添い寝カフェとは?本当に添い寝だけ?実態を調査しました!

メイドカフェに次いでブームとなった、添い寝カフェというのをご存知でしょうか?添い寝カフェというだけあって、サービスの内容は大体予想ができますが、果たしてその実態はどのようなものなのでしょう?今回は、添い寝カフェの実態に迫ってみたいと思います!

添い寝カフェとは?本当に添い寝だけ?実態を調査しました!のイメージ

目次

  1. 添い寝カフェって怪しくないの?
  2. 添い寝カフェの実態!どんな人が利用するの?
  3. 添い寝カフェの実態!カフェとしてのサービスはある?
  4. 添い寝カフェの実態!どんなサービスがある?
  5. 添い寝カフェの実態!オプションは?
  6. 添い寝カフェの実態!料金は?
  7. 添い寝カフェの実態!高収入バイトとして人気?!
  8. 添い寝カフェの実態!バイト経験者のクチコミ
  9. 添い寝カフェの実態!本当にいかがわしいお店じゃないの?
  10. 添い寝カフェの実態、まとめ

添い寝カフェって怪しくないの?

東京の秋葉原や、大阪の日本橋を中心に人気を集めたメイドカフェ。萌え系の女の子がメイド服を着て接客をしてくれるというサービスが売りだったメイドカフェですが、それに次いで人気を集めているのが添い寝カフェです。

添い寝カフェというのは、添い寝フレンドの「ソフレ」が元となっていて、その名前からも想像ができる通り女の子が添い寝をしてくれるというサービスが売りのお店です。

メイドカフェなどと同じように秋葉原や日本橋を中心に展開されています。

添い寝カフェには、似たような名前のお店として、添い寝リフレ、添い寝屋、添い寝クラブなど様々なものがありますが、サービス内容的にはどれも同じで、ただ呼び方が違うというだけのようです。

この添い寝カフェというのは、ただ女の子に添い寝をしてもらうというだけのサービスのお店なのですが、男女が個室で横になるなんて怪しい!

ほんとうはいかがわしいサービスを提供しているお店なのでは?!という疑問を抱いている方も多くいるはず。

添い寝カフェはいったいどのようなお店なのか、いかがわしいお店ではなく、そこで働く女の子は安全なのかどうか。

秋葉原や日本橋を中心に展開される、話題の添い寝カフェの実態に迫ってみたいと思います!

添い寝カフェの実態!どんな人が利用するの?

では、そもそもこの添い寝カフェは、一体どのような人たちによって利用されているのかという点から見ていきましょう。

添い寝カフェを利用している人の多くは、もともとはメイドカフェに通っていたという利用者が多くいるようです。

この添い寝カフェは、「メイドカフェに飽きた人たちが集まる場所」とも言われているくらいですからね。

秋葉原や日本橋を中心にメイドカフェに次ぐような形で展開され始めた添い寝カフェは、店舗数も増え、マンネリ化してきたメイドカフェシーンに吹き込んだ新たなブームの風とも言えるでしょう。

このようにメイドカフェに飽きて、新たな体験を求めて添い寝カフェに足を運ぶという利用者もいれば、癒しを求めて添い寝カフェに通うという人もいます。

従業員の女の子とスキンシップが取れたり、より近距離で濃密な時間が過ごせる添い寝カフェは、これまでメイドカフェではなかなか実現しなかった体験を経験できる場所として、癒しと人肌恋しさの解消を求める人たちが主に利用客として集まっています。


◆関連記事:ソフレってご存知ですか?

添い寝フレンドはソフレ募集掲示板で作る?ソフレの実態調査!

添い寝カフェの実態!カフェとしてのサービスはある?

「添い寝カフェ」と銘打って営業しているお店は、「カフェ」というくらいですからコーヒーなどのドリンクを飲んだり、メイドカフェにあるような軽食などの提供もしているでしょう。

という解釈をしている人も多いのではないでしょうか?

萌え要素があること以外は、販売しているものは通常のカフェメニューとさほど変わりがない「メイドカフェ」というブームが事前にあったことによって、「添い寝カフェ」にもメイドカフェ同様のサービスがあると想像してしまうのは無理がありません。

ですが!この添い寝カフェにはメイドカフェのように飲食業としてのサービスはないのです。

「カフェ」と謳っているだけに困惑してしまいそうですが、あくまでも”添い寝”をサービスとして提供しているお店になります。

添い寝カフェの実態!どんなサービスがある?

添い寝カフェは、飲食業としてのサービスは無く、添い寝という体験を提供するお店ということはわかりましたが、具体的にどのようなサービスがあるのかを詳しく見てみましょう。

添い寝カフェのサービスは、添い寝することはもちろん、従業員との会話も利用者の楽しみの一つとなっています。

メイドカフェとは異なり、密室で完全に1対1で過ごす時間は、利用者にとってまさに至福の時ですね。

添い寝やトークなどのほかに、マッサージなどを行なってくれるというサービスを受けることができるお店もあります。

これまで秋葉原や日本橋でブームとなったメイドカフェでは体験できなかった、マッサージというサービスの導入によって、従業員とのスキンシップが可能になったのです。

このマッサージにクオリティーを求めて利用する人はほぼおらず、癒し効果としてのスキンシップを目的にマッサージをしてもらうという人がほとんどです。

しかし、このマッサージというのはオプションとして追加料金が必要な場合がほとんどなようですよ!

添い寝カフェの実態!オプションは?

先ほども少し触れた添い寝カフェのマッサージサービスですが、このマッサージというのはオプションとして追加料金を支払うことが必要ということでしたね。

メイドカフェでは体験できなかったマッサージを始め、添い寝カフェのオプションにはマッサージ以外にも様々なものがあります。

添い寝カフェのオプションとして王道なものは、膝まくらや腕まくら、耳かきなど、まるで彼氏彼女のような体験ができるものがあるのです。

それに加えて、もう少し踏みこんだスキンシップが取れる手つなぎや、ハグといったオプションを設けている添い寝カフェも、秋葉原や日本橋を中心に多くあります。

このような癒し系のオプション以外にも、ビンタやデコピンといった少し特殊なオプションのあるお店もあるのだとか?!


◆関連記事:セフレなの?彼氏なの?

セフレと彼氏の違いは?自分たちが付き合ってるのか確認する方法!

添い寝カフェの実態!料金は?

添い寝カフェを利用したいと思った時に、気になるのが料金ですよね。

添い寝カフェの料金設定は、秋葉原も日本橋もピンからキリまで様々と言ってしまえば様々です。

ですが一般的な料金として、30分で3000円前後といったあたりが値段の相場だと言えるでしょう。

ですが、添い寝カフェで30分だけというのは少しものさみしいと感じる人が多いですので、大体の利用者の方が1時間以上のコースを選んでいます。

コースの時間が長くなれば長くなるほどお値段は割安になっていきますから、お気に入りのお店や従業員が決まっていれば2時間以上のコースを選ぶ人も少なくないようです。

また、秋葉原や日本橋などの主な添い寝カフェの展開場所では、オプションを駆使する利用者も多いですので、1回の利用料金は4000円あたりが平均な値段だと言えますね。

添い寝カフェの実態!高収入バイトとして人気?!

メイドカフェに次いで注目を集めているこの添い寝カフェですが、利用者から人気を集めているのは当然の事ながら、働く側としても女性から注目を集めている人気のアルバイトなのです!

というのもこの添い寝カフェ、働く従業員の女性の時給はおよそ3000円以上!

人気のある人だと時給5000円以上の従業員もいるのだとか。

こういった職業は18歳未満の人は働けませんが、成人した女性で副業として稼ぎたいという人にはもってこいの仕事ではないでしょうか?

高収入の仕事がしたいけど、お酒が苦手だからキャバクラは向かない。派手な仕事はしたくない。という人でも、短時間でサクッと稼げてしまうのが魅力的なようですね。

秋葉原や日本橋といったエリアで働くということ自体に抵抗が無い方であれば、お小遣い稼ぎに添い寝カフェで働くのというのも、選択肢としてアリかもしれませんね。

添い寝カフェの実態!バイト経験者のクチコミ

添い寝をするだけで高収入。そんなおいしい仕事があるのであれば、自分も働いてみたい!という女性も多いでしょう。

ですが、男性と個室で横になるというのに不安が無いという人はいませんよね。

セックスをせがまれたり、無理やり嫌な行為を強いられるなんてことはないのでしょうか?

実際に添い寝カフェで働く従業員のクチコミを見てみましょう。

添い寝カフェは、純粋に添い寝を楽しみたいという男性のお客さんがほとんどですので、セックスをせがまれたりという経験は無く、本当に添い寝をしているだけで高収入なので満足している。という女性の声が多く上がっています。

オプションも、自分がやりたく無いものは無理して対応しなくていいようになっていますので、そこは女性としても安心ですね。

ですが、オプションを拒否すればもちろん人気も収入も下がってしまいますから、オプションの希望にはちゃんと応えるという従業員がほとんどなようです。

添い寝カフェの実態!本当にいかがわしいお店じゃないの?

添い寝カフェと銘打っているお店は、基本的にオプション以外での女性従業員へのお触りは禁止されていますから、当然セクハラやセックスなどといった行為の心配はありません。

セックスなどの刺激的なサービスを求めるお客さんは、わざわざ添い寝カフェなどは利用しないですからね。

ですが、セックスの本番行為とまでは至らないものの、セックスに近い行為をサービスとして提供しているお店が添い寝タイプのセクキャバと呼ばれるものです。

このセクキャバというのは、女性従業員へのお触りが許されているセクシーキャバクラのことです。

風俗ではありませんのでセックスまでは当然できませんが、ハードなセクキャバでしたら下半身に触れるところまで許されるというサービスを提供しているお店もあります。

これは添い寝カフェとは全く異なる業態のお店ですが、同じ添い寝でもこのようなセックスに近いハードなサービスを提供するお店もあるということですね。

添い寝カフェの実態、まとめ

いかがでしたでしょうか?

添い寝カフェというのは、名前だけだとそのサービス内容に疑問を抱いてしまいそうですが、その実態は決していかがわしいものではないという事でしたね。

アルバイトとしても人気の添い寝カフェは、高収入を希望する女性も、注目してみる価値はあるかもしれませんね。

セフレについて知りたいアナタはこちら

セフレとの連絡の頻度や内容は?本命との違いは?
女友達とセックスする方法と注意点まとめ!簡単にセフレにできる!
セフレから本命になるには?彼女に昇格する方法9選を紹介!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ