初対面デート成功のカギは場所と会話!次につなげるためには?

友達の紹介やお見合いアプリなどで、相手のことをよく知らないほぼ初対面の状態でデートをすることもありますよね。そんな状況になった時、あなたはうまく相手と会話を弾ませられますか?初対面から2回目のデートに繋げるためのカギをご紹介いたします!

初対面デート成功のカギは場所と会話!次につなげるためには?のイメージ

目次

  1. 場所選びで初デートが成功するかが決まる!
  2. 盛り上がる会話のネタを用意しておこう
  3. 第一印象がすべて!
  4. 初デートでこれはNG
  5. 2回目につながったら初デート成功!

場所選びで初デートが成功するかが決まる!

友達の紹介で、また最近ではお見合いアプリなどネットで出会いを求める人も多いですよね。それらのツテやツールを利用して、初めてのデート、また初めて会う人とデートをすることになったら、緊張してしまいますよね。

よく知らない相手でもあなたは会話を弾ませられる自信がありますか?あるという方はそれは素晴らしい才能の持ち主です。

ですが、全員がそうではないのも現実です。初めてのデートを盛り上げるカギとは何なのでしょうか?

それはズバリ「場所」です。場所やデートコースの選び方が初めてのデートを成功させる大きな秘訣となります!

今回は初めてのデートから2回目のデートに繋げるための、デートの秘訣や場所選びのポイントについてご紹介いたします。

食事だけが無難

初めてのデートなら、食事だけが無難でしょう。人は誰でも初対面の相手やよく知らない相手と長時間いることは緊張して気疲れしてしまいます。お互いのストレスにならないように、1日一緒にいるデートより食事だけで少しずつ同じ時間を過ごす方が良いでしょう。

特にランチなど、明るい時間の食事だけのデートなら、初対面の相手とのデートでも気楽に行くことができます。ランチだけのデートはお互いの負担になりにくい上、男性としても負担が少ないです。

時間も2時間くらいを目安にするとわかりやすいでしょう。食事をしながらゆっくりと会話もできて、話題がなくなって沈黙が気まずい・・・と感じることも少ないちょうど良い時間の目安だと言えます。

▼関連記事:初デートのご飯で気をつけるべき注意点を完全網羅!

初デートの食事・ご飯での注意点まとめ!場所・服装・会話など!

お店を選ぶときの注意点

お店を選ぶ時の注意点として、混雑しそうな話題のお店やおしゃれなカフェは避けた方が良いでしょう。特に休日の場合、そうした話題の飲食店は混雑していて、ゆっくりとおしゃべりすることもできません。

初対面のデートで大切なことは「相手のことをよく知ること」です。お互いの話が満足にできないなんてことにならないように、ランチタイムと呼ばれている時間から少しずらしてみるのも良いでしょう。

ランチより少しだけ早めの時間、もしくは14時〜15時の遅めの時間帯にすると比較的空いていて、ゆっくりと話すことができます。騒がしいお店やチェーンなど席が狭めのお店を選ぶのも避けることをおすすめします。

あくまでゆっくりと会話を楽しみながら食事ができる場所を選ぶことが、初めてのデートのお店選びとしては最も適切だと言えます。静かなカフェなどをお互いのアクセスの良いところで選ぶと良いでしょう。

もしも出かけるなら

もしランチではなく出かけたいという場合は、何らかの目的を決めておくと良いでしょう。例えば会う前からお互いの共通の趣味があることがわかっていたとします。その場合趣味に関するお店に行くなどがデートコースとして挙げられます。

時間も比較的早めに切り上げるのが良いでしょう。昼頃に集合して夕方くらいには解散という目安が適切ですが、デートコースによって左右しても構いません。また、買い物などの目的を決めて目的を達成したら解散と決めておくのも良いですね。

共通の話題のある場所を選ぶと会話も弾みやすいので初デートにも選びやすいです。ただ混雑が予想される場合や天候に予定が左右される場合を考えて、デートコースは何通りか考えておくと良いでしょう。

出かける時にオススメの場所は?

特別趣味や目的が共通していないという場合は、おすすめの場所として映画館が挙げられます。話題の映画を観るだけでも構いません。何時間の上映でも映画を見ている時間は会話の必要がない上、映画という共通の話題がひとつできます。

ショッピングモールなども気軽でおすすめです。飲食店から雑貨屋など、様々なお店をウィンドウショッピングしながらお互いの趣味や普段の生活について話をすることができ、実は話題が尽きない場所なので初デートにも適しています。

お酒が好きという共通点があるなら、お酒の種類が充実している居酒屋デートもおすすめで、おしゃれで雰囲気の良い居酒屋をチェックしておくと良いですね。お酒を飲むことで会話も弾みやすいですが、酔っ払ってしまわないよう注意しておきましょう。

▼関連記事:初デートに映画を選ぶ場合は?映画デートを成功させる秘訣をご紹介!

初デートに映画はおすすめ?成功させるための17の秘訣とは?

盛り上がる会話のネタを用意しておこう

いざ初デートに行っても気まずい沈黙で話がなかなか盛り上がらない!お互い人見知りだと特にそんな状況にもなってしまいますよね。ですが、あらかじめ会話が盛り上がるネタを用意しておけば簡単に話を盛り上げることができます。

会話を弾ませるコツは巧みな話術でも人見知りをしない性格でもありません。重要なのは会話のネタをしっかりと用意しておくこと!こちらでは初デートの会話を盛り上げるネタ作りのポイントについてご紹介いたします。

事前にネタ作り

特にアプリやネットを利用して知り合った人の場合はお互いのプロフィールをある程度確認してから会うことがほとんどですよね。

相手のプライベートに不用意に踏み込むことは相手から距離を取られる原因になりますが、プロフィールに合わせた話題作りは重要です。

特に人は自分の好きなことを話すことが好きな傾向にあります。例えば相手の趣味や好きなこと、好きな食べ物や本など、相手の好きなことの話題に触れたり、好きなことは何なのか尋ねてみるのもおすすめです。

趣味が読書なら「どんな本が好きなんですか?」と聞いてみたり、相手の好きなことを話してもらい、会話に参加してもらうことで会話が自然と弾んでいきます。この時逆に自分の好きな本について話すのも良いですね。

事前にネタ作りをしていても、当日になって緊張して質問が飛んでしまうかもしれません。会う前にメモとしてリストアップして、しっかりと確認しておくことで何かひとつでも自分から話題を投げかけるようにしましょう。

盛り上がるネタ

では、実際初デートで盛り上がるネタとは何なのでしょうか。その盛り上がるネタとして共通の趣味などの話題、食べ物、出身地などが鉄板です。共通の趣味があらかじめわかっているなら、その話題で盛り上がることもできます。

趣味がわからない場合、ほとんどの人が話すことができる食べ物の好き嫌いや出身地の話題などを投げかけることで、自然と会話をはずませることができます。

相手ともっと仲良くなりたい時、好きな食べ物や美味しいお店の話を聞いて、それとなく料理の話にも触れると料理ができる女性としてのイメージを持たせることができて、男性からも好印象に見られますよ♪

初対面やよく知らない人のことをあまり根掘り葉掘り聞くのは相手に敬遠される原因にもなりますが、出身地の話も相手が嫌がりそうでなければおすすめで、まず自分の出身地や子供の頃の話題、方言などに触れると会話が弾みやすいです。

▼関連記事:初デートで会話を盛り上げたい!おすすめのネタを要チェック

初デートで会話が盛り上がるネタ・話題15選!彼氏・彼女欲しい人必見

第一印象がすべて!

人は中身が重要!そう言いますが、実際はそうではないことに気がついている人も多いのではないでしょうか。人の印象は見た目や第一印象でしっかりと左右されます。それでは第一印象で好かれる外見とは一体どのような人なのでしょうか。

こちらでは第一印象で好かれるためのポイントについてご紹介いたします。見た目に気を遣うことはとても大切なことですが、容姿は見た目はもちろんのこと、その人の持つ雰囲気や行動、仕草も大きく関係してきます。

好印象を与えよう

外見で好印象を与えるためには上品で落ち着いた印象の服装と髪型です。流行り物にとらわれすぎたものよりも、落ち着いた色で露出も抑えめの服を選びましょう。ウエストに絞りのあるワンピースやフレアスカートを選んで女性らしいシルエットにするのもポイントです。

もちろんデートの行き先を考えた上でパンツスタイルを選ぶのもおすすめで、その場合トップスを女性らしいデザインのものにすると良いですね。そして重要なのが清潔感。汚れやシワがないか念入りにチェックしましょう。

また、仕草や態度も大切で、常ににこやかな態度を意識しましょう。相手に目線を合わせて会話をすることで、信頼の置けそうな人、しっかりしていそうな女性として好印象に受け取られることが多いので、相手の顔を見ながら会話をすることも意識しましょう。

▼関連記事:服装選びは超重要!初デートで男が惚れる服装とは?

初デートの服装はこれ!女性におすすめの服15選!【男が惚れる】

距離感を間違えない

意外とやってしまいがちなのが距離感の測り間違い。デートとはいえ初対面、もしくは相手との仲がまだ深まっていない時期です。自分はいいかなと思っても相手も同じとは限りません。許容範囲を見極めるのは今後の交際も考えるととても重要です。

物理的距離感にしろ心理的距離感にしろ、測り間違えると軽い女性だと相手に思われてしまうかもしれません。歩いている時、お互いの肩が触れないような距離感を意識したり、ボディタッチが増えないように意識することも大切です。

初デートに誘われた場合は、自分は相手のことが好きでも相手は体目的であるという可能性を捨てきってはいけません。初対面、もしくはそれに近いのに相手が彼氏ヅラをしてボディタッチが多ければ、それとなく距離を取る必要があります。

▼関連記事:初デートで手を繋いできた!それって好意?それとも体目当て?

初デートで手をつなぐ男性の心理7つ!恋愛は付き合う前に決まる!

初デートでこれはNG

ここまで初対面、もしくはまだよく知らない男性との初デートで好印象を持たれるポイントについてご紹介いたしましたが、プラスポイントがあると同時に、やってはいけないマイナスポイントもあることを覚えておきましょう。

こちらでは特にやってはいけないけれど実際やってしまいがちな初デートのNG行動についてご紹介いたします。気になる男性との初デートの前に、これらの行動をやってしまわないか今一度確認して意識することが大切です。

また、デートの時はにこやかにしていたけれど、その後2回目のデートに誘われない!そう思った時、これらの行動を取っていないか見直してみましょう。実はこれらの行動、やってしまってはいませんか?

個人情報を聞きすぎる

お見合い・婚活アプリなどを知り合って初対面の男性と初デート。そんな時、自分も相手も結婚を意識しているからこそ、相手の個人情報について気になってしまいますよね。特にネットで知り合う不安を拭いきれない人も多いです。

年収はいくら?どこに住んでるの?など、いきなり個人情報を聞き過ぎることはNGです。自分が初対面の相手ということは相手から見てもあなたは初対面の女性です。初対面の女性にそんなことを聞かれて良い気がする人はいません。

気になる気持ちはグッと抑えて、まずは相手の人柄そのものを見ましょう。あなたは年収と結婚する訳ではないですよね。高収入の男性と付き合えても、性格が合わなければすぐに別れてしまう羽目になるかもしれません。

職業くらいならOKですが、あまり相手の個人情報に踏み込むような質問は最初は控えておく方が良いでしょう。2回目のデート、そしてこれからの交際を考える上で相手の内面や趣味、自分との相性を見極めることがとても大切です。

ネガティブ発言

ネガティブな発言は相手の気持ちも沈んでしまいます。特に初対面でネガティブな発言、相手が不快に思う発言をすることは「この人はネガティブなことを言う人」という印象が強く定着してしまう原因にもなってしまいます。

それは自分の日頃の愚痴はもちろんのことですが、相手や周りを否定することも同じです。例えば男性の趣味を尋ねて「お金掛かりそう」「オタクっぽい」と趣味を否定するようなことを言えば、それ以降仲良くなろうと思う男性は少ないですよね。

自分の趣味や発言を否定されることは、自分そのものを否定されているような気分になってしまいます。相手に不快な気持ちを感じさせる、相手が楽しくないと思うようなことを初対面で言うことは絶対にやめましょう。

ですが相手の趣味や好きなことに対して、最初はピンとこなかったり好印象を抱かないという状況もあるかもしれません。そんな時は、そのまま口に出して否定するのではなく、受け入れることが大切です。

相手そのものを見ればとても魅力的な人かもしれません。相手の好きなことを完全に理解して一緒に楽しまなければいけないことはありません。理解できなくても、相手がそれを好きであることを認めることが大切です。

スマホばかり見てしまう

一緒に食事やデートをしている時間なのに、スマホばかり見てしまうこともNG行動です。特におしゃれなカフェで食事をする時など、見た目が綺麗な食事やスイーツは写真に納めたくなってしまう女性も多いです。

ですが、この日だけは写真は我慢しておきましょう。自分そっちのけでスマホを見たり写真を撮ることは自分に興味が無いと思われてしまう原因で、2回目以降のデートに繋げることもできません。

どうしても写真を撮りたい場合は「ごめんなさい、綺麗だから写真撮っても良いですか?」と相手に一言断りを入れてからにしましょう。写真を撮ったらスマホはカバンの中に仕舞って以降は見ないようにするのが良いですね。

2回目につながったら初デート成功!

これらの行動を意識することで、初めてのデートを好印象で終わらせて、今後の関係を上手く進めることができます。第一印象はかなり重要。初対面でもストレスを感じないような上手な付き合い方をすることがとても大切な意味を持ちます。

態度や身だしなみ、話題の弾ませ方のポイントをしっかりと守って、初対面のデートを盛り上げましょう。初デートで大切なことはお互いのことを知って、より関係を深めていきたいと思わせることです。

誰でも最初のデートは緊張してしまいます。その中でも会話の仕方や事前の準備を念入りに進めることで、当日を心置きなく楽しむことができますよ。2回目のデートに誘われるような、素敵な女性になりましょう!

デートが終わったらお礼のメッセージも忘れずに!

初デートが終わったらそれで終わりではありません。デート後にはLINEなどのメッセージでデートのお礼を欠かさず送りましょう。デートのお礼や感想、また一緒に行きたいことを素直に伝えることが大切です。

この時次のデートにガツガツしすぎず、「また誘ってくださいね」などぼかした言い方にすることで相手の負担にもなりにくく、お互い無理のない付き合いを続けていくことができます。

言葉遣いもとても大切で、丁寧で綺麗な日本語の文面にすることは、きちんとした女性としての印象を強く印象つけることができます。丁寧なお礼メールで気になる彼の心を鷲掴みにしてしまいましょう!

▼関連記事:初デートに送るべきLINEの文面は?デート後のLINEで心を掴もう!

初デート後のLINEで送るべき内容!脈あり男性を手放さない!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ