ルースパウダーの使い方!プレストパウダーとの違いや選び方を伝授!

ルースパウダーとはファンデーションの中でもサラサラした質感が特徴のフェイスパウダーです。液体状のリキッドファンデーションと合わせて使うと、キレイな肌に仕上がりますよ。今回はルースパウダーとは何か?特徴や使い方、おすすめ商品を紹介します。

ルースパウダーの使い方!プレストパウダーとの違いや選び方を伝授!のイメージ

目次

  1. ルースパウダーとは美肌を作るおすすめ化粧品!
  2. プレストパウダーと違う?ルースパウダーとは?
  3. ルースパウダーとはどうやって使う?①基本の使い方
  4. ルースパウダーとはどうやって使う?②タイミング
  5. ルースパウダーとはどうやって使う?③道具に合わせた使い方
  6. 使いやすいルースパウダーとは?選び方のポイントは?
  7. 使いやすいルースパウダーとは?選び方①カラーの分類
  8. 使いやすいルースパウダーとは?選び方②質感の分類
  9. おすすめプチプラルースパウダーランキング《TOP5》
  10. おすすめプチプラルースパウダーとは?【5位】イニスフリー
  11. おすすめプチプラルースパウダーとは?【4位】チャコット
  12. おすすめプチプラルースパウダーとは?【3位】ママバター
  13. おすすめプチプラルースパウダーとは?【2位】SUGAO
  14. おすすめプチプラルースパウダーとは?【1位】無印良品
  15. ルースパウダーを使ってメイク上手になろう!

ルースパウダーとは美肌を作るおすすめ化粧品!

ルースパウダーはファンデーションと同じ分類の化粧品です。ルースパウダー単体で使われることは少なく、リキッドファンデーションやクッションファンデーションと組み合わせて使うことが多いです。ファンデーションだけでは作りだせない、ふんわりと柔らかい質感のツヤ肌に仕上げることができるので、美肌を作る化粧品と言えますよ。

ルースパウダーはサラサラとした粉状のフェイスパウダーです。肌への負担が他のファンデーションと比べて少ないので、肌が弱い方にもおすすめですよ。一年を通して心配な紫外線をカットする機能が付いている商品も多いです。

肌に使う化粧品は、下地とファンデーションで済ませるという方も多いです。しかし、ルースパウダーを取り入れることで透明感のあるツヤ肌を作ることができます。使い方も簡単なので、メイクが得意でない方でも気軽に挑戦できます。

今回は、ルースパウダーの特徴や使い方と選び方を紹介した上で、無印やドラッグストアで手軽に買えるおすすめのプチプラルースパウダーランキングを紹介します。一度使うとルースパウダーなしでは肌の仕上がりに満足できなくなりますよ。おすすめルースパウダーを参考に、一度手にとって試して下さいね。

プレストパウダーと違う?ルースパウダーとは?

ルースパウダーをプレストパウダーをしっかり区別できていない方は多いです。両方とも同じパウダーなので、化粧品を選ぶ時に悩むかもしれません。そこで、ルースパウダーとプレストパウダーの大きな違いを説明します。

1.パウダーの形状が異なる

大きな違いは質感が異なることです。ルースパウダーの「ルース(=Loose)」はバラバラの状態を指していて、ルースパウダーの名前の通りサラサラとした粉状のパウダーです。プレストパウダーの「プレスト(=Pressed)」は押し固めた状態を指していて、プレストパウダーの名前の通りプレスされた固形状のパウダーです。

ルースパウダーもプレストパウダーもメイクのために使う粉であり、同じフェイスパウダーと呼ばれる化粧品です。

2.メイク後の肌の仕上がりが異なる

プレストパウダーはしっかりと肌に密着するのでカバー力が高いです。そのため、プレストパウダーの方がシャープで落ちついた質感に仕上がります。プレストパウダーをリキッドファンデーションの後に使うと、ファンデーションを肌に定着させて持ちを良くする効果が期待できます。

ルースパウダーはサラサラとした粉状なのでプレストパウダーと比較すると肌に密着しにくくカバー力は低いです。リキッドファンデーションでカバーした後の肌にふんわり粉がのり、優しく柔らかい質感に仕上がります。ルースパウダーもプレストパウダーと同様に、リキッドファンデーションを肌に定着させて、持ちを良くする効果もあります。

ルースパウダーとはどうやって使う?①基本の使い方

ルースパウダーの特徴が解ったら使い方を覚えましょう。ルースパウダーの基本的な使い方は、顔の中心から外側に向かってのせるだけです。たくさんつけ過ぎると化粧崩れの原因になるので、薄く均一のパウダーを広げます。サラサラとした粉状なので、テクニックが無くても肌にフワッと広げることができます。メイク初心者でも簡単に使いこなせますよ。

基本の使い方の次は、メイクを上手に仕上げるためのポイントを紹介します。ポイントは、使うタイミングとルースパウダーを肌にのせる時に使う道具です。そこで、ルースパウダーをメイクで使うタイミングと、道具によって変わる使い方を詳しく紹介します。

ルースパウダーとはどうやって使う?②タイミング

ルースパウダーを使うタイミングは、基本的にはリキッドファンデーションやクッションファンデーション、BBクリーム、CCクリームなどの液体状のファンデーションを塗った後です。液体状のファンデーションを塗った後にルースパウダーを重ねることで、ファンデーションをさらに密着させて、持ちを良くする効果が期待できます。

パウダーファンデーションと合わせてルースパウダーを使用する場合は、化粧下地の後にルースパウダーをのせてからパウダーファンデーションを塗って仕上げるようにして下さい。下地のベタつきが抑えられて、パウダーファンデーションを薄くのばすことができます。ファンデーションの厚塗りを防いで、化粧崩れしにくいナチュラルな肌に仕上げることができますよ。

ルースパウダーとはどうやって使う?③道具に合わせた使い方

ルースパウダーをのせるときに使う道具は「ブラシ」か「パフ」です。ブラシを使うとファンデーションの上にベールのようにパウダーが広がって柔らかくナチュラルな仕上がりになります。パフを使うとしっかりと肌にフィットしてカバー力が増します。

ナチュラルメイクが好みの方はブラシ、肌の悩みをしっかりカバーしたい方はパフを選ぶことがおすすめです。それぞれの道具を使ったメイク手順を詳しく説明します。

1.ブラシを使ったメイク手順

(1)ブラシにルースパウダーをとる
粉が舞う可能性があるので、優しくゆっくりとルースパウダーをブラシにとります。

(2)ブラシの余分なルースパウダーを落とす
ブラシに付きすぎた余分な粉をティッシュの上でブラシを撫でるようにして落として、ブラシに粉を馴染ませて下さい。

(3)ルースパウダーを顔全体に広げる
顔の中心から外側に向かってブラシをクルクルと円を描くように動かしながら広げます。フェイスラインはぼかすようにしてルースパウダーをのせます。

(4)のせすぎた余分なルースパウダーをはらう
ブラシについている粉を落として何も付いていない状態のブラシで顔全体をはらい、余分なルースパウダーを落します。

2.パフを使ったメイク手順

(1)パフにルースパウダーをとる
粉が舞う可能性があるので、優しくゆっくりとルースパウダーをパフにとります。

(2)パフの余分なルースパウダーを落とす
パフに余分についているルースパウダーをティッシュでオフして、パフを両手で揉んで粉を馴染ませます。

(3)ルースパウダーを顔全体に広げる
顔の中心から外側に向かって滑らすようにパフを移動させて、ルースパウダーを顔全体へ広げます。小鼻を目の周りはパフを折ってしっかりと沿わせ、斑にならないように注意して下さい。

(4)のせすぎた余分なルースパウダーをはらう
キレイなブラシを使って顔全体をはらい、余分なルースパウダーを落します。

使いやすいルースパウダーとは?選び方のポイントは?

メイクの仕上がりは、ルースパウダーの選び方に左右されます。あなたに合った選び方をしなければ、最高の美肌を作り出すことはできません。

ポイントとなるのがルースパウダーのカラーと、質感です。ルースパウダーには様々なカラーがあります。ファンデーションのように細かく分類されていませんが、自肌に合わせたカラー選びが重要になります。そして、マットやシアーなど質感も豊富です。ルースパウダーはメイクの最後に行われる場合が多いので、質感が仕上がりを大きく左右します。

次に、ルースパウダーのカラーの分類と、質感の分類について詳しく紹介します。

使いやすいルースパウダーとは?選び方①カラーの分類

メーカーによって異なりますが、基本的なカラー分類は5つあります。それぞれのカラーの特徴を紹介するので、自分に合ったカラーを選ぶようにして下さい。

1.カラーレス・ナチュラル
カラーのない無色のルースパウダーです。ファンデーションの色自体を活かして、より透明感のあるツヤ肌に仕上がります。素肌感が強くなるので、ナチュラルメイクにおすすめですよ。カバー力はありませんが、肌色やファンデーションの色を選ばずに使えます。

2.オークル
イエローベースの肌や、日焼けした小麦色の肌に合うルースパウダーです。健康的な素肌感を出すことができますが、重ね付けすると肌が暗く見えるので注意が必要です。ファンデーションの色味に近いので、しっかりとしたカバー力も発揮します。

3.ピンク
ブルーベースやピンクが強いイエローベースの肌に合うルースパウダーです。赤みの強いチークやリップとの相性も抜群です。血色感を与えて透明感のあるツヤ肌に見えます。

4.ベージュ
元から肌色が小麦色の方や日焼けした小麦色の肌に合うルースパウダーです。明るい色では白く浮いて厚塗り感が出てしまいますが、ベージュであれば肌に馴染んでくれます。また、肌質を活かしながらカバー力も発揮してくれます。

5.ホワイト・パープル
肌の透明感を出したい時のコントロールカラーとして部分使いにおすすめです。肌全体に使うと白く浮いてしまうので注意しましょう。

使いやすいルースパウダーとは?選び方②質感の分類

ルースパウダーはマッド肌やツヤ肌など、使うパウダーによって仕上がりの質感が変わります。メイクの最後に使うルースパウダーの質感は、メイク全体の印象を左右するので最も重要ですよ。代表的な質感の分類を3つ紹介するので、好みに合った質感を選ぶようにしましょう。

1.マット
パールなしのルースパウダーはマットな陶器肌に仕上がります。ブラシよりパフでつけた方が密着度が増して、ツヤ肌というよりはマットな質感になります。

2.シアー
パールありのルースパウダーはシアーなナチュラル肌に仕上がります。ブラシを使うことで、優しいナチュラルなツヤ肌メイクになりますよ。軽いつけ心地で、自然な透明感のあるツヤ肌に仕上がります。

3.シマー
ラメありのルースパウダーはキラキラと輝いて華やかな肌に仕上がります。普段使いには向きませんが、パーティーやイベントの時に活躍します。デコルテやボディーにも使えて、上質な肌を演出できる商品も多いです。

おすすめプチプラルースパウダーランキング《TOP5》

初めて試す方に、おすすめのプチプラルースパウダーをランキングで紹介します。ルースパウダーを使うことで、普段のメイクがワンランク上の上質メイクに変わります。ランキングのルースパウダーは低価格なのでお試しにおすすめです。この機会に一度メイクで使ってみて下さい。

ルースパウダーの選び方は、自分の肌色に合ったカラーで、好みの仕上がりの質感に近い商品を探すことが大切です。ランキングで紹介するおすすめ商品を参考に、カラーや質感をチェックして下さいね。

■参考記事:おすすめルースパウダーはコチラにも!

ルースパウダー人気おすすめランキング23選!年代別に紹介します!

おすすめプチプラルースパウダーとは?【5位】イニスフリー

美肌を作る化粧品としておすすめのプチプラルースパウダーランキング5位は「ノーセバム ミネラルパウダー(イニスフリー)」です。価格は750円です。

er__204さんの投稿
32362968 251858468887958 7203433803556061184 n

テカリの元となる皮脂や汗をコントロールしてスベスベ無肌を演出する、皮脂コントロールパウダーです。皮脂吸収パウダーが余分な皮脂を吸収して、皮脂調節ミネラルパウダーが汗と皮脂を抑えます。パフでたたき込むようにして気になる部分へのせると、しっかりテカリを抑えてツヤ肌が長持ちします。

yuzuki201607さんの投稿
37697096 305030686730057 6302432132522311680 n

おすすめプチプラルースパウダーとは?【4位】チャコット

美肌を作る化粧品としておすすめのプチプラルースパウダーランキング4位は「フィニッシング パウダー(チャコット フォー プロフェッショナルズ)」です。価格は1200円です。

wnwn0304さんの投稿
37376044 287603675129695 7113925293538017280 n

カラーは5色のバリエーションがあります。舞台メイクでも使われるチャコットのコスメはカバー力が評判です。ファンデーション自体の発色を保って密着させて、肌のキメを整えて透明感のあるツヤ肌に仕上げます。天然色素を使った優しい使い心地です。

この他にも、UV機能を持つパウダーやパールやラメ入りの質感の異なるパウダーなどもあるので、チャコットのお店でチェックして下さいね。

_miyuzo_さんの投稿
36648334 1800205136739053 2661948119343693824 n

■参考記事:ルースパウダーのケース、おすすめは?

ルースパウダーケースおすすめ15選!持ち運びに便利なケースまとめ!

おすすめプチプラルースパウダーとは?【3位】ママバター

美肌を作る化粧品としておすすめのプチプラルースパウダーランキング3位は「フェイスパウダー(ママバター)」です。価格は1500円です。

horuma555さんの投稿
33112540 652814095050349 1752423966179328 n

ナチュラルとクリアの2色のバリエーションがあるルースパウダーです。天然のシアバターが5%配合されていて、うるおいのあるツヤ肌に導きます。UVカット効果を備えているので、紫外線から肌を守って、化粧崩れも防ぎます。オーガニック原料を使った優しい化粧品です。

__rkm18さんの投稿
36148641 201633227356941 3840428544832307200 n

おすすめプチプラルースパウダーとは?【2位】SUGAO

美肌を作る化粧品としておすすめのプチプラルースパウダーランキング2位は「シフォン感パウダー(SUGAO)」です。価格は1200円です。

rincosmeさんの投稿
29095935 313704159156606 588810093244448768 n

ノースベージュ、ベビーピンク、クリアの3色のバリエーションがあります。きめ細かなパウダーが肌を優しく包み込んでシフォンベールをまとったような透明感のあるツヤ肌に仕上がります。皮脂吸着パウダーがテカリを抑えて、メイクしたての美しさを長時間キープします。

f_cosme_bさんの投稿
20905143 1126852210750267 8134049969880432640 n

光を味方にして肌を明るく見せるトーンチェンジパウダーが配合されているので、肌を明るいツヤ肌に整えたい時のメイク仕上げやメイク直しにおすすめです。

おすすめプチプラルースパウダーとは?【1位】無印良品

美肌を作る化粧品としておすすめのプチプラルースパウダーランキング1位は「ルースパウダー(無印良品)」です。無印はサイズ違いの商品多く扱っています。無印のルースパウダーにも小と大があって、価格は小が690円、大が1290円です。無印のルースパウダー小はランキングの中でも最安値ですよ。

__cosume1221__さんの投稿
37082319 494054667719135 6790668003093512192 n

ナチュラルとパールナチュラルの2つのバリエーションがあります。無印の商品は安心の原料がおなじみです。無印コスメでおなじみのモモ葉エキスなどの植物由来の保湿成分が含まれて、うるおいのあるツヤ肌に仕上がります。微粒子パウダーが光をコントロールして立体感のある肌を演出します。

nagomin115さんの投稿
38009110 1889173438051341 8248573829719261184 n

無印の商品は詰め替えが多いです。無印のルースパウダーも詰め替えがあるので、何度もリピートされている方が多いですよ。無印では同じルースパウダーを固めたルースパウダープレストタイプも販売しています。持ち運びの際は、粉が舞う心配があるのでプレストタイプがおすすめです。

ルースパウダーを使ってメイク上手になろう!

ルースパウダーを一度使うと、プチプラ化粧品でも肌の仕上がりに大満足して手放せなくなりますよ。夏は特に、UVカット機能があるルースパウダーがおすすめです。ルースパウダーを仕上げに乗せるだけで、汗によるベタつきやテカリなどの肌の悩みも解決できます。

初めてのお試しにはプチプラがおすすめです。ランキングで紹介したおすすめプチプラルースパウダーを無印良品の店舗やドラッグストアでチェックして、好みのルースパウダーを試して下さいね。

コスメについてもっと情報を知りたいアナタに!

プレストパウダーおすすめランキング15選!化粧直しのやり方も!
プレストパウダーおすすめ人気ランキング15選!使い方も解説します
化粧直しはフェイスパウダーで!おすすめとやり方解説!【プチプラ】
ナイトパウダーおすすめランキング15選!正しい使い方や選び方は?

関連するまとめ

haruomi
haruomi
パン生地を寝かせながら文字を綴ります。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ