給食の再現レシピ27選!王道で懐かしいあの味をもう一度!

子供の頃に食べた給食を懐かしく思い出す時ってありますよね。あの素朴で温かみのある味をもう一度食べたい!と思った時は自宅で手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。今回は王道の人気の給食の再現レシピを一挙まとめて27選ご紹介致します♪

給食の再現レシピ27選!王道で懐かしいあの味をもう一度!	のイメージ

目次

  1. 懐かしの給食を再現したい!
  2. あの味をもう一度!給食の再現レシピ27選!
  3. 懐かしい給食の味を再現してみよう!

懐かしの給食を再現したい!

子供の頃に食べた給食ってすごく美味しかった思い出がありますよね。ふとした瞬間に「あの味がもう一度食べたい!」と思った時は、自宅でぜひ再現レシピにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

今回はみんなが大好きだった人気の給食メニューの再現レシピを27選まとめてご紹介致します!

あの味をもう一度!給食の再現レシピ27選!

ではさっそく再現レシピを見ていきましょう。普段料理をしない人でも意外と簡単にできるメニューもたくさんありますよ♡

コッペパン

まずは給食と言えばコッペパンです!豊かな小麦の味がふわっと口の中に広がるコッペパンは手の平よりも大きくてボリューム満点で、和食にも洋食にも良く合いましたよね。

コッペパンは自宅で意外と簡単に作ることができます。材料は強力粉、ドライイースト、砂糖、塩、スキムミルク、卵、バター、水です。

最初にドライイーストをお湯で溶かしておき、材料をボールに入れてよく混ぜます。バターが生地に均等に混ざるまでよく捏ねてドライイーストを入れ、ラップをして生地を10分ほど寝かせます。

10分寝かせた生地を数分捏ねてからさらに40分ほど寝かせて発酵させ、均等に分けて細長い形に形成し、余熱したオーブンに入れて20分ほど2次発行させます。その後200度のオーブンでキツネ色になるまで焼き上げれば完成です♪

少し冷めてから食べるともっちり感も出て、より給食で食べた味が再現されますよ♡

揚げパン

給食の人気メニューで必ずと言っていいほど上位にランクインする揚げパン!これぞ世代を問わずみんなが食べたくなる懐かしの味ですよね。

揚げパンはコッペパンを使って作ります。上記でご紹介した手作りのコッペパンでも良いですし、市販のコッペパンでももちろんOK。

まず最初にきな粉に砂糖を混ぜて好みの甘さに調整しておきます。次に油を180度に熱してコッペパンを入れてカラっとするまで揚げ、熱いうちにきな粉をまんべんなくまぶしたら、あっという間にの懐かしの揚げパンの完成です!

口に入れると表面はサクッとしていて中はふんわり、きな粉の風味がたまらなく美味しい揚げパンですが、すごく簡単に作れるので休日のオヤツにもおすすめですよ♪

黒糖食パン

黒糖食パンは昭和から平成初期の頃の給食によく登場したメニューの1つですね。普通の食パンに黒糖が練り込まれていて、甘みがあってそのまま食べても美味しいと人気がありました。

自宅で作る場合はホームベーカリーで生地を作ると便利です。材料は強力粉、黒糖、塩、バター、牛乳、スキムミルク、ドライイースト、水です。

好みでハチミツを少し足すと香りが良くなって甘みをプラスすることができますので是非試してみてください♪

カレーライス

給食のカレーライスは最高に美味しいご馳走でしたね。辛いカレーとは違って甘みが強いカレーでしたが、何杯でもお代わりできるほど食欲が進むメニューでした!

給食のカレーライスを再現したい時は、ジャガイモや人参を大きめにカットして、市販の甘口カレーのルーにハチミツをやリンゴの果汁などを入れるとかなり近い味になります。ゴロゴロ野菜の超甘口カレーはきっと子供からお年寄りまで美味しく食べられる一品になります♡

わかめごはん

給食に出てくるご飯が混ぜご飯の時ってテンションが上がりましたよね!わかめごはんは塩味が絶妙でお代わりする子が続出する大人気メニューでした。

給食のわかめごはんは乾燥のカットわかめさえあれば簡単に再現できます。用意するものはお米、乾燥のカットわかめ、塩、酒、みりん、炒りゴマだけです♪

まずお米をしっかりといで炊飯器に入れたら水を入れて吸水させ、塩と酒とみりんを入れて通常モードでご飯を炊きます。

ご飯が炊けるのを待っている間に乾燥のカットわかめを手やすりこぎで細かく砕いてから水で戻しておきます。ご飯が炊けたら水気を切ったわかめを混ぜて約10分間蒸らし、最後に炒りゴマをかければわかめご飯の完成です♪

食物繊維やミネラルもたっぷり取れる栄養満点のレシピで、子供の頃の思い出がよみがえってくること間違いなしです。

ミートソーススパゲッティ

ミートソーススパゲッティが給食に登場したのは平成になってからでしょうか?ミートソーススパゲッティは今の子供たちにも人気の給食メニューですね。

給食の味を再現したい時は、甘めの味付けにするのがポイントになります!ミートソースの材料はひき肉、タマネギ、人参、バター、小麦粉、ケチャップです。

まず最初に材料を全て鍋に入れてバターでよく炒め、小麦粉を少しずつ入れながらとろみを出します。野菜と肉に火が通ったら水とケチャップを入れて煮込み、塩とコショウで味を整えたら完成です♪

給食のミートソースは酸味が少なく、バターの風味とケチャップの甘さが引き立っているのがポイントですね。この味付けなら小さな子でもパクパク食べられますよ♡

シシャモの南蛮漬け

シシャモの南蛮漬けはちょっと渋い和食ですが、意外と人気があったメニューの1つです。シシャモの南蛮漬けは酢が効いていて暑い日でもさっぱり魚を食べられるのが良いですね!

自宅で作る時に準備する材料は、ししゃも、タマネギ、人参、ピーマン、酒、片栗粉、酢、砂糖、塩です。まず最初にししゃもにお酒を振って臭みを取り、キッチンペーパーなどでししゃもの水気を拭きとってから片栗粉を付けて油でカラッと揚げます。

別のフライパンでタマネギと人参、ピーマンを炒めて酢と砂糖と塩でタレを作り、揚げたししゃもの上にたっぷりかければ完成となります。

ししゃもは骨や頭も食べられますのでカルシウムも取れて最高のおかずとして楽しめますし、お酒のおつまみにも最適ですよ♪

鶏ささみのレモン煮

鶏ささみのレモン煮はあまりメジャーな給食レシピではないかもしれませんが、さっぱりしていて美味しいのでレモン味が好きな方はぜひ試してみてください!

材料は鶏ささみ、片栗粉、酒、レモン果汁、和風ダシ、砂糖です。まず料理用のビニール袋などに筋を取って下処理をした鶏ささみを入れ、お酒と片栗粉をまぶしてから油でカラッと揚げます。

ささみを揚げている間にレモン果汁、和風ダシ、砂糖を混ぜてタレを作り、揚げた鶏ささみに絡めれば鶏ささみのレモン煮の完成です!レモン果汁は生のレモンを絞っても良いですが、お手軽にポッカレモンなどを使ってもOKですよ♡

ハンバーグ

給食のハンバーグは嫌いな子はいなかったのではないでしょうか?お代わりの時は毎回争奪戦になっていた思い出がありますね!

ハンバーグは手の込んだ料理に見えますが、手順さえ覚えてしまえばいろんなアレンジができるのも魅力です。給食の基本のハンバーグを再現する時に準備する材料は、ひき肉、タマネギ、パン粉、卵、塩、胡椒です。

まずみじん切りにした玉ねぎを色が変わるまでフライパンでよく炒め、粗熱を取ってからパン粉、卵、塩、胡椒と一緒にひき肉に混ぜ合わせてタネを作ります。

タネを均等に分けて手の平大の大きさで小判型にして、最初にフライパンで両面の焼き色がつくまで焼き上げます。焼き色が付いたら弱火にしてフタをし、中までじっくり火を通せばシンプルな給食のハンバーグの完成です!

仕上げはケッチャプやソースなどをかけても良いですし、デミグラスソースをかけても最高に美味しいですよ♪

豆腐ハンバーグ

給食に豆腐ハンバーグが出てきた人も多いのではないでしょうか?豆腐ハンバーグは普通のハンバーグよりも食感がふわっと柔らかくてヘルシーなのが魅力です。作り方は上でご紹介したハンバーグに豆腐を混ぜ込むだけなのでとても簡単♪

豆腐はできれば木綿を用意し、レンジなどを使ってしっかり水切りをしておくと失敗なく作ることができます。豆腐ハンバーグにはポン酢をかけたり、大根おろしを乗せて食べるのも最高ですね♡

いかのかりん揚げ

いかのかりん揚げは醤油の風味が食欲をそそるメニューで、噛めば噛むほど旨味が広がる珍味系のメニューです。最近の給食にはあまり登場しなくなってしまいましたが、今でもふとした瞬間に食べたくなることがありますね。

いかのかりん揚げを再現する時に準備するものは、いか、醤油、酒、しょうが、片栗粉です。いかは生のものでも冷凍のものでもどちらでもOKですが、冷凍の方が下処理がされているので手軽に使えます!

作り方はまずいかと醤油、酒、しょうがを混ぜて30分ほど置いて下味をつけます。いかにしっかり味が沁み込んだら片栗粉をつけて油でカラッとするまで揚げれば、いかのかりん揚げの完成です♡白いご飯にもお酒にも良く合う和風味の素朴なメニューで美味しいですよ♪

ポークチャップ

ポークケチャップは豚肉をケチャップで味付けた甘い味付けがクセになる給食メニュー。ガッツリとボリュームがあり、男の子にも女の子にも大人気でしたね!

給食のポークケチャップの材料は、豚肉、タマネギ、片栗粉、ケチャップ、ウスターソース、砂糖、塩、コショウです。豚肉とタマネギを塩とコショウで炒め、火が通ったらケチャップとウスターソースを入れて少し煮込みます。

最後に水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら甘いポークケチャップの完成です。豚肉は厚めのモモ肉を使うと食べ応えがあって満足感がありますよ!

大豆の甘辛揚げ

大豆の甘辛揚げを覚えている方はいるでしょうか?シンプルな大豆を使ったオヤツのようなメニューで、小鉢で出てくることが多かった隠れた人気メニューですね。

大豆の甘辛揚げは大豆の水煮パックを使うと短時間で作ることができます!材料は大豆の水煮、片栗粉、醤油、砂糖、酢です。

まず大豆の水煮の水分をしっかり切ってから片栗粉をまぶし、油をひいたフライパンでじっくりと大豆に火を通します。完全に水分が飛んでカラカラになったら火を止めて、醤油と砂糖と酢を混ぜたタレを絡めて熱が冷めたら完成です。

ちりめんじゃこやカタクチイワシを入れるとさらに栄養豊富なおかずやオヤツを作ることができますよ。

ひじきの煮物

ちょっと渋いおかずですが、給食で食べたひじきの煮物も美味しかったですよね。給食のひじきの煮物を再現する時も、少しだけ甘めの味付けにするのがポイントになります。

基本のひじきの煮物を作る時は、材料はひじき、油揚げ、人参、醤油、砂糖、和風ダシ、酒、みりんを使います。乾燥ひじきはあらかじめ水でもどし、油揚げは熱湯をかけて油抜きをして下ごしらえしておきましょう。

ひじきと人参、油揚げをよく炒め、そこに水と全ての調味料入れてコトコト煮込めばひじきの煮物の完成です。あとはこんにゃく、レンコン、大豆、インゲンなどを好みで追加しても美味しいので色々作って楽しんでみてください!

ちくわ炒め

ちくわ炒めはそこまで有名な給食ではありませんが、簡単に再現できるのでぜひチャレンジしてみましょう!材料はちくわ、ピーマン、炒りゴマ、醤油、砂糖です。

作り方はとてもシンプルで、適当な大きさにカットしたちくわとピーマンを油をひいたフライパンで炒め、醤油と砂糖で味付けをして仕上げに炒りゴマを絡めるだけ♪5分もあれば作れますので、あと一品何か欲しいなという時におすすめですよ。

フルーツヨーグルトサラダ

フルーツヨーグルトサラダはフルーツの甘みとヨーグルトの酸味が絶妙にマッチしていてデザートのように美味しい給食でダントツ人気のサラダです。

給食のフルーツサラダの一般的な材料は 季節の果物、ハム、キュウリ、ラディッシュ、ヨーグルト、砂糖、マヨネーズ、塩です。

材料を全て適当な大きさにカットして、ヨーグルトや調味料を混ぜ合わせればあっという間にサラダが完成します♡ビタミンをたっぷり摂れる美容にも良いサラダで朝食などにもぴったりですね!

春雨サラダ

春雨サラダは冷たいおかずで夏場はシャキシャキした食感も美味しかった思い出がありますね。自宅で再現する時は乾燥春雨、ハム、キュウリ、卵、ごま油、砂糖、酢、醤油を用意します!

まずは錦糸玉子を作り、ハムときゅうりも細切りにして具を作ります。次に用意した調味料を全て混ぜてタレも準備しておきましょう。

春雨を熱湯でもどして水気を切り、錦糸玉子、ハム、きゅうり、タレを絡めれば春雨サラダの完成です。冷蔵庫で冷やしておくと食欲が無い時でもツルツル美味しく食べられます♡

もずくの味噌汁

もずくの味噌汁が給食に出てくるのは海沿いの街の小学校が多いのでしょうか?磯の香りがするもずくの味噌汁は素朴な味で絶品でしたね。もずくの味噌汁は準備する材料もシンプルで、生モズク、味噌、ネギ、和風ダシだけでOKです。

まず流水で綺麗に洗ったモズクを洗って適当な大きさにカットします。和風ダシで作った味噌汁の中に入れてひと煮立ちさせ、器にもずくの味噌汁を盛って仕上げにネギをかければ完成です♪

お腹に優しく食物繊維も豊富なもずくの味噌汁は現代の子供にもぜひ食べさせてあげたいですね。

もやしとベーコンのスープ

給食はスープ系のおかずもすごく美味しいメニューが多かったですね。その中でも、人気が高ったもやしとベーコンのスープは自宅で手軽に作ることができるのをご存知でしょうか?

準備するものは、もやし、ベーコン、コンソメ、ショウガ、塩、コショウのみ!最初にお鍋でもやしとベーコンをよく炒めてコクを出し、そこに水とコンソメを入れて調味料で味を整えるだけで完成です。

ショウガはチューブの物でも十分な風味が出ますし、もし苦手な場合は入れなくても大丈夫です。ちょっと汁物が欲しい時に重宝するシンプルで美味しい一品ですよ。

ミネストローネ

給食と言えばミネストローネ!という方も多いのではないでしょうか?ちょっとオシャレでお腹にたまるミネステローネはロールパンなどと相性も抜群で現在の子供のたちにも大人気のメニューとなっています。

給食のミネステローネを再現する時に準備する材料は、マカロニ、ベーコン、人参、タマネギ、にんにく、キャベツ、トマト、ケチャップ、塩、コショウ、コンソメです。

まずは野菜を適当な大きさにカットしてニンニク、塩、コショウでよく炒めます。野菜に火が通ったら水、ケチャップ、コンソメを入れて味を整え、茹でたマカロニを入れてコトコトと煮込めばミネストローネの完成です♡

冷蔵庫に入れておけばしばらく日持ちしますので、たくさん作り置きしておくこともできて便利ですよ♪

中華風コーンスープ

給食で出てきたスープと言えば、中華風コーンスープを思い出す人も多いでしょう。中華風コーンスープは寒い日や小腹が空いた時にもとてもオススメの優しい味が人気ですね。準備する材料はコーン、中華スープの素、卵、塩、コショウ、ネギのみ!

まず水に中華スープの素と塩、コショウを入れてスープを作り、コーンとネギを入れて最後に溶き卵を入れて火を通せば5分ほどで中華風コーンスープが完成します。

お好みで豆腐などを入れると少しボリュームアップしますし、コーンは冷凍コーンや缶詰のコーンを使うと時短調理に役立ちます!

肉団子と春雨のあったかスープ

給食で食べた肉団子と春雨のあったかスープも意外とシンプルな材料で自宅で再現できます。

準備するものは鶏ひき肉、ショウガ、タマネギ、白菜、春雨、コンソメ、塩、コショウ、片栗粉です。まず微塵切りにしたタマネギ、鶏ひき肉、片栗粉、ショウガを混ぜて肉団子を作少り、春雨をお湯でもどしておきます。

白菜を入れてコンソメで作ったスープに肉団子と春雨も入れてしばらく煮込めば肉団子と春雨のあったかスープの完成です♡豆乳を入れてあったか豆乳スープにしてもすごく美味しいのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

フルーツポンチ

給食でお代わりの争奪戦になったメニューと言えばフルーツポンチ!フルーツポンチは自宅で再現するとお腹いっぱい独り占めすることもできますね♪材料は季節の果物、白玉粉、砂糖、水のみでOK。

一口サイズにカットした果物と白玉粉で作ったお団子に、砂糖と水で作ったシロップをかければ懐かしの給食のフルーポンチの出来上がりです。果物の缶詰を使う時はそのシロップを水で少し薄めて作っても美味しいですね。

杏仁豆腐

杏仁豆腐はお店で買うことが多いデザートですが、自宅でも簡単に作れます!

準備する材料は、粉寒天、杏仁霜(きょうにんそう)、砂糖、牛乳、生クリームです。杏仁霜(きょうにんそう)はあんずの種を粉末にしたもので、杏仁豆腐の風味付けには欠かせないアイテムで、スーパーの製菓材料売り場などで販売しています。

作り方はまず粉寒天を水に入れて火にかけて溶かし、そこに杏仁霜(きょうにんそう)と砂糖、牛乳、生クリームを少しずつ入れて混ぜ合わせます。

よく混ざったら器に液を流し込み、冷蔵庫で固めたら杏仁豆腐の完成です♡クコの実などを飾るとお店で食べる時のようにオシャレな雰囲気になりますよ♪

りんごのシャーベット

りんごのシャーベットは自宅で作ると大きめにカットして豪華に作ることも可能です!準備するものは、りんご、グラニュー糖、レモン果汁、塩のみ。

お好みの大きさにカットしたりんごにグラニュー糖とレモン果汁と塩をまんべんなくかけ、小鍋に入れて焦げないように10分ほど煮詰めます。粗熱が取れたらラップなどに包んで冷凍庫で凍らせれば、生のりんごをそのまま使ったりんごのシャーベットが成します♪

クレープアイス

小学校の給食で大人気だたクレープアイス!無性に食べたくなる時がありますが、コンビニやスーパーではなかなか見かけることがないですよね。

クレープアイスもちょっと頑張れば自宅で手作りすることができます。クレープの皮は市販品を使っても良いですし、ホットケーキを作る要領で少しだけ生地を緩めに薄く伸ばして作ってもOKです。

あとはお好みのアイスをクレープの皮で包めば、あの懐かしい味が簡単に再現できますよ。ジャムなどを添えればお客さんが来た時のデザートに出しても喜ばれます♡

炭酸ゼリー

給食の炭酸ゼリーもふとした時に食べたくなるオヤツですね。炭酸ゼリーはジュースと果物の缶詰とゼラチンさえあれば今すぐにでも作れます♪

まず缶詰の果物を一口大にカットしてグラスに入れておきます。缶の中のシロップと水を小鍋に入れてゼラチンを溶かし、そこにお好みの炭酸ジュースを入れて軽く混ぜ合わせ、グラスの中にゆっくり注ぎ入れます。

あとは冷蔵庫でしばらく冷やしてでぜりーが固まれば、ひんやり炭酸ぜりーの完成です!一度にたくさん作れますのでホームパーティーのデザートなどにもおすすめですよ!

懐かしい給食の味を再現してみよう!

今回は懐かしの給食の再現レシピをご紹介しました!あの思い出の給食の味をもう一度食べたいなと思った時は、ぜひ自宅でその味を思い出しながら再現して楽しんでくださいね♡

◆その他の再現レシピももっと知りたい方はこちらの記事もぜひどうぞ♪

一度は食べたい「ジブリ飯」再現レシピ17選!アレンジレシピもご紹介
ディズニーの食べ物再現レシピ22選!自宅でテーマパーク気分♡
簡単ポンデリング完全再現レシピ♡美味しいアレンジ方法もご紹介
ブエノチキン再現レシピ♡自宅で簡単にあの味を体験できる!?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ