男はみんな大きいおっぱいが好き?男女に聞いた胸についてのホンネ

男性はみんな大きいおっぱいが好きなはず!そんな固定観念にとらわれているのか自分の胸に自信がなくコンプレックスを持っている女性が多いようです。そんなお悩みを持つ女性に向けて、今回は胸に対する男女のホンネなど胸に関する話を紹介していきます。

男はみんな大きいおっぱいが好き?男女に聞いた胸についてのホンネのイメージ

目次

  1. 女性の胸は大きいに越したことはない?【男性の本音】
  2. 胸が小さい女性はどう思う?【男性の本音】
  3. 女性の理想の胸のサイズとは?【男女の本音】
  4. 女性は胸を揉まれても気持ちよくない?!【女性の本音】
  5. 大人になったら胸を大きくできないの?【女性の本音】
  6. 正しいブラを選べてない女性が多い!
  7. ”ありのまま”がトレンドの時代!
  8. 自分の胸にコンプレックスを感じる必要はないかも

女性の胸は大きいに越したことはない?【男性の本音】

男性は巨乳好きな人が多いから...と自分の胸にコンプレックスを抱えている女性はたくさんいますが、男性は貧乳だと嫌なのでしょうか?

正直な話、今更胸を大きくしようと思ったらシリコンでも入れない限り無理だし、そんなことを言われてもどうしようもない...と悲しくなりますよね。

Cellnoteセルノート

男性はホンネの部分で胸の大きな人のことをどう思っているのか、男性の胸のこだわりはサイズだけなのか正直な意見を聞いてみました。

サイズについてのホンネ

胸の大きな女性を見ると思わず男性の視線がそちらの方に吸い込まれるように移動する...というのはもはや男の生理現象のようなものです。

しかし男性の意見を聞いてみると一概に大きければよいという話ではなさそうです。

胸が大きな人に目線が行くのは必ずしも大きな胸が好きだからではなく純粋に「大きいな」と思って目が行く場合もあります。意味もなく大きな胸の人を見てしまうのは女性でも同じですよね。

つっこんで聞いてみると男性が好きな胸のサイズは本当に人それぞれ。

胸は大きければ大きいほどいいという男性がいれば、大きすぎる胸は迫力に押されて怖いという男性もいるし、スタイルが良ければいいという全体のバランスが大事だと思う男性もいます。

どちらかといえば「ちょうどいい」サイズがベストなのかも。

特に体に対して大きすぎたり小さすぎたりするよりもスタイルに合うバランスの良い胸か、それよりもちょっと大きいくらいが大多数の男性の好みのようです。

▼関連記事:まだある!胸のサイズについての男性のホンネ

彼女の胸は大きい方がいい?彼女の胸のサイズへの男子の21の本音!

形についてのホンネ

男性の意見を聞いていくと胸の大きさは人それぞれの好みだけど、形はきれいな方がいい!と思う男性が多いことに気づきます。

胸が大きくても垂れているときれいじゃないし、貧乳でも形がよいときれいに見えるというのです。やはり垂れていると大きな胸でも小さな胸でも魅力的に見えないのです。

小さいと垂れる心配は少し下がりますが、大きいと若くても垂れてしまいやすいので胸筋を鍛えるなどそれなりの努力が必要です。

また乳首や乳輪のサイズや色が気になるという男性も多いようです。理想はピンクできれいな乳首。

乳輪の大きさに関してはこれまた男性の好みによるところが大きいので一概には言えないのが正直なところです。

感触についてのホンネ

胸は触り心地が一番大切!というホンネはほとんどの男性が頷いてやまない点でしょう。

やっぱり理想の胸はピンとしたハリのある胸。触る前からハリのある胸は見て分かりますし、触ればハリのある肌の触感が手のひらから伝わってきます。

若い時には胸のハリなんかあまり気にすることがないでしょうが、ある程度の年齢になればバストケアクリームやマッサージでバストケアをしないと胸のハリは失われていきます。

胸のハリは老化を連想させるのでいつまでも若々しくハリのあるバストに魅力を感じるという男性のホンネも理解できます。

▼関連記事:男性が好きな胸のパターンって?

女性の胸で男性がこだわるのはここ!男性が好きな胸7パターン

▼関連記事:ハリと柔らかさ、どっち派が多い?

ハリのあるおっぱいと柔らかいおっぱい、男子はどっちが好き?

胸が小さい女性はどう思う?【男性の本音】

胸についての男性のホンネを聞いていると、胸のサイズよりも形や触り心地を重視する人の方が多いのかな?と思ってしまいますよね。

とはいえ「大きな胸が好きなわけではない」ということと「貧乳が好き」なことは同じ意味にはなりません。

では胸の小さい女性に対して男性はどんなホンネを抱えているのでしょうか!?正直な意見を聞いてみましょう。

ホンネ①やっぱり大きい方がいい!

「やっぱり大きい方がいいな」

多くの男性が胸のサイズにはそこまでこだわらない、大きすぎる必要はないと答えているにもかかわらず胸の小さい女性のことをどう思うか?と質問を変えると答えが全く変わってきます。

大きさにはそこまでこだわらないけれど、小さすぎるとやはり「ある程度の大きさは欲しい」という気持ちになるようです。

「胸がないとどこを触っていいか分からない」
「行為のときに胸をつかめないと寂しい」
「胸がないと子供とか男とやってるみたいで萎える」

というホンネも聞けました…。貧乳女子にしてみるとショックな一言ですが、胸のサイズはこだわらないというのが建前なら、ある程度胸のサイズは欲しいというのが男性のホンネなのでしょう。

ホンネ②貧乳好きなので小さい方がいい!

胸がないよりは大きい方がいいという男性のホンネがあるなかで、貧乳好きな男性も確かにいます。

貧乳好き男子にしてみれば胸は小ぶりで良いというよりも小さい方がいい!という考えで、逆に胸の大きい人は遊んでいるように見えたり性に積極的に見えて惹かれないというのです。

また胸が小さい女性は全体的に痩せ型が多く、胸の大きさよりもスタイルのよい女性が好みの男性は胸の大きさにはこだわらないようです。

胸が大きいと自慢している人の中にはただ太っているだけの人も確かにいますから、それよりも痩せてスタイルの良い人なら胸が大きい必要はないと思うのです。

ホンネ③サイズより感度!

小さい胸の女性をどう思うか?という質問に対して

「サイズよりもダンゼン感度!」

と答える男性が多いのも面白い結果です。胸に関する話題になると女性はつい「胸が小さい」とか「大きいから嫌だ」とサイズのことばかり口にしますよね?

でもサイズよりも感度の方が大切だという男性は多く、胸が大きくても感度が悪いと面白くないし逆に小さい胸なのに感度がよくてすぐに反応がかえってくると興奮するというのです。

胸の大きさは大人になってからサイズを変えようとするとそれこそ美容整形に頼らなければ至難の業ですが、感度なら鍛えられるので貧乳女性には嬉しいホンネかもしれません。

▼関連記事:貧乳好きの男性もいる!

貧乳好き男性の心理・性格!巨乳好きとの違いは何?

女性の理想の胸のサイズとは?【男女の本音】

ここまで女性の胸に対する男性のホンネをいろいろ聞いてきました。では理想の胸のサイズっていったい何カップなのでしょう?

女性が考える理想の胸のサイズと男性が考える理想の胸のサイズを聞いてみると若干ズレがあることが分かりました。

果たして女性が考える理想と男性が考える理想の胸のサイズはどう違うのでしょうか。

男が考える理想の胸のサイズ

男が考える理想の胸のサイズというと、平均よりも大き目だろうと想像してしまいますよね?

しかし実際男性が考える理想のサイズを聞くと一番多かった答えは意外にも「Cカップ」でした!Cカップというと日本人女性の平均的な胸のサイズです。

2位以下はCカップに次いでDカップ、Eカップと続くので全体的に平均か少し大きめがいいという男性が多いことが分かります。

Cカップが人気の理由はちょうど手のひらに収まりの良いサイズだからなんだそうです。ちなみに男性目線でいうとCカップが一番きれいに見える形なんだとか。

垂れにくく、かといって小さいわけでもない胸が理想だということでしょう。

女が考える理想の胸のサイズ

では女性が考える理想の胸のサイズはどうでしょうか?

女性が理想だと考える胸の基準は2つ。一つは男性が好きな胸のサイズかどうか、そしてもう一つは洋服がきれいに着れるかどうかです。

そして女性が考える理想の胸のサイズは男性より大きくて「Dカップ」となりました。男性が考える理想よりもワンサイズ大きいという結果が面白いですね。

平均よりも少し大きいと優越感を感じられますし、洋服を着た時にもDカップならきれいに見えます。

またこれ以上大きいと逆に胸が強調されてあまり服をきれいに着れないし、頭が悪そうに見えると感じる人もいるようです。

胸を小さくしたいと思う女性もいる

理想の胸のカップはCカップかそれよりも少し大きめというのが男性の理想で、女性が考える理想の胸のサイズはDカップです。

普段から胸が大きい女性は周りの女の子から「胸が大きくて羨ましい」と言われますが、Fカップ以上の女性は大きな胸がコンプレックスだと感じている人もいます。

やはりどうしても胸ばかり注目されて嫌だという意見や肩がこる、垂れるという身体的な悩みもあります。

豊胸手術で胸を大きくする女性がいるように、胸が大きくて悩んでいる人は美容外科で減胸手術を検討するケースもあるのです。

胸は小さすぎても大きすぎても悩みがつきないのが女の子なのです。

▼関連記事:理想の胸のサイズについてもっと詳しく知りたいならコチラ!

男性が理想とする胸の大きさは?女性の理想カップはこれ!

女性は胸を揉まれても気持ちよくない?!【女性の本音】

さて、胸の話の話になるとどうしても夜の営みの話になりがちです。

胸が小さい女性に対する男性のホンネを聞いても胸が小さいと「揉みがいがない」とか「つかめない」という意見をよく聞きます。

しかし女性の胸は大きさよりも感度が大切というのなら男性に一つ覚えておいてほしいことがあります。それは胸を揉んでも大して気持ちいいわけではないということ。

別に胸を揉む必要はないのです。

胸をもまれても気持ちよくない

男性本位で行為を進めていく人は胸を揉めばいいと思っている人が多いのですが、それはとても残念なこと。女性の体のことを分かっていないのです。

確かに胸は日頃隠しているので、そこを触られるとゾクゾクと興奮します。しかしそれは胸を揉まれることよりも、人に見せない部分を触られているという恥じらいから来る興奮です。

揉むという行為に対して気持ちよいと思っているわけではありません。

胸で気持ちよくさせるなら揉むというよりは優しく触られるほうがダンゼン気持ちいいのに、きちんと行為の時にコミュニケーションをとっていないと男性の独りよがりになってしまうので注意してほしいですね。

気持ちよいのは乳首と乳輪

胸全体を触られるのももちろん気持ちがいいものですが、それよりも気持ちいいのは乳首と乳輪です。

胸を揉んで終わりではなく、胸を優しく愛撫しながら手のひらで包み込み、乳輪の周りに指や舌を這わせることで女性は快感を覚えます。

胸は揉むというよりも撫でるが基本。そして乳首や乳輪を責めるまでの前プレイという感覚が正しいのでしょう。

乳首や乳輪もいきなりターゲットに攻め込むよりは周りからせめて焦らしていく方がより敏感になります。

サイズよりも感度が大切だというのであればなおさら一番感じやすい乳首の周りを舌で焦らしていくやり方をおすすめします。

ただし乳首は日によって感じ方が違い、痛みを覚えるときもありますからいきなり強めに触るのは止めておきましょう。

ソフトタッチが基本

よく男性の話を聞いていると胸を揉むとか揉みしだくという表現を使うように、ちょっと強めに触っているイメージです。

でも女性を気持ちよくさせたいのなら強めに触るよりもソフトタッチの方が効果的。

特に一番感じやすいところを避けつつ焦らしたり、胸を手のひらで支えるように包みながら自由な親指で固くなった乳首を優しく転がすようにすると感度があがります。

そんな触り方しても気持ちよくない...と思いつつ、彼氏に伝えられずウンザリしている女性もいるので揉みたがりの男性にはソフトタッチを覚えておいてほしいですね。

大人になったら胸を大きくできないの?【女性の本音】

ここまで胸の大きさについて考えてきましたが、大人になって胸にコンプレックスを持っている人って多いですよね?

思春期ならまだしも、やっぱり大人になってからだと胸の大きさはどうしようもないのでしょうか?

胸が大きくなるのは思春期

胸が大きくなるのは初潮を迎える頃から思春期にかけて女性ホルモンの分泌が活発になることによって起こります。

女性が18~19歳くらいまでエストロゲンが急激に分泌され女性の体に様々な変化が起こるのですが、この時期に生活習慣が乱れると胸が育ちにくい原因になります。

例えば睡眠不足やストレスで女性ホルモンの分泌が抑えられると胸は大きく育ちません。

よく胸の大きさは遺伝が関係するという人がいますが、遺伝よりも規則正しい生活習慣の方が胸の大きさに関係してくるので、睡眠をしっかりととり、食事をバランスよくとることが大切です。

大人になってから胸が大きくなるケース

大人になると胸の成長は止まりますが、人によっては大人になってからバストサイズが変わったという人もいます。

痩せてアンダーバストがすっきりした

胸の大きさ自体は変わらないけれど、ダイエットしてバランスよくアンダーバストが痩せてカップ数が上がったというケースです。

食事を抜くだけのダイエットでは胸自体も減ってしまいますが、鍛えながら効果的に痩せるとアンダーバストだけ細くすることもできます。

結果カップ数があがるため胸が大きくなるのです。

太って全体的に胸が大きくなった

痩せるケースとは別に太って胸にも脂肪がつき、全体的に胸が大きくなったという人もいます。

このパターンは痩せると元に戻りがちなので、ダイエットするときにはトレーニングしながら上手に部分痩せしていかないと胸の大きさは保てません。

筋トレで形を整えた

胸が大きくなったわけではないけど筋トレをして形が整うことで胸がきれいに以前より大きく見えるという人もいます。

胸はほとんどが脂肪ですからきれいに上がった胸を保つためには胸筋をある程度鍛えなければいけません。その点では筋トレが効果を発揮します。

また筋トレで絞るところを絞ると自然と胸がきれいに大きく整うということもあるので、胸を大きく見せたいならトレーニングも大切ですね。

正しいブラを選べてない女性が多い!

さてブラを買う時にみなさんは必ずショップ店員さんに胸のサイズを計ってもらっていますか?胸をきれいに保つためには正しいブラのサイズがとても重要なのですよ。

ほとんどの女性がブラサイズを間違えている

胸が小さい、私はAカップしかないとこぼす女性に限ってブラサイズを間違えていることがあります。

下着メーカーさんに聞くと日本人のほとんどの女性は正しいサイズのブラを身に着けていないのだそうです。

実際きちんと測ってもらうと普段から選んでいるカップサイズと違う場合が多く、実際よりも小さいサイズだと勘違いしている女性も多いのです。

実は筆者もそのうちの一人。きちんと計測してもらうと2カップも上がってしまい、思わず「ありえません」とショップ店員さんに真顔で言ってしまったことがあります。

その時「きちんと測るとブラのサイズが上がることって多いんですよ」と正しいサイズのブラを試着させてもらったのですが、カップがスカスカになるかと思いきやピッタリとおさまりました。

きちんとプロの人に計ってもらうことの大切さが分かった瞬間です。

間違ったブラサイズは胸の形を崩す

胸のサイズも大切ですが、胸の形はもっと大切です。

それなのに間違ったサイズのブラをつけているとせっかくきれいな形の胸が崩れる原因になってしまいます。

小さいブラで締め付けていると収まりきらない脂肪は胸じゃないところへお出かけしてしまいます。また大きめのブラを着けていると支える力がなく垂れてしまう原因になります。

きれいな胸の形を保つためにも正しいサイズのブラを着用することが大切なのです。

胸のサイズを計る頻度

胸のサイズは一度プロの人に計ってもらえばそれでOKというわけではありません。

胸のサイズはアンダーバスト含め体重の変化によって意外と変わります。ブラを正しくつけようと思うのなら半年に一度はプロの人に計ってもらうことをおすすめします。

また同じサイズのブラでもブラのデザインによって一つ下のカップの方がフィットしたり上のカップの方がおさまりが良い場合もあります。

必ず試着して店員さんに相談してから購入するのが胸の為にはベストですよ。

”ありのまま”がトレンドの時代!

大きい胸は憧れだけど胸を大きく見せることに対しては考え方が昔と少しずつ変わってきているようです。

コンプレックスあるなしにかかわらず、ありのまま自然体でいいじゃないという声が増えてきているのです。ありのままの胸とはどういうことなのでしょう?

トレンドは盛らない胸

胸を盛らず自然体でいたいと思う反面、自分の胸が好き!と自信を持てているかと言われれば自分の胸に対して何かしらのコンプレックスを抱いている女性が多いのが現状です。

かといって必要以上に大きく見せたり晒で巻いて小さくする必要はないという考えが多いのです。コンプレックスにかかわらず自然体でいたいという考えが増えてきているのは自立した大人の女性が増えているということなのかもしれませんね。

トレンドの”ハンサム胸”(ありのままの胸)に約半数が憧れている!?しかし、自分の胸にコンプレックスがある女性は60%以上という結果に!!

今のトレンドは“ありのまま”。そのトレンドは胸にも「ハンサム胸」というワードで表れ、必要以上に盛らない胸に好感度が高まっています。

盛りブラは確かに胸を大きく見せられますが、ブラを外したときのギャップの方が気になってしまいます。あまり胸を盛っていると彼氏の前でブラを外すときのハードルが上がるばかりです。

やはりコンプレックスがあっても自然体の自分を受け入れてもらうのが一番だと思うのには共感するところがありますよね。

▼関連記事:ブラトップで飾らないバストに。

ブラトップのおすすめブランドは?口コミ付きで紹介します

自分の胸にコンプレックスを感じる必要はないかも

男性の好みのタイプを聞いてみても千差万別。大きい方がいい小さい方がいいと本当に人それぞれなことが分かります。

男性の好みを気にして胸のサイズにコンプレックスを持つよりも、ありのままの自然体でいることが一番。

結局男性だって胸のサイズと恋愛しているわけではないのです。胸を盛るよりも今の自分に自信をもつ大人の女性の方が何倍も魅力的です。

▼関連記事:胸が好きな男性の気持ちを知りたいならコチラ!

胸を触る男性心理とは?彼氏が胸を触りたがるのはなぜ?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ