【ドライブデートガイド】彼と1日中楽しめる!会話や服装・気遣い

【ドライブデートガイド】彼と1日中楽しめる!会話や服装・気遣い

ドライブデートは男女がより距離を縮めるチャンス。一方で相手が間近に見える分、幻滅されるのは避けたいものです。どんな服でどんな話題を振ったらいいか、ドキドキしながら迷いますよね。ドライブデートで彼と1日中楽しむためのポイントを総まとめしました!

記事の目次

  1. 1. ドライブデート、1日中楽しめるか不安…
  2. 2.付き合う前のドライブデート、どうして誘ってくるの?
  3. 3.【女子必見】助手席で彼を支えるデキル彼女の11の秘訣
  4. 4.【男性必見】彼女を退屈させないデキル彼氏の11の秘訣
  5. 5.沈黙は避けたい…盛り上がるドライブデート中の会話ネタ5つ
  6. 6.ドライブデートの服装に困る女子必見!彼もドキドキのコーデって?
  7. 7.鞄に忍ばせておきたい!ドライブデートで役立つ持ち物は?
  8. 8.成功率が上がりやすい!キスや告白のベストタイミング
  9. 9.【要注意!】ドライブデートでやってしまいがちなNG行動
  10. 10.彼と行きたい!関東・関西の外さないドライブデートスポット
  11. 11. ドキドキがとまらない!夜の東京を駆け抜けるドライブデートスポット
  12. 12.普段のデートよりお互い気を遣うことを忘れずに!

ここでは、ドライブデートで女性がやってしまいがちなNG行為をチェックします。ぼんやりしていたりマイナスな感情をそのまま出していると、次のデートの話はないかもしれません…。

①会話を自分から全く振らない

自分から会話を振らない女性とは、彼は何を話したらいいかわからなくて困ってしまいます。緊張はするかもしれませんが、適度に会話ができるように話題を用意しておきたいところですね。

②スマホをいじってばかり

車内でスマホをいじってばかりでは、「デートが面白くないのかな…」と彼も不安に。デート中なのに友達との連絡や他の情報が重要なのか?と寂しく思われてしまいますよ。必要最小限の連絡だけにとどめておきましょう。

③道に迷うとあからさまにがっかり

道に迷った時は彼にとって密かにピンチ。あからさまにがっかりして見せたり、イライラして冷たい言葉を投げかけるのはNGです。彼の面子はつぶさずに、さりげなく一緒に調べてあげましょう。

④何かにつけて文句を言う

「まだ目的地につかないの?」「車が狭くてしんどい」など、何かにつけて文句を言うのは禁物。彼にとってプレッシャーになってしまいます。「トイレに行きたいな」「空気をちょっと入れ替えたい」など要望を伝える形で。

⑤「危ない!」などと大声を出す

山道のカーブや子供が飛び出しそうな時など、思わず「危ない!」と叫んでしまいそうなことはありますよね。でも大声は彼をびっくりさせて、かえって事故につながることも。

⑥渋滞にイライラ

渋滞にひっかかると誰しもイライラしてしまうものです。そして同乗者にも伝わって二人でイライラ、ではせっかくのデートがもったいないです。おおらかに待つか、ライトな話題を振って会話を楽しみながら乗り切りましょう!

⑦寝てばかりいる

車の中が心地よいからと、寝てばかりいるのはNG。彼からすれば、何のためのデートだかわからなくなってしまいます。「デートがつまらなくて寝ているのかな?」と思われたら次のお誘いはないかも。眠気覚まし対策はしておきたいですね。

⑧ガソリン代を考慮しない

車であちこち移動すると、ガソリン代もばかにならないもの。ドライブデートならガソリン代も折半するつもりで臨むのがベスト。「今度あそこ連れてってよ」と要望ばかりでは、「俺は単なるアシか?」とがっかりされてしまいますよ。

彼と行きたい!関東・関西の外さないドライブデートスポット

ドライブデートにおすすめな場所はどこ?ということで関東と関西の外さないドライブデートスポットをチェック。行き先に迷ったらとりあえずココです!

次のページ

ドキドキがとまらない!夜の東京を駆け抜けるドライブデートスポット

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely