彼氏が構ってくれない?寂しい時の対処法とは?

彼氏が仕事が忙しくて構ってくれない…そんな悩みを抱えていませんか? 大好きな彼氏に構ってほしい一心でLineをしても「忙しい」とそっけなかったり…つい別れたいとまで思ってしまうこともありますよね。 今回は、彼氏が構ってくれないときの対処法を紹介します。

彼氏が構ってくれない?寂しい時の対処法とは?のイメージ

目次

  1. 彼氏が構ってくれなくて寂しい…
  2. 彼氏が構ってくれない理由とは?
  3. 彼氏が構ってくれない理由①仕事が忙しい
  4. 彼氏が構ってくれない理由②優先的な人付き合いがある
  5. 彼氏が構ってくれない理由③彼女と別れたいと思っている
  6. 彼氏が構ってくれない理由④疲れている
  7. 彼氏が構ってくれない理由⑤Lineなどでのマメな連絡が苦手
  8. 彼氏が構ってくれないときの対処法は?
  9. 彼氏が構ってくれない対処法①素直に寂しい気持ちを伝えてみる
  10. 彼氏が構ってくれない対処法②構ってくれない理由を聞いてみる
  11. 彼氏が構ってくれない対処法③ちょっと距離を置く
  12. 彼氏が構ってくれない対処法④会えない間に女を磨く
  13. 彼氏が構ってくれない対処法⑤女友達と遊ぶ
  14. 彼氏が構ってくれない対処法⑥趣味に没頭する
  15. 彼氏が構ってくれないと寂しいのは当然!しっかり対処しよう!

彼氏が構ってくれなくて寂しい…

大好きな彼氏と、本当はいつでもLineをしたりデートしたり…構ってほしいのに、なぜだか彼氏は構ってくれない…と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。
特に、男性はLineなどの連絡がマメにできなかったり、仕事で忙しいなどの理由でなかなか構ってほしいときに構ってくれないということが多くありがちです。
男性が比較的仕事の拘束時間が長く、忙しいのもわかりますがそこの差が激しすぎると、やっぱり女性は寂しくなってしまいますし、男性は忙しい中で彼女から色々要求されるとストレスが溜まってしまいますよね。
忙しい男性にとっても、会えなくて寂しい思いをしている女性にとっても、双方いいことはありません。

女性としては、いつでもLineでラブラブな会話をしたり次のデートの話をしたりしたいですよね。
あまりにも構ってくれない日々が続くと、もう別れたい…と思ってしまうこともあると思います。
でも、彼氏が構ってくれないからってその時の感情で「別れたい!」と、そのまま別れちゃうのも非常にもったいないですよね。
まずは、別れたいと思っても、彼氏が構ってくれない理由を知ったうえで、彼氏が構ってくれないときの対処法を実践してみましょう。

彼氏が構ってくれない理由とは?

彼氏に構ってほしいのに構ってくれない…
彼女が構ってほしいといっていても、相手をしない…そんな男性はいったい何を考えているのでしょうか?
女性にとって「構ってほしいのに彼氏が構ってくれない」と言う状況の中でも、彼氏が「構いたいけど構えない」状況なのか、「あえて構いたくない」と思って構っていないのか、2パターンに分かれますよね。

まずは、男性が構ってほしいと言ってくる彼女を構いたくない心理や理由について紹介していきます。
寂しがっている彼女を相手に、構ってくれない男性はどう思っているのでしょうか。
その男性心理を知り、自分の彼氏がどうして構ってくれないのか、考えることもとても大切なことです。
5つのパターンを紹介しますので、ご自身の彼氏にはどれが当てはまるのか、参考にしてくださいね。

彼氏が構ってくれない理由①仕事が忙しい

彼氏が構ってくれないときの理由として、まず第一に「仕事が忙しい」ということが挙げられます。
仕事が激務で、とにかく忙しいという場合や、職業柄、繁忙期があって、彼女が寂しいと思う期間はいつも繁忙期…なんてこともよくある話です。
普段は週に1回はデートが出来るのに、繁忙期になると忙しいため連絡すらも難しい…なんてことも男性はよくあることです。

職種や職場の環境などにもよりますが、まだまだ男性社会の厳しい風習が残っている会社もあるのが現実で、男性がどんなに「早く帰りたい」「週末のサービス出勤が嫌だ」と思っていても、ほぼ強制残業、強制出勤と言うのはざらにあることなんですよね。

特に、「プライベートを犠牲にして仕事をするのが男のあるべき姿だ!」とあがめられて育ってきた「モーレツ社員」という世代の人たちが今は重役ポストについているくらいの年齢になってきていますから、そういった世代のワンマン社長や、部署のお偉いさんなどによっては、そのころの働き方を強制してくることもあります。

男性も、本当に純粋に仕事が忙しくて彼女にかまってあげられないという悩みを持っていることも知ってあげてくださいね。

彼氏が構ってくれない理由②優先的な人付き合いがある

彼氏が構ってくれない理由として、「優先的な人付き合いがある」ということも挙げられます。
会社の上司や先輩との飲みだったり、ある程度のポストについている男性であれば逆に部下を飲みにつれていってあげないといけない場合もあります。

人によっては、地元の男友達との付き合いが大切だというようなこともありますよね。
でも、決してそれは「彼女が大切じゃない」というわけにはなりません。
彼女も大切だけれども、優先するべき人付き合いがある、と言う理由でなかなか構ってくれない男性もいるんですよね。
特に、付き合いが長くなればなるほど、彼女のことを家族のような存在に感じてしまい、「彼女はいつでも会えるけど、友達とはなかなか会えないから友達を優先する」と言う男性も割とおおくいます。
ある意味、心のつながりや「いつも一緒」と思ってくれているとも捉えることが出来ますが、彼女としてはちょっと寂しいですよね。

彼氏が構ってくれない理由③彼女と別れたいと思っている

彼氏が構ってくれない理由として、「彼女と別れたいと思っている」ということも考えられます。
マンネリが続いていたり、ケンカが続いている、何か大きなケンカをした直後などに、いきなりそっけなくなり構ってくれなくなったという場合はちょっと注意が必要です。

別れたいと思っていても、やっぱり一度は好きになった彼女のことですし、傷つけるのは嫌だという気持ちがあると思います。
そのため、はっきり別れを告げることもなかなかできず、情に流されて付き合いが続いてしまっているケースも。
ハッキリ「別れたい」と言えないから、あんまり構わないようにしてデートの回数を減らし、彼女の方から別れたいと言ってくるのを待っているか、もしくは自然消滅を狙っているか、と言うケースもあります。

彼氏が構ってくれない理由④疲れている

実際にその日は仕事がないのに、かまってくれない…今日は忙しいわけではないじゃん!という時もありますよね。
でも、男性が彼女を構ってくれない理由として「疲れている」ということもよくあるパターンです。
日々の激務のせいで身体が何となくだるくて、休みくらいはゆっくり寝かせてほしい…とか、ゴロゴロしていたい…と感じるのです。

女性って割とタフな人が多くて、アクティブなことで疲れを発散させる人も多いですよね。
仕事を頑張ったご褒美に、思う存分買い物する!なんて人もいると思いますが、男性からしたら「仕事で疲れた体で、人の多いところにわざわざいって、買い物で歩き回るなんて考えられない。余計に疲れに行くだけ」と感じてしまうのです。

男性は、仕事を頑張った後はとにかくダラダラゴロゴロして過ごしたいという人が多い傾向にあります。
ひたすら寝る、起きたらゴロゴロしながらテレビを見るか、スマホでゲームをするなんて過ごし方が理想的と言う人が多く、身体が疲れているときはなかなか彼女とデートしようという気持ちになれないものなのです。

彼氏が構ってくれない理由⑤Lineなどでのマメな連絡が苦手

男性に割と多いのですが、Lineやメールなどの文章での連絡が苦手だったり、ついつい返すのを忘れてしまうというパターンも多くあります。
マメに連絡を取れるタイプの男性と、そうでないタイプの男性、はっきり二分されますから、後者の場合はなかなか「会えない分をLineで補おう」とlineを送ってコミュニケーションを図ろうとしても、返ってこない…なんてことも。

ちょっと寂しい気持ちもわかりますが、男性にとってLineやメールは単なる連絡手段であり、必要な用事を伝達するツールに過ぎないのです。
だから、あんまりとりとめのない会話をするのが好きではなく、「で、結局何の用事でメールしてきたんだろ?」と言うような考えを持っている男性も少なくありません。

■参考記事:彼氏のLineが既読無視、遅い…、悩んだらコチラも参照!

彼氏にLineを既読無視された時の対処法!彼は別れたい気持ち?
Lineの返信が遅い男性の心理を解説!【Line・メール恋愛学】

彼氏が構ってくれないときの対処法は?

いかがでしたか?
構ってほしいのに構ってくれない男性、その理由について、当てはまるようなものはありましたか?
中には、「単純にLineが苦手…」とか「男性だって彼女と会いたいけど、仕事が忙しいから仕方なく…」と言う場合もあるんですよね。
そんな彼氏に、「構ってほしいのに構ってくれないからもう別れたい」「仕事が忙しいとか、仕事ばっかり…」「Lineの返事くらいすぐできるでしょ」なんて言ってしまうのは思いやりが足りないと思いませんか?
構ってほしいという気持ちはとても大切ですが、それ以上に彼氏の心理や気持ちについてもしっかり理解するように意識していきましょう。

ではここからは、彼氏に構ってほしいときの対処法についても紹介していきます。
当然ですが、彼氏が構ってくれない理由によって、とるべき対処法と言うのは異なってきます。
これから彼氏が構ってほしいのに構ってくれないときの対処法を6つ紹介しますので、どの対処法が自分に会っているかどうかも踏まえて、参考にしてください。

正しい対処法を取ることで、「もう別れたい」と考えていた彼氏も気持ちを取り戻してくれることもあるので、対処法をしっかり選ぶというのは非常に大切ですよ。
また、女性側も寂しさのあまりに、「別れたい」と考えてしまうと、どんどん思考がマイナスになってしまうので、「別れたい」と思う前に、しっかり適切な対処をしていきましょう。

■参考記事:かまってちゃんでは嫌われる?コチラも参照!

かまってちゃんの女の特徴21選!【必見】

彼氏が構ってくれない対処法①素直に寂しい気持ちを伝えてみる

彼氏が構ってくれないときには、素直に寂しい気持ちを伝えてみましょう。
もしかしたら彼氏は、今のペースが2人のペースにピッタリだと考えて、あなたがもっと構ってほしいと思っているなんて、知らないかもしれません。

彼氏を困らせたくない、重い女と思われたくないと考えて、彼氏に「さみしい」と本音を言えない女性も多いですが、一度くらいは素直になって「もう少し会いたい、本当はちょっと寂しいんだ」と気持ちを伝えてみましょう。

彼氏が構ってくれない対処法②構ってくれない理由を聞いてみる

彼氏が構ってくれないときには、構ってくれない理由も聞いてみましょう。
付き合っているのにあんまり構ってくれないなんて、ひどい!と思うかもしれませんが、相手にも言い分はあるかもしれませんから責めるのではなく、冷静に話し合う形で効いてみて下さい。

日頃すごく忙しくて疲れているから、休日くらいはゆっくりしたかった、とか今は繁忙期だから、来月になったらもっと会えるようになるよなどと理由を聞けたら、女性の方も気持ちが変わるのではないでしょうか。
構ってくれない理由が分ったり、構ってくれない時期のゴールが見えると頑張れるものですよ。

彼氏が構ってくれない対処法③ちょっと距離を置く

もしマンネリが理由などで構ってくれないという場合は、あまりしつこくせずちょっと距離を置くのも効果的です。
マンネリの場合は特に、一緒にいるのが当たり前になってしまっていて、その存在の大切さに気が付いていないことも多くあります。

しつこく連絡すると余計に嫌気がさしてしまうこともありますから、あえてあんまり連絡しないで、ちょっと受け身な姿勢で彼氏と接することをおすすめします。
ちょっと距離を置いている間に彼氏もあなたの大切さに気が付くでしょうし、マンネリの解消の近道にもなりますよ。

彼氏が構ってくれない対処法④会えない間に女を磨く

彼氏が構ってくれない…どうせ会えないのであれば、その間に女磨きにチャレンジしましょう。
ダイエットする、メイクを研究する、ヘアスタイルを変えるなど、イメチェンするのもいいですし、料理の勉強をするなどもいいですね。

会うたびに可愛くなっていく彼女を見ると、自然と彼氏も「もっと彼女と会いたい」と思えるようになります。
また、女磨きをすると自分に自信がつくようになりますから、女性側もちょっとくらい構ってもらえなくても、愛されているから大丈夫と気持ちにゆとりをもてるようになりますよ。

彼氏が構ってくれない対処法⑤女友達と遊ぶ

彼氏が構ってくれないとき、1人で家にいるとマイナスな方向に思考が向きがちです。
それではどんどん関係を悪化させてしまいかねません。
そんな時は、思い切って女友達とパーッと出かけてみましょう。

カラオケに行ったり、ショッピングしたり、思いっきり飲んだり…女同士だからこそ言い合える愚痴や本音トークもあることでしょう。
女友達って本当に心の支えになりますから、「さみしさ紛らわせに利用している」なんて思わず、仲のいい友達を誘ってみましょう。

彼氏が構ってくれない対処法⑥趣味に没頭する

彼氏が構ってくれないときの対処法として、趣味に没頭するというのもおすすめです。
自分のもとから持っている趣味や、趣味が特にない人は新しく探してみてもいいかもしれませんね。
趣味に没頭することで彼氏と会えなくて寂しい気持ちを紛らわすことも出来ますし、ストレス解消にもつながります。

自分も仕事などで日ごろストレスが溜まっているのに、休みにも彼氏に構ってもらえないなんてストレスだらけになってしまいますよね。
そんな時、思いっきり時間を忘れて趣味に没頭することで、心も身体もリフレッシュできますよ。

彼氏が構ってくれないと寂しいのは当然!しっかり対処しよう!

いかがでしたか?
男性が構ってくれないときの対処法を6つ挙げましたが、実践できそうなものはありましたか?
構ってほしいからとひたすらLineを送り続けたり、Lineの返事を強要したりしてしまうと、男性は余計に嫌になってしまい、Lineも開かずに「別れたい」と言う気持ちを持ってしまうようになりかねません。
男性に一度「別れたい」と言う気持ちを持たれてしまうと、関係の修復が難しいことも多くありますから、気を付けていきたいところですね。

かといって、大好きな彼氏には、構ってほしいと思うのも当然の心理です。
あなたばかりが「彼氏は忙しいから」とか「彼氏はLineが好きじゃないから」などと我慢する必要はありません。
男性側ももちろん、あなたに歩み寄ることが必要なんですよ。
Lineの頻度を二人で考えたり、デートの頻度、連絡の仕方などしっかりと2人で歩み寄って、お互いが寂しい思いや辛い思いをしなくていいようにしていきたいですね。
「別れたい」「こんなに辛いならもう別れたい」と考えが及ぶ前に、しっかり対処して二人で乗り越えていきましょう。

忙しい彼氏との付き合い方、もっと情報を知りたいアナタに!

仕事で忙しい彼氏と上手に付き合うコツ7選!
忙しい彼氏と円満に付き合う方法7選!彼が仕事ばかりしている?
彼氏と会えない?忙しい彼とうまくいくためにするべきこととは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ