2回目のデートを絶対に成功させる方法!初デート後~当日までに準備すべきことは?

いよいよ2回目のデート。ここで成功すれば告白もうまくいき、晴れてお付き合いに。準備は初デート後から始まっています。付き合えるか否か重要なカギを握っている2回目のデート。誘い方や準備、当日の過ごし方まで、成功への方法を徹底解説いたします!

2回目のデートを絶対に成功させる方法!初デート後~当日までに準備すべきことは?のイメージ

目次

  1. 付き合う前の2回目のデートで失敗したくない!どう誘えばいい?
  2. 【2回目のデート】相手との距離を縮めるポイントになる!
  3. 2回目のデートの誘い方!タイミングや間隔は?
  4. 【準備編】初回デート後から2回目のデート当日までにすべきこと!
  5. 2回目のデートにおすすめの場所はどこ?
  6. 【2回目のデート】会話で注意すべきこと!話題にすべきことは?
  7. 2回目のデートでしてはいけないNG行動!
  8. 2回目のデートは二人の関係を決める大切な局面♡

付き合う前の2回目のデートで失敗したくない!どう誘えばいい?

まだ付き合ってはいないものの、いよいよ2回目のデートに!ここが勝負の見せどころ。初デートももちろん大事なイベントでしたが、付き合えるか付き合えないかがここで決まるといっても過言ではありません。

【2回目のデート】相手との距離を縮めるポイントになる!

2回目のデートは、まだ2人にとってお試し期間。1回目は相手をよりよく知る段階。2回目は相手により自分を知ってもらい、好意や安心感を得るための段階となります。3回目のデートで告白成功につなげられるよう努めましょう!

告白にはまだ早い?より身近な存在になろう!

2回目のデートに誘ってOKだったら告白もOKがもらえる?実はまだ告白には時期尚早。よほど盛り上がっていない限り、うまくいく確率はそれほど高くありません。

2回目のデートの目的は、付き合いたい相手をさらに知ること。そして相手に、自分のことをもっと知りたい、付き合いたい、と思わせることです。

好意を伝えながら…告白は3回目のデートに!

2回目のデートがうまくいった、と手応えを感じて帰り際に告白!そして撃沈する人も実は少なくありません。相手に好意を伝えながら、次につなげることを目指しましょう。

相手がデートに応じてくれているということは、最低限の好意はあるということ。しかし付き合うにはまだ決め手に欠ける…、といった段階の人も多いです。さりげない好意で、相手を安心させてください。


■関連記事:3回目のデートは脈あり?告白されるには?

3回目のデートに誘う男性心理!脈ありなの?告白されるかな?
デート3回目で告白されるために女性が絶対準備すべきこと7選!

2回目のデートの誘い方!タイミングや間隔は?

2回目のデートは実は「旬」を逃さないことが肝。せっかく初回のデートで盛り上がっても、タイミングや間隔を間違えると熱が冷めてしまいますよ。男性がなかなか誘ってくれないとお悩みの女性は、自分から誘うのもありです。

ベストは1週間後!次に空いた週末も◎

2回目のデートに誘うのは、1回目の1週間後がベストです。1回目のデートを楽しく終えられたのなら、その楽しさや熱気が冷めないうちに次の行動を起こすのがカギ!

お互いに仕事などが忙しくて1週間後にデートできない場合は、次に空いた週末にデートの予定を入れるのもありです。焦りすぎも禁物ですが、のんびりしすぎにも注意を。

3週間以上の間隔が空いたら…気持ちが冷める

お互いに忙しいからと、最初のデートから3週間以上空いてしまうと、せっかくの盛り上がりが冷めてしまいます。自分ではそんなつもりはなかったのに「気がないのかな」と相手に寂しく思わせてしまう原因にも…。

その間に相手の周囲にもっと魅力的な異性が現れたら、そちらに気持ちが惹かれてしまうかもしれません。1回目のデートがいくらうまくいったからといって放置はしないことです。

忙しいときは事前に相手に伝えておこう

どうしても忙しくて2回目のデートどころではない!そんなときはメールやLINEなどで、相手にその状況を伝えておきましょう。「デートに誘われないのは気がないからでは?」と思わせることを防ぎます。

会えないかわりにメールやLINEでのやり取りを楽しんでコミュニケーションを取り、仲を深めるのも一つの方法。忙しさが解消されたときにすかさず2日目のデートへ誘いましょう!

女性から誘うのもOK!相手の反応も見極められる!

「デートを女性から誘うなんて」と思う必要はありません。奥手な男子も少なくない時代、女性から声をかけてもらえるのは嬉しい、と思っている男性も多いものです。相手が誘うきっかけを見つけあぐねている可能性もありますよ。

次のお誘いを待ってもどかしくしているよりは、女性から2回目のデートに誘って相手の反応を見てみるというのも賢い手です。


■関連記事:女性が男性をデートに誘うには?

デートの誘い方講座!女性が男性を誘いたいときのテクニックとは?

【準備編】初回デート後から2回目のデート当日までにすべきこと!

初回デートから2回目のデートまで、実はそうそうぼんやりもしていられません。次のデートの場所や日程を決めたらプランを立てて相手に連絡、目まぐるしいですがここが勝負です。やるべきことや注意点を総チェックしましょう!

初回デートで行きたい場所をヒアリング!誘いやすくなる◎

そもそもの話にはなってしまいますが、初回デートで次に行きたい場所を聞くことができ、次の約束までできているとベストです。とはいえ緊張もあり、ここまではなかなか難しいことでしょう。

ただ、初回のデートで相手が何に対して興味があるか、話題の一つとして聞き出せれば成功。帰ってからメールやLINEなどで話を深め、ヒアリングして誘う形でも遅くはありませんよ!

初回デートのお礼とともに次の予定を合わせよう

メールやLINEで初回デートのお礼を伝えながら、次のデートの予定を合わせます。「楽しかったよ、ありがとう」「また一緒にどこか行きたいですね」など、感謝の気持ちと、次回への期待をすかさず伝えてください。

行きたい場所の話を進めながら、次にいつが空いているかを聞いて予定を合わせていきましょう。

2回目のデートまではこまめにメールやLINEを送ろう

2回目のデートの約束を取り付けてほったらかし、ではアウトです。とりあえず約束ができたことで安心してしまう人も多いかもしれませんが、パタッと連絡がなくなったことで相手が不安に思う場合もあります。

お互いの気持ちを高めるように、相手を気にかけていることをアピールするのがポイント。他愛もない会話から、デート当日の話題にもつなげられますよ。

集合時間・場所は2日前には決めて連絡しよう

デートのプランを決める際には余裕を持って。集合時間や場所を前もって連絡できるようにしましょう。前日にいきなり早めの時間や慣れていない場所を指定されても、相手は戸惑ってしまいます。

将来のパートナーとしての段取り力や計画性も試されている部分です。相手をがっかりさせないよう、スマートに計画を!

相手の好きなものを聞き出して2回目のデートに取り入れよう!

2回目のデートは自分が楽しむのはもちろん、相手にも楽しんでもらってこそ。好きな食べ物を聞き出してレストランやカフェで楽しめるとスマートですね。

ささやかなプレゼントを渡して喜んでもらうのもいいでしょう。ただし相手が重く感じない程度のものがベスト。「デートや会話に自信がないからプレゼントで釣る」といった作戦では相手に見抜かれ、飽きられてしまいます。

2回目のデートにおすすめの場所はどこ?

2回目のデートで失敗しない、おすすめの場所を紹介します。失敗が比較的少ない水族館や映画館はイチオシ。デートには一見不向きな場所でも、あえて相手の好きな場所、リラックスできる場所を選んでみるのもおすすめですよ。

1スポット+1レストランを組み立てる!

基本的には、1スポットを訪れた後、ご飯を食べるという流れを考えましょう。2回目のデートではまだ、1日中というのはお互いに気を遣う部分も多くあり意外に疲れてしまうものです。

仕事終わりのデートの場合なら食事を先にもってきて、その後、夜景スポットやイルミネーションのスポットなどを組み入れるのもおすすめです。

水族館が一番人気!万能のデートスポット♡

2回目のデートに非常におすすめのスポットは水族館!基本的には見て回るだけなので楽です。雨が降っても対応可能なのが万能なところ。女性にとっては服装選びのハードルが下がりますね。

照明の暗い展示が多くて、適度にロマンチックな気分に浸れるところもデート向き。それでいてファミリー層も周りに多く、ライトな雰囲気でデートを楽しめます。

映画館も無難!二人で作品を選ぶ楽しみもある

映画館で気になる話題の映画を観るというのも、2回目のデートにおすすめ。作品選びで失敗さえしなければ無難なコースです。

二人とも映画好きなら、作品を一緒に選ぶのも楽しみの一つになりますね。相手の好みや性格をより知るきっかけにもなります。「気になる映画があって…」と誘うだけ誘ってみても、話題が広がって面白いですよ。

ドライブデートはちょっと早いかも?おうちもNG!

景色のいい場所に好きな人とドライブ!と憧れている人も多いでしょう。しかし2回目のデートには時期尚早。特に男性が誘った場合、密室で二人きり、どこへ連れて行かれるかわからないということで女性に警戒されやすいです。

同様におうちデートもまだ早いです。プライベートな空間に入ることになるので警戒心も高まります。相手の見たくない部分を見てがっかりし、次につながらない場合も…。

相手は居酒屋派だったら?リラックスできる場所を優先

居酒屋でデートなんて…、と思う方も多いかもしれませんが、意外に悪くないものですよ。相手がリラックスできるのが居酒屋であれば、あえて合わせてみて素の相手を楽しむのもありです。

相手がリラックスできる環境を作ることで、これまで見られなかった一面を知ることができます。カジュアルな焼き鳥も、お互いに良ければOKでしょう。

3回目のデートのリサーチも忘れない!

2回目のデートでは、基本的にはまだ告白はしません。告白成功に向けてまだ道は途中。3回目は告白を狙う大事なデートとなるので、相手とゆっくりすごせるタイミングや好みをリサーチしましょう。

焦りやガツガツした雰囲気は「何か不自然」と相手に気づかれてしまうものなので、あくまで何気ない会話を楽しみながら、探りを入れるのが基本です。

【2回目のデート】会話で注意すべきこと!話題にすべきことは?

2回目のデートでお互いの好意を確かめ合うには、会話を楽しめることが重要に。それも、二人とも楽しめなければ意味がありません。注意すべき点や、デート2回目だからこそ話題にしたい話について見てみましょう。

「恋愛で大切にしていることは?」

2回目のデートから次を意識するために、相手の恋愛観は把握しておきたいところ。未来を意識してお互いのビジョンを合わせられるとベストです。

恋愛の話題が出てお付き合いを意識させつつも告白ではないところがポイント。相手の意識に探りを入れられる話題です。「この人とは違うな」と感じたら早めに諦める手がかりにもなります。

共通点や趣味の話を掘り下げる!

これまでに二人の間で出てきた話題から、共通点を見出したり趣味の話を掘り下げたりして会話を楽しみましょう。話題に困ったら「前にどんな話をしてたっけ」と、メールやLINEでの話も振り返ってみてください。

子供時代や学生時代のことを聞いてみて、共通点を探すのもおすすめ。部活や夢中になったゲームなど、話題が新たに見つかると盛り上がりますよ。

相手を褒める!否定するのはNG…

会話では相手を肯定するのが、好印象を持ってもらう鉄則です。相手のためになることを言おうとして、相手を否定して上から目線の意見を言うことはNG。話しにくい人だと思われて、心が離れてしまいます。

自分の話を聞いてもらおうと「でも…」とさえぎってしまうのにも気をつけて。最後まで相手の話を聞き、認めるスタンスで話すとうまくいきやすいです。

事前に知っている情報は復習しておこう

以前も話した内容なのにそれを繰り返すと、相手に「覚えてないってことは興味なし?」と思わせてしまいます。これまでの会話の内容は復習して、話題にできそうなことを活かしましょう。

賢そうに見せるのも逆効果ですが、調べればすぐにわかるようなことを聞くのも気をつけて。男性も女性も、これまでの流れを踏まえてスマートに会話できる人が好まれます。


■関連記事:デート中の会話のコツ&話題は?

デートの会話のコツは?絶対に盛り上がるネタ11選!沈黙しない!

2回目のデートでしてはいけないNG行動!

これをしてしまうと失敗しやすい、2回目のデートでタブーなことを紹介します。相手を楽しませよう、びっくりさせよう、と思ってしたことが裏目に出ることも。こちらの思い込みで台無しにしないよう気をつけて、3回目のデートにつなげましょう!

行き先を内緒にするのはNG!女性は服装を決める時間が必要

相手をびっくりさせたいからと、行き先を告げないで連れて行くのはNGです。まだそれほど仲が深まっていない段階でのサプライズは、かえってストレスの元に…。

特に女性は、行き先に応じて服装や靴を選び分けています。前もって行き先を教えてもらえるほうが対応がしやすいです。

キスや激しめのスキンシップは時期尚早!

2回目のデートがうまくいっているからと、まだ付き合ってもいないのにキスをするのはご法度!表面上はうまくいっていても相手には心理的距離があり、キスで冷めてしまう可能性があります。

ハグなど激しめのスキンシップも今はまだ我慢を。相手によっては引いてしまいます。手をつなぐかどうかも、相手の反応をよく確かめながら慎重に!

恋人のような態度も逆効果

デートが盛り上がると「もはやこれは付き合っているのと同じでは?」と思う瞬間も訪れるでしょう。しかし恋人のような態度も時期尚早ですよ。

男性が女性に「俺の女」とばかりに強引さで押してきたり、女性が男性にあれこれ世話を焼きすぎたり。相手の気持ちが熟していないと、うざったく思われてしまうだけです。

スマホ・携帯チェックはほどほどに…!

デート中なのにスマホや携帯のチェックばかりしていると、相手は「デートがつまらないのかな」と思ってしまいます。あまりに続くと「自分に興味がないんだな…」と心が離れる原因にも。

デート中でもSNSが気になる方は多いかもしれませんが、トイレに行ったすきにサッと見る程度にしましょう。仕事の用事で電話やメールをする必要があるなら、相手に一言告げるのがスマートです。

服装は清潔感が大切!

服装は流行のものであるか、おしゃれであるかどうかよりも、清潔感が第一です。その人に似合っているものであるのはもちろんのこと、フケや食べこぼしは落ちていないか、シワが目立っていないか、鏡の前で確かめてから家を出ましょう。

デート中に着崩れてだらしなく見えたり動きにくくなったりしないよう、サイズ感も意識して服装選びができるとベストです。

2回目のデートは二人の関係を決める大切な局面♡

2回目のデートはお付き合いに向けての準備段階。お互い相手を見極めながらも、好印象を与える機会にしたいところです。告白したくてうずうずしたり、スキンシップを取りたくなったりもしますが、焦りは禁物。3回目のデートで喜びを掴んでください!

2回目のデートについてもっと気になる方はこちらも!

2回目のデートを成功させる9個のコツ!これで絶対うまくいく!
2回目のデートで告白されたいorされたら?男性心理と解決方法

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ