妊娠初期に基礎体温が下がることが?原因7つ解説

基礎体温で14日以上高温期が続いて、生理が来ない場合、妊娠している可能性が高いです。でも、妊娠初期に基礎体温が下がることがあるんです。その原因を7つと、妊娠初期に当たる4週・5週・6週めに基礎体温が下がることで、起こり得ることをご紹介します。

妊娠初期に基礎体温が下がることが?原因7つ解説のイメージ

目次

  1. 妊娠初期に基礎体温が下がるなんてことあるの?
  2. 生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因1
  3. 生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因2
  4. 生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因3
  5. 生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因4
  6. 生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因5
  7. 生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因6
  8. 生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因7
  9. 基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること1
  10. 基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること2
  11. 基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること3
  12. 基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること4
  13. 基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること5
  14. 基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること6
  15. 基礎体温はあくまで目安。妊娠初期に下がっても慌てないで!

妊娠初期に基礎体温が下がるなんてことあるの?

基礎体温を測ることで、妊娠しやすい時期(排卵日)、生理開始日、妊娠の可能性など、いろいろなことがわかります。

一般的には、基礎体温の高温期が14日以上続くと妊娠の可能性があり、高温期から低温期に入ると生理が始まるのが通常です。

でも、高温期を経て基礎体温がガクンと下がったにも関わらず、なかなか生理が来ないということもあるようです。

saya_wedding417さんの投稿
23507959 1991005387844038 5624062084141547520 n

こんな時「体温が下がっても、妊娠している可能性あり?」と疑問に思いますよね。実は、妊娠初期(妊娠4週・5週・6週)には、基礎体温が下がるケースがあります。

妊娠していても基礎体温が下がるのには、原因がいくつかあります。今回、妊娠初期に基礎体温が下がる原因と、起こり得ることについて説明します。

原因を知って、少しでも心の負担が和らぐといいですね。

■参考記事:妊娠初期の寒気、原因は?コチラもチェック!

妊娠超初期〜妊娠初期の寒気の原因と対処法!【要注意】
妊娠初期に寒いと感じる!原因と対処法は?

生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因1

【インプランデーションディップ】

インプランデーションディップという言葉を聞いたことがあるでしょうか?それは高温期に体温がガクッと一時的に落ちることを指します。

インプランデーションディップが起こるのは、受精卵の着床でホルモンバランスが崩れることが原因と言われており、高温期に入ってから、7~10日目頃に起こるとされています。

いつもの基礎体温より0.2度ほど下がる人が多いのですが、個人差があるため、一概に0.2度下がったからと言って、必ずインプランデーションディップが起こっているとは言い切れません。

インプランデーションディップかどうか判断するには、体温が下がった日数が1~2日程度であるかを見るようにしましょう。もしそれ以上続くようなら、通常通り低温期に入って、いずれ生理が始まると考えられます。

ただ、インプランデーションディップがなく、高温期が続いたままで妊娠した人も多くいるので、なくてもあまり気にしないようにしましょうね。

ay___pnさんの投稿
21373582 869344493216516 1475992848737239040 n

生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因2

【生理になるまでタイムラグがある】

基礎体温が上がる下がる関係なく、生理がちゃんと来ない経験した人もいるのではないでしょうか?一般的に生理周期は28~35日が正常とされていますが、体調や生活リズムの乱れで、簡単に不順になってしまいます。

基礎体温が下がったからと言って、即妊娠に直結するわけではないのです。もうひとつの原因として、表面化される基礎体温と、経血の排出にはタイムラグがあることが考えられます。

体は生理になる準備をしていても、数日から1週間ほど生理が来ないのは、実によくあることです。それは決して異常ではなく、通常でも十分あり得ることです。ただ、2週間ほど経っても生理が来ないなら、病院を受診するようにしましょう。

こんな生理が続くと不安になるでしょうが、睡眠をしっかりとり、適度に運動して、体を温めるようにすることで、女性ホルモンの働きがよくなり、生理周期が整ってくる可能性があります。

まずは生活習慣を見直してみましょう。

kaana0424さんの投稿
22857579 126395074717498 7353048692959477760 n

生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因3

【基礎体温の計測ミス】

基礎体温を測るのは、目覚めてすぐの時です。起きて体を動かす前に測らなければなりません。基礎体温を正しく測るポイントは以下です。

・毎朝同じ時間に測る
・舌の裏側の筋(舌小帯)に当てて測る
・測っている間は口を閉じ、鼻で息をするようにする
・測るのは毎朝1回きり

毎日のこととは言え、繰り返しているとポイントを外してしまい、正しく計測できないことがあります。

mi1024kas2handmadeさんの投稿
19424616 500307863634676 3047752077922009088 n

1日だけ基礎体温が下がった場合は、なおさら計測ミスの可能性が高くなります。

正しく計測できないと、体温が低く表示されてしまうことがあるので、怪しいと思ったら、2,3日は基礎体温を測ってみるようにしましょう。

もし計測ミスであれば、2,3日のうちに高温期に戻って来るでしょう。低温期のままなら、生理が来るのを待ってみましょう。

fuh.0312さんの投稿
23498636 524109247941492 6196800027512274944 n

生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因4

【外気温が下がった】

基礎体温を計測する時は、体を動かす前に行うことが前提ですが、冬の寒い日や外気温の変化によって、基礎体温が低くなることがあります。

また、冷たい飲み物を大量に飲んだり、夏にエアコンをガンガン効かせて体を冷やすことも、基礎体温を下げる原因になり得ます。

1125yoshiakiさんの投稿
23507210 340427319758432 2190299657282781184 n

冬に布団から腕や肩を出して計測しただけでも、基礎体温が下がったという人もいます。外気温によって、それくらい基礎体温に影響が出やすいんですね。

「冷えは女の大敵」というくらいですから、体を温める分には基礎体温に影響が出ることはありません。むしろ妊娠しやすい体を作るためにも、特に冬は積極的に体を温めるようにしましょう。

生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因5

【ストレスや睡眠不足による体調の変化】

妊娠初期はホルモンバランスや体調に変化が現れ始め、妊娠4週・5週・6週と経つごとに、その変化は顕著になってきます。

体が慣れない状態になるため、普段より不安、心配といったストレスにさらされやすくなります。また、睡眠不足に陥りやすくもなります。

hana.sakamakiさんの投稿
23507754 127982164551618 2484189413056184320 n

睡眠時間が4時間足らずだと、基礎体温を計測しても、低体温で計測されてしまうことがあります。数日かけて高温期に戻るのを待つのもいいのですが、それもまた面倒ですよね。

妊娠初期は、今後の妊娠維持のために高温期を維持すべき、とても大切な時期。できるだけ体を休めつつも、ストレスを溜め込まないように適度に体を動かし、リフレッシュすることを忘れないようにしましょう。

ds.supplement_jlさんの投稿
23594377 127475521264897 7351723145792847872 n

生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因6

【流産の可能性あり】

妊娠していることが確認できたのに、低体温になってしまった場合、最も懸念されるのは流産の可能性です。ただ、高温期が維持されなくなったからと言って、即座に流産に結びつけるのは早計です。

ただ自然流産の約8割が、妊娠12週までに起こると言われており、妊娠初期に当たる4週・5週・6週は22~44%の確率で起こるとされています。

自然流産が起こるのは、大体が受精卵の染色体異常が原因です。そのため受精卵が十分に育ち切らず、流産に至ってしまうのです。決してママが何かしたから、流産になるわけではありません。

年齢別に見ると、35歳以上だと自然流産率が20%、40歳以上だと40%以上と上がる傾向があります。高齢出産する女性の割合もかなり増えてきたとは言え、35歳以上の妊娠は慎重に経過をチェックする必要があるでしょう。

kyonpi_830さんの投稿
17076174 408306316196303 6678919439452209152 n

生理が来ない…妊娠初期に基礎体温が下がる原因7

【胎盤が完成しつつある】

受精卵が着床し、赤ちゃんとして子宮の中で育っていく過程の中で、胎盤が形成されていきます。胎盤が完成すると、胎盤からプロゲステロンという女性ホルモンが分泌されるようになります。

プロゲステロンには基礎体温を上げる働きはあまりなく、この時期に突然体温が下がります。胎盤が完成するのは妊娠14週頃と言われています。

anna97114さんの投稿
21827685 277573266073719 7581301581694369792 n

時折、ストレスやホルモンバランスの乱れで、14週未満で基礎体温が下がったという人もいますが、特に異常ではありません。同じ妊娠時期であっても、人によって体調も精神状態は異なります。

胎盤が完成する目安は12~15週を見ておけば間違いないでしょう。胎盤が完成すれば、基礎体温をつけて体調管理する必要はなくなりますが、妊娠中の不安は尽きません。何かあれば、必ずお医者さんに相談するようにしましょう。

dita_wallaceさんの投稿
23347791 1641031975953323 3551488193406697472 n

基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること1

【だるさを感じる】

妊娠初期は体内のホルモンバランスが崩れやすく、体調や精神面にも変化が出やすい時です。特にプロゲステロンが多くなり、眠くて眠くて仕方がないということも。

眠気は妊娠4週めに特に顕著にみられます。また、だるさを感じたり、動悸や息切れ、ドキドキが止まらないといった症状も出やすくなります。

mirinahimeさんの投稿
23595815 1965525526995191 7051883305536323584 n

動悸はプロゲステロンが神経に作用することで起こる場合と、貧血の付随症状として同時に起こる場合があります。人によっては、めまい、立ちくらみ、頭痛、疲れやすいといった症状が出ることがあります。

眠気も動悸、息切れも、体に負担がかかっているので、休んでくださいというサインです。症状が出たら、水分補給をこまめに行いながら、しっかり体を休めるようにしましょう。頭を冷やしたり、深呼吸することも有効です。

ramu_krskさんの投稿
23347957 1938921676426495 4083094403214737408 n

基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること2

【情緒不安定になりやすい】

妊娠初期のホルモンバランスの乱れは、精神面にも影響を及ぼします。その結果、やたらとイライラしたり、落ち込んだりと、感情のアップダウンが激しくなりがちです。

情緒不安定になると、感情を抑制しようと頑張っても、なかなか抑えが効かず、なおさら感情的になってしまうこともあります。

妊娠4週から6週の妊婦には、情緒不安定の状態が大なり小なり訪れるもの。そんな時は、まず家族やパートナーに情緒不安定であることを話して、理解してもらいましょう。

途中で感情を爆発させることなく、少しでも楽に妊娠生活を過ごすためにも、まわりに理解してもらうことは大切です。ちゃんと感情を受けとめてもらって、大変な妊娠初期の時期を乗り越えましょう!

基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること3

【胸が張る】

妊娠すると、卵胞ホルモンがよく分泌されるようになり、乳腺組織や乳管が発達してきます。乳腺組織は母乳を作る場所で、乳管は作られた母乳を通す管のようなものです。

これらの器官が発達することで、胸が張ったように感じられます。ずっと胸が張っているよりは、胸が張ったり張らなかったりする妊婦さんの割合が多いようです。

胸全体よりは、ピンポイントで乳首がものすごく張る人もいれば、1週間ほどきつい胸の張りが続いて大変だったという人もいます。同じ胸の張りと言っても、張りの強さや痛みは個人差があるようです。

張りとともに痛みがある場合は、冷やすと少し痛みが和らぐようです。それでも緩和されないなら、一度お医者さんに相談してみましょう。

pompompomzさんの投稿
23421544 155329061744216 4196473340736569344 n

基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること4

【体重が増える】

妊娠初期につわり症状が出始める人もいて、食べ物をほとんど受け付けなくなる「吐きつわり」になる場合もあれば、逆に食べると安心する「食べつわり」になる場合もあります。

吐きつわりであれば、まず食べ物で栄養を摂取することが先決ですが、食べつわりの場合は、体重管理に目を光らせなくてはなりません。

妊娠中は体重がある程度増えるものですが、それでも7~12kgほどが適正です。

akko_23さんの投稿
18011653 1939637336273477 2940332304444162048 n

妊娠中に体重が増え過ぎると、後々体重管理が大変になるし、むくみがひどくなったり、妊娠高血圧症候群になったりする可能性があります。

妊娠中の体に負担をかけてまで、無理なダイエットをする必要はないですが、適正値内で体重がコントロールできるようにすべきです。

お医者さんに体重管理の指導もしてもらえるので、自分でコントロールできないと思ったら、一度相談してみましょう。

■参考記事:妊娠初期に運動をしても大丈夫?コチラも参照!

妊娠初期に運動しても大丈夫?おすすめの方法と注意点は?

基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること5

【トキソプラズマ症に感染する可能性あり】

トキソプラズマ症とは耳慣れない病気ですが、ヒトや動物、すべての血の通う生き物から感染することで、引き起こされる病気です。

感染源トキソプラズマ原虫が感染源となり、妊娠中に感染すると、赤ちゃんに精神遅滞、視力障害、脳性マヒなどの重篤な感染症状が出ることがあるとされています。

hide__18さんの投稿
23279880 428924767525324 6654376042112745472 n

トキソプラズマ原虫は牛、豚、鴨、鶏などの食肉、ネコの排泄物、また土の中にも潜んでいることがあるため、ガーデニングや畑作業などをすることで感染することがあります。

肉類はよく火を通して調理する、ネコの世話は家族に頼む、ガーデニングなど土に触れる作業は控えるなど、できるだけ感染源を遠ざけるようにしましょう。

koto3iさんの投稿
13651809 288194631556679 618403248 n

基礎体温が下がることも!妊娠初期4週・5週・6週に起こること6

【流産の可能性】

妊娠5週、6週で基礎体温が下がった場合考えられるのが、流産の可能性です。

「基礎体温が下がる=流産」ではないにせよ、悪寒などの体調の変化を感じたり、不正出血が見られたり、痛みを伴ったりする場合は、まずは病院を受診するようにしましょう。

それくらい、妊娠5週、6週というのはデリケートな時期と言えます。

yoko_pocoapocoさんの投稿
23594134 754362181421836 6003610873824804864 n

流産には進行過程によって種類があり、自覚症状がほぼない「稽留(けいりゅう)流産」、流産の一歩手前である「切迫流産」、流産が進行している「進行流産」があります。

妊娠初期は本当にいろいろと注意すべき時期です。妊娠していることがわかったら、まずは安静にして過ごすよう心がけましょう。

skfx0211さんの投稿
23421505 1912019222383788 1140738859936514048 n

基礎体温はあくまで目安。妊娠初期に下がっても慌てないで!

妊娠がわかって、高温期が続いていても、なぜか基礎体温が下がることがあります。

体温が下がっただけなら、まずは慌てず様子をみましょう。

terre_surgeさんの投稿
23498224 1095921783878546 258018871817011200 n

ただ、体温が下がる以外にもおかしな兆候が見られたら、たとえ勘違いでもいいので、まずは病院を受診するのが賢明です。

お腹の赤ちゃんを守れるのはママだけです。小さなサインを見逃さないようにしましょう。

picco_1471さんの投稿
23595881 168453230407021 1130719457149190144 n

妊娠初期の過ごし方についてもっと情報を知りたいアナタに!

妊娠初期に眠れない!不眠の原因と対策は?どんな影響があるの?
妊娠初期のだるい・疲れやすい症状はいつまで続く?原因と対策を解説!
妊娠初期の出血の原因と対処法は?注意すべきなのはどんな時?

関連するまとめ

ななみささみ
ななみささみ
恋愛に結婚に生活に…共感できる記事を書いていければと思っています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ