デートがめんどくさい原因と対処法!面倒に感じるのは恋の終わり?マンネリ?

デートの約束をしたものの、「めんどくさいな」と感じたことはありませんか?デートをめんどくさく感じる理由はさまざま。恋の終わりを感じることもあるかもしれませんが、ただマンネリしているだけかもしれません。デートがめんどくさい原因と対処法をチェックしましょう。

デートがめんどくさい原因と対処法!面倒に感じるのは恋の終わり?マンネリ?のイメージ

目次

  1. デートがめんどくさい…!みんなはどうしてるの?
  2. 【女性の本音】どんな時にめんどくさいと思った?
  3. デートがめんどくさい原因を考えるポイント!
  4. 相手以外の要因でデートが面倒くさくなる理由とは?
  5. 【付き合う前・付き合いたて】デートが面倒に感じる原因と対処法は?
  6. 【マンネリカップル向け】デートがめんどくさい原因と対処法!
  7. 相手を傷つけずにデートを断る方法!
  8. デートが面倒でもまだわからない!原因を考えてみよう

デートがめんどくさい…!みんなはどうしてるの?

楽しみにしていたはずのデートなのに、急にめんどくさくなることがあります。そんな時に他の人はどうしているのか気になるはず。デートがめんどくさい女性の本音や対処法をチェックして、デートが楽しみになるようにしませんか?

【女性の本音】どんな時にめんどくさいと思った?

デートがめんどくさいと思う瞬間は、人ぞれぞれです。なぜデートがめんどくさくなるのか、女性の本音を聞いてみました。どのような時にデートがめんどくさくなるのか把握して、適切に対処していけるようにしましょう。

当日やデートの直前にめんどくさくなる…

女性は、デートの前にいろいろな準備をしなければなりません。着ていく洋服を決めたり、メイクをしたり、デートのためにかける時間は想像以上に長いです。そのため、デートのために手間をかけることに対して急にめんどくさくなることがあります。

もっと気楽にデートができれば良いですが、好きな人のためには頑張りたいもの。その頑張りが裏目に出てめんどくさくなってしまうのはつらいですね。女性はとても大変なのです。

前日に生理に…体調不良で一気にテンションが下がることも

生理はいつやってくるのかわからないため、デート前日に起きることもあります。生理の前後は女性ホルモンによって体調が左右され、一気に気持ちが盛り下がってしまいます。

生理痛や倦怠感があるほか、生理による気持ちの落ち込みも起きるかもしれません。これは自分の意思ではなく女性ホルモンによるものなので、無理してテンションを上げるのは難しいと言えるでしょう。

彼氏が何も決めてくれない…決めるのがめんどくさい!

「デート、どこに行きたい?」と聞いても「どこでも良い」と言われたら、「私が全部決めなくてはいけないの?」と不満が残ることも。自分だけに押し付けられると、デート自体がめんどくさくなります。

これは女性に限らず、男性も共感できることのはず。デートはお互いに決めるように心がけることが大切です。どちらか一方に押し付けてばかりだと、気持ちが離れていきます。

デートがめんどくさい原因を考えるポイント!

デートがめんどくさいと感じた時、「どうしてなのだろう」と自分の気持ちがわからなくなることがあります。そんな時は、原因を考えるために考えを整理してみましょう。ポイントを踏まえた上で心の中を探っていけば、原因がわかるはずです。

相手との関係は?付き合う前?長く付き合っている?

デートをする相手の関係性によって、めんどくさいと感じる原因が変わります。付き合う前の人とのデートをめんどくさいと感じたら、その人に対する関心があまりないのではないでしょうか。

長く付き合っている場合は、マンネリを感じている可能性が高いです。「デートしても、いつもと同じ」という気持ちが強くなっていると考えられます。

めんどくさいと感じる頻度はどれぐらい?毎回?

デートをめんどくさいと感じる頻度が高ければ高いほど、彼に対する気持ちが冷めていっています。もし、毎回デートをめんどくさいと思うなら完全に心が離れているのかもしれません。

たまにめんどくさいと感じる程度なら、ちょっとした心変わりや体調の問題である可能性があります。どのくらいの頻度で後ろ向きな気持ちになるのか探ってみましょう。

面倒臭いのは彼自身?デート?

デートをする場所が遠かったり、準備が大変だったり、デートに対するハードルの高さを感じてめんどくさいと思うことがあります。仕事が忙しく、休日にデートをすると休めないため億劫に感じることもあるでしょう。

また、彼に会うこと自体にストレスを感じているなら要注意。2人の関係に亀裂が入っています。デートなのか、彼なのか、何に対して負担を感じているのか見極めてみてください。

相手以外の要因でデートが面倒くさくなる理由とは?

めんどくさいと思う原因は、デート相手以外である可能性も考えられます。どのような時にデートをめんどくさいと思うのか、原因と対処法についてまとめました。自分に当てはまる原因を探して、対処していきましょう。

単純に疲れていてしんどい…!

「彼に会うのは問題ないけど、仕事で疲れていてデートが負担になっている」という場合は、素直な気持ちを伝えてください。きちんと伝えないと、疲れていることを把握できません。

家でゆっくりするなど、疲れないデートプランに変えてもらえれば負担が軽減できます。彼にしんどさをわかってもらい、まったりできるデートを楽しみましょう。

金欠で気乗りしない…割り勘がきつい!

デートには何かとお金がかかります。金銭的な余裕がないと、割り勘をするのがつらくなることも。この場合も、彼に金欠であることを伝えてください。

お金をかけないデート方法を考えたり、今回だけは彼にお金を出してもらったり、いろいろなやり方があります。何も言わずにいると、「嫌われたのかな」と彼に誤解されるかもしれません。

体調が悪くて出かけたくない!

風邪気味や生理中など、体調不良になってデートをするのがしんどくなる時もあります。体調が悪いのに無理をして出かけても、テンションを上げることはできません。

「体調が優れないから、デートはまた今度で良い?」と彼に伝えてください。体調不良であれば彼も理解してくれるので、わだかまりは残らないでしょう。

いつも同じ場所のデートで飽きちゃった…!

付き合っている期間が長くなると、デートをする場所が固定されがちです。「またあそこへ行くのか」と思うと、デートへ行く気がなくなるのは自然なこと。新しいデート場所を提案してみましょう。

いつも電車移動をしているカップルは、気分を変えてドライブをしてみるのもおすすめです。新鮮な気持ちがよみがえり、デートをより楽しめるようになるのではないでしょうか。

◆関連記事:デートのマンネリを解消したい時はこちら!

デートのマンネリを解消!カップルおすすめスポット&プラン35選

会う回数が多い!自分の時間もほしい…

週に何回も会っていると、「ちょっと会いすぎでは?」とデートに対して負担に思うことがあります。空いている時間が全てデートで埋まることで、自分の時間がなくなってしまうのも問題です。

まずは、自分の時間を確保できるようにデートの頻度を調整してみてください。「この日は趣味の時間にしたい」といったように理由を説明して、デートを断ることも大切です。

自分だけおしゃれすることに疲れる

「私は毎回メイクやファッションを頑張っているのに、彼は無頓着…」と思うと、やる気がなくなりますよね。そんな時は、彼をコーディネートする楽しみを覚えるようにしてみてください。

彼もおしゃれに目覚めれば、自分もデートでおしゃれをすることが楽しくなるはずです。ただし、やりすぎは彼の尊厳を傷つける可能性があるので、褒めて伸ばすようにしてみましょう。

【付き合う前・付き合いたて】デートが面倒に感じる原因と対処法は?

付き合う前や付き合いたてのデートがめんどくさくなるのにはいろいろなパターンが考えられるので、状況に合わせて対処していきましょう。きちんと対処できれば、彼との関係が悪くなることはないはずです。

原因① 相手のデートプランが好みじゃない…

彼の好きなものだけを優先させ、自分の趣味に合わないプランだとテンションが下がります。電車好きの彼が路線を巡るプランを考えたり、サッカー好きな彼がスタジアム観戦を提案したり、いろいろなパターンが考えられるでしょう。

彼は楽しめたとしても、自分が楽しめなければ意味がありません。デートプランに不満があるなら、はっきりと伝えることも大切です。

対処法:あなたがデートプランを組み立ててみるのも◎

彼のデートプランが気に入らなかったとしても、不満ばかり言っていては何も始まりません。あなたが新しくデートプランを考えてみてはどうでしょうか。

重要なのは、2人が楽しめるプランであることです。どちらかが「めんどくさいな」と感じるプランにならないように、お互いの趣味をすり合わせて決めていきましょう。

原因② まだ相手のことが好きじゃない…不快な気持ちすらある?

付き合う前の人とのデートの場合、気乗りがしないのはまだ相手に対する気持ちが定まっていない可能性があります。まだ相手に好意を抱いていないのなら、注意が必要です。

場合によっては、一緒にいることに対して不快な気持ちを感じることもあるかもしれません。そのような状況でデートに行っても楽しめないはずです。

対処法:もっとゆっくり話す時間を作ろう…判断はそれから!

いきなりデートをするのではなく、お互いに知り合う時間を作ることも重要です。デートに出かけて相手に期待させても悪いのではないでしょうか。

「デートよりも、ゆっくり話してみたい」と相手に伝えてみてください。時間を作り、相手に対する自分の気持ちを見極めてみましょう。本当に好きだと感じられた時にデートしてみてはいかがですか。

原因③ 相手に気を遣うのが疲れる!

付き合いたてのカップルの場合は、何かと相手に対して気を遣ってしまうことがあります。緊張して疲れてしまうこともあるでしょう。

心に余裕がないため、思ったようにデートを楽しめない自分に嫌悪感を抱くこともあります。しかし、いつまでもそんな状態だとせっかくの彼との時間も台無しに。気持ちを切り替えることが重要なポイントです。

対処法:おうちデートをゆっくりと楽しんでみたら?

気を遣うのに疲れたら、お互いに気兼ねなく過ごせるおうちデートをしてみましょう。どちらかの家で過ごすのであれば、普段よりもゆっくり過ごしやすくなります。

好きな漫画を読んだり、DVDを見たり、過ごし方はさまざまです。たまにはお昼寝をして、リラックスしてみるのもおすすめ。2人の距離が近づき、気遣いで疲れることも少なくなるはずです。

【マンネリカップル向け】デートがめんどくさい原因と対処法!

付き合う期間が長くなると、マンネリ感からデートがめんどくさくなることがあります。彼との関係を長続きさせるためにも、マンネリを脱却できる対処法を取り入れていきましょう。

原因① 話すことがない…

長い期間付き合っていると、相手に対して話したいと思うことが減っていきます。「付き合った当初は話すことがいっぱいあったのに、今は会話に困ってしまう…」ということもよくあるでしょう。

会話がないことに対する気まずさから、デートを拒んでしまう場合もあります。このままの状態が続くと関係が冷え切ってしまうので気をつけてください。

対処法:無言も心地良い!共通の趣味や場をもつ努力も◎

何も話さなくてもお互いに心地良い関係が築けている、と考えてみるのがおすすめです。もし、無言が心地良くないなら相手との信頼関係が築けていないのかもしれません。

また、共通の趣味を持つのも最適な対処法です。同じ趣味があれば自然と会話が盛り上がり、一緒にいる時間も楽しくなるでしょう。絆を深める努力をしてみてください。

原因② デートをしても盛り上がらない…

2人で出かけたものの、イマイチ盛り上がりに欠けると「楽しくないな」と思ってしまいがちです。長い期間付き合っているカップルだと、このような状況に陥りやすいでしょう。

どんなカップルでも、デートのたびに盛り上がるのは難しいです。割り切りながら、きちんと対処していけば関係悪化は防げます。

対処法:行ったことのない場所に行く!旅行も◎

マンネリが原因で盛り上がらないのであれば、今までとは違う場所へ行ってみましょう。いつもとは違う方向の電車に乗るだけでも、新鮮な気持ちになれます。

また、旅行をするのもおすすめの方法です。お互いに関心のある場所へ行くだけで、きっとテンションが上がっていくはず。一緒にいて楽しかった頃の気持ちを思い出してみてください。

原因③ 相手といるとイライラする…

相手の態度や言葉に嫌な気持ちを抱くようになっていたら、要注意です。デートのたびにイライラしているようだと、お互いに楽しくありません。

イライラした結果、相手に対してきついことを言って喧嘩になってしまうことはよくあります。デートをしている時の自分の気持ちを思い出してみましょう。

対処法:自分の気持ちに向かい合ってみよう

なぜイライラするのか、原因を探る時間を作ってみるのがおすすめです。このような場合、あなたの中に我慢が溜まっている可能性が高いでしょう。

我慢が溜まれば溜まるほど、後戻りできなくなります。不満があるなら彼に伝えてみるなど、原因に合わせた対処をするようにしてはいかがでしょうか。

相手を傷つけずにデートを断る方法!

どうしても気乗りしないのであれば、無理にデートへ行く必要はありません。相手の気持ちを害することなく断りを入れれば、関係が悪くなることはないでしょう。どのように断れば良いか、おすすめの方法を紹介します。

体調不良は正直に言ってOK!

体の調子が悪く、お出かけをするのがきつい時はきちんと伝えるようにしてください。相手も、体調不良なのに無理してデートに出かけようとは言わないでしょう。

「今日はおうちデートに切り替える?」といったように、他のデートプランを提案してくれることもあります。2人で話し合って、どうするか決めてみてください。

当日のキャンセルはなるべくしないように

どんな理由であったとしても、前日までにはデートに行けないことを知らせてください。もし、彼がデートのためにお店を予約していたのであれば、キャンセル料などの迷惑がかかる場合があります。

デートを断る時は相手に誠意を見せることが大切です。デートへ行くか否かグズグズ悩んで当日を迎えるのではなく、前日には決断しましょう。

嘘をつくときは共通の友人は使わないで

「友達がどうしても相談することがあるからデートに行けない」など、嘘をつく時に友人の名前を出す場合は要注意です。とっさに共通の友人の名前を言って、嘘がバレることがあります。

基本的に、嘘をつく時には身近な人を巻き込まない方が無難です。その人に迷惑がかかる可能性も考えて、他の対処法を考えてみてください。

断り方①「予定がかぶっちゃってた…ごめんなさい!」

デートへ行くのがめんどくさくなったと正直に伝えるのは、相手を傷つけることになるかもしれません。そんな時は、予定を2つ入れていたと言って断るのがおすすめです。

相手との予定の前に予定が入っていたと言えば、納得してもらいやすくなります。どんな予定なのか聞かれることもあるので、適当な予定を考えておきましょう。

断り方②「実家の用事が入っちゃって」

「実家の用事」と聞くと、相手も「仕方がないか」と思いやすくなります。家族関係は深く聞くことができない場合が多いため、嘘がバレることも少なくなるでしょう。

ただし、相手が家族と顔見知りの場合はおすすめできません。偶然が重なって、家族から嘘がバレてしまうことがあります。家族と相手との関係性を考慮に入れて決めてみてください。

デートが面倒でもまだわからない!原因を考えてみよう

デートがめんどくさいからと言って、相手に対する気持ちが冷めているとは限りません。どのような原因が億劫になっているのか原因を探ってみてください。適切に対処して、デートを楽しめるようにしましょう。

デートについてはこちらの記事もチェック!

自粛中のデートはどうしてた?新型コロナウイルスに負けないカップルになろう!
【20代・30代】男ウケする服を季節ごとに紹介!コツを掴んでモテデート服を
絶対に外さない初デート場所TOP5|定番から年代別・地域別おすすめスポットまで
初デートの会話のネタ&コツ!付き合う前のデートを盛り上げて楽しむには?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ