ひまわりの花言葉10の意味と人気の種類を13品種ご紹介♡

夏に大輪を咲かせるひまわり。ひまわりの花は見ているだけで元気になりますよね。そんなひまわりの花言葉をご存知でしょうか?実は色や大きさによっても花言葉は違うのです。そんなひまわりの花言葉と合わせて、人気の種類についてもご紹介します!

ひまわりの花言葉10の意味と人気の種類を13品種ご紹介♡のイメージ

目次

  1. 種類が豊富なひまわりの花
  2. ひまわりの花言葉の5つの意味
  3. ひまわりの大きさ別花言葉の2つの意味
  4. 組み合わせで変わる!3つの花言葉
  5. ひまわりの13品種をご紹介
  6. ひまわりでおうちが華やかに♡

種類が豊富なひまわりの花

ひまわりは夏を代表する花と言っても過言ではありません。学校などで見かけるひまわりのほとんどは大輪ですよね。ですが、実はひまわりは大輪だけではなく、小輪もあるのです。大輪は地植え用として人気があり、小輪は切り花やプレゼント用などに人気があります。

ちなみにひまわりは品種改良されてたくさんの種類が市場に出回っています。特に小輪の「ミニひまわり」はとても人気が高いということもあり、頻繁に品種改良が行なわれてたくさんの種類があります。

ひまわりの花言葉の5つの意味

ひまわりの花言葉は一つだけだと思っている人もいるかもしれません。ですが、ひまわりは品種改良などが行なわれ、種類が多いということは先ほどの項目で説明しました。大変人気の高い花でもあるひまわりは、種類によっても花言葉が異なるのです。

そこで、基本的なひまわりの花言葉はもちろん、種類別のひまわりの花言葉についてもそれぞれご紹介します。プレゼントをする際には種類によって異なる花言葉にも注目してみてくださいね。

ひまわりの花言葉「憧れ」

基本的なひまわりの花言葉は「憧れ」です。憧れの対象に贈ることもあるでしょう。

「憧れ」は「こんなことがしたい」や「実現させたい」という意味も含まれており、自分の憧れを実現させたいという意味合いで、自分のためにひまわりを購入する人もいます。ひまわりを身近に置くことで、憧れが実現できるというわけです。

黄色いひまわりサンリッチレモン「願望」

ひまわりの中でもサンリッチレモンというひまわりには別の花言葉があります。それは「願望」です。願いや望みが実現するようにという願いが込められているのです。

プレゼントとして贈る際には、「あなたと共に歩みたい」などのような願望を込めて贈る人が多いようです。どちらかと言うと強い恋愛感情があることを示す場合に選ぶ人が多いと言われています。

また、自分用に購入する人もいます。その場合は、絶対に実現させたい夢があるからです。サンリッチレモンを自分用に購入して、「どんなことがあっても実現させる」と自分自身に宣言しているのです。

黄色いひまわりサンリッチオレンジ「未来をみつめる」

黄色いひまわりの中でもサンリッチオレンジという品種があります。サンリッチオレンジの花言葉は「未来をみつめる」です。ひまわりは太陽の方を向いて咲きますよね。太陽を未来に見立てて、遠い未来をみつめるという花言葉が当てられているのです。

プレゼントとして贈る場合には、「私はあなたと共に歩む未来をみつめています」という意味になります。あなたと一緒に将来を歩んでいきたいという気持ちが込められているのです。とてもロマンチックですよね。

また、自分用に購入する場合には、自分自身の未来をみつめてたゆまない努力をするという意味になります。自分の将来の幸せや明るい未来をみつめて、精一杯の努力を続けるという決意の表れとして購入する人が多いのだそうです。

白いひまわりの花言葉「ほど良い恋愛」

ひまわりは黄色ばかりではありません。実は白いひまわりもあるのです。そんな白いひまわりの花言葉は「ほど良い恋愛」です。情熱的な恋愛ではなく、良い関係を保つことができる恋愛を望んでいるという意味です。

プレゼントとして贈る場合には、受け取った人は少しがっかりすることがあるかもしれません。しかし、ほど良い距離を保ってお付き合いがしたい」という意味ですが、明確に嫌っているわけではないかもしれません。

自分用に購入する人もいます。その場合は、情熱的な恋愛に疲れた人が多いようです。つかず離れずの気楽な恋愛がしたいという願いを込めて、白いひまわりを購入します。

紫のひまわりの花言葉「悲哀」

実は紫のひまわりも存在します。色鮮やかな紫色なので、見た目にはとても美しく、紫色が好きな人からも人気が高い品種です。そんな紫のひまわりの花言葉は「悲哀」です。

このことから、紫のひまわりはお葬式やお仏壇、またはお墓参りに訪れた際の供花として購入する人が多くいます。色も悲しみを表している印象を与えますから、お葬式やお墓参りなどの供花として最適なのです。

ひまわりの大きさ別花言葉の2つの意味

ひまわりは品種によって花言葉が異なります。ですが、ひまわりの大きさによっても花言葉は違っています。大輪のひまわりと小輪のひまわりでは持っている花言葉が違うのです。

そこで、今度はひまわりの大きさに注目して花言葉をご紹介します。

大輪のひまわり「偽りの愛」

大輪のひまわりの花言葉は「偽りの愛」です。

大輪のひまわりを誰かにプレゼントする人はあまり見かけませんが、そこには花言葉が「偽りの愛」であるということも関係しているとされています。

誰かにひまわりをプレゼントをする時には大輪のひまわりは避けましょう。花言葉を知っている人なら不快になるかもしれません。

小輪のひまわり「高貴・輝き」

小輪のひまわりの花言葉は「高貴」や「輝き」です。どちらも輝かしい明るいイメージがありますよね。

小輪のひまわりはおめでたい席や祝福する際のプレゼントとして用いられます。「高貴」や「輝き」のどちらの花言葉もおめでたい席にぴったりだからです。

祝福の際のプレゼントには、小輪のひまわりを贈ると大変喜ばれるでしょう。見た目が華やかなだけでなく、花言葉に詳しい人ならその意味も汲み取って大変喜んでくれます。

組み合わせで変わる!3つの花言葉

ひまわりは他の花と組み合わせることでも花言葉が変化します。そこで、3つの組み合わせの花言葉をご紹介します。ぜひ、プレゼントの際などの参考にしてくださいね。

ひまわり&バラの花言葉

ひまわりとバラの組み合わせの花言葉をご紹介します。

サンリッチオレンジと青いバラを組み合わせると、「明るい未来をあなたと共に作る」という意味になります。サンリッチオレンジの「未来をみつめる」と青いバラの「夢かなう」が合わさることで、このような花言葉になるのです。

また、白いひまわりと白いバラの組み合わせは「愛をゆっくり育む」という花言葉になります。白いひまわりの「ほど良い恋愛」と白いバラの「恋をするには若すぎる」の花言葉が合わさり、愛を育てていくという意味になるのです。

ひまわり&カスミソウの花言葉

ひまわりとカスミソウの組み合わせはよく見ますよね。この組み合わせの花言葉は、「あなたへの純粋な憧れ」です。ひまわりには「憧れ」という花言葉があります。カスミソウには「純粋」や「無邪気な心」という花言葉があるのです。

また、ピンク色のカスミソウと組み合わせると花言葉は「強い願い」となります。ピンクのカスミソウには「切なる願い」という花言葉があります。これがひまわりの「憧れ」と重なることで、「強い願い」という花言葉になるのです。

ひまわり&マーガレットの花言葉

ひまわりとマーガレットの組み合わせは、マーガレットの色で花言葉が変化します。

ひまわりと黄色のマーガレットを組み合わせると、「美しいあなたへの憧れ」という花言葉になります。黄色のマーガレットには「美しい容姿」という花言葉があるからです。相手を褒めると同時に、自分の恋心も伝えているのです。

また、ひまわりとピンクのマーガレットを組み合わせると、「愛情と感謝」という花言葉を表しています。ピンクのマーガレットは「真実の愛」という花言葉があるためです。

ひまわりの13品種をご紹介

ひまわりにはさまざまな種類があります。種類によって花の特徴はもちろん、育て方なども異なります。

数多くあるひまわりの品種の中でも特に人気の高い13品種に焦点を当ててご紹介します。

サンリッチレモン

サンリッチレモンは「レモン」という名前がついている通り、花びらの色は多く見られる他のひまわりに比べて薄いという特徴があります。まさに「レモン色」というわけです。花びらの色の薄さから、可憐な雰囲気を楽しむことができると大人気です。

また、サンリッチレモンは他のひまわりと違って生長が早いという特徴があります。種を蒔いてから早くひまわりの花を楽しみたい、という人におすすめのひまわりです。プレゼントにしたいのだけれど、自分で育てたものにしたいという時も便利です。

サンリッチオレンジ

サンリッチオレンジは日本で定番とも言えるひまわりです。ひまわりの中にはサンリッチシリーズという品種がありますが、その中でもサンリッチオレンジが一番ひまわりらしい花を咲かせます。

花弁の色はオレンジ色です。薄くもなく濃くもない、ちょうど良い色味の花なので、サンリッチオレンジを部屋に飾るだけで一気に華やかな雰囲気になります。

また、大変花もちが良いという特徴もあるため、特に切り花として好む人が多くいます。花粉も少ないので、花瓶に活けて部屋で楽しむには最適のひまわりと言えるでしょう。

サンリッチバレンシア

サンリッチバレンシアは、ひまわりのサンリッチシリーズの一つです。花弁の色はかなり濃いオレンジ色をしています。日本のひまわりの定番とも言えるサンリッチオレンジよりも、更にオレンジ色を濃くした花弁です。

花弁の色はかなり濃いのですが、花の大きさは他のサンリッチシリーズのひまわりに比べると小さめです。そのため、濃い色でもうるささやくどさを感じることはありません。それでいて存在感があるのが特徴です。

色が濃いので、真っ赤なバラなどと組み合わせてもしっかり存在感をアピールします。より一層華やかな雰囲気を出したい場合には、真っ赤なバラとサンリッチバレンシアを組み合わせると良いでしょう。

ビンセント

ビンセントは、たくさんのひまわりの絵を残しているヴィンセント・ファン・ゴッホから名付けられました。3種類の花がありますが、どれも花びらは丸みを帯びていて優しい雰囲気があります。また、上を向いて花が咲くのも大きな特徴の一つです。

ビンセントクリアオレンジとビンセントクリアレモンは、どちらも花弁の色合いが柔らかく、優しい雰囲気があります。大きさも小さめなので、あまり主張しすぎないという特徴もあります。

一方のビンセントネーブルは、他の2種類の比べて大きいという特徴があります。花弁の色合いもかなり濃く、存在感とボリュームがあります。ひまわりの存在感を前面に出したい場合におすすめです。

サンゴールド

サンゴールドは中心部分がとても小さく、たくさんの花びらをつける八重咲のひまわりです。大変色鮮やかなオレンジ色の花びらがたくさん重なって咲くので、見た目にも大変華やかです。

華やかさの中にもかわいらしさも同居したひまわりです。存在感もありますから、華やかな雰囲気や全体的なボリュームを出したい時におすすめです。

ミニヒマワリ

ミニヒマワリは、見た目は典型的なひまわりの形をしています。

大きな違いはその大きさです。「ミニ」という名前がついている通り、とても小さなひまわりです。大きく成長しても2~5㎝程度までしか茎が伸びません。そのため、ひまわりの花自体も小さめです。

鉢植えやプランターで育てる場合には、ちょうど良いサイズ感です。自宅の庭だけでなく、庭がないアパートやマンションに住んでいる人も、プランターで育てられるという理由から大変人気があります。

テディベア

テディベアはひまわりのその見た目からつけられた名前です。オレンジ色の花弁をたくさんつける八重咲の品種なので、見た目がモコモコしています。そんな見た目が縫いぐるみのテディベアに似ていることから、この名がつけられました。

見た目がサンゴールドとよく似ているため、混同してしまうこともあるかもしれません。

ジョーカー

ジョーカーは、花の中心部分が茶色っぽく、先に行くほど黄色い色をしているひまわりです。中には中心部分の花びらの色が赤いものもあります。

見た目にかなり特徴があることから、少し変わったひまわりを育ててみたいという人に人気があります。花びらがグラデーションになっていることで、存在感もかなりあります。

プロカットレッド

プロカットレッドは、名前に「レッド」とついていることから想像できるように、花びらが赤いひまわりです。赤と言ってもどちらかと言うと薄いワインレッドに近い色をしています。この色合いから見た目はかなりシックです。

切り花として花瓶に活けて部屋に飾ると、一気に大人の雰囲気を作ることができるでしょう。

プロカットプラム

プロカットプラムは、花の中心部分は赤っぽく、先に行くほどに白いという特徴があるひまわりです。

「プラム」は日本語でスモモです。桃をカットした時の色に似ていることからこのような名前が付けられました。見た目がかわいらしいので、花瓶に活けて楽しむ人が多いようです。

東北八重

東北八重は、名前だけ見ると東北で咲いている、または東北で品種改良されたひまわりのように感じてしまうかもしれませんが、品種改良した会社名が由来のようです。

小さな花弁をたくさんつける八重咲のひまわりです。細い花弁が重なり合って咲くので、見た目がとてもモコモコしています。

レモネード

レモネードは八重咲のひまわりです。ただ、他のひまわりと違って薄い黄色の花弁をしています。ちょうどレモネードのような色合いをしているところから、レモネードという名前が付けられました。

薄い黄色の花弁が八重咲になっているひまわりは見た目がとても華やかで可愛い印象を与えます。あまり主張しない点から、さりげない華やかさを楽しみたい場合におすすめです。

姫ひまわり旭

姫ひまわり旭の特徴は何と言ってもその花の小ささにあります。直径は3㎝程と小さく、他のひまわりにあるような豪華さや華やかさはありません。その代わり可憐な雰囲気があるのが特徴です。

花の小ささから、小さめのブーケのワンポイントとしてつかわれることが多い品種です。また、ドライフラワーとしても使う人が多いようです。

ひまわりでおうちが華やかに♡

ひまわりは見た目が華やかで明るいので、贈る場合にも自分用に購入する場合にもおすすめです。元気や華やかさが欲しい場合や、誰かを元気づけてあげたい場合には、ぜひひまわりを選んでみてください。きっとひまわりのような笑顔が戻ってくるでしょう。

他の花の花言葉も知りたい方はこちら!

デイジーの花言葉を色別にご紹介!大切な人に気持ちを伝えよう!
バラの花言葉は色や本数で意味が変わる!贈る相手に合わせよう!
百合の花言葉は色や品種で違う!プレゼントで気を付けるポイントは?
レインボーローズの花言葉は奇跡!虹色のバラの作り方も解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ