女性からのアプローチを男性はどう思う?本音を調査!

女性からアプローチをする方法は様々。最後の狙いはアプローチの成功ですが、男性自身はどう思っているの?嬉しいのかな、モテる女子からされた方が嬉しいのかな、それとも…。女性からアプローチされた場合の男性の本音を調査してみます。アプローチの成功方法もご紹介!

女性からのアプローチを男性はどう思う?本音を調査!のイメージ

目次

  1. 【女性からアプローチ】女性はどう思ってる?
  2. 【アプローチの前に】①男性の本音と建て前
  3. 【アプローチの前に】②重視されるのは中身?外見?
  4. 【女性からアプローチ】成功方法①男性への誘い方
  5. 【女性からアプローチ】成功方法②男性の交友関係
  6. 【女性からアプローチ】成功方法③褒められると嬉しい
  7. 【女性からアプローチ】成功方法④男性を頼りにする
  8. 【女性からアプローチ】成功方法⑤好きとは言わない
  9. 【女性からアプローチ】①モテる女子はダメ?
  10. 【女性からアプローチ】②度が過ぎるのはダメ
  11. 【女性からアプローチ】③誰にでもアプローチはダメ
  12. 【女性からアプローチ】④気を持たせる誘い受けはダメ
  13. 【女性からアプローチ】⑤アプローチをスルーする男性
  14. 【女性からアプローチ】⑥アプローチに気づかない男性
  15. 【女性からアプローチ】男性の本音のまとめ

【女性からアプローチ】女性はどう思ってる?

女性からアプローチ、本当は男性からアプローチされて付き合うというのが女性の憧れですが、意中の男性はなかなか振り向いてくれない!
それに自分はモテるタイプの女子じゃないし。
…という気持ちから、女性からアプローチというのが最近は増えています。

実際にアプローチする側の女性はどう思っているのでしょうか?
そして一般的に女性は、女性側からのアプローチについてどう思っているのでしょうか。

男性へ何らかのアクションをかけるというのは、積極的な女性といえます。
自分の気になる男性を手に入れたいということで行動を起こすのは生半可な覚悟ではできませんし、それを実行しようとする女性はいわゆる肉食女子、ともいえます。

一方でアプローチをする女性を見る他の女性の見方はというと…?
男性にアプローチをするのは、最終的には付き合ってもらうのが目的ですので、かなり計画的でなければなりません。

ということはある程度「計算的な女性なのかな?」と見られます。
手に入れる方法によっては他の女性に敬遠されることもありますので、シンプルでスマートなアプローチ方法を用いましょう。

【アプローチの前に】①男性の本音と建て前

では、女性からアプローチされる男性はどう思っているのでしょうか。
本音と建前で見ていきましょう。

男性は誰しもプライドを持っています。
女性からちょっとアプローチされたぐらいで落ちるようなことはない、というのが建前。
でも、本音では嬉しいこともあります。

女性から上手なアプローチがあればついついそれに乗ってしまいがちなのが、男性の実際のところ。
でも、ガツガツ食い下がるような女性のアプローチはさすがの男性も避けてしまうようになります。
一方で、自分のツボにうまく入ってくるような誘いには、男性もコロッとなります。

男性自身、女性からアプローチされること自体は決して嫌いではありません。
やはり自分にはモテる素質があるのでは?と嬉しいのと、ちょっと鼻が高い気持ちになります。

でも、ズケズケガツガツと不躾なアプローチ方法はいただけません。
程々の、ちょっと男性の懐にスポッと入るようなアプローチこそ、男心をくすぐるものなのです。

【アプローチの前に】②重視されるのは中身?外見?

では、男性はアプローチをされた時に外見を重視するのか、中身を見てから考えるのか。気になるところでしょう。

男性目線で見ると、「あ、この子は俺に気があるな」と気が付いた瞬間、まず見るのはやはり外見です。
可愛いのか、服のセンスは、スタイルは、という見かけで判断します。
それはどの年代でも同じですが、ちょっと違ってくるのがここからです。

第一印象のイメージだけでアプローチから付き合うまでにいきなり至るのは、実は恋愛経験の少ない男性が多いです。が、アプローチされて外見を見て、そのあと喋り方、しぐさ、性格を見てから付き合うことを考えるのは、ある一定の恋愛経験を経た男性です。

恋愛経験が少ない、または相手も若い10代~20代前半までの男性は見た目で相手を判断することが多く、その失敗を重ねて中身を見るようになります。

ある程度年齢を重ねた大人の男性は、見た目だけよくしていても、中身を磨いていないと見抜かれてしまうことも。

アプローチするにはある程度の方法も大事ですが、見た目だけではなく、中身に人間としての深みが伴っていないといけない、ということですね。

外見も中身のスキルも高い女性からのアプローチは、男性も嬉しいものです。

【女性からアプローチ】成功方法①男性への誘い方

ではここから、女性からアプローチする方法として5項目ご紹介したいと思います。
まずは男性への誘い方。ここからがアプローチのスタートになります。
ですが、初めから飛ばしすぎては鼻息が荒い女性と思い込まれて断られてしまうこともあります。

最初に誘う時はほどほどに、あくまでも友達の延長として誘いましょう。

アプローチするにあたって済ませておくこととして、まずある程度話が出来る関係でいること。
全く喋ったことも無いのにいきなり「二人で会いましょう」と約束すると、何を話していいかわからないですし、男性も困惑してしまいます。

二人きりでも話が途切れない関係を作っておくと、食事に行ってもスムーズに距離を縮めることができます。

【女性からアプローチ】成功方法②男性の交友関係

女性からアプローチするのに、なんで男性の交友関係が必要なのでしょうか。
あまり意識する女性はいないかもしれませんが、男性のバックグラウンドを知っておいてアプローチをかけると、いずれ付き合った場合に、すんなり彼の友達にも受け入れられるようになります。

同じグループにいる仲間内なら、その中でアプローチしようと思っている男性の立ち位置をある程度把握しているといいかもしれません。

アプローチを成功させるには、その男性だけしか見ていないよりも、どんな友達とどんな風な付き合い方をしているのかを知っていると役に立ちますよ。

モテる女性は強かにプロファイルしながら相手のことをさらに知っていくものです。

【女性からアプローチ】成功方法③褒められると嬉しい

褒めて伸ばせ、とよく耳にしますが、男性にアプローチする場合の大前提も同じ。男性は褒められると嬉しいのです。

褒める、というのは少し方法にコツがあって、何でも「すごいですね!」「カッコいいですね!」「ためになります!」と絶賛するばかりでは相手の不信感を煽ってしまいます。「お世辞じゃないの?」「本当の狙いは何だろう?」と。

コツというのは、男性の「どや顔」を見極めることです。

男性にはいくらか子供っぽい部分があり、「ここ!ここで褒めて!」というのが話の端々に出てきます。
特に自分が得意とすること、趣味でも長けたところは、存分に人に話したいもの。

でも、仕事仲間や友達にあからさまに自慢するわけにもいきません。
そこで、アプローチしてきた女性にはここぞとばかりに、自分のちょっとカッコいいところを見せるというわけです。

【女性からアプローチ】成功方法④男性を頼りにする

女性からアプローチする、という意味では、ちょっと遠回りな方法かも知れません。
男性を頼りにする、というのは自分の相談を相手の男性に持ちかけること。
頼りにされるというのは男心として嬉しいものです。

ただ、相談事の内容は、深刻な話はやめたほうがベターです。
付き合っているわけではないので、男性が困るような相談事ではなく「こんなことがあってちょっと落ち込んでしまって…」程度の話で良いと思います。

男性は女性の笑っている顔も好きですが、落ち込んだ顔をして自分を頼っている女性を見て「俺がどうにかしないと」と気持ちが動くことも。

相手をうまく男として立てられたら、アプローチ成功ではないでしょうか。

【女性からアプローチ】成功方法⑤好きとは言わない

女性からアプローチする時に気を付けたいのが、アプローチの真骨頂が女性側からの告白ではない、ということ。

あくまでも付き合ってほしいという一言は男性から言ってもらうことが基本。
そこまでのプロセスを踏んでいくことがアプローチです。

ですので、二人で会う機会を増やしていくうちにあなたも気持ちが昂ぶり、伝えたい言葉が出てくるかもしれません。

それが、「好き」という言葉です。

自分が告白するより先に女性から告白されることで、男性は自分から告白して付き合う、という労力を費やさずに済みます。男性側がまだあまりその気ではなかった場合、軽く扱われてしまうことも…。

せっかくきちんと後先を考えてアプローチしているのでしたら、ぜひとも「好きだから付き合ってほしい」という言葉は相手の男性から伝えてもらいましょう。

そして満面の笑みで、「ありがとう」と嬉しい気持ちを伝えましょう。
そこであなたのアプローチは大成功、といえます。

【女性からアプローチ】①モテる女子はダメ?

では、ここから女性からアプローチするときに気を付けたいことをご紹介しましょう。

まずはモテる女子からアプローチされて、男性は嬉しいのかどうか。
男性の欲とすれば、「もしかして男からモテる女子で人気のあの子が、俺に気があるの?」なんてことになったら有頂天になりますよね。

女性もモテ男からアプローチされれば、ちょっといい気にはなるものです。

ただ、モテる女子の周りにどんな男性がいるのか、というのもアプローチされた男性からすれば気になるところ。

「自分もあの男たちと同じなのか」と思われてしまってはアプローチどころではありません。
自分がモテる女子と認識できている場合は、アプローチしたいのはあなただけということに気を付けましょう。

例えば大勢の男性と遊ぶことはあっても、二人で会うのはその人だけにするなど、差をつけることが大切です。

【女性からアプローチ】②度が過ぎるのはダメ

いくらアプローチするにしても、焦るあまり度が過ぎる方法だと男性も逃げていきます。
気を付けたいのは付き合ってもいないのに彼女顔で彼の周りをうろつくこと。

男性が他の女性と仲良く喋っていたり二人で会う約束をしていたとしても、
それを阻止したり、二人の間に入り込んだりするのは絶対やめましょう。

付き合ってもいないのに、男性の行動に合わせていちいち姿を見せるのは上手なアプローチとは言えません。
あくまでも初めは友達として。二人で会う約束をしても最初のうちは友達として、を意識してください。

そこから男性があなたに惹かれるかどうかも、あなたのアプローチ方法次第です。

【女性からアプローチ】③誰にでもアプローチはダメ

絶対やめてほしいのは、他の男性にも同時にアプローチすることです。

複数の男性にこれ見よがしな行動を起こすのは、モテる女子ではなくただのかまってちゃんにすぎません。
しかも男性の不信感を買い、瞬く間に噂になってしまうことにもなりかねません。

男性は「自分にだけ」というのが嬉しいものです。
他の男性にも同じことをしているとわかれば、げんなりして女性の言動を疑うことも。

複数の男性にかしずかれる憧れはあるかもしれませんが、それで得た幸せ感は決して長続きしません。モテる女子になれるどころか、不幸やトラブルの種として誰も寄ってこない女になってしまいます。

中にはアプローチするのが好きで、付き合った途端気持ちが薄らいでいく、手に入れるスリリングさだけを味わいたいだけの厄介な性格の女性もいます。

しかしそれでは男性に信頼してもらうことも出来ません。ただ一人の人に振り向いてほしい時だけにアプローチしましょう。

【女性からアプローチ】④気を持たせる誘い受けはダメ

手に入れるだけ手に入れて冷めてしまう女子によくある「誘い受け」。
アプローチして男性に気を持たせておいて、誘い受けだけで楽しむ方法です。

これは絶対にやめておいたほうが良いでしょう。
誘い受けとは、こちらにその気も無いのに相手から誘われるように仕向けることを言いますが、承認欲求に飢えた最近の女子に多いようです。

気を持たせて誘い受けしたい女性の本音は、男性からモテたいのと、男性からの誘いの言葉で優越感に浸りたいというもの。

自称モテる女子にもこういうタイプの女性がいます。

男性からいざ「付き合おう」と言われると、「いえ、私そんなつもりないから」と誘いを断るのが特徴ですが、こういったことが目的のアプローチは男性をもてあそんでいるにすぎませんので、やめておいた方が無難です。

【女性からアプローチ】⑤アプローチをスルーする男性

ここまで女性からのアプローチを成功させる方法や、男性の本音、こういうアプローチはダメということをあげてきました。

次にご紹介するのは、女性からのアプローチをスルーする男性の話です。
「この子は俺に気があるな」と気が付いているのに気づかないふりをする男性がいます。

そういう男性はほぼアプローチに乗ってくることがないので、あきらめたほうがいいでしょう。

男性も付き合っている彼女がいなければ、女性からの誘いなら友達感覚でも当然嬉しいもの。
でも、その誘いにも乗らず断られてばかりだと、理由があると思って間違いないです。

例えば、全く好みじゃない女性からのアプローチ。
その男性の好みからかけ離れている女性からだと、「ちょっとご飯にでも行こうか」という軽いお誘いでも断ります。
その女性の性格や人となりを知っていて「好みと違うから」という理由で誘いに乗らないこともあります。
あんまり二人きりになりたくないな、という雰囲気を男性の表情や言動から感じたら、潔く諦めたほうが賢明です。

これに関しては、あなたがモテる女子かそうでないかはあまり関係ありません。

■参考記事:やっぱり脈なし?と思ったらコチラを参照

男性の出す脈なしサイン・態度まとめ!行動で見分けられる!
好きな人に嫌われたかも?男性の脈なしサイン・態度への7つの対処法

【女性からアプローチ】⑥アプローチに気づかない男性

最後に挙げますが、こういう男性もいますね。

女性からのアプローチに気が付かない男性。
女性が気づいてよオーラを出しても、ちっともそれに乗ってこない場合です。
こういう男性は、「ご飯を食べに行こう」というような軽い誘いには乗る一方で、いい雰囲気になったとしても全く付き合う気にはなりません。

そんな男性には、他に好きな女性がいる、または好きまではいかなくても気になる女性がいて、その人との距離がまだ縮まっていないということも。

一緒に食事していても、それは友達同士の感覚にすぎません。食事の誘いがOKだったからといって喜ぶのは早いです。アプローチだということに全く気がついていない場合も多いです。

そういう場合は、例外で女性側から気持ちを伝えてもいいかもしれません。
女性は勘が働くので、「この人は何をしても、自分のアプローチに気がついていない」と、すぐ気づけるのではないでしょうか?
その時は告白タイムを発動させましょう。告白されて嬉しいことは確かでしょうし、そこであえて男性の気持ちを確かめるのもいいかもしれません。

【女性からアプローチ】男性の本音のまとめ

女性からアプローチされた男性の本音、いかがでしたか?
様々な観点からご紹介しましたが、決して女性からのアプローチが嫌なものではないことはお分かりいただけたかと思います。

ただ、複数の男性に気のあるそぶりを見せたり、自分がモテる女子になりたい、気を持たせたいだけでアプローチをすることはタブーです。

それは男性にとってとても失礼なことであり、男性の心をもてあそぶことに繋がります。
確かに「駆け引きを楽しむ」という恋愛もあるかもしれませんが最後はろくなことになりません。

アプローチは、相手の男性の嬉しい顔を引き出して、自分もちゃんと相手に向き合っていくことで成功するのです。それができてこそ、本物のモテる女子です。

あなたも素敵な女性として、素敵な恋愛をして下さいね!

女性からのアプローチについてもっと情報を知りたいアナタに!

一目惚れした男性へアプローチする方法!【恋愛成就のコツ】
好きな人へのアプローチの仕方!女性がすべき11の効果的な方法とは
社内恋愛はアプローチで成功させる!職場でアプローチする方法9選!
年上男性へアプローチして振り向かせよう!9つの効果的方法!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ