好きな人との妄想をしちゃうときってどんな時?妄想しちゃう心理や注意点も紹介!

好きな人との妄想をする時ってどんな時でしょうか?あれこれ考えて1人でニヤけてしまう人もきっと多いはず!今回は好きな人との妄想をしてしまう時の心理状態や、ちょっと気を付けておきたい妄想の注意点などについてまとめてみました。

好きな人との妄想をしちゃうときってどんな時?妄想しちゃう心理や注意点も紹介!のイメージ

目次

  1. 好きな人を妄想しちゃう瞬間は?
  2. 好きな人を妄想するときのストーリーや内容は?
  3. 好きな人との妄想をしてしまう心理は強い”願望”?
  4. 止まらない妄想には注意?!現実との差にショックを受けることも…
  5. 適度な妄想はストレス軽減やキレイになる効果も?
  6. たまには妄想してドキドキしちゃおう♡

好きな人を妄想しちゃう瞬間は?

好きな人がいるといろんな妄想をしちゃいますよね。楽しい妄想をしてニヤニヤしてしまった経験がある人もきっと多いはずです。好きな人をあれこれ妄想しちゃう瞬間っていったいどんな時が多いのでしょうか。

ドラマや映画を見ているとき

妄想しちゃう瞬間と言えば、やっぱりドラマや映画を見ているときです。ドラマや映画の主人公や登場人物に好きな人を重ねて自分をヒロインにした妄想は誰もがよく経験しています。「好きな人にこんなふうに愛されたら幸せだろうな」と考えることも多いですよね。

一人でぼーっとしているとき

一人で何もせずにぼーっとしているときに妄想に入ってしまう人もいます。あのぼーっと妄想する時間がたまらなく好きという人も案外多いもので、無意識のうちに好きな人のことを考えていつの間にか長い時間が経ってしまったという経験をする人も少なくありません。

ふと寂しくなったとき

また何となく寂しくなった時に好きな人の事をふと思い出して、そこから妄想が広がってしまうこともありますね。「一緒に居られるならこんなことをしてみたい」と考え始めると妄想は止まらなくなります。

気付けば寂しさも吹き飛んで妄想に必死になっていたなんて経験をした人もいることでしょう。

辛いことや嫌なことがあったとき

学校や職場やプライベートなどで辛いことや嫌なことがあったときも好きな人の妄想をすることがあります。一種の現実逃避となりますが、楽しい妄想をすることで気分をリフレッシュしてまた明日も頑張ろうと思えるのは、何だか素敵な時間に思えてきますね。

寝る前の時間

世間一般的に妄想をする瞬間で一番多いのは寝る前の時間でしょうか?

ベッドに入って目を閉じると思い出されるのが好きな人の顔。その日にあった出来事などを思いかえしながら、妄想が次から次へと止まらなくなることも多いですね。好きな人の妄想をしながらウトウトと眠りに落ちる瞬間はたまらなく幸せな時間です。

友達の惚気話などを聞いた時

さらに友達から恋人との惚気話などを聞かされた時も妄想スイッチが入ることがあります。友達の幸せな恋愛話をうらやましく思って、「自分なら〇〇君と一緒にあんなことを」と重ねて妄想してしまうことも多いようです。

友達と会話中に妄想を始めると「話聞いてるの?」と言われるまで妄想に夢中になってしまう人もいます。

好きな人を妄想するときのストーリーや内容は?

それでは好きな人を妄想する時のストーリーや内容とはどんなものが多いのでしょうか?男性の場合は直接的な表現が多いようですが、女性は大人の場合も意外と夢見る乙女のようなピュアな妄想が多いようです♡

デートをする

好きな人との妄想ではやっぱりデートをする妄想が一番多いですね。

「一緒に〇〇に行って〇〇をして」という感じで1日のデートプランを妄想してしまう女性はたくさんいます。さらに細かく「あのお店に行ってこのメニューを注文して」と詳細まで時間も細かく設定して妄想するのはとても楽しいものです。

告白される

次に多いのが好きな人に告白される妄想ですね。片想い中の人は好きな人に告白されるのは夢のような出来事です。憧れのシチュエーションで好きな人に告白されて付き合い始める妄想は、年齢に関係なくきっとみんな一度は考えたことがあるでしょう。

キスやスキンシップをされる

さらにちょっと大胆に、好きな人からキスやスキンシップをされる妄想をしちゃうこともありますね。「彼にこんなふうに迫られたらどうしよう!」「こんなシチュエーションで抱き寄せられたい」と妄想して、さらにそれ以上を考えてドキドキしてしまう人はたくさんいます。

楽しく会話が弾んでいる

妄想の中でなら相手の反応も自分の行動も思うがまま。楽しく会話が弾んでイチャイチャしている妄想でニヤけてしまうなんてこともありますよね。

普段は緊張でうまく話せない関係だとしても、妄想の中から可愛い彼女を演じることもできてしまいます。

密室で2人きり

妄想慣れしている人なら、「密室で2人きり」という過激なシチュエーションを考えてしまうこともあるでしょう。

どこかの部屋に閉じ込められてしまったという妄想や、無人島で2人きりになったらなど様々なシーンを妄想して自分をヒロインにして楽しむことも可能です。好きな人がたくましく自分を守ってくれる妄想で1人赤面してしまったという経験をした人も案外多いようですよ。

将来設計を想像

恋人同士になる妄想をしていると、次は好きな人と結婚したらどうなるんだろう?という妄想が始まることもあります。結婚した後の生活を考えて「こんな家に住んで、子供は男の子1人で、自分は専業主婦で」といろんな将来設計を想像して楽しむのも有りですよね。

好きな人との妄想をしてしまう心理は強い”願望”?

好きな人との妄想をする人はとてもたくさんいますが、なぜこんなにも妄想が楽しいと感じるのか不思議ですよね。次は妄想してしまう心理とはいったいどんな感情が元になっているのか見ていきましょう。

現実になってほしいという願望

妄想が好きな人は、一般的に「現実にこうなってほしい」という願望を強く抱いている人が多いと考えられます。自分の願望をはっきり理解しているため、妄想もリアルで次から次へと出てきて現実味を帯びたものが非常に多くなる傾向があります。

現実逃避したい

また好きな人との妄想をしてしまう人は、その好きな人に振り向いてもらえないなど満たされない思いを解消するために現実逃避で妄想にハマってしまう人もいます。

場合によってはその妄想である程度の願望が満たされると、もうその恋心は無くなってしまい、また次の人でターゲットに妄想を始めて楽しむ人も多いですね。

幸せな気持ちになれる

好きな人との妄想は「幸せな気持ちになれるからやめられない」という人もいます。好きな人に愛される幸せや仲良くする楽しさは、たとえ妄想の中の出来事であっても寂しい心を満たしてくれることがあります。

幸せな気持ちを求めて妄想を止められないという気持ちは切ないながらとても理解できますね。

好きな人に会いたくてたまらない

さらに妄想するのは片想い中の女性ばかりとは限りません。両想いであってもなかなか好きな人に会えない時は、その会いたくてたまらない気持ちから妄想の中で彼に会おうと考えることもあります。

遠距離恋愛をしているカップルなどは特にその傾向があり、妄想が熱を帯びてきて相手を求める気持ちがさらに加速していくのも珍しいことではありません。

止まらない妄想には注意?!現実との差にショックを受けることも…

とっても楽しい好きな人との妄想ですが、どんどん妄想が加速してしまう時は少し注意が必要な場合もあります。妄想は誰にも迷惑をかけない密かな楽しみの1つですが、以下の幾つかのポイントに気を付けて楽しむことが大切です。

妄想の中で「理想」を作り出してしまう

妄想する上で気を付けるべき点は、自分の中で「理想」を作り出してしまうことです。

好きな相手のとの理想のデートや付き合い方などを妄想しすぎて、現実でその通りにいかなかったときにイライラしてしまうことがありますが、これではせっかく付き合えたとしても嬉しさは半減してしまいますね。

美化され過ぎてしまう

また好きな相手を妄想しすぎて、見た目やスタイルなどを美化し過ぎてしまう場合もあります。実際に近くで見たときに、「あれ?何か違う?」と違和感を感じてしまうとドキドキも冷めてしまうかもしれません。

現実と区別がつかなくなってしまう

妄想が日常的になっている人は、現実と妄想の区別がつかなくってしまうことさえあります。

ここまでくると最悪の場合はストーカーのようになってしまうこともあるため非常に危険です。相手のことばかり考えて自分でも少し異常かな?と感じたときは、他のことをして気分転換する時間を作ることも大切ですよ。

適度な妄想はストレス軽減やキレイになる効果も?

妄想のし過ぎは注意が必要な場合もありますが、適度な妄想はストレス軽減やキレイになる効果があると考えられています。少しの妄想で毎日の生活にハリと潤いをもたらしてくれるかもしれませんよ♪

好きな人のことを考えるとホルモンが活発に

妄想の良いところは、好きな人のことを考えることで女性ホルモンが活発になるということです。女性ホルモンが盛んに分泌されると髪や肌がキレイになると言われています。ときめきは最高の美容効果をもたらしてくれますね。

考えるだけで幸せになりストレスが軽減される

また好きな人との妄想は考えるだけで幸せな気持ちになって、毎日のストレスを軽減してくれる効果もあります。嫌なことがあっても楽しい妄想で気分をリフレッシュできることも少なくありません。

妄想はお金もかけず、場所や時間も選ばずに楽しめる素晴らしい気分転換の方法の1つになります。

自然と笑顔になれる

女性は好きな人との妄想をしていると自然と可愛い笑顔になれますね。楽しい気持ちや幸せが表情に出て、優しい柔らかな雰囲気になる人もいます。妄想好きな女性は笑顔が多いポジティブ思考な人が多いと言われていますが、これも妄想の大きなメリットと言えます。

良い睡眠がとれる

また夜に好きな人との妄想をして眠りに付くことで、ぐっすり眠れるようになったという人もたくさんいます。幸せな気持ちで眠ると質の良い睡眠をとることができ、体調管理にも役立ちます。楽しい妄想は免疫力アップの効果も期待できますよ!

たまには妄想してドキドキしちゃおう♡

好きな人との妄想は人それぞれ。妄想は個人の頭の中だけの自由な楽しみであり、心身ともに様々なプラスの効果をもたらしてくれます。

行き過ぎた妄想には注意しながら、素敵な妄想を楽しんでくださいね♡

◆妄想好きな女子はこちらの記事も要チェック♡

好きな人で妄想?実はいいこと?女子必見の注意点とは?【妄想秘話】
妄想恋愛の男女の違いを5つ解説!
寝る前にする妄想ネタ・シチュエーション17選まとめ!
妄想癖は病気?治し方は?原因・症状・心理など徹底解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ