愛心理では相手を追いかけすぎない方が上手くいきます。

相手の返事を催促するようなひとことは書かず、返事が来なくても「そう?私も忙しかったし、気にならなかったよ」くらいのスタンスでいた方が、恋愛は長続きします。

(4)恋愛中のlineはスタンプはほどほどに

yuri_gomiさんの投稿
18579869 399356067130918 1714390737988091904 n

Lineでスタンプを使うのは女性のグループトークで多いのではないでしょうか。
女性同士のグループだと、「可愛い~」とか「面白い!」と言って、スタンプを押しまくることはあるかもしれません。

スタンプは効果的に使うと、Lineの恋愛テクニックとしても盛り上がることがあります。
スタンプから話題が広がることもあります。

「これ何なの~?」「どういう意味よ~!」などとウケる場合もありますね。
しかし、大人の男性は、スタンプを送り合いすぎるのは無意味だと考えています。

koroative_さんの投稿
17881294 1508920089138281 1444157309893738496 n

スタンプも適度に使うと、Lineを楽しいものにしてくれますが、大人の男性に送る時はほどほどにしましょう。

使い過ぎると「なんだ、子供っぽい女だな」とか「ふざけているのか」と思って、「脈あり」から「脈なし」になってしまうこともあります。

送る相手の年齢や性格に合わせて、あなたも大人の女性らしさを表現できるようなLineトークを楽しみましょうね。



(5)lineで恋愛中でも、質問しすぎは止めよう

Lineでの恋愛だけではないのですが、相手のことを知りたいために質問攻めにしてしまうことがあります。
特に恋愛初期では、相手のことがよく分からないので、いろいろなことが知りたいですよね。

かと言って、「○○君は、昨日どこに行っていたの?帰りが遅かったみたいだけれど」とか、「○○君は休みの日はいつも何しているの?今度の土日はどこに行くの?」とか、あまり詮索し過ぎるのも考えものです。

いくら「脈あり」の状態であっても、「あ~、しつこい女だな。付き合ったら更にうるさくなるかも」と思って、男性は敬遠します。

いくら彼のことが「好き好き状態」であっても、サラッと爽やかにいた方が、「いい女だな」とあなたの株も上がりますよ。

男性は一般的に束縛されることを嫌います。

彼に質問したいことがあっても、ひとことで収められるようになりましょう。
「今度の週末、予定がなかったら、○○に行かない?」くらいの軽い文章にしておきましょう。

「俺は週末、用事があって」と言われても「そっかあ~、いいよ~」くらいの軽さでいた方が、いい女に見られます。
一人で行動できるくらいの女性の方が、男性からは魅力的に映ります。

(6)重すぎる相談はlineではしないようにしよう

Lineはあくまでも、簡易的な会話のツールです。
重すぎる相談はLineでは止めておきましょう。

相談された彼も、「Lineでは答えにくいな」と思うはずです。

どうしても長話になりそうな相談などは、やはり会って話し合うのが一番ですね。

lineの恋愛テクニックとNG行為のまとめ

いかがでしたでしょうか。
「Lineの恋愛テクニック7選とNG行為」を解説しました。
恋する男女にぜひ、読んでいただきたいです。

Lineは恋愛において、使い方によっては効果的に働きます。
素敵なひとことで、「脈あり」に変わる可能性も大いにあります。

「今までNG行為をしていたよ!」という人も、これから改善していきましょう。
一つひとつ直していくと、魅力的な人になれますよ。

恋愛で悩んでいる人、Lineグループに好きな人がいるけれど、一歩踏み出せない人は、特に参考にしてみてくださいね。


【参考記事】LINEでのモテる返信テクニックについてはこちらから!

Line返信テクニック9選!異性を完全に落とす裏技公開!

関連するまとめ

mallify
mallify
可愛いもの、おいしいものが大好きです。好きな動物は柴犬とゾウさん。ゾウさんグッズを集めています。 書道、手芸、イラストを描いたりすることが得意です。

新着一覧

最近公開されたまとめ