【2020年最新】モンスター映画のおすすめ人気ランキング25選!

この夏は外出を控えておうちでゆっくり過ごそうと思っている方も多いのではないでしょうか。今回はそんなおうち時間を楽しく過ごせる、オススメのモンスター映画をご紹介します。映画を見たいけど何にしようか迷ってしまう…という方は、ぜひ参考にしてみてください。

【2020年最新】モンスター映画のおすすめ人気ランキング25選!	のイメージ

目次

  1. 大迫力のモンスター映画
  2. モンスター映画とは?
  3. モンスター映画のおすすめ人気ランキング25選
  4. モンスター映画を自宅で楽しもう!

大迫力のモンスター映画

おうち時間を楽しく有意義なものにしてくれるものといえば、「映画」ですよね。

中でも夏にぴったりなのが手に汗握る大迫力のモンスター映画です!今回はそんなモンスター映画を洋画に的を絞って、ランキング形式でご紹介します。

見たことがある作品もない作品も、このランキングを参考にぜひチェックしてみてください。

モンスター映画とは?

「そもそもモンスター映画って何?」という方に、改めてご説明しておきます。

モンスター映画とは、エイリアンやキングコング、半魚人や吸血鬼など、基本的には人間の脅威となる怪物が登場する映画のことです。

そんなモンスターたちが人間に対して真っ向から牙をむいて襲いかかってくる光景に冷や汗をかいたり、臨場感たっぷりに描かれた人間たちとの攻防に手に汗握ります。

また、ときには人間と打ち解け合って仲間になるなど、ホロリと泣かせる展開もあるので、油断できません。アクション映画として甘く見られがちですが、隠れた傑作も多いのがモンスター映画の特徴です。


◆関連記事:動物映画もチェック!

おすすめの動物映画ランキングTOP30!感動・癒し作品をご紹介

モンスター映画のおすすめ人気ランキング25選

それでは早速モンスター映画のおすすめ人気ランキングをご紹介します。

第25位:ラストハザード 美しきジハード

まずランクインしたのは、新感覚ホラーアクションとして話題になった『ラストハザード 美しきジハード』です。

主人公はなんと人間の心を持った美貌の女性ゾンビで。ゾンビと人間のハーフである彼女は、人間社会に溶け込みながらひっそりと暮らしています。

しかしある日、ゾンビと人間との戦いが始まったことによって、平穏だった彼女の生活に少しずつ危険が迫ります…。

第24位:シュワルツェネッガー/プレデター

次にランクインしたのは、アーノルド・シュワルツネッガー主演の名作モンスター映画『プレデター』です。

南米のとある国で行方不明となった重要人物を捜索するため、ジャングルに潜入することになった特殊コマンド部隊が主人公。しかしそこで待ち受けていたのは、宇宙からやってきた肉食異星人のプレデターでした。

突如として人間対宇宙人という、地球の命運を握ることになった彼らは、果たしてプレデターとの戦いに勝し、地球を守ることができるのでしょうか。

第23位:オール・ユー・ニード・イズ・キル

アメリカの盟友トム・クルーズ主演のSFアクション『オール・ユー・ニード・イズ・キル』が第23位にランクイン。

舞台は近未来の地球。そこでは特殊な技術によって兵士は何度死んでも生き返ることができます。繰り返される戦闘によって、あらゆる技術を身に付けていくある1人の兵士の姿を描いています。

原作はなんと日本の作家・桜坂洋さんの同名ライトノベルです。原作ファンの方も必見!

第22位:トレマーズ

第22位にランクインしたのは、B級モンスターパニック映画の金字塔として名高い『トレマーズ』です。

地を這う未知の生物と、小さな町に住む何の取り柄もない若者たちとの攻防を描いています。一般的なモンスター映画のように手に汗握る展開ばかりではなく、クスっと笑えるコメディータッチがこの映画の魅力です。

第21位:ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー

第21位にランクインしたのは、地獄生まれのモンスターがヒーローとして活躍する、ファンタスティック・アクション『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』です。

シリーズ第二弾となる本作では、魔界の王子率いる最強軍団・ゴールデン・アーミーとヘルボーイとのバトルが描かれています。

第20位:シーボーグ

ちょっと変わったモンスター映画を楽しみたい方にオススメなのが、オーストラリアの巨匠、ダニエル・アームストロング監督のSFアクション・コメディー『シーボーグ』です。

主人公はサイボーグの姿をした女性エイリアン。次々と子犬に襲いかかる彼女と、それを守ろうとする若者たちとの攻防が描かれています。ナンセンスな展開がクセになる異色のモンスター映画です。

第19位:スパイダーズ2

タイトルにある通り、巨大化したクモが人間におそいかかるB級モンスター・パニック映画の続編『スパイダーズ2』。

シリーズ第二弾となる本作では、さらに凶暴化したクモが人間たちを群れで襲います。何も考えずに見ることができるので、何を見ようか迷ったときにお勧めです。

第18位:トレマーズ4

第18位にランクインした『トレマーズ4』ではトレマーズシリーズの原点が描かれています。

期待はずれに終わってしまった第2弾、第3弾の復讐を果たすかのようにファンを楽しませる意外な原点が明らかになります。

第17位:バトルシップ

日本の俳優、浅野忠信さんが出演したことで話題になった『バトルシップ』もおすすめモンスター映画の1つです。

会場で軍事演習中だった各国の護衛艦の前に、突然正体不明の巨大生物が現れます。はじめは友好的な呼びかけをしてきた彼らですが、突如として人間に牙をむきます。

世界を巻き込む人間対エイリアンの戦い。果たしてどんな結末を迎えるのでしょう…。

第16位:アライバル-侵略者-

第16位にランクインしたのは、エイリアンの地球征服計画を知った科学者と、エイリアンとの孤独な戦いを描いたSFサスペンス『アライバル-侵略者-』です。

『エイリアン3』や『ウォーターワールド』などで知られる脚本家のデイビット・トゥーヒーによる骨太の脚本で見ごたえ抜群です!

第15位:ザ・グリード

とにかく凶暴な怪物が暴れまわるモンスター映画をご覧になりたい方にオススメなのが、こちらの『ザ・グリード』です。

俗にいう海の上を舞台にした海洋パニック映画ですが、正体不明の巨大生物がとにかく人間を食って食って食いまくります。

第14位:アンダーワールド

第14位にランクインしたのは、ダークファンタジーのニューヒロイン誕生とも表された『アンダーワールド』です。

ケイト・ベッキンセール演じる主人公のヴァンパイアがとにかく美しい!男性の方は特に必見です。

第13位:ヘルボーイ

第13回にランクインしたのは、人気アメリカンコミックをファンタジー映画の鬼才、ギレルモ・デル・トロ監督が映画化した『ヘルボーイ』です。

この監督ならではの異形のモンスターたちの姿がとにかく魅力的な作品。従来のアメコミ原作の映画とは一線を画すクオリティーの高い仕上がりとなっています。モンスター映画好きでなくとも、一度は見ておきたい1本です。

第12位:パイソン

『スターシップ・トゥルーパーズ』で一躍脚光を浴びた、キャスパー・ヴァン・ディーンが主人公を演じる『パイソン』が第12位にランクイン。

本作のモンスターは蛇のように地面をはいずり回り人間に襲いかかります。意外とファンの多い隠れた名作です。

第11位:モンスターズ・フォレスト

第11位にランクインしたのは、1000年に1度現れると言われる伝説の巨大怪獣、ミレニアム・バグが支配する森を舞台にした、パニック・サバイバル・ホラー『モンスターズ・フォレスト』です。

B級映画ならではの手作り感がたまらないと評判の本作は、世界各国で絶賛されました。

第10位:ドラキュラZERO

作家、ブラン・ストーカーの名作小説『ドラキュラ』のモデルともなった、15世紀の実在の君主をモチーフに、正義と悪の戦いを描いた『ドラキュラZERO』が第10位にランクイン。

主演を務めるのは『ワイルド・スピード EURO MISSION』などで知られるルーク・エヴァンス。自国を守るために自らを犠牲にする君主の姿に感動すること間違いなし。モンスター映画の枠をはみ出す力作です。

第9位:アンダーワールド:ビギンズ

吸血鬼族と狼男族との知られざる関係を描いた『アンダーワールド:ビギンズ』も、おすすめモンスター映画の1つです。

シリーズ中、最もクオリティーが高いとも評される内容で、前2作の評価を見事に覆しました。女性戦士たちのアクションシーンも見所の1つです。

第8位:ジュラシック・パーク III

第8位にランクインしたのは大人気シリーズの第3弾、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務めた『ジュラシック・パークⅢ』です。

今回も恐竜たちが生息する現代のとある島を舞台に、そこに不時着した12歳の少年を追って捜索隊が活躍する姿を描いています。

第7位:世界侵略:ロサンゼルス決戦

『世界侵略:ロサンゼルス決戦』は地球を侵略しにやってきたエイリアンと海兵隊員の死闘を描いた王道のモンスターSFアクションです。

ドキュメンタリータッチで描かれた戦闘シーンがとにかく迫力満点!未確認飛行物体の実力映像などを差し挟むことによって、限界までリアリティーが追求されています。壮絶な地上戦に手に汗握ること間違いなしです。

第6位:ヴァン・ヘルシング

第6位にランクインしたのは、ローマのある秘密組織の指令を受け、モンスターハンターとして生きるヴァン・ヘルシングの活躍を追ったSFホラー・アクション『ヴァン・ヘルシング』。

ヒュー・ジャックマン演じる主人公のヴァン・ヘルシングが色気たっぷりでとにかくかっこいいです!モンスター映画という枠には収め切れない骨太のストーリーも見ものです。

第5位:アウトランダー

とにかく楽しんでモンスター映画を鑑賞したいと言う方にオススメなのが、こちらのSFファンタジー『アウトランダー』です。

とある宇宙船が不時着したのは、8世紀の地球。唯一生き残った乗組員の主人公が海賊たちと力を合わせて、殺戮生命体・モアウェンに立ち向かう!

しっかりと作り込まれた脚本と、どんな人でも楽しめるエンターテイメント性の高さが魅力の1本。

第4位:プレデターズ

アーノルド・シュワルツェネッガー主演の人気作『シュワルツェネッガー/プレデター』をリメイクしたSFアクション『プレデターズ』。

今回の舞台は地球とは別の惑星。そこに集められたエリート部隊が地球外生命体・プレデターと人を繰り広げます。闘争本能をむき出しにした人間とプレデターの迫力満点のバトルシーンに手に汗握ること間違いなし。

第3位:DOOM ドゥーム

アメリカの大ヒットゲームを原作に、未確認生命体と海兵隊の攻防を描いたSFホラー『DOOM ドゥーム』が第3位にランクイン!

ゲームのシナリオが元になっているだけあって、ワクワクドキドキさせるストーリー展開が魅力の1つです。モンスターとの銃撃戦も大迫力!

第2位:トレマーズ コールドヘル

既に多くの固定ファンを獲得している、巨大地底生物・グラボイズとハンターたちとの戦いを描いた人気シリーズ『トレマーズ』の第6弾!

今回の舞台は北極圏カナダの氷上です。謎の組織の極秘施設を発見したハンターたちは、そこで行われている実験の正体を暴こうと奮闘します。

第1位:カウボーイ&エイリアン

そして映えある第1位に輝いたのは、19世紀のアリゾナ州を舞台に、カウボーイとエイリアンが激突するという夢のようなSFアクション超大作『カウボーイ&エイリアン』です!

監督を務めるのは『アイアンマン』シリーズが世界的に大ヒットしたジョン・ファヴロー。製作総指揮にはなんとスティーブン・スピルバーグが名を連ねています。これは面白いこと間違いなし!

モンスター映画を自宅で楽しもう!

今回は洋画のモンスター映画のオススメ作品をランキング形式でご紹介しました。

おうちでのんびり過ごしたいときは映画がオススメです!何を見ようか迷ったときはぜひこのランキングを参考にしてみてください。

おうちで映画を楽しもう!

ボクシング映画おすすめランキングTOP50!邦画から洋画総ざらい!
韓国コメディ映画のおすすめ作品35選|笑って泣いてスッキリしよう♡
面白いヤクザ映画のおすすめ人気ランキング30選!2020年最新版
洋画のサスペンス映画ランキングTOP45|驚きのどんでん返し作品も

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ