男を立てる女になろう!その意味と方法とは?男を立てる女性の特徴は?

男を立てる女になろう!その意味と方法とは?男を立てる女性の特徴は?

「恋愛や結婚は男を立てると上手くいく」という言葉を聞いたことがある人はいませんか?
一見古臭い価値観に感じてしまいそうですが、実は「男を立てる」と、思いもよらないメリットもあるのです。
今回はそんな男を立てることについてまとめてみました。

記事の目次

  1. 1.男を立てるってどういう意味?
  2. 2.1.人前でカレの印象が悪くなることは言わない
  3. 3.2.人前ではカレの良い所だけを言って、男を立てる方法
  4. 4.3.人前では前に出過ぎずに男を立てる方法
  5. 5.4.さりげないサポートで男を立てる方法
  6. 6.5.男性の仕事や環境を理解して男を立てる方法
  7. 7.6.男性の悩みやグチを聞いた上で男を立てる方法
  8. 8.男を立てるって女性がガマンするって意味なの?
  9. 9.男を立てる女性は、男性ウケが良い
  10. 10.モテる女子は全ての男を立てる
  11. 11.男を立てる女性を観察して、モテる女子になる

男を立てるってどういう意味?

「男を立てる」という言葉を、あまり聞いたことがないという人もいるかもしれません。

中には男に対しても、女に対しても態度を変えない人もいるはずです。

でも、この「男を立てる」という行動、マスターできると、男性にモテるようになったり、男女関係が長続きしやすくなる、とっておきの方法なのです。

まずは、男を立てることの意味や、具体的にどういう特徴があるのかをまとめてみました。

男ウケの良い女子は自然とこの男を立てる、ということができている場合が多いのです。

モテたい女子は特に必見です。

外見がイマイチでも、男を立てる女子はモテます。

1.人前でカレの印象が悪くなることは言わない

全く悪気無しに

「この間、言葉の意味を間違えて使っていて恥ずかしかった」

「彼氏の給料って、女の私とあんまり変わらないんだよね」

「男なのに、家電の操作方法に詳しくなくて嫌になる」

などと、言ってしまう女性は多いかもしれません。

悪口じゃなくて、本当のことなのに、何で言っちゃいけないの?と思うかも知れません、

でもよく考えてみて下さい。

わざわざ彼氏の評価が下がるようなことを言って、メリットはありませんよね。

話している時に笑っている女友達も、あなたの彼氏の嫌なところだけが印象に残ってしまいます。

一緒にいる女友達が自分の彼氏の悪口や、嫌なところを言い出しても、一緒になって彼の悪口を言わないように気をつけましょう。

「私の彼氏はお金に細かいから嫌だ」

「他の女子と仲良くしていて嫌いになってきた」

「忙しくて全然会えないから、付き合っている意味がない」

なんて女友達がグチっていると、

ついつい「私の彼氏もー」と、彼氏の嫌なことを言ってしまいます。

確かに、女友達がグチっているのに「私の彼氏は優しいから、そんなことしないよ」とは言いづらいです。

場合によっては、ケンカになってしまいます。

そんな時には、女友達のグチに対してひたすら聞く態度でいましょう。

「うそー」

「ほんとに?」

「わかる」

「大丈夫?」などと言って、上手く話を流すようにしましょう。

2.人前ではカレの良い所だけを言って、男を立てる方法

例えば収入が少ないけれど、家事が上手な彼氏の場合、収入の事は言わずに

「私の彼氏って、料理が上手でリクエストした物を作ってくれる」

「食べた後の食器を洗ってくれる」

「嫌がらずにいつも家事を手伝ってくれる」など。

思わず聞いている女性が「うらやましい」「うちの彼氏とは大違い」と思えるような内容を言いましょう。

もしもその場に男性がいれば、あなたのことを「男を立てる女性だな」と感じるはずです。

3.人前では前に出過ぎずに男を立てる方法

男性と付き合っていると、あなたに彼より得意な事があったり、彼が人前で間違えたり、失敗することもあると思います。

そんな時には「私がしようか?」「それ間違っているよ」「なにしてるの?」なんて指摘してはいけません。

例えあなたの指摘は間違っていなくても、男性からすると「恥をかかされた」と感じてしまいます。

普段、あなたが彼氏には尽くしていたとしても、そんな何気ない一言で台無しになる場合もあります。

男性の中には「わざわざ言わなければ男を立てることができるのに」と、残念そうに思っている人もいるのです。


モテる女子は、本当は知っている事でも「知らなかった!スゴイ!」

出来ることでも「私にはそんなこと出来ないから、スゴイ!」

持っている物でも「欲しかった。ありがとう」と言えます。

男性の行動で少しでも嬉しかった事、スゴイと思った事には、とことん感謝を言ったりホメましょう。

4.さりげないサポートで男を立てる方法

彼が風邪っぽいなと思ったら、栄養ドリンクを差し入れしたり、眠そうだったらコーヒーを差し入れするなど、さり気ないサポートができると、モテる女子になれます。

さらに特徴としては、決して自分がしたことをアピールしないことです。

「私は、○○してあげたのに、あなたは何もしてくれない」

「私は他の女性と違って、気が利くと思わない?」

「良い彼女だと思うでしょ?」なんて、自分から言ってしまったら、せっかくの行動の意味が無くなってしまいます。

男を立てるなら、言葉や言動に注意しましょう。

男性は女性が何気なく言った、ちょっとした一言を意外と気にします。

5.男性の仕事や環境を理解して男を立てる方法

次のページ

6.男性の悩みやグチを聞いた上で男を立てる方法

人気の記事