【2019最新】胸キュンMAX♡おすすめ恋愛ドラマベスト28選!

最近胸キュンが足りない! 今の恋愛と同じ境遇のドラマが観たい! 胸キュンドラマと映画で女子力を上げたい!そんな方におすすめしたい、胸キュンドラマ&映画をたくさんご紹介します。恋愛ドラマから学べることはたくさんあります。胸キュンしながら女子力を上げちゃいましょう。

【2019最新】胸キュンMAX♡おすすめ恋愛ドラマベスト28選!のイメージ

目次

  1. 恋がしたくなるドラマはせつなすぎて胸がキュン…!
  2. 2019年最新!話題の恋愛ドラマ
  3. 名作!日本の恋愛ドラマたち
  4. いつでもどこでも胸キュン♡ネット配信の恋愛ドラマ
  5. 映画でも胸キュンしたい♡おすすめ4選
  6. いつでも胸キュンドラマで心をときめかせちゃお♡

恋がしたくなるドラマはせつなすぎて胸がキュン…!

みなさん最近胸キュンしてますか?ハッピーな恋愛ドラマでも胸キュンしてしまうシーンはありますが、切ない恋愛ドラマは一層胸キュンしちゃいますよね。

そこで今回は思わず胸キュンしちゃう恋愛ドラマと映画をご紹介していきます!恋愛ドラマは自分の恋愛に活かすこともできますし、新しい恋をしたくなる効果もあります。

何より魅力的な主人公が多いですから、「自分磨きをしてこんな素敵な恋愛しちゃおう!」と前向きな気持ちにもなれますよね。

胸キュンドラマと映画は良いことばかり!ぜひこちらの記事を参考にしながら、次の休みに観るドラマと映画を決めてみてくださいね♪

■関連記事:胸キュンな恋愛小説ならこちらをチェック!

恋愛小説でおすすめの小説を紹介!感動の絶対読むべき恋愛小説51選

2019年最新!話題の恋愛ドラマ

それでは早速胸キュンドラマをご紹介していきます。まずは最新恋愛ドラマからです!

2019年スタートのドラマから、記憶に新しい2018年の恋愛ドラマのおすすめをご紹介します。友達との話題作りのためにも、ぜひ観ておきたいところです。

『初めて恋をした日に読む話(2019年1月~)』

原作は同名の漫画になります。深田恭子さんが主演しているドラマで、主人公は残念なアラサー女子。仕事も婚活も上手くいかない主人公の前に、3人の男性が現れます。

この3人の男性と主人公がどのように関係を深めていくのか注目どころですね!ラブコメディーなので深刻にならず、胸キュンポイントだけを楽しめるライトな仕上がりとなっています。

『ゆうべはお楽しみでしたね(2019年1月~)』

こちらも同名の漫画が原作のドラマです。本田翼さんと岡山天音さんがW主演ということで、女性視点からも男性視点からも楽しめるラブコメディードラマとなっています。

主人公たちはオンラインゲームにハマっているのですが、現代の日本においてはなかなかリアリティーのある設定なのではないでしょうか?ゲーム好きの女子も多いですよね。『もしかしたら私にもこんな出会いが!?』と思いながら見ると、妄想がはかどって楽しいですよ。

『僕の初恋をキミに捧ぐ(2019年1月~)』

こちらも同名の漫画が原作となっていますが、原作が有名すぎて既に内容をご存知の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

重い心臓病の主人公を野村周平さんが演じ、幼馴染の役を桜井日奈子さんが演じています。高校生には重すぎる運命がまた切なさを醸し出していますよね。

とにかく切ない胸キュンドラマが観たい!という方におすすめです。

『パーフェクトクライム(2019年1月~)』

トリンドル玲奈さんが主演のこのドラマも原作は漫画となっています。社会人女性なら一度は経験した、見た、聞いたことがあるであろう『不倫』をテーマとしたドラマになっています。

ダメな恋愛だとは分かっていても断ち切れない主人公の前に、断ち切るべきだと新たな男性が現れます。その男性と不倫相手との間で揺れ動く恋心はどうなってしまうのでしょうか。不倫に悩んでいる人必見のドラマです。

『それを愛と間違えるから(2019年2月~)』

こちらは小説を元にドラマ化されたものになります。主人公を演じるのは稲森いずみさん。結婚15年目といういかにも中だるみしていそうなときに訪れた夫婦の危機をラブコメディーとして描いています。

セックスレスから夫婦の関係がおかしくなり、お互いに恋人を作ってしまいます。そしてそれがバレてしまってどうしよう!?というところから話がはじまります。

決して人事とは言えないこの夫婦の出来事がどうなるのか、最後まで観てみませんか?

『この恋はツミなのか!?(2018年12月~)』

同名漫画を原作とするこのドラマの主人公はAKBの柏木由紀さんです。普通のサラリーマンの男性と女性棋士という立場に格差のある2人の恋愛ドラマになっています。

普段じゃなかなかありえない展開だからこそ、ドラマだと割り切って楽しむことができますね。タイトルの『ツミ』も将棋とかけているようで、展開の気になるドラマとなっています。

『高嶺の花(2018年7月~9月)』

こちらは完全にオリジナルのテレビドラマ。女性からも男性からも大人気の石原さとみさんが主人公を務めています。

容姿端麗で才能もある華道家の主人公が婚約者から裏切られるところから話がはじまります。それから恋愛もあり、家元を継ぐ話があり、人生の話がありと、なかなかヘビーな内容ですが、コメディとしても見られる胸キュンドラマに仕上がっています。

とにかく石原さとみさんが美しい!女子力を上げたい人にもおすすめです。

『おっさんずラブ(2018年4月~6月)』

異色の恋愛ラブコメディとして話題になったのがこのおっさんずラブです。こちらは非常に珍しいタイプで原作がなくドラマオリジナルでしたが好評だったため、あとから漫画として連載されることが決定しました。

主人公を演じるのは田中圭さんで、主人公をめぐって2人の男性がアプローチを仕掛けるいわゆる同性間の恋愛ドラマとなっています。今や恋愛に異性同性は関係ありません。そういった気持ちを後押ししてくれるような恋愛ドラマです。

でてくるのはタイトルの通りおっさんなのですが、女子のようにキュンキュンしたりするところが女性に大変好評だったようです。続編が期待されているドラマでもあります。

名作!日本の恋愛ドラマたち

ここからは何年たっても名作と呼べる、日本の胸キュンドラマをご紹介します。

懐かしくなった方もまだ観たこともない方もぜひこの機会にドラマを観てみてくださいね♪

『東京ラブストーリー』

東京ラブストーリーは1991年に放送され、まさに一世を風靡した恋愛ドラマ。

このドラマは、パニック障害や死、妊娠など、センセーショナルな話題が盛り込まれており、大きく話題となりました。

とにかく中身が濃いです。まず、一度観てみることをおすすめします。

今の時代からみると、ファッションは少し古く感じられるかもしれません。ファッションだけでなく、恋愛に対する価値観も少し違うと感じる部分もあるでしょう。

共感できないこともあるかもしれませんが、時代を越えて共通する心をきゅんとさせる切なさがあるのです。

昔を懐かしみたい方だけでなく、当時の恋愛に胸をきゅんとさせたい人にもぴったりの恋愛ドラマと言えるでしょう。

『オレンジデイズ』

2004年に放送されたこのドラマの主人公は妻夫木聡さんと柴咲コウさんです。まさに甘酸っぱい青春恋愛ドラマともいえるこのドラマは、聴覚を失った大学生とその友達が主軸となります。

ただでさえ複雑な恋愛事情が絡む大学生に聴覚障害という問題も絡みます。しかしそれを乗り越えるように労わり合う主人公2人の姿に胸キュンする女性は多いことでしょう。

『世界の中心で愛を叫ぶ』

世界の中心で愛を叫ぶ、というタイトルを耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。元々は小説が原作でしたが、漫画になり映画になり、さらにドラマにもなりました。

ドラマ版の世界の中心で愛を叫ぶの主人公を演じているのは山田孝之さん、ヒロインは綾瀬はるかさんです。2004年に放送されたこのドラマは白血病と戦うヒロインとそれを支える主人公がでてきます。その健気な姿に日本中が涙を流しました。

『逃げるは恥だが役に立つ』

こちらは記憶に新しい方がほとんどではないでしょうか?ドラマが良かったこともそうですが、それ以上に主題歌とダンスで有名になった知る人ぞ知るコメディー恋愛ドラマです。

原作は漫画で、2016年にドラマ化されました。主人公は新垣結衣さんと星野源さんです。『契約結婚』という形ではじまった2人の関係がどうなるのか、ハラハラドキドキしっぱなしだったという方が多いようです。

『やまとなでしこ』

2000年に放送されたやまとなでしこの主演は松嶋菜々子さんでした。いわゆる『月9』枠での放送でしたが大ヒットとなり、30%以上の視聴率をマークしたこともありました。

幼少期の貧乏経験がトラウマとなり、玉の輿を目論む主人公は『合コンの女王』と呼ばれるほど合コンに参加し、男をあさっていました。そこで最高の経歴の男性を見つけるけれど、その男性も実は貧乏であった・・・、というお話です。

本当の愛とは何なのかを考えさせるドラマとなっています。

『ロングバケーション』

これもフジテレビの『月9』で1996年に放送された恋愛ドラマです。当時月曜日になれば夜の街から若い女性が姿を消すと言われたほど、女性が夢中になって観たドラマでした。

主人公は木村拓也さんと山口智子さんです。女性が年上の恋愛ドラマということで、特に年齢を重ねた女性の心をキュンキュンさせたようです。

主題歌の『LA・LA・LA LOVE SONG』もドラマを彩る名主題歌であり、ドラマは知らなくても歌は知っているという人も多いでしょう。音楽、ドラマの内容、キャスト、どれもが胸キュンさせる名ドラマです。

『Beautiful Life』

こちらも木村拓也さんが主演していたドラマで、ヒロインは常盤貴子さんでした。2000年に放映されたドラマであり、最高視聴率40%超えを記録した名ドラマです。

人気のない美容師と難病の図書館司書のラブストーリーは、最後の最後に悲しい結末を迎えます。しかし悲しいまま終えるのではなく、悲しみを受け止めた上で前に進む主人公の姿に、さらに感動の涙が出てしまいます。

木村拓也さんがノリにノっている時期のドラマです。ぜひ一度観てみてはいかがでしょうか。

『ホタルノヒカリ』

『干物女』という言葉がブームとなるきっかけになったのがこちらのドラマです。原作を漫画とするこのドラマは2007年に放送されました。

綾瀬はるかさんが主人公を演じており、不本意ながら同棲することになった上司役を演じる藤木直人さんと恋に落ちる姿が描かれています。

主人公は仕事はきっちりこなすのに家ではグータラしており、その姿が働く女性に大ウケとなりました。その結果、続編の望む声が多く、2010年には『ホタルノヒカリ2』が放送されています。ぜひ一気に観てみてくださいね!

『花より男子』

2005年に主演井上真央さんで放送された花より男子。ドラマは観たことがなくても、漫画は知っているという人も多いのではないでしょうか?漫画が世界的に大人気ということで、日本だけじゃなく台湾、中国、韓国でもドラマ化されました。

お金持ちの多い学校に入学した主人公はとても貧乏でした。そのことから周囲にいじめられるのですが、芯の強さや持前の明るさで学校内でかなりの人気を誇る『F4』の面々から愛されていくというお話です。

F4には松本潤さん、小栗旬さん、松田翔太さん、阿部力さんという超豪華キャストが登用されました。こんな風に愛されてみたい!と女性の心をキュンキュンさせるドラマとなっています。

こちらも続編がありますので、ぜひ一緒にご覧になってみてください。

『白線流し』

1996年に放送されたこのドラマは、タイトルだけは知っている、という方も多いのではないでしょうか。しかし実際は白線流しというドラマは何部かに分かれており、5作目で完結します。

主人公は長瀬智也さんを含む男女7人です。高校卒業後から大人になるまでを描いたこの作品は、胸キュンするところもありながらも非情な現実をつきつけられるドラマでもあります。甘いだけではなく、辛さや悲しみも知りたい方におすすめな恋愛ドラマになっています。

■関連記事:少女マンガ好きだと恋愛できない?

少女漫画好き女性は恋愛できない?恋愛事情を解説します!

いつでもどこでも胸キュン♡ネット配信の恋愛ドラマ

ドラマ=テレビの時代は終わりました。今はネットでドラマが配信される時代です。過去のドラマもたくさんのものがネット配信されていますから、見返すのも簡単になりました。

ここではネット配信でおすすめの恋愛ドラマをご紹介します。

『女たちは二度遊ぶ』

2010年にネット配信されたこちらのドラマは原作が小説となっています。オムニバス形式の小説をそのままドラマにしており、主人公も話の内容もがらっと変わります。

『男性にとって忘れられない女』がテーマとなっており、強烈なキャラクターが登場します。もしかしたら今後の振舞い方の参考になるかも?

『L et M』

2012年に配信されたこのドラマは、各話10分未満と大変手軽観られるドラマとなっています。主演は沢尻エリカで、2人1役をこなしています。

外見から性格まで一切正反対の2人の恋愛を描くドラマは、斬新なアイデアがあふれて、観る人を飽きさせません。恋愛だけじゃなく仕事での挫折や人生のいざこざなども描かれており、等身大の女性の姿があるとして、女性から人気を得たドラマとなっています。

『世界の終わりに咲く花』

中村蒼さんと川島海荷さんがW主演を務めるこのドラマは2010年にネット配信されたドラマです。お互い同じ難病を抱えた者同士が支え合い、愛し合う切ない胸キュンドラマとなっています。

切ない胸キュンドラマといえば悲しい結末が待っていますが、こちらのドラマはどうなのでしょうか。ぜひその目で2人の恋の結末を見届けてみてください。

『サヨナラの恋』

相武紗季さん、上川隆也さん、田中圭さんという熟練のキャストで配信されたこちらのドラマは2010年に配信後、レンタルDVDになるくらいの人気さがありました。

ただ結末には賛否両論があるようです。政略結婚に邪魔された恋路、新しい恋愛の相手の心臓病が患っていたり、その恋も一筋縄ではいかないようです。どのような結末が待ち受けているのかぜひご覧ください。こちらも1話10分程度なので、忙しい合間にさくっと観られることでしょう。

『君と僕との約束』

2012年にネット配信されたこのドラマはなんとEXILEのメンバー2人が主演を務めている、EXILEファンにとってもうれしいドラマとなっています。ヒロインは連佛美沙子さんです。

幼馴染と妹分の3人で憧れだったアパレルのお店を開店させようと奮闘します。しかし借金や犯罪に手を染めてしまったこと、病気のことなど次々と難題が3人に襲いかかります。

無事にお店を開店し、夢をかなえられたのかぜひチェックしてみてくださいね。

映画でも胸キュンしたい♡おすすめ4選

ここまで胸キュンドラマをお伝えしてきましたが、映画にだって胸キュンできちゃうものがたくさんあります。ドラマよりも費用をかけてつくった作品で、心いくまでキュンキュンしちゃいましょう♡

『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』

2013年に公開されたこちらの映画は恋愛映画ではあるのですが、SF映画でもあるといえます。それは主人公がタイムスリップすることができるからです。

大好きな家族と自分の人生をよりよいものにするために、何度もタイムスリップを繰り返してやり直します。しかし、どうしてもやり直せない問題に直面します。

未来を良くするために過去をやり直すことは有効ですが、本当に大切なのはこれからを必死に生き抜く力であるということに気がついた主人公はタイムスリップをやめます。

そこまでの考えにたどり着くまでの葛藤をぜひ、みなさん一緒に体験してみてください。

『ラ・ラ・ランド』

アカデミー賞も受賞したこちらの映画は2016年に公開されました。ピアニストと女優希望の女性の恋愛を四季に沿って美しく描いています。

お互い辛い下積み時代を過ごし、ともに成功することを夢見て努力をしますが、片方が軌道にのりはじめるとすれ違いが増えてしまいます。2人の恋の行方と結末に、思わず涙してしまう人が多いです。

人生って辛いな、でも悪くないなと思わせてくれる素敵な映画となっています。

『僕等がいた』

大人気漫画が原作のこちらの映画は2012年に公開されました。吉高由里子さん、生田斗真さん主演の映画となっています。

男性側の主人公が恋人や母親と死別しており、その傷を引きずっています。女性側の主人公はそれをカバーしようと必死に行動するのですが、遠距離恋愛が2人の仲を引き裂いていきます。

一体どうなるの?とハラハラと切ない気持ちにさせてくれる、前編後編編成の映画となっています。

『娚の一生』

『娚』と書いて『おとこ』と読みます。2015年に人気漫画を映画化したこちらの作品。主演は榮倉奈々さんと豊川悦司さんです。

超年の差恋愛で、男性の色気にメロメロになる女性が多いようです。しかし話の内容は主人公の祖母も絡むなかなかヘビーなようです。ぜひ心して観ていただきたい作品です。

いつでも胸キュンドラマで心をときめかせちゃお♡

いかがでしたでしょうか?今回は胸がキュンとなるドラマと映画についてご紹介しました。

既に結婚している方も恋人がいる方も、胸のキュンキュンは女子力を高める良い材料となります。ぜひ適度にキュンキュンできるドラマや映画を取り入れて、心を活性化させちゃいましょう♡

もっと恋愛映画について知りたいあなたはこちらもチェック

バレンタインにおすすめの映画21選!彼とのおうちデートで見たい♡
遠距離恋愛の映画おすすめ11選!【邦画・洋画・ドラマなど】
恋愛ドラマおすすめランキングTop55!人気ドラマをチェック!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ